ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

不滅の男エンケンさんが福岡にやって来るっ!!今回はギターやピアノの弾き語りでたっぷり!しかもボギーとのツーマン勝負です。魂の激突、ぜったいぜったい見に来てくださいね。ほんとだよ。 



〜遠藤賢司!デビュー45周年「恋の歌」発売記念ツアー〜 
『ハイコレ133〜エンケンvsボギー〜』 
11月2日(日)@福岡スペーステラ 
開場18:30 開演19:00 
料金:ご予約3,500円 当日4,000円(要1ドリンクオーダー) 
学割:当日3,000円(※要学生証) 
出演) 
遠藤賢司 
ボギー 
 

DX1C9324_01

■ 遠藤賢司 
‘69年デビュー以来、全くブレること無く「純音楽」道をひた走り今年デビュー45周年!!!ロックとかフォークとかパンクとかジャンル分け無用!!!遠藤賢司と云う存在そのものが音楽であり、生き様そのものが音楽でなのある。分野は違えども芸術家・岡本太郎とは同ベクトル、宇宙レべルの表現家であることは間違いない。いつかTV番組の中でエンケン氏本人が「世界中で岡本太郎の相手をできる奴は俺しかいない」とキッパリ明言しているが、ライブを見れば一目瞭然。真っすぐに自分と向き合い、いつだってステージは全身全霊、命を賭けて宇宙と格闘しているような生命の大爆発である!!!キングコングのように雄叫びを上げながら爆音ギターをかき鳴らし、鬼の形相でドラムまでブッ叩く壮絶なライブを目の当たりにし、魂が震えないヤツはまず居ないだろう。また、アコースティックセットでの独創的かつ繊細なフィンガーピッキング、押し殺した呻きのような歌に息を呑むほどの緊張感を覚えるはずだ。静と動、この音圧の落差も大きな魅力である。09年の「ハイコレ100」でエンケンさんを福岡に招き繰り広げたノントロッポとの熱き対マン勝負!!!あの日、初めてエンケンさんを目の当たりにした若者達は、感動のあまり泣き出す者、笑いが止まらなくなる者、腰抜かして立てなくなる者、様々。みんなキラキラした目で帰っていった。孤高の純音楽家「遠藤賢司」。貴方もあのライブの凄さを一度でも体験すれば、きっと人生が変わるはず!!!!!! 


月見ルで吠えるボギー

■ ボギー 
福岡を拠点にお祭り生活をおくる日々。ヨコチンレーベル代表、イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。 
バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」の活動と平行し、岡村靖幸、RCサクセション、たま、の完全コピーバンドとしても話題に。ほかにもDJ、テレビやラジオ出演、雑誌のコラム、イラストレーター、等々、多岐に渡るが、全ての活動のルーツは弾き語りにあり(しかも音楽を始めたきっかけはエンケンさんのライブに衝撃を受けて!!!)。近年は異常なペースで全国各地でライブをしまくる日々、歌としゃべりで時空を超えるライブは常に大団円! 
2013年、音楽生活20周年アルバム「アルコールメモリーズ」を発表。 
ボギーを追ったドキュメント映画「地下音楽現場物語」(監督ゴトウイズミ)が公開される。
名前の「ボギー」とはボーカル/ギターの略。 



※お問い合わせ及びチケットご予約は 
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)


VooDooLoungeで毎週開催してます「LOUNGE SOUNDS」では、 
毎度毎度刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます! 
9月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!! 
あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 



((((( 9月のラウンジサウンズ ))))) 



9/2(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)いぶし銀/ツクツク/VALCO BED BROWNIE/キドリーヌ/ニブルスくん
司会とDJ)ボギー
● ストレートにズバンと来るパンクサウンドが爽快、いぶし銀。ジャズ~フュージョン系のインストを聞かせるツクツク。正統派ロックンロールバンドの系譜、VALCO BED BROWNIE。稚拙さの中に大事な真実がある気がしてならないキドリーヌ。L.Sでは珍しいラッパーのニブルスくん、フロアをハッピーに盛り上げる!



