ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://yokotin.love 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://yokotin.love
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

6月22日。

昨日のやついフェスの疲れがドッと出てる。配信ライブとは目の前にいないお客さんを想像力で盛り上げる行為なので通常ライブより遥かにエネルギーを消耗する。ライブ後はいつもこんな状態だ。(※老化アプリです)

FullSizeRender


秋葉原クラブグッドマンが閉店のニュースがバンドマン界隈のSNSを駆け巡る…。
店長カシマさんから数日前に連絡があった。原因はコロナと休業保障をまともにしない国だ。若い頃からお世話になったライブハウス。思い出深く、そしてお世話になった場所が無くなるのはつらい。
IMG_6292

実は昨夜の「やついフェス」で一曲目に歌ったのはグッドマン閉店の知らせをうけてすごく悶々とした気持ちを即興でぶつけて歌ったものなので、同じ悶々としてる人にぜひとも聴いてほしい。



えば東日本大震災のとき真っ先に立ち上がったのは全国のライブハウスだった。不謹慎だ自粛だと言われながらも、被災地への義援金集めやチャリティーイベント、ボランティアなど本当に頑張ってた。なのに、いま、コロナ禍でいちばん苦しんでるライブハウスが世の中から簡単に見捨てられていいのだろうか?


全国のライブハウスが模索しながらやってるクラウドファンディングや無観客配信ライブも、とりあえず現状をなんとかする為の策であって、こんな状態があと数ヶ月続けばどのライブハウスも間違いなく潰れてしまう。

文化や場所を守ることは命を守ることでもある、国は一刻も早くちゃんとした保障をすべきであり、自己責任でおしつけてほしくない。


というこのツイートがまたバズる。先週は男性演歌歌手をアプリで女性化するツイートがバズったばかりだったが、今回のは政治の話も含んでいるのでいわゆるクソリプもたくさん。まともに話もできないネトウヨがわらわらと湧いてきた。いちいち相手しても仕方ないのは分かってるけど…。

FullSizeRender


苛々するその夜、いいタイミングで飲みの誘い。久しぶりに、ほんとに久しぶりに朝まで飲んだ。23時にフォークイナフ井上さんから電話きて軽く一杯のつもりでアトリエてらたで合流したのだが、井上さんたちは25時くらいでとっくに帰り、そのあとおれしか残ってないのに朝6時近くまで付き合ってくれた(しかもおごってくれた)店主の瀬下さんとダイちゃん、ごめんなさい。気持ちがすっきりした。

FullSizeRender



6月23日。

福岡市の定額給付金がやっと振り込まれており、胸を撫で下ろす。家族5人ぶんで50万円、大きな額だ。支払いを待ってもらってた車屋さんの車検料と、ハローくんのTシャツ製作費を払い、残り30万。あとはレコーディング費用などであっという間に使いきってしまう。

せっかくの家族のお金だから家族のカタチに残るレコーディングに回すのは良い使い方だと思う。CDが完成したら売って売って売りまくって倍の額にするんだ。

今ちゃんを迎えに行った学校帰りの道すがら、同じ一年生の子から「きのうパパとママがユーチューブ見ながら大笑いしててね、今ちゃんのパパがガムテープのまゆ毛つけて踊ってたよ」って言われた…。

ご近所さんにもバレてもうたか。

最近は近所の子供たちからも「ボギー」って呼ばれてる。
FullSizeRender
‪中学ではテンちゃんがバスケ部に入った。‬
‪「スラムダンク」読んだこともないし、バスケしたこともないのに。とりあえずスラムダンク読ませよう。


ボギー家族で音楽を担当した「はじめてばこ」のCMソングがオンエアになった。

「はじめてのうた」というタイトルで、今ちゃんメインボーカル、ボギー家族が演奏してる。作曲はボギー、編曲は王舟さん。

いまのところ神奈川と山梨のみで流れてるみたいだけど、福岡でも流れてほしいな〜。

「はじめてのうた」

「はじめてばこ」の詳細はこちら。


6月24日。

待ちに待ったサウナの日。楢崎くんが車を出してくれて、筑紫野の温泉施設「天拝の郷」まで。

FullSizeRender

ゆっくり2時間半かけてサウナ4セット!久しぶりだったしたくさん溜まってたので心の満足度がハンパなくて今まででいちばん整えたかも、ちょっと宇宙の真理に触れた感じ(笑)。サウナやばい。


