ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2月11日。 

東京ツアーはいつもクリ&シンちゃん夫妻の家に泊まらせてもらってる。お礼にお昼ご飯はいつもご馳走するんだけど、今日は小さなロシア料理のお店でボルシチ食べた。生まれて初めて食べたボルシチは寸分の狂いも無く予想通りの味だった(ふつうに美味かったよ)。 

今日はとても寒い日だ。 
ボルシチで身体を温めた後は、銭湯に行ってさらにまた温めた。あ〜極楽。 


今夜は西荻窪アートリオンでライブだ。西荻窪はとても好きな街並み。ここは西荻窪の焼鳥ストリート、良い匂いする店がいっぱい並んでる。住むならこんな街が良いなあ。写真撮ったらヒップホップの人が雑誌のインタビュー記事とかで使いそうな写真になった(笑)。 

DSC05175 のコピー




ex.たまの石川さんのお店「ニヒル牛2」にも行ってみた。 

DSC05172

可愛いものやヘンテコなものがいっぱいあった。来月、石川さん福岡に来るよ!ハイコレで石川さんと共演、楽しみっ! 

ハイコレ石川



クリとシンちゃんと3人で「戎」で乾杯! 

sBsFq



丸々とした可愛い形のイワシコロッケがヤバい。うめー。 

rDnRB




気持ちよ〜くなってアートリオンに戻る。今夜は高田リオンくん、江崎 掌くんと共演だ。ふたりとも真っすぐな目で、真っすぐな歌を歌ってた。おれはいつも斜めから歌うタイプなので新鮮な共演だ。 

DSC05207 のコピー




くじらの杉林さんが観に来てくれた、しかも最前列でやさしい笑みを浮かべながら見てくれてる。 

トリだったのでずいぶんたっぷり歌った。 

DSC05180



たっぷり歌ったあと、お客さんから「あっという間だった」と言われるのはとても嬉しいことだ。 

杉林さんが終わった後に黙ってぎゅううっと握手してくれた。その握手にすごく気持ちがこもってて、嬉しかった。昨年出会ったミュージシャンの中でも杉林さんのステージにはとても刺激を貰ったので、こうやって繋がれたことに感謝。 

DSC05205 のコピー






セガールさん夫妻が遊びに来てくれて、帽子をプレゼントしてくれた。「あんま似合わなそーなやつを買ってきたよ」なんて言いながら(笑)。かぶったら、似合ってた(笑)。 
セガールさんの奥さん、超美人っ!!! 

1897666_532270530219626_244192519_n




そんでそのままセガールさんに拉致されて、エスニック料理屋でたらふくご馳走になり呑み潰れた。セガールさんを一言で紹介するなら、おもろいおっさん(笑)。いつもあざーす!!!! 

DSC05211




酒に始まり、酒に終わった西荻窪。 
ああ、楽しい。毎日が楽しいよ。 



つぎの東京ツアーは、3/3に溝の口でボギー。 
3/28に新宿レッドクロスで東京ノントロッポです。

2月10日。 


可愛いネコちゃんが起こしにきてくれた。 

NTFhg



いろんなとこに泊めてもらうけど、ネコいる家も多く、それで慣れたのかネコアレルギーが治ったみたい(笑)。もうぜんぜん平気。目が覚めたら知らない天井って好きなんよね〜(笑)。 

jtUTd




クークー店長には泊めてもらっただけじゃなく、車で青山まで送ってくれた。どこまでも良い奴だぜ。途中でコロッケ定食を食べたりしながら、いっぱい話をした。やはり趣味が合うんだろうなあ。自称音楽好きな人たちが大体みんな「好き」って言う某バンドとか某ミュージシャンを、おれたちは“なんだかキモチ悪い”という意識で共通してたのも嬉しかった(笑)。 



青山到着、クークー店長とお別れし月見ルへ。月見ルはブッダ店長にいつもお世話になってる。ボギーが喜んだり、びっくりしたりするようなブッキングをいつも考えてくれるブッダくん。ブッキングに愛を感じるのだ。 


この日は、台湾から熊寶貝樂團、橙草orangegrassという2バンドの来日ツアーでもあり、彼らは台湾では人気のあるインディーバンドらしい。普通に日本でも居そうな(いや、イギリス寄りかな?)ギターロック〜シューゲイザーロックで、音楽的にはガツンとくるような新しさは無かったんだけど、カッコ良かった。つーか台湾の男女、めちゃくちゃ顔が小さくて、スタイルがシュッとしてて色っぽい! 

