ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

8月2日。

はじめて来た水戸の街。会場はミネルバ、その隣りに神社があったので旅の安全と成功をお祈りする。

IMG_3136

色や看板の文字や壁やシャッター、商店街もいい塩梅に古くて良い。イケイケな新しい店やケバケバな看板が少ない街は落ち着く。

FullSizeRender

表通りの裏側の風景も楽しい。

FullSizeRender
FullSizeRender

なんとなく歩いて、なんとなく入ったミナミ食堂で470円のラーメンを食べた。

FullSizeRender
FullSizeRender

水戸といえば水戸黄門!

FullSizeRender

明日から「黄門まつり」が始まるらしい。わが家は毎晩テンちゃんの肛門まつりを見せられている(笑)。

FullSizeRender

雑貨&カフェのお店「ミネルバ」でモンドくんの似顔絵屋さん開始。ミネルバの吉田さんファミリーは美男美女!そしてミミちゃんかわいい!

FullSizeRender

初めて来たけどとても落ち着く素敵なお店だ〜。

FullSizeRender

来てくださったみなさんありがとうございましたー!

IMG_2860
FullSizeRender

モンドが似顔絵を描いてる間、テンちゃんと今ちゃんによるアヴァンギャルドなセッションが繰り広げられていた。

FullSizeRender
FullSizeRender

夜の部スタート。
るなぱあくでお世話になった髙橋さんが「あの日は台風でちゃんとライブ見れなかったから」と、お仕事休みとってわざわざ群馬から来てくれたのがすっごく嬉しかった!もう子供たちともすっかりお友達。

IMG_3105

共演者の飯田健二くんは水戸のミュージシャンだ。柔らかな声とギター、70年代初頭のフォークミュージックのような匂いがする。ただ決して古い音楽ではなかった。いい歌だった。

IMG_2966

ボギー家族ライブ、初めての水戸。初めてなのはボギー家族を見るお客さんたちも同じだ。最初はお互いに探り合い、ほぐし合い、徐々に距離感を縮めるのがセオリーだが、今ちゃんとテンちゃんにはそういう“遠慮”というものが全くない。お客さんはこの状況をどう見ていいのか戸惑っている様子。

IMG_3163

ボギー家族ライブは、子供たちがあまりにバラバラ好き勝手に動くのだが、そのバラバラさがたまにギュッとまとまったりする瞬間がある。見てほしいのはそこ。彼らなりにちゃんと考えがあって動いてるのが分かるはず。

IMG_3155

昨夜のボギー家族バンドのグルーヴがいちばんギュッとなった瞬間はこの「ボンオドリ」の演奏だった。これがこの夏のツアーで今のとこベストかもしんない。YouTubeに上がってるのでぜひ見てください。

ボギー家族「ボンオドリ」


なかなかシャイなお客さんたちにボギ八先生が叫ぶ「明日から黄門まつりでしょうがバカチンが!自分の肛門さらけ出さんかい!!」

IMG_2971

やっと火がついた!最終的にはどの会場も盛り上がり、胴上げまで持っていく。みなさん、ありがとう!!!

IMG_3073


ところで、モンドが一心不乱に何かをむしってる姿、ボギー家族ライブ中に見て気になってる人いると思う。あれ、カウベル叩くすりこぎの棒をむしってて、このツアー始まって棒がもう半分くらいの細さになった…。このツアーが終わる頃にはきっと普通のドラムスティックになってる気がする(笑)。

FullSizeRender

水戸ミネルバの吉田夫妻はステキだったなぁ。とても仲良しだし、オシャレだし。おれもいつかベイビーとかわいいお店やれたりするのかな?先のことはまるで分かんないけど。

FullSizeRender

この夜は吉田さんの家で飯田くんも交えて打ち上げもした。いろんなことしゃべりながらいつの間にか寝つぶれてしまった。

翌朝、そうめんをいただく。

IMG_3144

吉田さんが別れぎわに「楽しい夏の思い出をありがとう」と言ってくれた。こちらこそです!

FullSizeRender

ツアーもいよいよ終盤だ。
始まっちゃえば終わるのはあっという間だな。

次の街、福島に着いたころはもう夜だった。着いた瞬間にミネルバ吉田さんからメールが届く。

「モンドくんカバン忘れてますよ!」

IMG_3176

あちゃー!!!モンドの画材が入っただいじなカバンを水戸に忘れてきたーー(泣)!

