ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

4月15日。

絶好のノントロッポ日和!


舞鶴公園の鴻臚館広場で開催された野外フリーフェス「GLaSSY MUSIC」。昨日すごい雨だったのがウソみたいな夏空!ボギーの晴れ男伝説はゆるぎない。


日曜の昼間だし無料だし街の真ん中だしということもあり、子連れやファミリーがたくさんきていた。モンドとテンちゃんの保育園の頃の先生にも再会。


動物ふれあい広場でヒヨコとふれあうテンちゃん。心の底から嬉しそうでかわいいなぁ。


メインステージでは県外からたくさんのバンドが呼ばれライブパフォーマンスを繰り広げていた。


トリはノントロッポだ。ちょうど夕日が沈むベストな時間。


セッティングしている間、今ちゃんがぴょこぴょこ出てきて笑わせてくるが、ライブモードに切り替え。


久しぶりに野外でノントロッポやれる嬉しさが込み上げてくる。


いま思い出してもかなり自由な空間だったよなぁ。




トリを地元バンドに飾らせてくれるフェスてすごく良いなと思う。福岡背負ってる気持ちになるし、ぜったいにスベられないよね。



バカ騒ぎしただけかもだけど(笑)みんなもどんどんバカになってっちゃって最高だ。


ステージ上に変な人がどんどん上がってくる(笑)。


このメンバーになってやっと「赤い彗星」がやれた。夕暮れにゆらゆら溶けながら演奏するのほんとに気持ち良かった。


最後は「ナイトオブトロピカリア」でドカーンと爆発!!!


全身全霊やりきった!!!


1、ゲーマー
2、セックスマンボ
3、ヌメナメ節
4、赤い彗星
5、ナイトオブトロピカリア
アンコール
6、スマイル

巻き起こるアンコールに応えて「スマイル」。ほんと笑顔いっぱいの大団円だった。主催のシンゴくんをステージにあげ、みんなから服脱がされてたのも手作り感溢れるお祭りのシメに相応しかったんじゃないかなぁ。


地元の祭りとして根差して欲しいという期待を込めて「GLaSSY MUSIC」最高でした!また来年も出してー!

※ライブ写真撮っていただいたちひろさん、ありがとうございます!




4月14日。

東京から‪帰ってきてすぐにでもやりたかったこと、それは六本松で飲み会(笑)。この日は5時半から「博多一番」で前打ち上げする予定だったけど、なんと本日休み!あのおやじなんで土曜に店閉めるんや!雨降ってるからめんどくさかったに違いない…(笑)。

ちなみに博多一番はボギーの本「呑み屋のはなし」の一軒めに紹介してます。

と、いうわけで前打ち上げの場所変更し「たら福」で。東京いる間、とにかく九州の甘い醤油で刺身が食べたかったので、泣きそーなくらい美味い。


ガーデナーズ楢崎くんや、美咲ちゃん来てくれたのも嬉しくてしかたないし。さらにてらたの瀬下さん、原みどりさんやポールマッカートニー替玉さんなど、前打ち上げから賑やかに盛り上がる。


19時半に移動し、アトリエてらたでのボギーライブ、飛び入りでオープニングに原みどりさんの歌!すばらしい歌声!豪華客船の雰囲気だ。


続いてボギーのライブ。ゆっくりじっくり、いま歌いたい歌を歌い、いま話したい話しをした。それをだいじに聞いてくれる人がいる。あったかい夜だったなぁ。


六本松で歌いたいしゃべりたい欲が存分に満たされて超ごきげん。18時から呑み始めてそれは朝4時に限界を迎えるまで続いた。


付き合ってくれたみなさん、ほんとうにありがとう!シメの麺ちゃんこラーメンも沁みたわ〜。

4月10日。

久しぶりのブードゥーラウンジはわが家に帰ってきたときより「あ〜帰ってきたな〜」感が強い(笑)。


ラウンジサウンズ、スタート。

一組目はオサダアツトシ。正直言ってとんでもない音楽家だと思う。いつも思う。ある意味最強だとも思ってる。だけど今夜もオサダさんを見にきたお客さんは0人だ。
おれは今とてもグッときている。


二番目、キドリーヌ。ピカルミンからのノイズ渦巻くなかまっすぐな歌声。ピュアな狂気。昼は保母さん。キドリーヌの世界は透明度が高い。


三番目、爆轟猿人。元とかげのしっぽマーシーさんの新しいバンドなのでかなり期待してたけど、やっぱりこの人は超えてくるわ。即興で紡ぎ出す言葉の純度と声帯ブッ壊れるほどの叫び声!ラウンジサウンズにマーシーさんが帰ってきてくれて嬉しい。


四番目、乾いて候。ビートルズのカバーって大抵しょーもなくなりがちなんだけど、彼らのカバーする「アイアムザウォルラス」はオリジナル超えてて感動する。全国のビートルズコピーバンドのおじさんたちに聴かせてしょんべんチビらせたい。


ラウンジサウンズ、トリは内村耐寒+緒方祐香。息を呑み、瞬きもできないほどのシビれる20分間!終わったあともずっと余韻が消えない。太鼓vs踊りの戦いとしか言いようがないすごいものを見た!


内村耐寒+緒方祐香があまりに最高だったので、終了後すぐ楽屋に飛び込みヨコチンロックカーニバルに出演オファー!即答で決定!今年のチンロックはすでに内村耐寒+オクムラユウスケも決まっている。想像するだけで手に汗にぎる耐寒祭り!!


打ち上げはビンゴラブで酩酊する。
福岡に帰ってきたよ。



今ちゃん、本日は幼稚園の入園式。









大人たちにうんと可愛がられてきた今ちゃんは、これからここで社会を学ぶ。



子供たちの小さな社会を。



あたらしい友達いっぱいできるね。



おれも自転車で送り迎えがんばろう。





お昼はちょっぴり贅沢なランチを食べた。





パフェも食べた。



今年も「夏休みボギー家族ツアー2018」やります!7月後半から8月中盤にかけて全国各地を廻りたいと思ってますので、呼んでくれる町、場所、人、大募集しまーす!!


ボギー家族アー写2017


~ボギーのライブ&モンドくんの似顔絵屋さん~

『夏休み!ボギー家族TOUR2018』

福岡のお祭り一家「ボギー家族(ボギー(父)、ベイビー(母)、モンド(14才)、天晴(10才)、今(5才))」が車一台で全国各地を巡り、ふれあい、遊び、盛り上げまくる夏休みツアー!昼の部はモンドくんの似顔絵屋さん、夜の部はボギー家族総動員のライブ!これはニュータイプの旅芸人一家?ロードムーヴィーのような夏休み!!

 
DHEUX7lVwAEo3I3
DFueYqVVwAAC_yy
DGsovSJUMAEyjHx
20728205_1300971313361749_7432675757927520231_n


ちなみにこれは昨年の家族ツアーのレポです。かなり読み応えのある長編日記になってしまいましたが、それほど濃い旅だということは読んでもらえればわかると思います。

『夏休み!ボギー家族ツアー2017』レポ(1)

http://bogggey.blog.jp/archives/71944122.html


こちらは昨年のツアーを取材していただいたインタビュー記事です。
ttl

TALK vol.7 ボギー家族
http://machico.mu/special/detail/629
 

今年の夏もたくさんの思い出つくりましょう!

20622333_1299447013514179_6844462895949308994_n
 
興味のある方はぜひボギーまでご連絡ください。
yokotin_b@hotmail.com
 

このページのトップヘ