9/9(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)monju/イフマサカ/みかみかん/ラ・イルミナシオン/JELLY&FISH
司会とDJ)ボギー
● シンガーとしてもソングライターとしてもセンス抜群のイガクラカズコ、三人寄れば文殊の知恵!monju。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出すイフマサカ。本家三上寛も大絶賛!三上寛の曲を爽やか に歌ってしまう有り得ない女の子デュオ、みかみかん。ディスコヒットも歌謡曲も満載の笑って踊れるビアガーデンミュージック!ラ・イルミナシオン。信じられないくらい元気が良いPELOちゃんとその旦那による夫婦デュオ、JELLY&FISH。



9/16(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)Black bugfilm/YAJILOW-VEY/warsawpact/森田トモアキ/ほか
司会とDJ)ボギー
● 独特の威圧感、ヘヴィなサウンド、MC一切無し、こだわりを感じるBlack Bugfilm。大石&大村(ex.folk 
enough)の世界はクセになる、笑い堪えるのが大変なYAJILOW-VEY。ギターとリズムマシーンでノーウェイブからシューゲイザーまで、独自の活動をやり続けてるwarsawpact。つかみ所が無いけど、どこかアーバンなjohn publicが本名に戻り森田トモアキ。と、あとひと組。



9/17(水)「ラウンジサウンズ~木藤和也ミルフィーユ汁~」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)木藤和也/世界のザキ/epitope/LEPO/ポカムス/ハズレ
司会とDJ)ボギー
● 死ぬほどネガティブな曲を100%の笑顔でクレイジーに歌いきる木藤和也がこの日はサブステージに各バンドの合間ごとに出てくる!名付けて木藤和也ミルフィーユ汁!!!パイ生地は、超カリスマB級ロックバンドを自称しどこまで本気か分からない雰囲気がおもしろい、世界のザキ。久しぶりにL.S登場、エモーショナルさと浮遊感を持ったオルタナティブサウンド、epitope。FunkやBlues、Jazz、Rock、R&Bなどの音楽を、ポップに、ゆるーく昇華したLEPO。JAZZ歌謡テイストの楽曲をグッとくる演奏で聴かせるハズレ。もはや福岡の秘宝的ロックンロールバンド、ポカムス。。



9/22(月)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)InとOut逆菩薩/スクランブル/フジモトジン楽団/瀬戸口恵/ヒゲLOOK
司会とDJ)ボギー
● 今一番グイグイくる男、鎌田寛達率いるオルタナティブロックバンド、Inとout逆菩薩。超真面目で超イイ奴!でも革ジャンパンク!!さいこう、スクランブル。溢れ出す歌心の男が数々のバンドを流れついに自分のバンドを、フジモトジン楽団。力強さとしなやかさを秘めた女性シンガー瀬戸口恵はドラムchangと緊張感あるデュオ。懐かしくも新しいメロディセンスでトロピカルというより泥ピカル・ロックな大牟田産ヒゲLOOK。



9/30(火)「ラウンジサウンズ~課題曲シリーズ第9夜 サンデーモーニング・ナイト~」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)フアリナ/しばキョンバンド/Milk o'Sunday/ゴールデンブラザーズ/陽原あかね&中村博光(二胡)/スタルジ/高松彩(freedomset)
司会とDJ)ボギー
● 今年のL.S目玉企画「課題曲シリーズ」は、全バンド課題曲をかならず演奏するという企画。第9回目はヴェルヴェットアンダーグラウンド「サンデーモーニング」!この曲に挑戦するのは、きらめきと浮遊感と男のロマンシシズムが眩しくはじけるフアリナ。絶妙なローファイ感と楽曲センスがナイスなポストパンク、Milk o’Sunday。博多のロック不良しばキョンさんがちゅうぶらんこのDrだんな氏らと共に音楽活動再開!しばキョンバンド。ドタバタと七転八倒しながらホンモノのパンクを感じるゴールデンブラザーズ。女性ソロシンガーの陽原あかねに二胡奏者の中村博光が加わったデュオ、もちろん二胡=ニコ(笑)。牧畜業者率いるノスタルジアのメンバーらによるスタルジ。そして透明感溢れる声を聞かせるfreedomsetの高松彩。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

<LOUNGE SOUNDS> 
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/LS.html 

<ヨコチンレーベル> 
http://www3.to/yokotin 

※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

昨年開催し、めちゃくちゃ盛り上がった「東京30人弾き語り」、一本のギターを30人が回し弾き!今年の出場歌手が決定しました!!!


こちらが詳細です!


ドーーーーーーーン!!!!!!