8月1日。

今日はつくばキッチンソイヤ。夏休みここに来るのも3年目ともなると「おかえり!」「ただいま!」って言葉が自然に飛び出す。

一年ぶりに会うソイヤのキンちゃんカンちゃん兄弟。部活でまっくろ。ウチの子らはツアーでまっくろ。

FullSizeRender

お客さんがカフェオーレを差し入れしてくれた。ありがとうございまーす。

FullSizeRender

モンドの似顔絵屋さんには小さなお子さんからお店の常連さん、親子、兄妹、牧師さん、今年出会ったお友達、いろんな人が来てくれた。

IMG_2344
FullSizeRender
IMG_2820

三年連続でモンドに描いてもらいに来てくれてる男の子。お母さんが「この子の成長をモンドくんにずっと描いてほしい」と言ってくれたのすごく嬉しかった。モンドの絵の成長も同時に感じてもらえてる。

FullSizeRender

今ちゃんの似顔絵屋さんは横から覗くと怒られる(笑)。‪

FullSizeRender

でも、描いた絵は最高の味わい。

FullSizeRender

なつなつなちゃんが今ちゃんのために落款を作ってきてくれた!これから今ちゃんの絵にはこの落款が押されるだろう。

IMG_2389

イラストレーターのなつなちゃんは毎年ボギー家族の似顔絵を描いてくれてる。昨年描いてくれた似顔絵がキッチンソイヤに飾られていた。5人ともめちゃくちゃ似てる!

IMG_2826

ソイヤにてお昼ごはんをいただく。豆腐、湯葉、おから、豆乳と大豆がいっぱい!ヘルシーかつウマイ!長いツアーで乱れまくった食生活を正してくれるようなごはんだ。

FullSizeRender

ゆっくりした時間が流れる。夜のライブは盛り上げるぞ!

FullSizeRender

つくばキッチンソイヤでの夜のライブはたくさんのお客さんが来てくれた!ソイヤはいつも子供がいっぱい。だからって子供に合わせた子供向きな選曲はしないのだ。この日は一曲目から岡村靖幸「イケナイコトカイ」の熱唱からスタート(笑)。

FullSizeRender

ボギー家族ライブはたっぷり2時間のセット!前半はのんびりと、後半は畳み掛ける流れに。終盤になるにつれめちゃくちゃノッてきて止まらなくなってしまった。「バカになりましょう」倍速バージョンは気持ちイイ!

FullSizeRender

つくばの子供たちにリクエストされて「うんこ」を歌う。騒ぎすぎてうるさいテンちゃんは正座させて「うんこ」を聴かす。

FullSizeRender

最後は子供も大人も関係なく肩組んでヘッドバンキングしてる光景。いつもイッツ・ア・スモールワールドみたいだなと思う。大人がバカになって楽しんでる姿を子供に見せてやることも大切なんだ。

FullSizeRender

ちゃんとしろ、静かにしろ、みんなと合わせろ、といつも押さえつけられてばかりじゃつまらない大人になってしまう。たまには「もっとバカになれ」と大人が言ってあげなきゃね。

IMG_2744

キッチンソイヤに集まる大人たちも子供たちもすごく素直で楽しい。お客さんたち「ボギー家族を見ないと夏が始まらない!」とまで言ってくれる。だから毎年ここでライブやるのが大好きでたまらないのだ!

IMG_2834

打ち上げでおれはべろんべろんになってたようで、あまり記憶がないが、夜はそのままキッチンソイヤの店内にテントを張ってみんなで寝た。でも、興奮してる子供たちはぜんぜん寝ねぇ!

FullSizeRender

朝ごはんまでいただく。もうすっかり親戚みたいな仲だ。キンちゃんカンちゃんは「もう一日泊まってけば?」と何度も言っていた。

IMG_2829

ありがとう!キッチンソイヤのファミリー!またきっと家族で遊びに行きますよー!!

FullSizeRender



7月30日。

今日はオフ日だが、東京の友人セガールさんがボギー家族のために高円寺の飲み屋「ことどん」を貸し切りにしてボギー家族のために宴会を開いてくれた。大人も子供も大はしゃぎなアホすぎる宴会!

FullSizeRender

この光景、どこかで見たことあると思ったが、これだ!

IMG_2289

テンちゃんはトイレットペーパーでまわしを締めて相撲を取ろうと言ってきた。

FullSizeRender

この数秒後にはすっぽんぽんになっていた。

今ちゃんはネコのメイクをされて大喜び。
FullSizeRender

モンドは店主の愛犬を描いた。

IMG_2243

すごい!!!

