ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

こんなヤバいツーマンライブを東京でやれるなんて〜! 



ーーーーーーーー 

東京ノントロッポ
ヒカシュー


月見ル君想フ10周年記念イベント「ヒカシュー×東京ノントロッポ」 

福岡をベースに活動し、ヨコチンレーベル主宰であり、話題の似顔絵描き「モンドくん」の父親であり、オリジナリティ溢れるイベントをプロデュースし続ける最高のお祭り男として多忙を極める男「ボギー」が、月見ル君想フの10周年を記念して究極のイベントを開催!ボギーが主宰するトロピカルダンスバンド「nontroppo」とは別に、新たに東京在住メンバーで結成されたモンスターバンド「東京ノントロッポ」がついに、日本を代表する踊れるブログレッシブバンド「ヒカシュー」との2マンライブを実現!!! 




10/2(木) 
@青山・月見ル君想フ 
Open 18:30 / Start 19:00 
前 2,500 当 3,000 +1drink order 
出演)ヒカシュー / 東京ノントロッポ 
オープニングアクト)挫・人間 



【 東京ノントロッポ 】 
世界中のあらゆる音楽的要素を内包したカラフルなサウンドに、無国籍なダンスビートが絡み、聴く者全てを狂喜の「祭」、もしくはありもしない架空のリゾート地へといざなう福岡の秘境バンド「ノントロッポ」のボギーが、東京の名うての精鋭たちと新たに結成したスーパーバンド「東京ノントロッポ」!!!ボギーとは盟友とも言えるMUSIC FROM THE MARS藤井友信のアーバンなセンス溢れるギター。THE BEACHES時代に意気投合した細萱あゆ子のエキゾチックなフレーズ満開の鍵盤。数々の大物のサウンドプロデュースを手掛け、ベースストとしても日本屈指のプレイヤーである上田健司のベース。さらに、かつてノントロッポのメンバーとしてドラムを叩きまくっていたヤノトモアキも加わり、もうひとつの新たなるノントロッポのグルーヴを生み出す!!! 

<メンバー> 
Vo,Gt:ボギー(nontroppo) 
Gt:藤井友信(MUSIC FROM THE MARS / fresh! / OishiiOishii) 
Ba:ueken(小泉今日子 / ex.KENZI & THE TRIPS / ex.the pillows) 
Key:細萱あゆ子(frills / THE BEACHES / ex.JERRY LEE PHANTOM) 
Dr:ヤノトモアキ(ex.nontroppo) 




【 ヒカシュー 】 
1978年に結成のノンジャンル音楽ユニット。 リズムボックスとメロトロンを使ったバックグラウンドに、地下演劇的な内容と軽快で色彩感ある歌声を加味した音楽で、スタート。1979年にニューウェイブロック、テクノポップバンドとして一般に認知されたが、その後、メンバーを変えながらも、 即興とソングが共存する方法論で、今なお、独自の活動を続けている。そのライブは、陶酔と覚醒 のアンビバレンツ。究極のノンジャンル。 
・・・そして、形而超学音楽のロックバンドとして唯一無二。その即興性は魔法の領域にある。 


<メンバー> 
巻上公一(ヴォーカル 、テルミン、口琴、コルネット) 
三田超人(ギター、サンプラー) 
坂出雅海( ベース 、エレクトロニクス) 
清水一登(ピアノ、シンセサイザー、バスクラリネット) 
佐藤正治(ドラムス 、パーカッション、ヴォイス) 



イベント詳細。 
http://www.moonromantic.com/?p=21180 



チケット予約受付中(メッセージでもOKです)。 
yokotin_b@hotmail.com

最近もっぱら「モンドくんのお父さん」って言われるけどさ〜。 
おれだってちゃんとやっとるからねっ(笑)! 


