ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

ロゴLOUNGE2


VooDooLoungeで毎週開催してます「LOUNGE SOUNDS」では、 
毎度毎度刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます! 

3月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!! 
あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね〜!!!! 


((((( 3月のラウンジサウンズ ))))) 



3/5(水)「ラウンジサウンズ」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
VALCO BED BROWNIE 
Bellbottom from 80's 
サトウトモヤ(ex.ローカルシティドッグス) 
ザ・サーツ 
michi 

司会とDJ)ボギー 
● 正統派ロックンロールバンドの系譜、VALCO BED BROWNIE。生まれてくる時代を間違えた若きジミヘン・フリーク、Bellbottom from 80’s。デッカい声で自身のダークサイドを弾き語るパンク・ダンプカー男、michi。ex.ローカルシティドッグスのサトウトモヤが弾き語りで登場。そして意気揚々とL.S初登場、ザ・サーツ。 



3/7(金)「ラウンジサウンズ〜対マン!!!」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
THE VOTTONES 
鮫肌尻子とダイナマイト 
The folkees 

司会とDJ)ボギー 
● 1時間くらいたっぷり見たい!そんな3バンドがガツーンとぶつかるL.S恒例の対マン勝負!!今回は、田川産ジャパニーズラモーンズスタイルパンクバンド!THE VOTTONESで大暴れ!!ギャグ漫画からそのまま飛び出してきたようなアホで胸キュンのロックンロール、鮫肌尻子とダイナマイト。閃光ライオットなどにも出場した元New Clear Familyのメンバーによる新進気鋭の若手バンド、The Folkees。 



3/10(月)「ラウンジサウンズ」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
こまどり社(埼玉) 
BLUESVILLE 
ザ・グリマーズ 
DX集団下校 
第二次霧鵺計画 

司会とDJ)ボギー 
● 獅子舞、サックス、似顔絵など、埼玉を拠点にどこにでもある間取りを狙ったスキマ産業を展開しているこまどり社。ロッキン・アンド・ローリン・ブルーズバンド・フロム・スウィートホーム・チクゴ地方、BLUESVILLE。若さと勢いと気合いがほとばしるパンクバンド、ザ・グリマーズ。YouTube動画見てブッ飛んで、ライブ見たらさらにブッ飛んだ第二次霧鵺計画。そして意気揚々とL.S初登場、DX集団下校は、リズム隊にブラバグ、実験パートEs 、盛り上げ番長ポニグラあすりん、エロギター団地きょーすけ、によるセッションバンドです。 



3/18(火)「ラウンジサウンズ〜スメルズ・ライク・ティーンスピリット・ナイト!」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
folk enough 
DONK!(佐世保) 
カルキンズ 
白痴 
InとOut逆菩薩 
まるやまももこ 

司会とDJ)ボギー 
● L.Sの新企画「課題曲シリーズ」は、全バンド課題曲をかならず演奏するという企画。第3回目はニルバーナ「スメルズ・ライク・ティーンスピリット」!これに挑むのは、日本でニルバーナをやらせたら右に出るものはいないfolk enoughが、なんとこの日だけは元ベーシストのムネアキ入りオリジナル3Pで復活!!佐世保から最高にビッチでキュートな女3人デス声・オルタナパンクス、DONK!。狂犬みたいな3人組ロックンロールバンド、カルキンズ。馬鹿と天才の狭間で脱臼したエナジーが大爆発する、脅威の3Pバンド、白痴。今一番グイグイくる男、鎌田寛達率いるオルタナティブロックバンド、Inとout逆菩薩。ウクレレでほっこり癒しのスメルズ歌うか?まるやまももこ。 



3/20(木)「ラウンジサウンズ〜林まゆミルフィーユ天国」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
林まゆ 
チャーリービーンズ 
吐血少女 
陽原あかね 
フジモトジン 
MC ONAMA 