そしてサウナ後の生ビールのうまさ、世界三大水分のひとつ。

FullSizeRender


六本松に移動して「めんちゃんこ亭」でさらに乾杯。これがいけなかった。いや、最高に楽しかったんだが、楽しすぎたのだ。サウナで血流が良くなりすぎていたおれはあっという間に記憶を失うほど飲んでしまった。

IMG_6317


ここからがひどい話…。


解散後の帰り道にコンビニの前で寝つぶれ、目が覚めたあと朦朧としながら「家…帰んなきゃ…」と、自転車を一生懸命カギで開けようとしていた。誰のかわからない自転車をすっかり自分のと思い込んでいたのだ。途中でアレ…そういえば自転車じゃない…行くとき車だったわ…と思い出し、トボトボ歩いて家に帰りついた。


夜中にヘベレケで帰ってきたおれは当然ベイビーから怒られた。「ごめんねエヘヘヘ」そんなふざけた謝りかたで許してくれるはずもない。酒が悪いのか、サウナで良くなりすぎた血流が悪いのか、いや、間違いなくおれが悪いのだが、そのまま夫婦げんかになってしまう。大声のせいで眠ってたテンちゃんも目を覚ましベイビーを加勢する。2対1になってしまった。子供から「ボギーが悪い!」と嗜められ、ムキになって言い返す46歳。120%自分が悪いくせに、救いようのないバカだ。しかも酔ってても口だけは達者だからタチが悪い。


最終的にベイビーが泣きながら家を飛び出した。あとを追いかけたが、車に乗ってものすごい勢いで走り去ってしまった…。


部屋に戻り、冷静になったおれは「ごめん、おれ最低やな、ごめん」とテンちゃんに謝った。


ベイビーが帰って来るまで起きて待っていようとしたが、いつのまにか気を失ってしまう。



6月25日。

朝、目を覚ますと日常が戻っていた。子供たちは学校にいく準備をしており、ベイビーは台所でお弁当を作っている。

ひどい二日酔いのなか、昨夜のことを思い出すと恥ずかしくて耐えきれず、寝たふりをしてるうちに二度寝。

昼前に再び目を覚ますと、ベイビーはソファに寝そべっていた。「昨日はごめんなさい、本当にごめん、反省してます」と謝ると、ベイビーは静かに昼ごはんを作りはじめた。

しばらくサウナは封印かなぁ…。


その夜は配信で「居酒屋ボギー」。よりによってサウナ特集だ…。が、おれとベイビーの良いところは夫婦げんかを長引かせないことである。

昨夜の出来事も話のタネに大笑いしながらたっぷりサウナの話(笑)。厚木健康センター、ニャージャパン梅田、京都ベルデクラブ、米子日帰り温泉オーシャン、ウェルビー福岡、キャビナス福岡、筑紫野天拝の郷。
IMG_6361

見ると間違いなくサウナ行きたくなると思います。

アーカイブはこちら↓


楢崎くんが差し入れしてくれたベーコンもバリ美味かった。
FullSizeRender

<内容>
昨夜の酔ってやらかした失敗
バズるストレスの話
楢崎シェフのおつまみ
歌「はじめてのうた」今ちゃん
ボギーがサウナにハマったきっかけ
サウナの入り方
サウナトランスの話
歌「ユニバースマン」
メガネ飛ばしロックフェスティバルの話
歌「ニューワールドパーティー」八洲のカバー

どうぞご視聴ください。


6月26日。

コロナ対策をいつまで経ってもまともにやらない政府が突然の専門家会議廃止を発表。これは許せないものがある。

https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/covid-19-senmonka-haishi


専門家会議がこの4ヶ月間どれほどコロナ対策に尽力されたか…。政府に都合良くないことを発表するものは容赦なく切るという非情さ。なにが美しい日本か?ドブの臭いしかしない。


今日は買い物がたくさんあるので大型ショッピングモールへ。テンちゃんのカホンとバスケットボール、モンドの画材、ボギーのビーサン、そのほか、久しぶりたくさんの出費。


お昼ごはんにカツ丼食べたい欲が抑えきれなくなり久しぶりに「資さんうどん」のカツとじ丼。心躍る美味さ!!!