ボギーのライブ情報、年内まだまだいろんなとこ行きます。 
どんな場所でも盛り上げるよ〜。 
ライブ依頼受付中〜。 


ボギーライブスケジュール


((((( ライブスケジュール ))))) 



9/27(土)『ヨコチンロックフェスティバル2014』 
at 福岡VooDooLounge 
14:00開場 14:30開演 24:00終演 
料金2500円(3000円)+1ドリンクオーダー 
出演) 
MOROHA(東京) 
ザ・なつやすみバンド(東京) 
カシミールナポレオン(魔界) 
ゴトウイズミ(広島) 
TAKEVEZ(岩国) 
万能グローブガラパゴスダイナモス(劇団) 
THE VOTTONES(田川) 
BLUESVILLE(大牟田) 
○菌(marukin ex.人間) 
白痴(佐賀) 
nontroppo 
folk enough 
オクムラユウスケ 
九州ROCKERS 
カルキンズ 
漢方先生 
林まゆ 
映画上映)「地下音楽ハート現場物語」 
似顔絵屋)モンドくん 
berry dance)moon at noon 
DJ)ボギー/NONCHELEEE 
※一年で一番だいじなお祭りです。ここがヨコチンレーベルの頂上。みんなで登ろう! 



10/2(木)月見ル君想フ10周年記念イベント「ヒカシュー×東京ノントロッポ」 
@青山・月見ル君想フ 
Open 18:30 / Start 19:00 
前 2,500 当 3,000 +1drink order 
出演)ヒカシュー / 東京ノントロッポ 
オープニングアクト)挫・人間 
※こんなヤバいツーマンライブを東京でやれるなんて〜! 



10/3(金)「スナックボギーin浦和」 
@浦和・クークーバード 
Open 19:00 / Start 20:00 
チャージ ¥1,500 +1drink order 
出演)ボギー 
※ボギーが歌い!しゃべり!いろんな映像ながしたり!遊び尽くす夜!! 



10/4(土)「東京30人弾き語り2014」@青山・月見ル君想フ  
open18:30 start19:00 
※ソールドアウト! 
出場歌手)※50音順 
阿部コウセイ(HINTO) 
有馬和樹(おとぎ話) 
石川浩司(ex.たま) 
石橋英子 
氏原ワタル(DOES) 
大久保潤也(アナ) 
オクムラユウスケ 
鴨田潤(イルリメ) 
K(カシミールナポレオン) 
金 佑龍(キムウリョン) 
佐々木健太郎(アナログフィッシュ) 
笹口騒音ハーモニカ 
柴田聡子 
ジム・オルーク 
杉林恭雄(くじら(Qujila)) 
高木克(ソウルフラワーユニオン) 
田畑満(アシッドマザーズテンプル) 
FUCKER(less than TV / FOLK SHOCK FUCKERS) 
中川五郎 
原田茶飯事 
ヒューマン(INN JAPAN) 
藤岡孝章(藤岡藤巻) 
藤岡みなみ(藤岡みなみ&ザ・モローンズ) 
ボギー(nontroppo / 東京ノントロッポ) 
前田由紀(Whiteberry) 
松本敏将(tobaccojuice) 
見汐麻衣(ex.埋火) 
ムスキ・アルバボ・リー 
代々木原シゲル 
YUKARI(Limited Express(has gone?) / ニーハオ!) 
※ソールドアウトいたしました!ありがとう!! 



10/5(日)「第八回マアチエキスポ!?」 
@新宿御苑メリーゴーランド 
o18時半s19時半 
¥2500+1drink(スパイス料理食べ放題付き!) 定員40名! 
出演)スペースカンフーマン/ボギー/道産子アナルX 
FOOD)SPICE ADDICTS 
※食ったスパイス料理ぜんぶ吹き出すくらいおもろいメンツ! 



10/11(土)「博多ザ・ブリスコ結成25周年記念祭3days LIVE」(1日目に出演) 
@LIVE HOUSE CB 
open/start 16:00/16:30 
1dayチケット 2,000円+1ドリンクオーダー 
3days通しチケット 3,000円+1ドリンクオーダー 
出演)博多ザ・ブリスコ/On the EDGE/Neo Fantastic/無礼者達/コーガンズ/THE BIGNOSE/BUDDY/ボギー/SAME OLD UPSTAIRS 
※ブリスコ25周年!祝いに参ります!! 