司会とDJ)ボギー 
● ダンスと歌でなんとも不思議な世界を醸し出し、いま秘かに話題の林まゆがこの日はサブステージで各バンドの合間ごとに出てくる!名付けて林まゆミルフィーユ天国!!!。パイ生地は、進化を止めず度を超えて熱くなり続けるチャーリービーンズ。悩み多き少女の心情をエキセントリックに炸裂させる柴田美咲率いる吐血少女。溢れ出す歌心の男、フジモトジン。クリトリックリスに衝撃を受けて音楽をはじめてしまった男、MC ONAMA。そして意気揚々とL.S初登場、陽原あかね。まさにHOW!HOW!!HOW!!!な夜。 



3/25(火)「ラウンジサウンズ」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
kalan yaheidi 
Martens 
その頃の君といえば 
ホージュBAND 
FIYO 

司会とDJ)ボギー 
● ex.Fuzzy’s zooやThe Mary Antworldsでセンスを光らせていたチヒロ嬢がNewバンドで登場!kalan yaheidi。九大のBe-Rockから新鋭3PギターロックバンドMartens。アレンジひねりまくったハイセンスな楽曲とペーソス溢れる歌、その頃の君といえば。ファニーなキャラとハイセンスな楽曲で心にグッと入り込むホージュBAND。そして意気揚々とL.S初登場、FIYO。 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


<LOUNGE SOUNDS> 
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/LS.html 

<ヨコチンレーベル> 
http://www3.to/yokotin 



※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。 



精神異常者


L.Sの新企画「課題曲シリーズ」は、全バンド課題曲をかならず演奏するという企画。第2回目のお題はキングクリムゾン「21世紀の精神異常者」。いきなり難題(笑)! 


精神異常者

キングクリムゾン「21世紀の精神異常者」
http://www.youtube.com/watch?v=IU_JC0NCGk

チンドン3人で挑戦するアダチ宣伝社や、弾き語りで挑戦するif MASACAなどなど、この曲をどう聴かせてくれるのか?楽しみすぎます!! 
この企画、ほんと面白いので、音楽ファンは手に汗にぎって観に来て欲しいです。 


精神異常者

2/25(火)「ラウンジサウンズ〜21世紀の精神異常者ナイト〜課題曲シリーズ第2夜」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
火の馬 
カルキンズ 
if MASACA 
Es Experiment 
アダチ宣伝社 
cuvboys 

司会とDJ)ボギー 

● キングクリムゾン「21世紀の精神異常者」に挑むのは、プログレッシブかつ呪術的な歌と演奏と踊り、地下室の秘密の儀式を見てしまったような感覚になる火の馬。狂犬みたいな3人組ロックンロールバンド、カルキンズ。60’s〜オルタナの匂い漂うロックを鳴らすEs Experiment。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す、if MASACA。独特の浮遊感と揺らぎを持ったサウンドをマイペースに作り上げてるcuvboys。そしてかつて福岡を代表するプログレバンド「たけのうちカルテット」を率いていたアダチヒデヤ氏のチンドン屋、アダチ宣伝社まで登場。どんなクリムゾンが聴けるか、とても楽しみ!

現在の天神Loftの場所はその昔、ユーテクプラザって名前の商業ビルで「トラックス」ってレコード屋があり、バイト帰りに毎日寄っていた。20年近い前の話。

トラックスは福岡で一番輸入版の品数が豊富だったことに加え、試聴機も多く、さらにスタッフのコメントが面白かったので、ここでジャケ買いを覚えた。

Vampyros-soundtrack


生まれて初めてのジャケ買いはこのCD。「Vampyros lesbos」という71年に製作された西ドイツ・スペインの合作映画のサントラ。エロいヴァンパイアものらしいけど、映画は見たことない。このジャケの雰囲気に、吸い寄せられるように買ったのだ。

このアルバムがCD化されて以降くらいから次々と70年代くらいのB級映画のサントラやラウンジ・ミュージックが再発され、秘かにモンド・ブームとも呼ばれていた。(息子にモンドと名付けたのも、おれがモンド音楽やモンド映画が好きだから(笑)。)