 

とくに橙草orangegrassって台湾のバンドのベースの女の子がすんげー可愛くてドギマギした。モンドのポストカードを10枚買ってくれたよ〜。 

DSC05164 のコピー



橙草@青山 月見ル君想フ 
http://www.youtube.com/watch?v=hrLLUYg1Z2o 


ライブ終わったメンバーに「ナイスミュージック!」と声を掛けたら「ナイストゥミーチュー」と返された....おれの英語力、こんな簡単な会話すら通じないのか(苦笑)。 




日本勢では初めて共演したシーナアキコと薔薇の木、めちゃステキな音楽〜。難しいプログレッシブな展開をさらりと聴かせ、熱いファンクのグルーヴをベースに、童謡みたいな大人も子供もわくわくさせる上等のポップミュージックに仕上げてた。 

完全におれ好みの音楽〜〜〜!!!! 

DSC05127




こーいうホントにホントの音楽に出会えるとおれは嬉しくて負けん気がでる(笑)。テンションがぐんぐんあがる。今夜はやったるでぃ!という気持ちがモリモリ湧いた。 


おかげでライブは最強モードに!見てこの顔、このポーズ(笑)!!弾き語りでこんなジョジョみたいな写真になっちゃう状況を想像すると可笑しいよね(笑)。アホやん。 

1899895_458519087606980_413730753_n



最後は「ERIMO岬」からの「贈る言葉」という鉄板芸。ボギ八先生で台湾のバンドたちが肩組んで笑ってる姿が嬉しかった。贈る言葉が国境を越えた瞬間!! 

1619419_458138344311721_665703953_n

7eFD3




台湾のバンドたちから 

「最後の曲(贈る言葉)は貴方の曲ですか?」 

と聞かれたので「YES!」と答えたら、 

「OH!COOL!」と褒められた(笑)。 


そんな台湾のバンドマンたちが猛烈に反応したのがモンド画伯のポストカード。「アメージング!!!!」と叫びながら買いまくってくれて、なんと90枚売れ(笑)!100枚持ってきてたのが残り2枚に…。 

モンドの絵も国境を越えた! 

DSC05161


アルコールメモリーズも買ってくれた、台湾の工場でプレスしたCDがまた台湾に帰って行くなんて、なんだかステキな気分だよ(笑)。 

1896883_458497340942488_508717413_n



イベント終了後の集合写真、日本と台湾のバンドマンが半々、でもこーやって写真でみると誰がどっちの国だか分かんないよね(笑)。 
音楽で仲良くなれた夜。 

DSC05155 のコピー





台湾のバンドマンたちはみんな可愛いだけでなく。愛嬌もあって打ち上げも最高に楽しかった!お互いに分かり合おうと一生懸命カタコトの英語やジェスチャーで会話したけど、内容はすべて下ネタだった(笑)。 

「変態」「痴漢」「AV」「汁男優」なんて言葉が飛び交う。 

下ネタも国境を越えた!!! 

DSC05170 のコピー




実に愉快な夜だったな〜。 

明日はツアー3日目、西荻窪でしっぽりいくぜ!