FullSizeRender

この絵はマジですごいと思う。

FullSizeRender

ボギーは飲み過ぎて気を失っていた。

今日はオフ日のはずだが、まったく休めていない(笑)。

7月29日。

ボギー家族ツアー10カ所目は埼玉のセンキヤ。

FullSizeRender

元々は植木屋さんだった建物を改装し、カフェや雑貨のお店になっている。2年前のボギー家族ツアーもここに来た。相変わらずお客さん多い人気のお店だ。

FullSizeRender

一階の入り口から二階への階段をのぼると、

FullSizeRender

そこがモンドくんの似顔絵屋さんスペース。

FullSizeRender

前日まで似顔絵の予約が0というおそろしい状況だったけど、当日はなんとか8名のお客さんが来てくれて救われた。

FullSizeRender

場所によってすぐ満席になるところあれば、かなり苦戦するところもある。その違いはあれど、似顔絵を描いてもらったお客さんの笑顔はみな同じで嬉しくなる。

FullSizeRender
IMG_1908

自身が似顔絵描きの仕事をしているなつなつなちゃんは子供たち3人の似顔絵をコンプリートしてくれた。

IMG_1872

それぞれのタッチが面白いんだけど、テンちゃんのは強烈すぎてなつなちゃん悶絶してた(笑)。

FullSizeRender

今ちゃんの似顔絵屋さんは描いてる最中の表情がめちゃくちゃ可笑しい(笑)。

IMG_1916
IMG_1913

で、仕上がりはこれ。

IMG_1925

なつなつなちゃんは、とても優しくて柔らかいけど、それだけじゃなくて熱い気持ちを抱いてる。ボギー家族のこといつも応援してくれて、いろんな人と繋げようとしてくれる。

そして毎年、ステキな似顔絵を描いてくれるのだ。

IMG_2300
IMG_2299

なつなちゃん、いつもいつもありがとう!

この日はモンドくんのはいご霊似顔絵も大好評で何度も爆笑が巻き起こっていた。

IMG_1868
IMG_1930

似顔絵屋さんの合間に子供たちはすぐコンビニ行こうとする。

子供はコンビニが大好きだ。コンビニを見つけると必ず寄りたがる。


IMG_1889


いまの子供たちにとってコンビニが〝駄菓子屋さん〟代わりなんだろうな。だから本当の駄菓子屋さんを見つけたときは子供たちの目の色が俄然ちがう!


IMG_1892


家族ツアー8/5は仙台の駄菓子屋「よしぎの」、子供たちは目を輝かせて楽しみにしている。


このあとは夜の部。

お客さん来てくれるかとても心配だった埼玉センキヤでのボギー家族ライブ。ちゃんとお客さん来てくれた。

IMG_1945

そしてみんなバカになってくれた。わははははは!

IMG_1941

この日の家族ライブはアンサンブル崩壊するギリギリのところで保って疾走した「ストリーキング」の演奏が最高だった。これほどスリリングなセッションはどんな凄腕ジャズミュージシャンにも出来やしないと思う(笑)。

FullSizeRender

この日テンちゃんすごいなと思ったのは、連日のライブで声が枯れてハイトーンがかすれている部分を違う発声の仕方でカバーしながらコーラス盛り上げてたこと。偉かった。

あと、とっさにやったバカダンスの面白さ。

FullSizeRender

ボギー家族ライブの要はテンちゃんである。

最後はボギ八先生「贈る言葉」!

FullSizeRender

写真でも伝わる渦巻くようなグルーヴ感!!!

IMG_1991 

大笑いのなか大団円だ。

IMG_2109


センキヤでのライブ後は中華屋で打ち上げ。ツアーも17日目ともなるとさすがに旅の疲れが出始めていた。

FullSizeRender

明日から2日間のオフ日、ゆっくり身体を休めよう。

7月28日。

フジロックの会場からそのまま群馬へ。しかし、接近してる台風のせいで今夜のライブが中止になってしまった。よりにもよって、子供たちがもっとも楽しみにしてた遊園地ライブの日だ。

IMG_1735

メリーゴーランドもゴーカートもすべての遊具が今日は動かない。

IMG_1650

まだこんなに良い天気なのに閉園だなんて…。

IMG_1632

本当に残念…。

って言うか、いちばん楽しみにしてたの俺かもしれない。閉園後の夜の遊園地でライブするとか夢だったからなぁ。レピッシュの「パーティー」をボギー家族で演奏する練習もしてたのに…(泣)。

