ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

平日の楽園「ラウンジサウンズ」では、いつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!3月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 


3月のラウンジサウンズ

IMG_5850

3/5(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)アンリバンド/トニーガーデナー/りんご/ZERUTOLUS/龍司

司会とDJ)ボギー

● ピュアなクレイジーボーイがバンド結成、アンリバンド。紫川カナシミ合唱団のメンバーであり芝居女優でもあるりんごがソロで登場。毎回趣向を凝らした新曲を披露し続けるトニーガーデナー。兄弟でインストの酔いどれダンスミュージックを奏でるZERUTOLUS。パッと見は年齢性別不詳な佇まいのSSW、龍司。


99568dd3

3/12(火)「円盤ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演) 田口史人(円盤)/村里杏/ポカムス/DISCHAAAGEEE/モンシェリー湯川/鈴木拓也

司会)ボギー DJ)田口史人

● 年に一度、東京のナンデモ面白いお店「円盤」店主・田口史人さんを招き開催する円盤ラウンジサウンズ!未来を予感させるぶっ飛んだ才能を見せ続ける村里杏。最下層の魂を揺さぶる秘宝のようなロックンロールバンド、ポカムス。唯一無二の言語感覚と作曲センスを持つ奇人SSW、鈴木拓也。天然の天才ぶりが光る衝撃的パッションのダンスミュージックDISCHAAAGEEE。そして意気揚々とL.S初登場、ムード歌謡の新星モンシェリー湯川。
 

IMG_5851

3/19(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)あかたろ/ラ・イルミナシオン/riverside yoshino/田代裕之/ボギー

司会とDJ)ボギー

● 鍵盤弾き語りでどえらい世界観で迫ってくるあかたろ。歌謡曲からロックまで多彩なレパートリーを誇るラウンジサウンズ最年長出演者ラ・イルミナシオン。沖縄の熱い風を巻き起こす勢いで歌う田代裕之。ハードにストレートに刺さるriverside yoshino。L.Sのときはあえて普段と違う歌を歌うボギー。


heartland

3/27(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)heartland(佐世保)/あの やっこトリオ/フアリナ/西野永真/モヤシイズム

司会とDJ)ボギー

● 佐世保の歌姫ななことベーシストのJINによる満月のような音楽、heartland。矢野顕子の完コピトリオあの やっこ トリオ。きらめきと浮遊感と永遠の青年男子感が眩しくはじけるフアリナ。永ちゃんの完コピやってる18歳、西野永真。そして意気揚々とL.S初登場、もやしについて歌うモヤシイズム。


VOTTONES のコピー

3/28(木)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)THE VOTTONES/林まゆ/紫川カナシミ合唱団(仮)/ドペクターズ/小林ボードウォーク

司会とDJ)ボギー

● 衝撃のヘドロ脱退発表、しかしロックンロールは止まらない!この日は新体制で挑むのか?THE VOTTONES。壮絶な光と闇で目眩のするような世界を醸し出すダンシングクイーン林まゆ。グッとくるメロディを歌う岡田将平がついにバンド結成ドペクターズ。HIP HOP×演劇×アイドルなんでもかんでもな紫川カナシミ合唱団(仮)。意味不明のキャラと、独自の世界を持った小林ボードウォーク。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


平日の楽園「ラウンジサウンズ」への出演希望バンド、ソロ大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(VooDooLounge店舗住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


2月22日。

「ボギとんショー」にたくさんお集まりいただきありがとうございました。お客さんでいっぱいのグリーンルームは最初から最後まで盛り上がりっぱなし!松浦さんと2年半前(お客6人ライブ)のリベンジ果たせた喜びを噛み締め合いました。ばんざーい!