2月9日。 

前日の東京はすごい雪の影響で飛行機が欠航になってたみたいだけど、今日はもう雪降ってないみたいだし、大丈夫だろうと思って空港行ったら、甘かった。めちゃくちゃ混雑してる。やはり雪の影響。福岡は雪どころかとくに寒くもないもんでなんか実感わかない(笑)。乗る予定の便はなんと、さ、さ、三時間おくれ...。まじか。 

羽田から浦和までどのくらいかかるか計算する、ライブスタート時間にはギリギリ間に合いそうだ。あまりにも暇なので普段絶対に買わないような週刊現代とか買って読む、八代亜紀の特集にグッと来た(笑)。 


空港は搭乗待ちの人々の苛つきや、ため息、舌打ち、などなど空気が荒んでて嫌だなあ。やっと搭乗案内はじまった瞬間からみんな目がギラつき、我先にと乗り込もうとしてる。不思議だ。どうせ全員乗るまでは飛行機は飛ばないのに。 

おれはあとからゆっくり乗ろう、こんな時こそ気持ちのゆとりが大事。 



6時間がかりで、やっとこさ東京に着いたー!これだけですでに達成感ある(笑)。そこからモノレール、山手線、東北なんとか線と乗り換えて、浦和に到着したのは実に開演30分前だった。ギリギリセーフ!!! 

っていうか。雪、ぜんぜん積もってない。道のはしっこにちょこちょこある程度だ。 

DSC05106




今夜の会場、浦和クークーバードは、昨年12月に初めて行って、すごく気に入ったハコ。カウンター数席しかない小さな小さなバー。まずは芋のお湯割りを貰ってほっと一息。クリームチーズの味噌漬けも美味い。 

DSC05108




この日は、店長夫婦が鍋を用意してお客さんたちへ振る舞ってくれた。お肉いっぱいの美味しい鍋、ありがとう! 

DSC05113




寒い中お客さんもたくさん来てくれて、クークーバードはポカポカ温かい。ライブは2部構成でたっぷり2時間あるので、お客さんたちとの対話を楽しみながら、ゆっくりじっくり一緒に空間を作り上げれた。 

DSC05117 のコピー



最初に面雀(単語が書かれたカード)でお客さん全員にあだ名をつけることから始まった。のぼせ、土下座、パイパン、もっこり、カス、ビジネス、ゲロまみれ、濡れ、などなどみんな酷いあだ名(笑)。おれは「身も心も三流」というあだ名を引いた。この時点でミラクルな夜は約束されていたのかもしんない(笑)。 

1896783_457594071032815_1370245361_n




歌いながら、今日は無敵だと感じる夜がある。今夜のようなライブをしてる夜だ。 


クークーバードのあの密着感だからこそできる究極の密室芸。 
クークーバードに集まる人たちが素晴らしい! 


めちゃくちゃ盛り上がって、そのままみんなで外に飛び出して記念撮影&雪合戦。 
この写真が、この夜の匂いを全て物語ってるね(笑)。 


DSC05121 のコピー




クークーバード、これからもお世話になり続けたいお店。どうぞ今後ともよろしくね。 




打ち上げは近くの中華居酒屋に移動して、朝の5時までずいぶん呑んだ。おれは、酔いつぶれて寝ちゃったらしい。 


BgDjkmDCUAA_t5D




そのまま、店長の家に泊めてもらった。 
明日は月見ルでツアー2日目、初日から全力出しきっちゃったなあ、いつものことだけど。

ボギー、溝の口(神奈川)でライブ決定!その昔、照和時代の仲間だったTHE LOVEの勝男さんが企画してくれためちゃおもろそうな夜です。

溝ノ口


3/3(月)@溝の口12bunch
「ボギーのご当地復興イベント!12bunchを盛り上げに来たよ!」
~男だらけのひな祭り大会 ポロリもあるのかな!~
open 18:00 start 19:00
2000円(2ドリンク付き)
出演)
ボギー(nontroppo / 東京ノントロッポ)from福岡
CECIL GOGGLE(THE GOGGLES)from福岡
POOJIKA(THE JAPONICANS)
原しゅうじ(元・照和ブッキングマネージャー)from ex.福岡
主催)中村勝男(THE LOVE)from ex.福岡




以下、えらい長いけど読めばきっと行きたくなる勝男さんによる紹介文(笑)。

ナカムラ☆カツヲ(FROM:THE LOVE)がたまたま企画する、ご当地を盛り上げようライブ第一弾!