 

東京30人弾き語り2014




大ヤバーーーーイ!!!!



<福岡のヨコチンレーベル名物企画、今年も東京で開催決定!!!>

ステージ上にはアコギが1本、それを30人のミュージシャンがひとり1曲ずつ、次々と回し弾きながら、歌っていくこの企画。ヨコチンレーベル代表のボギーが日々の音楽生活の中で出逢ってきた音楽家達がズラリ30人。ジャンルもキャリアもバラッバラ(笑)。だからこそ面白いこの企画!フライヤー見るだけでもわくわくします。これだけのミュージシャンが揃ってひとり1曲しかやらないという贅沢な夜!しかも2000円という安さ!一曲入魂30曲!1本のギターから奏でられる30通りのドラマをご堪能ください。 



~ヨコチンレーベル・プレゼンツ~
10/4(土)「東京30人弾き語り2014」@青山・月見ル君想フ 
open18:30 start19:00 
2000円(2500円)+1ドリンクオーダー
前売予約は(((ソールドアウト)))いたしました!
当日券は、キャンセルがあった場合若干数出ると思います。 

出場歌手)※50音順
安部コウセイ(HINTO)
有馬和樹(おとぎ話)
石川浩司(ex.たま / パスカルズ)
石橋英子
氏原ワタル(DOES)
大久保潤也(アナ)
オクムラユウスケ
鴨田潤(イルリメ)
金 佑龍(キムウリョン)
K(カシミールナポレオン)
佐々木健太郎(アナログフィッシュ)
笹口騒音ハーモニカ
柴田聡子
ジム・オルーク
杉林恭雄(くじら)
高木克(ソウルフラワーユニオン)
田畑満(アシッドマザーズテンプル)
中川五郎
原田茶飯事
ヒューマン(INN JAPAN)
FUCKER(less than TV / FOLK SHOCK FUCKERS)
藤岡孝章(藤岡藤巻)
藤岡みなみ(藤岡みなみ&ザ・モローンズ)
ボギー(nontroppo / 東京ノントロッポ)
前田由紀(Whiteberry)
松本敏将(tobaccojuice)
見汐麻衣(ex.埋火)
ムスキ・アルバボ・リー
代々木原シゲル
YUKARI(Limited Express(has gone?) / ニーハオ!)

22:00終了予定。 


問合せ、チケット予約)
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)
前売予約は(((ソールドアウト)))いたしました!
当日券は、キャンセルがあった場合若干数出ると思います。 


ヨコチンレーベル




ちなみにこちらは去年開催した時のブログです。
「ボギーの悪趣味音楽作法」 

http://blogs.yahoo.co.jp/bogey4649/30807019.html



わくわくする〜!




ちなみに、この前後のボギーの東京ツアー日程は。



〈ボギー&月見ル君想フpresents 月見ル10周年記念SPECIAL2DAYS〉
2014年10月2日(木)青山・月見ル君想フ
「ヒカシュー×東京ノントロッポ」
出演:ヒカシュー / 東京ノントロッポ
オープニングアクト:挫•人間
Open 18:30 / Start 19:00
adv. 2500 / door. 3000 (共に入場時+1d)


〈ボギーワンマンライブ〉
2014年10月3日(金)浦和・クークーバード
「スナックボギーin浦和」
19時開場 20時開演
¥1500+1ドリンクオーダー
出演:ボギー

 

〈スパイス料理食べ放題!〉
2014年10月5日(日)新宿御苑・MERRY-GO-ROUND
「第八回マアチエキスポ!?」
出演:ボギー / 道産子アナルX / スペースカンフーマン
FOOD:SPICE ADDICTS
Open 18:30 / Start 19:00
¥2500(+1d)※スパイス料理食べ放題込み! 


です。


予約受付中〜!

yokotin_b@hotmail.com 

今週末から9月上旬までのスケジュールがつまり過ぎてて最高(笑)! 
たぶん今年の夏は人生でいちばん忙しい夏だ! 