この「Vampyros lesbos」はホントに当時は聴きまくってたなあ。初期のハイコレの開演前のBGMには必ずこのアルバムを流してたし。


というわけで、明日のハイコレは久しぶりに「Vampyros lesbos」を開演前のBGMで流します。


ハイコレ127


2/18(火)「ハイコレ127〜百聞は一見にしかず〜」 
@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
前売2000円 当日2500円+1drink order 
出演) 
超即興(吉田達也+内橋和久) 
赤虫(吉田肇+内村耐寒) 
nontroppo 
マクマナマン 
accidents in too large field 
戸川碧子(山口) 

DJ)ボギー 

チケット予約 
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)

2月11日。 

東京ツアーはいつもクリ&シンちゃん夫妻の家に泊まらせてもらってる。お礼にお昼ご飯はいつもご馳走するんだけど、今日は小さなロシア料理のお店でボルシチ食べた。生まれて初めて食べたボルシチは寸分の狂いも無く予想通りの味だった(ふつうに美味かったよ)。 

今日はとても寒い日だ。 
ボルシチで身体を温めた後は、銭湯に行ってさらにまた温めた。あ〜極楽。 


今夜は西荻窪アートリオンでライブだ。西荻窪はとても好きな街並み。ここは西荻窪の焼鳥ストリート、良い匂いする店がいっぱい並んでる。住むならこんな街が良いなあ。写真撮ったらヒップホップの人が雑誌のインタビュー記事とかで使いそうな写真になった(笑)。 

DSC05175 のコピー




ex.たまの石川さんのお店「ニヒル牛2」にも行ってみた。 

DSC05172

可愛いものやヘンテコなものがいっぱいあった。来月、石川さん福岡に来るよ!ハイコレで石川さんと共演、楽しみっ! 

ハイコレ石川



クリとシンちゃんと3人で「戎」で乾杯! 

sBsFq



丸々とした可愛い形のイワシコロッケがヤバい。うめー。 

rDnRB




気持ちよ〜くなってアートリオンに戻る。今夜は高田リオンくん、江崎 掌くんと共演だ。ふたりとも真っすぐな目で、真っすぐな歌を歌ってた。おれはいつも斜めから歌うタイプなので新鮮な共演だ。 

DSC05207 のコピー




くじらの杉林さんが観に来てくれた、しかも最前列でやさしい笑みを浮かべながら見てくれてる。 

トリだったのでずいぶんたっぷり歌った。 

DSC05180



たっぷり歌ったあと、お客さんから「あっという間だった」と言われるのはとても嬉しいことだ。 

杉林さんが終わった後に黙ってぎゅううっと握手してくれた。その握手にすごく気持ちがこもってて、嬉しかった。昨年出会ったミュージシャンの中でも杉林さんのステージにはとても刺激を貰ったので、こうやって繋がれたことに感謝。 

DSC05205 のコピー






セガールさん夫妻が遊びに来てくれて、帽子をプレゼントしてくれた。「あんま似合わなそーなやつを買ってきたよ」なんて言いながら(笑)。かぶったら、似合ってた(笑)。 
セガールさんの奥さん、超美人っ!!! 

1897666_532270530219626_244192519_n




そんでそのままセガールさんに拉致されて、エスニック料理屋でたらふくご馳走になり呑み潰れた。セガールさんを一言で紹介するなら、おもろいおっさん(笑)。いつもあざーす!!!! 

DSC05211




酒に始まり、酒に終わった西荻窪。 
ああ、楽しい。毎日が楽しいよ。 



つぎの東京ツアーは、3/3に溝の口でボギー。 
3/28に新宿レッドクロスで東京ノントロッポです。

2月10日。 


可愛いネコちゃんが起こしにきてくれた。 

NTFhg



いろんなとこに泊めてもらうけど、ネコいる家も多く、それで慣れたのかネコアレルギーが治ったみたい(笑)。もうぜんぜん平気。目が覚めたら知らない天井って好きなんよね〜(笑)。 

jtUTd




クークー店長には泊めてもらっただけじゃなく、車で青山まで送ってくれた。どこまでも良い奴だぜ。途中でコロッケ定食を食べたりしながら、いっぱい話をした。やはり趣味が合うんだろうなあ。自称音楽好きな人たちが大体みんな「好き」って言う某バンドとか某ミュージシャンを、おれたちは“なんだかキモチ悪い”という意識で共通してたのも嬉しかった(笑)。 