「ボギーのご当地復興イベント!12bunchを盛り上げに来たよ! ~男だらけのひな祭り大会 ポロリもあるのかな!~」 

※・・・すいません、なんかいい案があったら言ってください。

九州音楽シーンの奇才ニ傑が何故か溝の口に集結!

フィッシュマンズのトリビュート・アルバム参加を始め、様々なフェスや有名ミュージシャンとの共演の中でその圧倒的存在感を示してきたトロピカルバンド、「nontroppo」を率いるVO.Gのボギーがソロでたまたま神奈川県は溝の口の付近を通りかかった所をGET!

From:FUKUOKA。

音楽という型にとらわれないその表現方法は多岐に渡り、観る者達の心を揺さぶる事は必至!
川崎KIDS達は是非この機会にその百戦錬磨の豪傑の息遣いに触れるべし!

「nontrpppo」のマイ・スペース
https://myspace.com/nontroppl

ボギー主催のレーベル「ヨコチン・レーベル」
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/contents.html

ボギーの岡村靖幸のコピー(出来が良すぎて事務所社長が噂を聞きつけて来観、その後本人と接見、サイン入手。マジか!)
https://www.youtube.com/watch?v=-hjfUFjPeM4

ボギーのRCサクセションのコピー
https://www.youtube.com/watch?v=LoUPzmq8wYE

今回はボギーソロのトーク・アンド・ライブ!そのゲストには、和製ラトルズの呼び声も高い「THE・GOGGLES」のG.CHO、セシル・ゴーグル氏がたまたまストーンズのライブ帰りに溝の口近辺をうろついていたので捕獲!
ROCK・アートに造詣が深いセシル氏をトーク・ゲストに迎えてマニアックなおもしろロック動画の試聴、解説を行います!

From:FUKUOKA!

・・・別にこのイベントは福岡県人会では無いぞッ!

集え、川崎のROCK好きシニア達よ!3月3日は「I don't like Mondays!!」だ!彼ら二人のその圧倒的音楽知識に酔いしれ、そして明日の仕事の活力にすべし!線路に飛び込む前に会社なんて爆破シロォ!ヽ(`Д´)ノ

セシル氏が加入するバンド「THE・GOGGLES」のホームページ
http://ampgallery.wix.com/the-goggles

セシル氏経営のいい感じのカフェ「アトリエてらた」(福岡だけど)
ヤッホーカレーが美味!
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40029150/

「THE・GOGGLES」のJ-WAVEでのスタジオ・ライブ(ベース:トラで私が弾いております(汗))
https://www.youtube.com/watch?v=1XazSWwoE2A

そして、福岡からやってきた川崎と縁もゆかりもないそんな二人を快く盛り上げてくれるのは、埼玉からやってきた紅一点、ロハスなユニット「POOJIKA」

ホント川崎と縁もゆかりもねえな!

ギターのタダフジカ氏はオーセンティック・スカバンド「JAPONICANS」やこわれものの祭典への定期出演など、独自の視点から音楽活動を続けている好青年!

こわれものの祭典・月乃光司氏による朗読パフォーマンス。ギター演奏タダフジカ。
https://www.youtube.com/watch?v=iEwvcRt_3U0&list=PLPvpII16kVz4tVEX0U51_8y_d0vU6wfSq

「The Japonicans - Monkey Peach 」
https://www.youtube.com/watch?v=ZWQd8b-pMc8

「Poojika"おかあさん" 」
https://www.youtube.com/watch?v=2L2QhfdXheg

・・・ふぅ。

これでとりあえず終わりかな・・・、と思ったら、緊急参戦でオープニング・アクトを努めてくれる事になりました、ボギーとは20年来の盟友である原しゅうじ(The Spring Rolls)!

ボギーと私が福岡の老舗ライブ喫茶「照和」にたむろしてウダウダやってた時に一緒にウダウダやってたシンガー兼ブッキングマネージャー!早稲田卒!プロレス大好き!
現在は高校/塾教師という側面も持つ、仲間内では珍しく社会的地位のある職を持つインテリシンガー。

From:昔FUKUOKA!

