ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

VooDooLoungeで毎週開催してます「LOUNGE SOUNDS」では、 
毎度毎度刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます! 
7月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!! 
あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 
 

((((( 7月のラウンジサウンズ ))))) 



7/1(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
Black bugfilm
カルキンズ
ロレインディスコスペシャル
空白器官
木藤和也
司会とDJ)ボギー
● 狂犬みたいな3人組ロックンロールバンド、カルキンズに鎌田寛達が加わった新バンド、鎌田寛達&ザ・カルキンズ。独特の威圧感、ヘヴィなサウンド、MC一切無し、こだわりを感じるBlack Bugfilm。死ぬほどネガティブな曲を100%の笑顔でクレイジーに歌いきる木藤和也。浮遊感のある楽曲と歌声を聴かせる空白器官。そして意気揚々とL.S初登場、ロレインディスコスペシャル。



7/8(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
monju
サニーアンドマミーズ
LEPO
ウエムラ×ケンジ
ツクツク
司会とDJ)ボギー
● シンガーとしてもソングライターとしてもセンス抜群のイガクラカズコ、三人寄れば文殊の知恵!monju。「サニー」と「マミーズ」というスーパーの名前から名付けられたスーパーバンド、サニーアンドマミーズ。FunkやBlues、Jazz、Rock、R&Bなどの音楽を、ポップに、ゆるーく昇華したLEPO。淡々と面白いフックのある歌を弾き語り男、ウエムラ×ケンジ。ジャズ~フュージョン系のインストを聞かせるツクツク。



7/15(火)「ラウンジサウンズ~対マン~」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
ヒゲLOOK
InとOut逆菩薩
Stephen Smith
司会とDJ)ボギー
● 1時間くらいたっぷり見たい!そんな3バンドがガツーンとぶつかるL.S恒例の対マン勝負!!今回は、懐かしくも新しいメロディセンスでトロピカルというより泥ピカル・ロックな大牟田産ヒゲLOOK。今一番グイグイくる男、鎌田寛達率いるオルタナティブロックバンド、Inとout逆菩薩。ハイクオリティ、ハイセンスな楽曲と演奏力でいまのPOPSを鳴らすStephen Smith。



7/16(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
Kalan ya heidi
Trash Aria
フアリナ
if MASACA
STRANGE COLOR
司会とDJ)ボギー
● 曲を書ける人が書いて、演奏できる人が演奏して、それでメインの女の子二人が歌う。そのすべてがかなりハイクオリティなKalan Ya Heidi。独特のポップミュージック感を持つTrash Area。きらめきと浮遊感と男のロマンシシズムが眩しくはじけるフアリナ。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す、if MASACA。そして意気揚々とL.S初登場、STRANGE COLOR。



7/22(火)「ラウンジサウンズ~ニシジマオ・ミルフィーユ放送局~」
@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
ニシジマオ(宇宙サービス)
鮫肌尻子とダイナマイト
吐血少女
FIYO
ノラビトの旅
JELLY&FISH
司会とDJ)ボギー
● 福岡発秋葉系サブカル盆踊りテクノ歌謡、宇宙サービスのニシジマオがこの日はサブステージに各バンドの合間ごとに出てくる!名付けてニシジマオ・ミルフィーユ放送局!!!パイ生地は、ギャグ漫画からそのまま飛び出してきたようなアホで胸キュンのロックンロール、鮫肌尻子とダイナマイト。悩み多き少女の心情をエキセントリックに炸裂させる柴田美咲率いる吐血少女。ドラムとギター、女子ふたりで惹き付ける歌とロックンロール+α(笑)、FIYO。信じられないくらい元気が良いPELOちゃんとその旦那による夫婦デュオ、JELLY&FISH。そして意気揚々とL.S初登場、ノラビトの旅。



7/29(火)「ラウンジサウンズ~アナーキー・イン・ザ・UKナイト~」
@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
THE VOTTONES
PUSSY STRUNK
brown bems
ゴールデンブラザーズ
フジモトジン楽団
サイドステージ)
michi
ハラグチ(白痴)
ヅツーフクツーズ
司会とDJ)ボギー
● 今年のL.S目玉企画「課題曲シリーズ」は、全バンド課題曲をかならず演奏するという企画。第7回目はSEXピストルズ「アナーキーインザUK」!これに挑むのは、田川産ジャパニーズラモーンズスタイルパンクバンド、THE VOTTONES。カラフルででキュートなガールズVoパンクバンドPUSSY STRUNK。どこまでも心地良いブルーな浮遊感が漂うbrown bems。絶妙なアンサンブルで七転八倒しながらホンモノのパンクを感じるゴールデンブラザーズ。溢れ出す歌心の男が数々のバンドを流れついに自分のバンドを、フジモトジン楽団。デッカい声で弾き語るパンク・ダンプカー男、michi。世の中常に斜め目線の男、白痴のハラグチ。そして、先日解散したマーヤとストーカーズのマーヤ&サニーによる新ユニット、ヅツーフクツーズ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