青山到着、クークー店長とお別れし月見ルへ。月見ルはブッダ店長にいつもお世話になってる。ボギーが喜んだり、びっくりしたりするようなブッキングをいつも考えてくれるブッダくん。ブッキングに愛を感じるのだ。 


この日は、台湾から熊寶貝樂團、橙草orangegrassという2バンドの来日ツアーでもあり、彼らは台湾では人気のあるインディーバンドらしい。普通に日本でも居そうな(いや、イギリス寄りかな?)ギターロック〜シューゲイザーロックで、音楽的にはガツンとくるような新しさは無かったんだけど、カッコ良かった。つーか台湾の男女、めちゃくちゃ顔が小さくて、スタイルがシュッとしてて色っぽい! 

 

とくに橙草orangegrassって台湾のバンドのベースの女の子がすんげー可愛くてドギマギした。モンドのポストカードを10枚買ってくれたよ〜。 

DSC05164 のコピー



橙草@青山 月見ル君想フ 
http://www.youtube.com/watch?v=hrLLUYg1Z2o 


ライブ終わったメンバーに「ナイスミュージック!」と声を掛けたら「ナイストゥミーチュー」と返された....おれの英語力、こんな簡単な会話すら通じないのか(苦笑)。 




日本勢では初めて共演したシーナアキコと薔薇の木、めちゃステキな音楽〜。難しいプログレッシブな展開をさらりと聴かせ、熱いファンクのグルーヴをベースに、童謡みたいな大人も子供もわくわくさせる上等のポップミュージックに仕上げてた。 

完全におれ好みの音楽〜〜〜!!!! 

DSC05127




こーいうホントにホントの音楽に出会えるとおれは嬉しくて負けん気がでる(笑)。テンションがぐんぐんあがる。今夜はやったるでぃ!という気持ちがモリモリ湧いた。 


おかげでライブは最強モードに!見てこの顔、このポーズ(笑)!!弾き語りでこんなジョジョみたいな写真になっちゃう状況を想像すると可笑しいよね(笑)。アホやん。 

1899895_458519087606980_413730753_n



最後は「ERIMO岬」からの「贈る言葉」という鉄板芸。ボギ八先生で台湾のバンドたちが肩組んで笑ってる姿が嬉しかった。贈る言葉が国境を越えた瞬間!! 

1619419_458138344311721_665703953_n

7eFD3




台湾のバンドたちから 

「最後の曲(贈る言葉)は貴方の曲ですか?」 

と聞かれたので「YES!」と答えたら、 

「OH!COOL!」と褒められた(笑)。 


そんな台湾のバンドマンたちが猛烈に反応したのがモンド画伯のポストカード。「アメージング!!!!」と叫びながら買いまくってくれて、なんと90枚売れ(笑)!100枚持ってきてたのが残り2枚に…。 

モンドの絵も国境を越えた! 

DSC05161


アルコールメモリーズも買ってくれた、台湾の工場でプレスしたCDがまた台湾に帰って行くなんて、なんだかステキな気分だよ(笑)。 

1896883_458497340942488_508717413_n



イベント終了後の集合写真、日本と台湾のバンドマンが半々、でもこーやって写真でみると誰がどっちの国だか分かんないよね(笑)。 
音楽で仲良くなれた夜。 

DSC05155 のコピー





台湾のバンドマンたちはみんな可愛いだけでなく。愛嬌もあって打ち上げも最高に楽しかった!お互いに分かり合おうと一生懸命カタコトの英語やジェスチャーで会話したけど、内容はすべて下ネタだった(笑)。 

「変態」「痴漢」「AV」「汁男優」なんて言葉が飛び交う。 

下ネタも国境を越えた!!! 

DSC05170 のコピー




実に愉快な夜だったな〜。 

明日はツアー3日目、西荻窪でしっぽりいくぜ!

このページのトップヘ