FullSizeRender


バスケ部に入ったテンちゃんにバスケットボールをプレゼント。

FullSizeRender

夜はモンドが廃墟の絵を描いた。
IMG_6520
うまいなぁ。モンドに「漫画は描かないの?」って訊いても「それは描かない」という。モンドの漫画読みたいんだけどなぁ。

6月27日。

土日はボギー家族のレコーディングで鹿児島。早朝から高速に乗って移動、佐賀あたりでスマホの避難警報アラームが鳴り、猛烈な豪雨に遭遇。
FullSizeRender
雨雲の下を必死に走り抜けてやっと鹿児島に到着。
FullSizeRender

レコーディングをする鹿児島のハチマンスタジオは、樹齢1600年の日本一の巨樹を御神木とする姶良市蒲生八幡神社の中にある(!)スタジオなので、きっと神々しい音が録れるに違いない。
FullSizeRender

ここはエンジニアでありミュージシャンでもあり、もうすぐ3人目の子供が生まれるお父さんでもある友人のヤマノウチくんが、すべて自分で何もかも作ってしまったスタジオなのだ。まじですごい!今回のボギー家族レコーディングはここで録ってみたかったのだ。
FullSizeRender

ボギー家族のアルバムレコーディング初日。まずはボギーの歌とギター録り。御神酒(芋焼酎)をいただきながらレコーディングスタート!
FullSizeRender
ほぼワンテイク、めちゃくちゃハイスピードでどんどん録れた。絶好調!

晩ごはんをヤマノウチくんの奥さんが用意してくれた。鳥刺し、きびなご刺し、美味!!!
FullSizeRender
バーカウンターがあって鹿児島のうまいものを食べさせてくれるスタジオがこの世にあるだろうか?いや、ここしかない!それがハチマンスタジオだ。
FullSizeRender

すっかり酒がすすむ。すすみすぎてしまう。しかし、酔ってないとうまく歌えない歌がある。なのでしっぽり酔ってから再びレコーディング開始。とんでもないベストテイクが録れた気するが、明日シラフになって聴きなおそう。
FullSizeRender
続いてベイビーのピアニカ録り。防音スタジオの中でも聞こえるほどのごっつい雷雨…。カスケーズの「悲しき雨音」みたい。
FullSizeRender
バンド「ひまわり」の頃はパーカッション担当で小太鼓ベイビーの異名をもつベイビー、20年ぶりにボンゴも叩く。
FullSizeRender

モンドのパート、空き缶パーカッションの録音。
FullSizeRender
淡々としてるようでこいつ無意識で面白いの叩いてんだなー、というのがレコーディングだとよく分かる。
IMG_6633

結局、レコーディング初日は今ちゃんもテンちゃんも出番なしで「スラムダンク」読んで寝ただけの一日。
FullSizeRender

明日はふたりのパートを録音だ。おれももう眠いのでおやすみ〜。二階に泊まる場所もあるスタジオ、合宿みたいで楽しい。


6月28日。

ボギー家族レコーディング2日目。昨日の滝のような雷雨がウソみたいに晴れ!御神木のくすの巨木が神々しい朝だ。ちなみにこの木は「となりのトトロ」のモデルにもなった木らしい。今日もレコーディング楽しもう。
FullSizeRender

その前に近場の温泉で朝サウナ!最高すぎる。つい数日前にサウナでえらい騒ぎになったことなどもう忘れてしまった(笑)。
IMG_6668

まずは、テンちゃんのパーカッション録り。完ぺき!新しいカホンを買ったので音もだんぜん良くなった。
FullSizeRender
さらにドラムも叩く。まだバスドラも踏めないくせにリズム感のみで良いグルーヴ出してる。
FullSizeRender
今回の家族アルバムはコロナ時期に生まれたあらゆることの結晶のような作品だ。ボギーとテンちゃんで練習してたパンクな曲も一曲だけレコーディングした。
FullSizeRender

やっと今ちゃんの出番。ここはギターと呼吸を合わせるの難しいから何度もやりなおすだろうなと思ってた歌パートも一発でキメる今ちゃん。天才かっ!
FullSizeRender

最後に家族全員のコーラスを重ねる。
声には相性ってあるんだけど、血が繋がってるからだろうか、どんなにバラバラに歌っても不思議なくらいしっくりまとまるのだ。
FullSizeRender

夕方18時にボギー家族のレコーディング終了。
FullSizeRender

ヤマノウチくんのオペレーションはまったくストレスなく、すごい集中力でどんどん録れた。ほんとヤマノウチくんのおかげだ。なのに最後に芋焼酎までプレゼントしてくれた。御神木の前で両家族の記念撮影。いやー、最高だなぁ。
FullSizeRender

CMソングの「はじめてのうた」や「長い春休み」「自粛のうた」「トイトイ」などかなり表情豊かな全15曲入り。コロナ禍の中でこそ記録に残したかった音のアルバムになったと思う。 8月には発売できるはずなので皆さんお楽しみに!