<LOUNGE SOUNDS> 

<ヨコチンレーベル> 

※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。


6月17日。 

「ハイコレ130〜インドカレー祭り〜」、ハイコレでは初の食と音楽のイベント。東京からカレーユニットのマサラワーラーがゲスト。当初お客さんどのくらい来てくれるか分からんし、とりあえず50人を目標に宣伝頑張ろう!って思ったけど、蓋を開けてみれば予約100人という大盛況ぶり!(定員オーバーで断ってしまったみなさんごめんなさい!楽しい予定はお早めに押さえときましょうね!) 


VooDooに13時に集合し、マサラワーラーがカレー仕込み中〜! 
100人が腹一杯食べれる量ってどんくらいなの?とりあえず米だけで20キロ(笑)!マサラのシンちゃんと武田くんはめちゃ元気な二人組、ハイテンションでどんどんカレーを仕込んでいく! 

10374001_519436344848587_2981426580195681356_n




そして完成!ズラーッと並んだ100人分のカレー!圧巻の光景!テンション上がるー!!仕込みの手伝いにきてくれたbrownbemsのヤス!サンキュー! 

DSC09595 のコピー



開場と同時に、カレーに飢えたお客さんたちがドドドーーッ!とVooDooLoungeになだれ込んでくる。今夜はお客さんたちの目の色が違う(笑)!インド人のニラさんとマサラの2人が並んで陽気に接客してると、もはやここはインド!!! 

DSC09600 のコピー

DSC09591




チキンカレー、豆カレー、野菜カレー、など数種類のカレー、揚げ物、炒め物、漬け物、とにかくすべてをお皿の上に乗せてごちゃまぜに食うスタイル!!!美味い美味いと言いながらみんなめちゃくちゃ良い笑顔になっていた。 

10423808_639998972761033_2022493466272097937_n



辛いだけじゃなくて、甘味や酸味、いろんな旨味が詰まってるマサラのカレー、あっさりしてるので何杯でも食べたくなるし、胃がもたれない。最高だよ。 

みんな食べるのに夢中で気付いて無い人も多かったかもしれないけど、DJノンチェリーがめちゃくちゃハッピーなプレイしてた(笑)。ノンチェリーの底抜けな陽気さもインドにマッチするのだ。

DSC09607

 


お腹も満たされたところでマサラしんちゃん&武田くんのトークライブ。インドのテンション高いお祭りの様子などを映像みながら解説。ふたりのゆるくて楽しげなトーク聞いてるだけでみんな愉快な気分になる。 


DSC09615 のコピー



さらにインドな気分を盛り上げるためにニラさん率いるODORUいんどじん登場!!ニラさんが「皆モステージ上ガッテ来ナサイヨ!」って言うと待ってましたとばかりにどんどんステージ上がるノリの良いお客さんたち(笑)!!そして踊る踊る!!! 

DSC09631 のコピー



トゥルットゥルッパパパ!トゥルットゥルッパパパ! 
踊りやすいし踊りたくなるダンスなので、最終的に会場中がみんな踊りだしちゃう!! 
「ODORUいんどじん」じゃなくて「ODORASERUいんどじん」が正しいような気がする(笑)! 

DSC09659 のコピー



やっぱメチャクチャ盛り上がるわ〜! 
まるで「ムトゥ踊るマハラジャ」の映画で見たシーンと同じ光景(笑)!これがインド!!!


お客さんたちの解放され具合がハンパない。どこもかしこも楽しそうな笑顔が満開。そんな雰囲気の中でノントロッポのライブがはじまる。こんなやりやすい環境は無い(笑)。 

今夜はたっぷり1時間!前半はピカピカのギターシンセがシタール音を鳴らし、いつもの曲もエスニックバージョンにアレンジ!フロアをぐるんぐるんにさせて、徐々に乱交パーティー化させていくスタイル(笑)!!完全フリーダム状態!!!! 

10487323_519907681468120_283072741937964261_n




夏はもう掴まえたぜ!!! 


食べまくり踊りまくり騒ぎまくりで狂乱のインド祭りは大団円!!! 


IMG_4017



いまの日本に足りないものがわかった、インドだ。 


マジでめちゃくちゃ面白かったわ〜!頭から最後まで異常な盛り上がり(笑)!!!みんなニッコニコ笑顔で帰って行った。やはりカレーと音楽には人を解放させるマジックがあるのだ!