FullSizeRender

「ボギとんショー」きっちり時間通り開演。松浦さんとボギーでオープニングトークから。出会った20年前くらいの話を。
FullSizeRender

まずはボギー、ドサ廻りのときにやるストロングスタイルでがっつり喋り歌う二部構成のステージ!本気だよ。
FullSizeRender
第1部:
ヘルペス
なべ
ライクアバージン
息子
ミュージシャンのうた
バカになりましょう

第2部:
カルアミルク
ロックンロールのうた
プラカラー
カチャーシーin the琉球
レモン
カーニバル

とんちピクルスはウクレレ弾き語りでしっとり曲からエッチな曲、軽快で毒舌なトーク、さらにラップにカラオケに人形劇とあの手この手。そのひとつひとつが長い活動の中から生まれてきた作品なのが伝わってくる。
FullSizeRender

最後はとんちピクルス「夜風」「どうだいドラえもん」をセッションからのボギ八先生「贈る言葉」という満腹フルコース(笑)!たくさんのお客さんに遅くまで盛り上がっていただきそれはそれは美味しいお酒が飲めました。
FullSizeRender

平尾のGreenRoomはほんとうに気持ちのいいお店で、お酒も丁寧に作ってくれるから美味しいんだ。おまけに出演者には振る舞いでばんばん飲ませてくれるもんで俺はまたべろんべろんに…。

FullSizeRender
FullSizeRender

またここでツーマンショーやりたい。いや、やる!

オクムラユウスケ「クズの夢」を聴いた。ユウスケの音源は全て聴いてきたし、その作品が生まれた背景も知ってるつもりだけど、本作は今までで一番クリアな作品だと思う。音質がという意味ではなく、この作品が生み落とされた動機が。正真正銘ロックンロールアルバムだと思う。

FullSizeRender




2月17日。

そんなオクムラユウスケのレコ発を祝いにユーテロへ行った。相変わらずとんでもない化け物みたいなライブ。だが今夜のユウスケは光に包まれていた。どれだけ長いあいだ暗闇を彷徨ってきたか知ってるだけに、今のユウスケから発せられる輝きは強くて眩しい。心からおめでとうと思った。
FullSizeRender

2月18日。

grafにて「昭和地下市」のファイナルでDJ。主催の降矢さんから熱烈なリクエストをうけてDJ奥村靖幸!もちろん全曲岡村靖幸だし中盤からはカラオケで歌いまくり。
IMG_5689
降矢さんの喜ぶ顔みれてよかったよかった。
FullSizeRender

降矢さんおつかれさまでした!また新しい場所作りがんばってください。


2月19日。

オクムラユウスケ誕生祭@ブードゥーラウンジ。モンドに描いてもらった似顔絵をプレゼントに持っていった。
IMG_5849

そういうルールがあった訳じゃないじゃないのに、みんなオクムラユウスケの歌を一曲ずつカバーしていた。デビルボディの「列島スワップ」は面白いアレンジ。カシナポKの「動物大図鑑」生演奏が面白すぎた。顔(笑)!!藤田さんはオクムラユウスケ「忘れないで」をカバー。これまた爆笑!イフマサカさんの「SOS UFO」は沁みた沁みた。

IMG_5728
IMG_5738

実はおれ、朝から声がしわがれまくってて声がぜんぜん出なかったんだけど、極力喉に負担をかけない歌唱法で自分の歌を歌い、最後の最後で「動物大図鑑」をカバー。
IMG_5781

最後は主役のオクムラユウスケ。出演者全員の曲をお礼にカバーし返すという粋な計らい。一切の打ち合わせなしでこの流れになったことが素晴らしすぎる。イフマサカさんの「とどかぬ想い」、藤田さんの「トルエン売り」、カシナポの「悪魔シェフ」、ボギーの「青い春」を歌ってくれた。どれも良かった。あ、デビルボディは…(笑)。

しかしユウスケ、誕生祭が照れ臭いのはよくわかる。アンコールで「動物大図鑑」を歌うも泥酔しすぎてもうメチャクチャ!!あれほどむき出しのアホは久しぶりに見れた。さすがかつてキチガイ天下一武道会で優勝しただけのことはある(笑)。

IMG_5782

オクムラユウスケ誕生祭、終了…。
ブードゥーでたまにやってるいろんな人の誕生祭シリーズはホントに毎回ひどい有り様からぜひ見てほしい。

FullSizeRender

ユウスケ、おめでたいね!

FullSizeRender


来週は地獄の兄弟が広島行くぜ!!