この楽しかったレコーディング風景を、6分間の記録ムービーにまとめたのでぜひご覧あれ。
 

ヨコチンレーベルHP

ヨコチンレーベルYouTubeチャンネル



顔アプリで演歌歌手のジャケットを次々と女性化してみる遊びを思いつき、面白すぎてずーっとやってた。

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_7121
IMG_7120
IMG_7123
IMG_7124
IMG_7125
IMG_7126

大御所歌手が軒並みそこらへんのおばちゃん化してしまう中、氷川きよしは圧倒的に美!

FullSizeRender


ちなみに逆の女性演歌歌手を男性化バージョンも面白い。

FullSizeRender

FullSizeRender

天童よしみは変化なし。

IMG_7119


実験はさらに進み、顔アプリで女性化させた写真をもういちど男性化してみると微妙に違う人になることを発見した。

FullSizeRender

FullSizeRender

サブちゃんを女性化したら大黒摩季みたいになったので、逆に大黒摩季を男性化したらサブちゃんになるのでは?

FullSizeRender


と思ったが…なぜか稲垣吾郎になった。

FullSizeRender


金八先生を女性にしてみた。

FullSizeRender

FullSizeRender


コロッケがものまねしてる北島三郎、五木ひろし、森進一、谷村新司を女性化してみたが…コロッケはコロッケだ。

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

はっぴいえんどの「風街ろまん」を女性化してみたら…。


IMG_6015

キャバ嬢ぽくなった。

FullSizeRender


もう意味わからん領域に突入してきた気がするので叱られる前にやめよう。

FullSizeRender


ツイッターでめちゃくちゃバズってしもうてるし。

FullSizeRender


そもそもこの顔アプリの使い方がこんなじゃないことは分かってる。自分の顔を変化させて楽しむアプリだ。


ちなみに自分の顔も女性化させてみたが、ものすごく好みのタイプになってしまって自分が怖くなったのでこのアプリはすぐ削除しました(笑)。


6月15日。

こののりしおのりつきすぎ。

FullSizeRender


配信やった翌日は何もする気がしない。普通のライブよりいろんなものを出し切るので消耗が激しいのだ。

一年前の今日はリトルゾンビーズの上映舞台挨拶があってそのあとボギーとモンドでやついフェスに出演して渋谷の交差点ではリトルゾンビーズの宣伝がバンバン流れてるという思い出すとすんごい一日だったなぁ。

IMG_7117


ちなみに本日は何の予定もない。


ぼんやりワイドショー眺める。三密、ステイホーム、東京アラート、ウィズコロナて…次から次へとイメージだけで中身ゼロな言葉ばかり生み出して、激安コピーライターか。

IMG_7116

今度は「自粛から自衛」て、なにもかもゼロ。ひとつもまともな仕事してない。やってる感アピールや嘘つきが牛耳る世の中にはもうウンザリ。


中身の伴った言葉で社会的弱者や貧困層に寄り添った政策を訴え続けてる人がちゃんと都知事に選ばれる社会になってほしい。



6月16日。

サウナ行きてぇ…。

とりあえず一旦サウナ行きてぇ。


楢崎くんが貸してくれた漫画「今日を歩く」いがらしみきお。すごく良かった。毎日毎朝同じコースを散歩するおじさんが脳内で考えてることだけを描いた漫画なんだけど、もう一度言おう、すごく良かった。
IMG_5783

昼過ぎに漢方先生のギタリストであり肉神様とも呼ばれるチカラさんから特製おつまみセットがクール宅急便で届いた。うひょー!!
FullSizeRender
というわけで、今週はお休みの予定だった「居酒屋ボギー」を木曜に臨時開店することにした。あー、はやく食べたい。


6月17日。

安倍晋三「給付が遅れているのは国民のせい。経産省は悪くない」発言に批判殺到。


https://matome.naver.jp/odai/2159222745632151401



はぁ…毎朝毎朝この顔を見なくていい朝が一刻も早く来ますように。

今ちゃんが描いた奥村家。かわいい。癒しだ。
FullSizeRender


6月18日。

うわわわっ!

今度は洗濯機の中にムカデ!