私事ですが、先日、ポール・マッカートニーの東京ドーム公演を観に行った際、熱唱するポールのバックに設置された大画面ビジョンに、なんか見たような顔が何度も写ってるなー、と思ったら原さんだった!
アリーナ最前列ド真ん中の席をどうやって手に入れたんだ!?

という経歴を持つ以上4組の精鋭でお送りする緊急召喚ライブ!

ボギーとセシルのトーク&ライブは関東では滅多に見れない代物なので、アンテナ鋭い音楽ファンなら是非一見の価値アリ。

値段は2ドリンク付きで2000円ポッキリ。oioi!ここは養老乃瀧ですか、ほろ酔いセットですかー。

どこまで進む、音楽業界のデフレ・スパイラル!若人よ、貧乏に慣れんじゃねえぞ、シット!ヽ(`Д´)ノ

日本経済復興の夜明けは未だこないようだ。何を言っているんだろうか、オレは。

とりあえず3月3日は溝の口へカモーン!

お問い合わせは「ライブハウス・バー・12bunch」

HP:http://www.12bunch.com/

川崎市高津区溝口1-12-18  志村ビル 4F 
(東急溝の口駅からポレポレ通りを直進→マルエツを左折→白木屋の入っているビルの4Fです。)

Tel:044-814-5250 

info@12bunch.com


de640c81


スペースシャワーTVでボギーの「贈る言葉」がオンエアされた。京都ボロフェスタの映像だけど、500人がヘッドバンギングするこの狂った映像は強烈にアホすぎるけど、なんでか感動してしまう(笑)。 

ボギー - 贈る言葉 @ ボロフェスタ2013
http://www.youtube.com/watch?v=ZFwiyKjK1X4

そもそも、この儀式(あえて儀式と言おう)が始まったのは、JUKE JOINTで月一回レギュラー開催してた「火曜局」という歌謡曲オンリーのDJイベントからだ。 

森裕史、林田恭孝、H.I.G.O、ノック横山、ボギーというレギュラーDJで、ピーク時にはJUKE JOINTを満員にし立ち見客も出るほどの大盛況企画。実はボギ八先生も、ぱちゅ〜むも、ラウンジサウンズ歌謡祭も、すべてはここから始まったのだ〜! 

あの小さな小さな空間から生み出されたボギ八先生は、その数年後にボギーの鉄板芸へと磨かれていった。世の中、無駄なことなどない。バカバカしいことから笑いも感動も生まれるのだ! 

あの熱く盛り上がった酔いどれたちの愛すべき夜よ、ふたたび!の想いを込めて、久しぶりに歌謡曲イベントを開催!!! 

バレンタインに淋しい思いはさせないぜ!!!! 

LS歌謡祭


2/14(金)「L.Sバレンタイン歌謡祭」 
@VooDooLounge 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 
出演) 
1)ボギー 
2)pari-ce 
3)*Heartland 
4)宇宙サービス 
5)ぱちゅ〜む 
6)漢方先生 
7)八洲 
8)Vic bongo 
エンディングあり! 

司会と選曲)ボギー 

● 金曜だし、バレンタインデーだし、L.S久しぶりの歌謡曲カバーナイト!!ダイナマイトな声と演奏が魅力なラウンジサウンズの女王、漢方先生。ジャマイカンミュージック&ソウルジャズ&ファンク系ビッグバンドvic bongo。完全あてぶりのエアPerfumeで盛り上げてくれるダンスチーム、ぱちゅ〜む。福岡の裏アイドル、pariちゃんとceちゃんによるpari-ce。脳みそぐるぐるな真のアシッドフォークの妖精、八洲。濃密な空気に包むベース&ボーカルのデュオ、Heartland。福岡発秋葉系サブカル盆踊りテクノ歌謡、宇宙サービス。ボギーもでる。

このページのトップヘ