10/12(日) 「大ヨレヨレ展〜ボギーさんとプルタタのライブ〜」 
@名古屋モノコト 
19時/開場 19時30分/開演 
予約¥2500 当日¥3000(共に+1ドリンク代) 
出演)ボギー/プルタタ 
※同日開催!モンドくんの出張似顔絵屋さん 
10/12(日) 12時〜16時頃まで 
要予約/一人¥1000 
※名古屋でまさかの「ヨレヨレ」展!!! 



10/18(土)NAVARO 9th Anniversary「Art Blakey-Fes」@熊本NAVARO 
open/stert 20:00 
2500with1drink 学割500off 
出演)LOOLOWNINGEN(東京)/壊れかけのテープレコーダーズ(東京)/Folk Enough(福岡)/ボギー(福岡)/マクマナマン(福岡)/ノンチェリー(福岡)/ウルトラミラクルシャイニングフラッシュ(福岡)/心臓貫通(福岡)/一銭めしや(大牟田)/白痴(佐賀)/石頭地蔵/Doit Science/クラゲニコル/スコフィッツ 
階段LIVE)お茶の祭典/クラギッツ/andmore... 
DJ】ナカムライタル/Yas-Pacino/通行人/ohagi 
※この日のボギーはかなりサプライズなライブになるかも!!! 



10/19(日)「オクムラウンジ」@小倉engel 
15:00〜20:00 
ticket \1500(1 drink order) 
出演)ボギー/オクムラユウスケ/ヒーローズ/紫川カナシミ合唱団 
似顔絵屋さん)モンドくん 
※小倉で兄弟親子入り乱れてお祭り!!! 



10/21(火)「フィッシュマンズナイト@福岡」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)ボギー(nontroppo)/The Holidays/brownbems/フアリナ/フジモトジン楽団/空白器官/まるやまももこ 
DJ)ボギー 
※今年は秋に開催決定〜!ナイスチョイス。 



10/30(木)@長崎Body2Soul 
開場19:30/開演20:00 
前売3000/当日3500要1D 
出演)モアリズム/ボギー 
※長崎市内では実は初ライブ!楽しみ〜〜!! 



11/2(日)『ハイコレ133〜エンケンvsボギー〜』 
〜遠藤賢司!デビュー45周年「恋の歌」発売記念ツアー〜 
@福岡スペーステラ 
開場18:30 開演19:00 
料金:ご予約3,500円 当日4,000円(要1ドリンクオーダー) 
学割:当日3,000円※要学生証 
出演)遠藤賢司/ボギー 
※音楽生活21年、ついにエンケンさんと対マン勝負をやります。ぜったい来てね!! 



11/3(祝/月)「BSP プレゼンツ STEPS 7周年記念ライブ」 
@日田・マリエール オークパイン 
open15:00 
前売2500 (要1ドリンクオーダー) 
出演)ボギー/マウンテンモカキリマンジャロ/ズクナシ 
似顔絵屋さん)モンドくん 
※いつもお世話になってるSTEPSの周年パーティーを盛り上げにいきます! 



11/23(日)@別府 
出演)ボギー 
似顔絵屋さん)モンドくん 
※詳細は後日〜。 



11/24(祝/月)@佐賀ラグジー 
出演)ボギー/ほか 
※詳細は後日〜。 



それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

チケの予約はメッセージをどうぞ。
yokotin_b@hotmail.com 

ボギーのライブには時々「赤いババア」が現れる。

それは赤い服を着たババアであり、同一人物ではない。
ボギーのライブ中に突如現れては不思議なダンスを踊りまくり、曲が終わると一切言葉を交わすことなくまだどこかへ去っていく謎の赤いババア...。

最初に赤いババアが現れたのは、たしか2004年の野外フェス「総決起集会」だっただろうか。

nontroppoのステージ中に赤いババアは現れた。そのときの衝撃映像がこれだ!