亡くなられてる…。

FullSizeRender


先週は寝ている間に大きなムカデが服の中に入ってきたし、怖くて寝れねぇよ。というわけで、ムカデ殺しの薬をベイビーが大量に買ってきた。いや、ひとつでいいと思うのだが。


学校から帰ってきた今ちゃんとシルバニアファミリーで遊んだ。正直いうとこの手のおままごとは大人になると退屈で付き合ってあげてる感がどうしても顔に出てしまう。しかし、子供って無意識に突然こーいうことするからブホッてなる。

FullSizeRender


今月は前半に大きな配信ライブを3本も企画したからいろいろ神経をすり減らしていたんだろうな。今夜はブードゥーラウンジに行こうと思ってたけど、ドッと疲れが出てしまい、だらだらとゾンビのように一日を過ごした。せっかくなのでトコトンまで行ったろかと「ゾンビ」を見だす。
FullSizeRender
ゾンビ映画の金字塔、ロメロの「ゾンビ」はやはり何度見ても面白いし、名シーンが映るたびヒャッホー!と叫びたくなる。ゾンビのおかげで元気でたわ。

その夜は「居酒屋ボギー」。漢方先生と肉神様のエピソードから伝えたいテーマは「人生の仲間との出会い」の話。
FullSizeRender
「ブードゥーラウンジ」の漢方先生登場シーンの朗読、チカラさんの絶品料理、漢方先生やチカラさんとの出会いの物語などなど。

クール宅急便で届いたチカラさんのおつまみセットを食べながらの配信。広島もみじ豚のローストポーク、サーモンのハーブオイル漬け、レバーペースト。料理人ではなくいちギタリストの趣味料理の域を超えた味!レバーパテは世界一ウマイ!

FullSizeRender


見逃した方はアーカイブでぜひ↓


で、そのあとこの動画も見て!

「ウィーアーザワールド」完コピ


今夜の話を聞いたあとならたぶん泣けると思う。人と人の出会いのひとつの答えみたいな夜がこれ。

人生てどんだけバカな仲間と出会えるかだと思う。


6月19日。

たまたま見つけた顔アプリで演歌歌手のジャケットを次々と女性化してみる遊びを思い付き、面白すぎて朝からずーっとやってる。
FullSizeRender
いちど面白がるとすり切れるまでこすり倒すのは自分の悪い癖だ。ひたすらいろんな人を女性化させたり男性化させたり老化させたりして遊んでいた。

この「演歌レコード女性化シリーズ」が瞬く間にツイッターでバズりだし、一日中ピコンピコン着信音が止まらなくなってしまった…。

FullSizeRender


なのでもうこの遊びも終わり(笑)。


ちなみに自分を女性化したら今ちゃんそっくりになり、老化してみたら熊本のじいちゃんそっくりに…。血の繋がりの濃さを感じるわ〜。

FullSizeRender

夜は久々に家族で「長浜御殿」へラーメン食べに行った。ソーシャルディスタンスに配慮してテーブルも椅子も半数になっていた。ただでさえ安いラーメン屋なのに、これじゃやってけないよなぁ…。
FullSizeRender
それにしてもラーメン…泣けるほどウマかった〜。


6月20日。

この土日は「オンラインやついフェス」が配信される。ボギーとモンドで毎年出演させてもらってる渋谷の巨大フェスで、今年も出ることになっていたが、コロナの影響で無料配信フェスに切り替わったのだ。

大槻ケンヂ「踊るダメ人間」、ジギー「グロリア」、ローリー「恋のマジックポーション」、爆風スランプ「ランナー」が生配信で無料で聴けるのヤバすぎるしニコ動だからコメントもフェス感ある盛り上がりで楽しい。
IMG_6072

夕方から明日のボギー家族の配信準備に行き、それを終えて家に戻ってから再び「オンラインやついフェス」。サニーデーサービスの最後に間に合ったんだけど、最後だけでもすごい良かった。
IMG_6082
それからやついさんDJからエンディングのぐちゃぐちゃな流れもこれぞやついフェス、最高。

明日はこのやついフェスにボギー家族とボギーで2回出るのだ。


6月21日。

東京渋谷発の大型フェス「やついフェスティバル」、今年はやっとボギー家族として張り切って参加だ。オンラインだけど。

ボギー家族の配信会場は六本松のゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」。オーナーのSENさんが気合い入れて揃えた配信機材と4カメで初配信。
IMG_6115
福岡にライブができるゲストハウスの誕生だ!ツアーバンドが配信ライブやってそのままここで打ち上げも宿泊もできるようになると楽しいな。
IMG_6112

ボギー家族ライブはオンタイムスタート。やついフェスのメインイベントともいえる歌合戦の真裏だったけど、たくさんの視聴参加ありがとうございました。
IMG_6287
ラジオ体操からはじまり新曲「トイトイ」「はじめてのうた」など前半。「ウィーアーリトルゾンビーズ」を挟んで家族のロックンロールが加速し、どんどんバカになっていく後半!「BON-ODORI」は過去最高のグルーヴだったかも。やりたい放題、超絶自由な60分間!
FullSizeRender
子供たちのテンションやべぇ。とくに今ちゃん…。
FullSizeRender

アーカイブで見れます!