DSC09685 のコピー





打ち上げは居酒屋ウエストにて、おつかれさ〜ん!!! 
(あ、店長のハルさんも写ってる(笑)) 


10487114_558476197594676_1331592404_n-1




マサラワーラー最高だったな〜。ぜったいまた呼ぶから今回食い逃した人は次回お楽しみに〜!!!

folk enoughの新作PVにモンド画伯が友情出演しております。

フォークイナフの4人を描くモンドというシンプルな映像ながら、愛が溢れててとっても良い!
そして、ラストカットが最高(笑)。見てね!
 


folk enough feat. anG / Mario found me a good Exit
発売日 : 2014年8月6日(水)
価格 : 2,500円(税込)(税抜価格 2,315円)
レーベル名 : JUNK Lab Records

http://ototoy.jp/news/75817 

サンセットライブ2014、出演者第1弾が発表されましたね! 
ノントロッポ返り咲き!! 
2年分まとめて踊らすぜ!!! 

nontroppoアーティスト写真 2




9月5日(金)・6日(土)・7日(日)に福岡・芥屋海水浴場キャンプ場行われる「Sunset Live 2014」の第1弾出演者が発表された。 

福岡県で唯一「日本の水浴場88選」に選ばれた芥屋海水浴場を丸ごと貸切り、海、山に囲まれた大自然の中で行われるフェス、Sunset Live。22年目を迎える今年は初日の9月5日(金)にDef Tech、夏木マリ、RIZE、2日目の9月6日(土)にAK-69、中田ヤスタカ(CAPSULE)、3日目の9月7日(日)にTEE、RHYMESTER、leccaなど、54組の出演が決定した。 

今後、出演者は随時追加されるので、気になる方は公式サイトでご確認を。チケットの一般発売は7月21日(月・祝)より。なお、一般発売に先がけて、現在オフィシャルサイトでは特割先行予約を実施中。受付は6月25日(水)午後6時まで。 

■Sunset Live 2014 
日時: 
9月5日(金)開場12:00/開演12:30 
9月6日(土)開場11:00/開演11:30 
9月7日(日)開場11:00/開演11:30 
会場:芥屋海水浴場キャンプ場(福岡県) 
出演: 
9月5日(金) 
ウクレレジプシー"キヨサク from MONGOL800"/ Charisma.com / Kan Sano & 関口シンゴ / THE MAN / シクラメン / テスラは泣かない。 / Def Tech / 夏木マリ/ HABANA / ブルームーンカルテット / ペトロールズ / MIHIRO〜マイロ〜 / mabanua / 吉田山田 / RIZE / KenKen x ムッシュかまやつ x 山岸竜之介 presents LIFE IS GROOVE / and more… 

9月6日(土) 
アン・サリー / 伊久良 大 / AK-69 / カルメラ / Kingston Rudieska / CREAM / 黒木渚 / ズクナシ / TAMTAM / Qi Fang /どぶろっく/ DRY&HEAVY /中田ヤスタカ(CAPSULE) / Nabowa / nontroppo / Una /LITTLE TEMPO / and more… 

9月8日(日) 
Ashleigh Mannix & Justin Carter / オーサカ=モノレール / (仮)ALBATRUS / きいやま商店 withカルメラ / 金 佑龍と京都界隈 / Grown Kids / 近藤 夏子 / 侍 / C&K / J-DAD / 渋さ知らズオーケストラ / Schroeder-Headz / Dachambo(Guest :Kenji Jammer) / TEE / DJダイノジ / Natural Radio Station / 東田トモヒロ with 沼澤尚 / fumika / FLEA MARKET / 豊満乃風 / RHYMESTER / LEO /lecca / and more…

昨夜のスペーステラで見た小川美潮さんのライブ、ほんとにほんとにほんとにほんとに素晴らしかった。とんでもなく感動的だった。

もちろん涙も出たけど、それよりも元気出た!

 

本気で人を感動させることができる音楽には力があるし、それ以前にまず人間力が溢れている。美潮さんからはその人間力が溢れ出していた。
 


巻き起こる拍手、アンコールの最後にi know i know i knowのカバー。「さんさん」を美潮さんが歌ったとき、見事なくらいムコちゃん甦ってきちゃって、感情が溢れこぼれた。



ムコちゃんのつくった歌で一番美しい歌「さんさん」。
お葬式の出棺のとき、偶然なのか必然なのか流れてた歌「さんさん」。
 

きっと美潮さんに憧れて憧れて作った歌「さんさん」を、美潮さんがムコちゃんとユウスケのために歌ってくれた夜。



人生は美しいな。

10403470_665956800146300_6774284836253987258_n

この夜の思いについてはオクムラユウスケのブログを。
http://obobosama.blog.fc2.com/

このページのトップヘ