無表情で独特のダンスを踊る赤いババア。映像だと分かりづらいけど、ノーパンなのだ....。途中でお股をガバッと開いた瞬間にみんな笑ってるのはアソコが丸出しだったからである。

会場の誰もが何者なのか知らなかった。
あまりの堂々とした踊りっぷりに、誰もがボギーが仕込んだダンサー、もしくはボギーの母ちゃんだと思ったらしい(笑)。俺も知らんがな!


数年後、ボギーのライブに再び赤いババアが現れた!
そのときの衝撃映像がこれだ!

無表情で独特のダンスを踊る赤いババア。でも違う!あの時のババアとは別人だ!!!でもやっぱりこのババアも何者なのか誰も知らない...(笑)。


それにしてもシュールな映像である。ボギーと赤いババアの熱いダンスコラボ、会場は笑いと興奮のるつぼと化した。


あの日のことはいまだに思い出し笑いしてしまう。
次はいつボギーのライブに赤いババアが飛び込んでくるのだろうか?

秘かに期待している俺がいる。

昨日の日記。

『福岡音楽シーン20年の記録映像。』
http://bogggey.blog.jp/archives/13029726.html


FBでもツイッターでもすごい反応があってまじでうれしいです。

とてもたくさんの方にシェアしていただいたり、温かいメッセージを頂いたことを本当に感謝しております。おかげさまで保管場所は確保できそーです。ダビング協力してくれる方も数人みつかりまして、なんとか保存に向けて動けそうです。(ダビング係はもう少し必要なので引き続き募集中です)
 

いつかこの記録映像を上映できるようなイベントがやれたら良いなと思っています。
ということは編集できる方も募集!


先日のTIME MARKET廃刊といい、これは、この20年くらいの福岡シーンを考え、次に繋ぐ、良い機会なんじゃないかと思います。



ボギーの母が撮影した昔の福岡音楽シーンの映像もふんだんに使用された映画があります。

広島のゴトウイズミが監督&撮影し、ボギーの日常(祭り)に密着したドキュメント映画『地下音楽現場物語』です。福岡と広島のアンダーグラウンドシーンを切り取った記録映画としても重要だと思うので、ぜひ見て欲しい作品です。


<映画予告編>
http://www.youtube.com/watch?v=7tbYmqjLNuE


映画チラシ

映画『地下音楽現場物語』
*広島の「音楽喫茶ヲルガン座・ふらんす座」を主宰するゴトウイズミ。5周年を迎えたある日思った事。"自分は勢いが無くなったのではないか?"という小さな疑問。「私の目標になるような人の日常に密着したい!」その時浮かんだ人物こそ福岡の「ボギー」地元福岡を拠点にパワフルで可笑しい仕掛けを日々繰り出す彼に4日間密着!そして分かった事があったのだ!地下(インディーズ)音楽会の皆さんへ送るゴトウイズミの目線で撮ったリアルな現場のドキュメンタリー!!



9/27(土)ヨコチンロックフェスティバルで再上映が決定!
 
TINROCK2014
 

『ヨコチンロックフェスティバル2014』 

9/27(土)at 福岡VooDooLounge 


14:00開場 14:30開演 24:00終演 

ご予約2500円 当日3000円(+1ドリンクオーダー)
 

出演)

<タイムテーブル> 
14:30〜 開会式〜ラジオ体操 
14:35〜 万能グローブガラパゴスダイナモス(演劇) 
15:10〜 カルキンズ 
15:45〜 白痴 
16:20〜 漢方先生 
16:40〜 林まゆ 
17:00〜 TAKEVEZ(岩国) 
17:25〜 moon at noon(ベリーダンス) 
17:45〜 九州ROCKERS 
18:20〜 ザ・なつやすみバンド(東京) 
18:50〜 カシミールナポレオン(魔界) 
19:15〜 ○菌(marukin ex.人間) 
19:40〜 映画「地下音楽現場物語〜福岡ボギーと広島ゴトウイズミの事情編〜」 
20:35〜 ゴトウイズミ(広島) 
20:55〜 nontroppo 
21:30〜 MOROHA(東京) 
22:00〜 オクムラユウスケ 
22:15〜 THE VOTTONES 
22:50〜 folk enough 
23:25〜 BLUESVILLE 
23:50〜 閉会式
 