<ボギー家族セトリ>
ラジオ体操
トイトイ
はじめてのうた
自粛のうた
おさんぽ
ウィーアーリトルゾンビーズ
ロックンロール
タコの知能は3歳児
BON-ODORI
バカになりましょう
キラキラ
星のOHAKA


スイカでひと休みしたあとボギーソロの配信に続く!
FullSizeRender

ここで配信中継先の音声トラブルに見舞われたボギーライブ。全力のライブパフォーマンスがシステム上のトラブルでほぼ無音状態だったと配信終了直後に聞いてヘナヘナと全身の力が抜けた…。
IMG_6174
おれは無音であんなにも「うんこうんこうんこうんこうんこうんこ」て叫んでいたのか…(恥)。
IMG_6180
音声バッチリなバージョンでアーカイブは残ってるけど最初の10分間が打ち合わせしてたりビール飲んでたり素でぐだくだしてるとこ丸見えなのがめちゃくちゃ恥ずかしいのでむしろぜひご覧ください(笑)。

<ボギーソロのアーカイブ>


ライブは渾身の即興で言葉を紡いだ「ふねのうえ」から始まり、今ちゃんとバービーボーイズのデュエット、
IMG_6201
うんこ連呼、最後はソーシャルディスタンスに配慮した感動の胴上げ!
FullSizeRender
すべて30分間に詰め込みました。

<ボギー「やついフェス」セトリ>
1、ふねのうえ
2、目を閉じておいでよ
3、長い春休み
4、うんこ
5、青い春

片付けを終え、歩いて家に帰り、ぎりぎりフィナーレの様子は見れた。
IMG_6162
本当にこんな大規模な配信フェスを実現させたやついさんとスタッフのみなさんに心からおつかれさまでした。また来年も参加させてもらえるよう精進しよう。


昔ばなしは物語を逆さから読むと恐ろしい。

桃太郎の物語を逆さにすると「サイコパスな息子とは縁を切りなさい」という教訓に変わる。

FullSizeRender

浦島太郎の物語を逆さにすると「調子こいてるやつに付き合うと酷い目にあう」という教訓に変わる。

FullSizeRender

鶴の恩返しの物語を逆さにすると「下心まる出しのやさしさ」という教訓に変わる。

FullSizeRender

さるかに合戦の物語を逆さにすると「ちゃんと慰謝料はもらおう」という教訓に変わる。

FullSizeRender

くだらないバカ話と笑ってもらって良いのだが、ただ、ものごとを一方的な目線で見るのは危険だと思ってる。与えられたストーリーには裏があるかもしれない。いや、きっとある。

いまの殺伐とした世の中で騙されずに生きていくために、こういう発想を鍛えるのは大事かもしれない。

なんつって。
暇だからこんなことばかり考えてしまう(笑)。

6月8日。

サンセットライブの中止が発表された。まだ夏来てないのにもう夏が終わったかんじ…泣。

サンセットが中止になったので当然今年の夕凪ステージも無し。またひとつ楽しみが消えたのがやるせなさすぎて、せめて雰囲気だけでもと去年の夕凪ステージの様子を動画編集してみた。あぁ、やっぱり音楽の楽園だなぁ。


肉ー!!!!!

肉ー!!!!!

肉ー!!!!!

肉ー!!!!!

肉ー!!!!!

FullSizeRender

と、家族全員が叫ぶので今夜は肉!確かにムシャクシャする日は肉を喰らうに限る。



6月9日。

6月9日がロックの日って最初に言い出したやつ誰だ。ロックってそんなダジャレと程遠い場所にあるもんじゃないのか?

と、毎年心の中で思っているが今夜はたまたま
「ブードゥーラウンジ支援!ラウンジサウンズ無観客配信生中継」の日だ。本当にたまたま。ヨコチンだけにたまたま(笑)。

しかし今夜はこの2〜3ヶ月間ライブやれず悶々と過ごしたミュージシャンたちの生々しさを感じる配信になるはずだし、俺たちのファンファーレでもあるはずだ。配信チケットは最終的に100人近いお客さんが購入してくれて感謝しかない。


2ヶ月ぶりにラウンジサウンズの大漁旗を入り口に飾る。無観客配信だからお客さんは会場には来れないけど。気持ちだろ、なあニシくん!