....と、毎年言ってる気がするが...。 


DSC01611 のコピー
 


<夏休み!ボギーの家族TOUR!!!> 

8/16(土)KBC水と緑のキャンペーン@福岡中央公園。 
8/17(日)宅老所よりあいにモンドの出張似顔絵。 
8/18(月)「ラウンジサウンズ〜藤田進也ミルフィーユびんぼう〜」 
8/19(火)京都某所にてモンド似顔絵(まだ秘密のお仕事)。 
8/20(水)「ハイコレ131」@福岡VooDooLounge(nontroppoライブ) 
8/21(木)「モンドくん個展」@吉祥寺にじ画廊(レセプションパーティー) 
8/22(金)「モンドくん個展」@吉祥寺にじ画廊(似顔絵屋さん) 
8/23(土)モンドくん似顔絵屋さん@横浜oso Cocowa Cafedesu 
8/24(日)モンドくん似顔絵屋さん+サイン会@渋谷・パルコブックセンター 
8/25(月)モンドくん取材もろもろ。 
8/26(火)「良音美酒」@山梨甲府へちま(似顔絵屋さん+ボギーライブ ) 
8/27(水)上高地でキャンプ。 
8/28(木)上高地でキャンプ。 
8/29(金)未定。 
8/30(土)「ボタヤマオリンピック関西編」@大阪ファンダンゴ(似顔絵屋さん+ボギーライブ ) 
8/31(日)「ナノボロフェスタ」@京都nano(ボギーライブ) 
9/1(月)阪九フェリー(ボギー船内ライブ) 
9/2(火)「ラウンジサウンズ」@福岡VooDooLounge 
9/3(水)RKB「豆ごはん」オンエア 
9/4(木)サンセットライブのゆうなぎステージ会場設営 
9/5(金)「サンセットライブ」(ボギーライブ) 
9/6(土)「サンセットライブ」(nontroppoライブ) 
9/7(日)「サンセットライブ」(ボギーライブ) 






モンドのスケジュールがもの凄いことになってて、みんな「モンドくんだいじょうぶ?」っていうけど、モンドのタフさを舐めてはイケナイよ。本人はいろんなとこに遊びにいけてサイコー!楽しみー!って感じだ。たぶん付き添う俺のほうがぜったいしんどい!!ライブもやるし!!! 
俺、この夏で死んじゃうかも....ナンツッテ(笑)。 

ボギーのタフさも舐めてはイケナイよ! 


っていうか、奥さん車の運転ひとりでやるし、我が家は全員タフ!!!!! 



今年はほんっとに楽いな〜。

ケイタイモウジャビンビンという変な名前の友達がいます。年上なので昔からケイタさんと呼んでいます。15年前にボギーがやってたバンド「ひまわり」で東京ツアーをやったとき、対バンにMONG HANGっていうとんでもなく面白いバンドがいました。そのリーダーがケイタさんでした。

Mong Hang 「Bog Ele Bechio」
https://www.youtube.com/watch?v=gfzMRWCWRKY

アッという間に仲良くなり、その後、ケイタさんにはノントロッポのベースをサポートしてもらったりしたこともありました。フレットレスベースがぐにょ〜んと鳴るノントロッポはあとにも先にもあの時期だけ(笑)。

ケイタさんはその後、ビートクルセイダーズという超人気バンドにキーボードで電撃加入し、メジャーの世界にびょ〜んと行ったのです。それは凄い人気でした。が、メンバーみんなでボギーの家に泊まりにきたりしてました(笑)。

ビークル


Beat Crusaders「JAPANESE GIRL」
https://www.youtube.com/watch?v=4Cu9xCmxDwE

ビークル解散後、ケイタさんは再びMONG HANGのような変態的なバンドを結成しました。それがWUJA BIN BINなのです。テッテー的に構築された音楽性、それをステージで再現する個性派ミュージシャン総勢13人の大所帯バンド、痛快です!


wuja

WUJA BIN BIN 「NUCLEAR SCIENCE」
https://www.youtube.com/watch?v=Qm7dTY8Pn9M

これ!ぜっっったい楽しーです。
福岡ではなかなか見れない大所帯バンドの迫力をぜひ!!

そして、そんなケイタさんが一緒に連れてきてくれるのが浅草ジンタ。まだ会ったことは無いのですが、PVみれば一目瞭然!これはヤバいでしょう。祭りですね。わくわくします。


jinta

浅草ジンタ 「ドンガラガン」
https://www.youtube.com/watch?v=WErcSxFtcsQ

もちろん、変態かつお祭りかつダンスグルーヴにおいてはノントロッポ負けてられないので、ハイエナジーで踊り狂わせます!!!そこんとこ4649!

nontroppoアーティスト写真 3

お盆だからこの曲かな。

nontroppo 「BON-ODORI」
https://www.youtube.com/watch?v=TLhvVvriNME



ハイコレ131


圧倒的に面白い音楽で踊り騒ぐ!!!ゴージャスかつ変態的グルーヴの祭典!!!!
夏フェスじゃなくて夏祭りな熱く賑やかな夜になること必至!!!! 