似顔絵屋)モンドくん(先着20名)14:00〜20:00 

DJ)ボギー/NONCHELEEE



<チンロック詳細ページ>プロフィール等、こちらでチェック!! 
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/TIN-ROCK.html


※ご予約受付開始!!!!!! 
チケット予約】yokotin_b@hotmail.com


問合せ:ヨコチンレーベル 

http://www3.to/yokotin/

 

これちょっと大事な話なんですが。

協力者を募集しています。


ボギーの母といえば、いつもライブ会場の後ろで目深に帽子をかぶりハンドカメラで撮影をしている姿を見たかたも多いでしょう。息子のライブだけでなく、対バンも全て記録撮影しています。母がライブに来だしたのがだいたい1996年あたりから、つまりここ20年近くの福岡のライブシーンは膨大なデータ(ビデオテープ)として保存され、実家の棚に眠っているのです。



今年、亡くなった祖父母の家を売却することになり、家の整理をしました。仏壇など大きなものが実家のほうに運ばれることになりました。


しかし、実家の棚には膨大なビデオテープが眠っています。


先日、母から「これらを処分しなくちゃいけないから、いるのだけ持っていって〜」という連絡が入りました。



おおおお!なんてこったい!!!



福岡音楽シーンの20年の記録映像を処分すると!?



2005年以降の映像はDVDなのでそのまま保存しておけるけど、1996年〜2005年くらいの、ビブレホール、照和、JAJA、Be1、ビーベン、ハートビート、その他諸々を記録したビデオテープ映像は、DVDに保存しておらず、ビデオデッキも壊れてて見れないから捨てるというのだ〜!勿体ねえ!!!!!


DSC01106
DSC01104
DSC01105
DSC01101
 


ボギーがライブハウス通いしはじめたころの、ちゅうぶらんこ榎木さんの三重人格ノ犬やナジオさんのヌーダー。チェルシーQ時代のパニックスマイルやナンバーガール、メンバーが不定期編成だった頃のロレッタセコハン、バンド「ひなげし」時代の二階堂和美、オオクボ-Tが在籍した伝説のブラックニップル。ギャルバンだった頃の漢方先生。アクシデンツのUTさんがやってたグラインドスナッパーズ。若〜いころのフォークイナフやガロリンズ、MOTH、テッポーシン、ANA、などなど。そしてもう解散してしまったフィールド、人間、セロハンズ、TR、ジャポネソース、パセポン、エレキハチマキ、などなどなどなど....。



たぶん、あの時代の福岡アンダーグラウンドシーンをこんだけ記録してる人は居ないと思うし、資料としてもとても重要だと思うので、保存せずに捨てるなんてとてもできない。

しかし実家には置いておけないし、我が家も狭い家に家族5人暮らしで置くスペースがない...。



そこで、協力頂ける方を探しています。


1)ビデオテープが入った段ボール(10箱くらい)をしばらく置いていただける方。
  (※全部でなくても、数箱なら...でもOKです!)

2)ビデオ映像をDVDに保存し直していただける方。
  (※何人でも歓迎!多ければ多いほど作業が早く終わるので。)



たぶん、俺ひとりでダビング作業やってたら2年くらいかかりそう...(笑)。
そんな時間もないですし。

何人かで手分けしてダビングできたら短期間で可能なんじゃないかと。
報酬はとくに用意できないですけど、めっちゃ貴重なライブ映像が見れるってことでなんとか(笑)。


とにかく、このままだとほとんど捨てなくちゃいけないので、焦ってます。
いつか陽の目を見るかもしれない福岡音楽シーンの記録映像たちを、なんとか救ってください。よろしくおねがいします!



ご協力頂ける方、ボギーまでメッセージください。

このページのトップヘ