FullSizeRender


いつものようにオープニングトークからスタート。序盤はみんな慣れない配信ライブに戸惑いと緊張があった。無観客ゆえにお客さんの笑い声がない中で見るカシミールナポレオンのシュールたるや(笑)。
FullSizeRender
IMG_5531

続いてイフマサカさんが空間を包み込む温かい音楽で徐々にラウンジサウンズの空気に変えていく。イフマサカ版「ダンシングクイーン」の歌詞は紛れもなくラウンジサウンズの歌であり、冴えない俺たちの歌だ。ぐっとくる。
IMG_5534

漢方先生はいつもより余計にはみ出たおっぱいも凄かったけど最後の「愛の讃歌」は鳥肌モノの大熱唱!紅白大トリの貫禄!
IMG_5537

そこからオクムラユウスケが2ヶ月ぶりに解き放たれた獣のように暴れ狂い!!あれだけチンチンって叫んでも停止されないから配信でチンチンの連呼はOKなのだな。
IMG_5558
配信みた人、カメラの向こうで事件が起こってるような生々しさを感じたんじゃなかろうか。オクムラユウスケからザ・ボットンズの流れもライブ感ビシビシだった!
IMG_5575
ザ・ボットンズはドラムのタカちゃんが前日に38度の熱が出たらしく代打でモクヘンさん!(コロナかと思ったがただの熱中症だったらしい…笑)。

最後、全出演者がステージ上でギターバトル繰り広げる展開に!こんな面白すぎる流れが自然に始まるのもラウンジサウンズマジック!
FullSizeRender

ボットンズのステージからそのままサブステージに移動してトリはボギー。うんこうんこうんこ!てあれだけうんこを連呼しても停止されないから配信でうんこの連呼もOKなのがわかった。
FullSizeRender
ギンギン状態だったからかもしれないけど、最後に「青い春」を歌ってるときお客さんのいないブードゥーラウンジにお客さんがパンパンに入っている光景がみえた。確かにみえた!

だから最後に大漁旗を掲げたのだ!!
FullSizeRender

「ブードゥーラウンジ」の本の中で鳴っている音楽が、決して誇張されたものでは無いということがこの配信だけでも伝わったと思うし、もっとハミ出してしまう大事なものがライブハウスの生の現場にはいくらでも転がっているということを知ってほしい。
FullSizeRender

そして、やっぱりライブは最高!観た人すべてに払った金額以上の値打ちあるもの、心震えるライブをお届けできたんじゃないかと思う。

無観客配信ラウンジサウンズ、幸せな時間を噛みしめました。ここが新しい第一歩!
ライブハウスネバーダーイ!!!


6月10日。

完全に抜け殻だ。昨日の配信ライブにそれだけ全神経を注いでいたからだろう。アーカイブで動画を見たが、やっぱり伝わってくるものがある。配信でもしっかりラウンジサウンズの空気になっていた。
IMG_5525


6月11日。

まだ抜け殻である。

子供たちはもう学校が始まってるのに、俺だけ長い長い春休みが続いてる。

FullSizeRender


ツイッターに公開されてた草彅剛の弾き語り動画をたまたま見たんだけど、「頑張ろう!」と応援されてるのに逆に頑張れー!と応援したい気持ちにしかならない脱力応援ソング。
FullSizeRender
好きすぎて朝から何回も見てしまいすっかり覚えてしまったので自分で完コピカバーしてしまったのだ。でもあの味わいはぜんぜん出せない。
FullSizeRender

今日一日でやったことと言えばこの草彅剛の弾き語りをコピーしただけ。あと昼寝。


6月12日。

ライブハウスの新基準とやらを政府が発表したらしい。
102803421_2927304237395107_6855105845619628355_n

このガイドライン通りにコロナ対策しながらバンドやろうと思ったらこれからはこういうことでしょ。
マスク

タイマーズなんかも政府のガイドライン通りで模範的ということになる。
103703281_2927304190728445_8018723822633486609_n

そういえば昔、石川浩司さんとラキタくんと重松さんとボギーの4人で保育園ライブやったときのフェイスシールドもイケル!
IMG_5689
これはこれで面白がることもできるけど、息が詰まりそうだわ。だんだん感染予防より、もし万がいち何かあったとき言い訳するためのポーズという意味合いのほうが強くなってる。

ライブハウスに新基準というものが決められたなら、そこからどうハミ出すかがヨコチンレーベルの腕の見せどころ。腕っていうか玉の見せどころや。


夜は「肉体の門」を鑑賞。実は初見。めちゃ良かった。盲目の傷痍軍人が募金箱から掴んで渡した札の束を、箱に戻しながらかたせ梨乃が「いいよ金さえくれりゃ誰にでも抱かれるよ」と言うシーン、渡瀬恒彦が盗んできた牛を解体して女たちとバーベキューするシーン、かたせ梨乃と名取裕子の屋台シーン、最高!
IMG_5672
もちろんかたせ梨乃のど迫力おっぱいは必見なのだが、それよりもインパクトあったのは最後の爆破シーンで爆風をあびた西川峰子の顔(笑)!
IMG_5667
昔の映画ってほんとエネルギッシュやなあ。


6月13日。

ギャー!!!!!
明け方に脇の下がチクチクすると思ってTシャツに手を入れたらデカいムカデーーッ!!!