‪かわいそうだからと園長さんが木馬だけ動かしてくれた。この古い木馬の遊具は開園当初からあるもので、日本最古の木馬らしく、なんと国の有形文化財にも登録されてるという。そんな貴重なものに今でも10円で普通に乗れるってすごいよね。

IMG_1643

るなぱあくは60年以上の歴史ある遊園地だそうで、今まで何度も潰れかけたけど、地元の人々がここを無くしたくないという気持ちで今もなお運営を続けてると言う話をきいた。‬

‪この古いすべり台に書かれた言葉からも愛情が伝わってくる。‬

IMG_1694
IMG_1693

ゴーカートのコースをただひたすらぐるぐる走るテンちゃん。一体なにが楽しいのか分からないが、いいフォームだ。

IMG_1719

熱中症にならないよう扇風機にあたらせればムキムキのマッチョマンに!!!扇風機ですら遊び道具(笑)。

IMG_1686

動いていない遊園地のなかでも子供たちは遊びをみつけて一日中ずっと走り回ってる。子供の発想力はどんな場所でも開きまくるのだ。

IMG_1812

昼の部は予定通り開催できた。台風の予報もなんのその!モンドの似顔絵屋さんには予約満席なのに描いてほしいというお客さんが次々と来ていただいたので定員数よりだいぶ多く描く!初めてきた場所でこれは嬉しい。ありがたやありがたや!

IMG_1690
IMG_1710
IMG_1705
FullSizeRender
IMG_1739

一旦は中止になった遊園地ライブだったけど、このまま帰るのはどうしてもイヤだったのでスタッフさんたちに相談し、急遽、屋根のあるスペースでボギー家族の投げ銭ライブをやることに。それをSNSで知って見に来てくれた方々もいて、20人ほどのお客さんが集まってくれた。

IMG_1835

急遽なのでもちろん音響設備は無し、生声と生音のみで40分間!

IMG_4050

今ちゃんはまるでポールダンサーのように柱を登ってくるくる回る!テンちゃん叫ぶ!モンドはいつもどおり(笑)。家族一丸で盛り上げる!!

IMG_1832

動いていない静かな遊園地のど真ん中でタコ踊りする人々。この日、群馬県でいちばんシュールな光景はるなぱあくに違いない。

IMG_1754

不思議な気分だ。遊園地を貸し切り状態にして「バカになりましょう」を歌ってる。これは逆にすごく貴重な、思い出に残る経験をさせてもらえたんじゃないかなと思う。昔からこの遊園地で遊んでるという子連れのお母さんも同じようなことを言っていた。

IMG_1806

ライブ終わった瞬間にザーッと大雨に変わり、みんなでワハハハと笑った。ざまみろ!ちゃんとライブやったぞ!

IMG_1764

スタッフさんがスイカをたくさん切ってくれて子供たち大喜びでかぶりつく。良かったねー!忘れられないね。

IMG_1759

さらに群馬のお土産としてダルマをもらった。「ツアーが無事成功したら目玉を入れてね」といわれたのに、テンちゃんは「もう成功しとうけん!」と言って両目を描き入れた。

IMG_1777

中止を素直に受け止めていたら歯がゆい思い出しか残らなかったろう。諦めずにその先の何か面白いことを見つけようと頑張ったからこそ、この日の充実感に繋がったのだと思う。


チープでレトロな遊園地から一転し、打ち上げはゴージャスなオトナの居酒屋「海人」へ!刺し盛りがヤバイ!なにもかもぜんぶウマかった!!

IMG_1793

お世話になったるなぱあくのスタッフの皆さんと楽しい話も盛り上がり、結局今日も最高の一日になった!緊急投げ銭ライブにも柔軟に対応いただきありがとうございました!

IMG_1805


その夜は主催していただいた高橋さんの実家に泊めてもらった。まるで高級料亭のようなお家にびっくり!

IMG_1823

台風が上陸し外は嵐だったけど、むさぼるように爆睡した。朝は美味しいごはんまで用意してくださり、なにからなにまで本当に感謝。

IMG_1820

初めてきた群馬のるなぱあく、たくさんの思い出ができたし、高橋さんにはずいぶんお世話になりました。ありがとうございました!

IMG_1829


このページのトップヘ