『ハイコレ131〜音楽秘宝館〜』 
8月20日(水)@福岡VooDooLounge 
開場19:00 開演19:30 
ご予約3,000円 当日3,500円(要1ドリンクオーダー) 

出演) 
■ WUJA BIN BIN(東京) 
■ 浅草ジンタ(東京) 
■ nontroppo 

DJ)NONCHELEEE 

※お問い合わせ及びチケットご予約は 
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル) 

※FBメッセージやコメントでも予約OKですよー!

<WUJA BIN BIN> 
ケイタイモ(ATOM ON SPHERE、ex.ビートクルセイダーズ)率いる総勢13人の大所帯バンド。メンバーには、バ(Vo/ex.MONGHANG)、後関好宏(Sax/stim、在日ファンク、ホテルニュートーキョー)、類家心平(Tp/類家心平 4 PIECE BAND、菊地成孔ダブ・セクステット)、上運天淳市(Cl/stim)、野村卓史(Pi,Acc,Pandeiro/グッドラックヘイワ、NATSUMEN)、湯浅佳代子(Tb)、NARI(Fl,Picc/SCAFULL KING)、中村圭作(Pi,Key/kowloon、stim)、高田陽平(Per,Steelpan/stim)、山田あずさ(Xylophone,Vibraphone,etc)、池澤龍作(Dr)、高橋瞳(Vo)が名を連ねている。 
「楽しい音楽&ライブ」を掲げ、高度な演奏力を発揮しながら難解にならないWUJA BIN BIN節はまるで子供でも踊り出したくなるフランクザッパ!?傑作アルバム『INAKA JAZZ』をひっさげ初来福!!!! 

WUJA BIN BIN / NUCLEAR SCIENCE 
https://www.youtube.com/watch?v=Qm7dTY8Pn9M 

<浅草ジンタ> 
唸る世界最速スラップベース、突き抜けるホーン隊。勇ましくネイティブなメロディーとリリックス。祭りを感じる熱狂的なグルーブ。ネオジンタ(Japanese hard march, polka, waltz)という特異なバンド形体。 
2004年極東・浅草で孤高の土着型ロックバンドとして結成、三遊亭小遊三師匠より、浅草ジンタと命名される。客員として落語芸術協会所属。小遊三、歌丸師匠をはじめ、ビートたけし、楳図かずお等、蒼々たるメンバーとのコラボレーションや、地元浅草に根ざした活動を常にしつつも、フジロックフェスティバルや朝霧JAMなどの国内の重要なフェスには連続参加し、昨年は世界最高峰のフェス、グラストンベリーへの出演とインターナショナルなステージでの評価も高い。 また「笑点」(日本テレビ系列)に、番組史上初めてのバンド出演を果たした。 

浅草ジンタ / ドンガラガン 
https://www.youtube.com/watch?v=WErcSxFtcsQ 

<nontroppo> 
99年夏、福岡にて結成。nontroppoとは音楽用語で「過度にならないように演奏する」という意味があるが、進化をくり返した結果「過度にやりすぎた音楽」へと変貌を遂げる。04年にはフィッシュマンズ・トリビュートに参加。P-VINEより「NEW RESORT」「ナイト・オブ・トロピカリア」の2枚のオリジナルアルバムを発表。 
夏フェスSUN SET LIVEには10年出場、韓国の国際ロックフェスにも招聘されたりと、その開放的な音楽スタイルから、祭り現場を最も盛り上げるライブバンドとして秘かに知られる。あらゆる音楽的要素を内包したカラフルなサウンドに、無国籍なダンスビートが絡み、聴く者全てを狂喜の「祭」もしくはありもしない架空のリゾート地へといざなう((((大ヤバーーイ!!!))))トロピカル・アヴァン・ダンスミュージック!!!!! 

nontroppo / 酔ったふり 
https://www.youtube.com/watch?v=L6EOGRbt9aY

踊って乾杯しましょー!!!!
 

このページのトップヘ