半狂乱でTシャツごと外に脱ぎ捨てる、ニョロニョロ〜と出て行かれた…。
FullSizeRender

すっかり目が冴えてしまいもう寝れないでいると【自民党議員に税金から200万円支給、申請不要で即時振り込み】というニュースを知り憤怒。

https://www.news-postseven.com/archives/20200612_1569947.html?DETAIL


逆だろーよ!

「いろいろ汚いことばかりして申し訳ありませんでした」って200万円ずつ返すってんなら話は分かるが。


こちとら3月から音楽仕事やフェスが次々とキャンセルになりそのままスケジュール白紙状態が続いている。通販の売り上げと配信の投げ銭だけで家族5人が食べていけるのもボチボチ限界なんだが、いまだ国から届いたのは例のマスクと自動車税の支払い請求のみ。10万円ぽっちの給付金すらまだ届かんのかい!?くそったれ政権が!


いくらポジティブ思考な自分でも朝からムカデに叩き起こされたら機嫌も悪くなる。


昼過ぎにやおやーまんとこの八百屋へ。野菜を山ほど買ってきた。とうもろこし、4本で200円。甘〜い。
FullSizeRender
レタス80円、なす5個くらい100円、トマト1パック80円、空芯菜2束100円、などなどめちゃくちゃ安いので、いつもまとめ買い。

城南区友丘2-3-12 レッドキャベツの隣の八百屋さんだよ。最近近くに大型の業務用スーパーができて大ピンチらしいのでみんなも助けてあげて。

昨日みた「肉体の門」が良かったので今夜は「吉原炎上」を見た。二夜連続で五社英雄作品。そして二夜連続で爆風おもしろ顔を見てしまい腹抱えて笑った。

EaU8dJ5UwAE6gnW


6月14日。

配信サイトのZAIKOが揉めている。ブードゥーラウンジもやはりここと揉めているのを知っていたのでこの件はやはりモヤモヤする。多くのライブハウスやミュージシャンにとって今現在、命綱にもなっている配信ライブのプラットホームがこうも不安定で良いはずがないし、今はまだ手探りの部分があるにしろ不誠実であっては決してならない。


演る側、観る側、ハコ側、配信サイト側、今はどこも手探り状態の中でやってるとこあると思うから今後いろいろな面が改善されていくだろうな。


生のライブ現場は必ず帰ってくると思うけど、配信もビジネスとしてこのまま広がっていくと思うから、愛のないものは淘汰されればいい。


夜は配信「居酒屋ボギー」。
FullSizeRender
視聴者数は史上もっとも少ない回となった童貞編だが、内容的にはいちばん笑える回かもしれない。中盤からの、ボギーが童貞時代に書いた歌詞の朗読コーナーは配信で自分の肛門を晒したくらいの恥ずかしさ(笑)!
FullSizeRender
童貞時代の歌詞に溢れ出る狂気とパッション!みなさんビビりあがった事と思う、そして悶絶するほど笑ったと思う。隣の部屋で家族は呆れていたと思う…。

劣等感は創作エネルギーの源、そんな話。

今ちゃんと二人でバービーボーイズ 「目を閉じておいでよ」もデュエットしたよ。
FullSizeRender
「居酒屋ボギー」童貞とレモンサワー
アーカイブ↓

<内容>
レモンサワーについて
楢崎シェフのおつまみコーナー
童貞心を揺さぶられた音楽
バービーボーイズの思い出
歌「目を閉じておいでよ」with 今ちゃん
エロ本の思い出
フラれた話
童貞時代の歌詞ノート朗読
歌「セボン・ド・パリ」
歌「青年の主張」
アンリの話
童貞を捨てた日
歌「レモン」

ぜひご視聴ください。

FullSizeRender

そしていつもいつもすみません。
みなさま毎週ありがとうございます。

配信後の投げ銭や通販お買い物もどうぞよろしくお願いしますね。

ヨコチンウェブショップ

このページのトップヘ