2.28(木)
音楽喫茶ヲルガン座11周年企画
「ボギー×オクムラユウスケ〜博多最強兄弟バトル〜」
@広島ヲルガン座
19時開場 20時開演
予約 2000円 当日 2500円+1オーダー
出演)ボギー/オクムラユウスケ

ご予約
082-295-1553
organzainfo@gmail.com

2月12日。

ラウンジサウンズ、恒例の前打ち上げはいつもの「○○いっぱい」。出演者ほぼ全員参加でバンドマンいっぱい!その勢いのままブードゥーに戻りイベントスタート!

今夜はオープニングアクトに急遽決まった中華電子少女彩。ノイズ&チャイナドレスのコントラスト!彩ちゃん美しいのでチャイナドレス似合いすぎ。アジアマンス始まりましたって感じだ。
FullSizeRender

ラウンジサウンズ初登場の神棚on the wall。湿り気のあるリフ、いいね。ギターはその昔いぶし銀で出てたスイートくんやないか!
IMG_5508

ていうかwe will rock youナイトでフレディマーキュリーだったスイートくんやないか!
IMG_5512

ZERUTORUS今夜は陶酔感がすごい!兄弟で揺らいでてめちゃいいやん。音量あと倍くらい大きくてもイイくらい。
FullSizeRender

乾いて候は抜群にかっこいい。無駄がない。そして毎回思うけどヴァセリンズのカバーほんと最高やな。
IMG_5515

沖縄電子少女彩の「じんじん」かっこいい。喜納昌吉&チャンプルーズのカバーなんだけど、まさかこんな感じでこの曲を歌う18歳が現れるなんて嬉しいしワクワクする。これからバキバキ成長していく予感。
IMG_5534

秘密結社glamorousは平成最後に現れたイカ天バンドだと思う(笑)。全身からイカ天っぽさが溢れてるけど、イカ天の時代に彼らはまだ生まれていないのだ。なんかもう面白すぎる!
FullSizeRender

ケビンくんに影響受けたバンドは?ってきいたら「AURAです!」って言ってて納得(笑)。てか、なんで今どきAURAなんや!
IMG_5556

ラウンジサウンズのトリはthe sunriZ。ド直球なロックがズバーンと気持ち良かった!この日はオープニングアクトも入れて全7組の出演バンドというボリュームだったけど、勢いが最後まで止まらない良い夜だったなぁ。
IMG_5546

満腹満腹!!!

打ち上げにユーテロからアンリとハジメさんと鈴拓とモヤシイズムさんが合流してくれたのは嬉しかったんだけど、アンリと鈴拓の地獄の漫才がエンドレスで続いて笑い疲れたので3時半に離脱(笑)。

帰り間際、鈴拓はうどん用に置いてある山盛りのネギをぜんぶ食っていた…!

IMG_5553

3年前にとんちピクルスこと松浦さんとのツーマンライブをやったことがある。浄水通りにあるオシャレなカフェバーで。

お店の方々が「福岡の重鎮!二大カリスマ対決!」みたいなちょっと大袈裟すぎる宣伝文で告知してくれたのに、お客さん6人くらいしか集まらなくてめちゃくちゃ恥ずかしかった…。

IMG_5486

その日の打ち上げは松浦さんとひたすら反省会。「おれたち重鎮とか言われて調子に乗ってたよね」「一からがんばりましょう」


あれから3年が経つ。相変わらずボギーもとんちピクルスも全国を旅しまくって生きている。いまだ重鎮でもカリスマでもないけれど、楽器と物販を担いでドサ廻る日々の積み重ねは伊達じゃないぜ。

IMG_5488

ボギーvsとんちピクルス。ドサ回りで磨いた芸の数々を出し惜しみなくぶつけ合う夢のツーマンライブを再び!これはリベンジ戦じゃい!!

IMG_5489

2.22(金)「ボギとんショー」
@平尾green room
19時開場 20時開演
2000円+1ドリンクオーダー
出演)ボギー/とんちピクルス

今度はいっぱい集まりますように(笑)。

このページのトップヘ