ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

3月30日。 


昼ご飯にシンちゃんが作ってくれたインドカレーの子供も食べれるマイルドスパイスバージョン!うん、スパイシーなのに辛くない。さすがマサラワーラー!(シンちゃんは出張販売専門のインドカレー屋、マサラワーラーで人気者なのだ。) 

1535488_467193510077151_2074277106_n




さあ、今日は渋谷パルコで「モンドくんの似顔絵屋さんツアー」。 
あの渋谷パルコだよ。すごいね! 

s8O3N




急遽決まったので、簡易スペースと言うことだが、パルコIFのミツカルストアというお店で原画展示もたっぷりやってくれて、本やポストカードの販売も展開してくれていた。 

1970810_480568388735383_1135294617_n




着いたら即12:40〜モンド似顔絵屋さんスタート! 
さあモンド、頑張れよ!お父ちゃんは今日もやることないけど(笑)横で応援しているぞ! 


実は今日も似顔絵屋さんは予約でいっぱいになっちゃってるらしい。ほんとに驚かされる。でもちょうど一人分の空きができたとき、綺麗な外国人の女性が「ワタシモ描イテ欲シイ!」って言ってきたので、モンドが外人さんを描き出した。 

DSC06814 のコピー 2




うっとりするくらい綺麗な女性で、俺だったらきっとドキドキして描けないなあ。モンドは黙々と描いていた。そして、描いた絵を見せたとき、「オ〜!アメージング!」と絵にチュッチュとキスをして大喜びで帰っていった。 

DSC06821 のコピー





ミニブック『モンドくん』の装丁を担当したデザイナーのオカモトさんファミリーも来て頂いた。お互いにはじめましてなんだけど、オカモトさんはモンドの絵を本にする仕事はとても楽しかったと言ってくれた。 

DSC06834 のコピー

DSC06836 のコピー






ほぼ日刊イトイ新聞の編集者さんも、モンドの似顔絵を喜んで頂いた。 

DSC06858 のコピー



2日後、糸井さんの事務所にもお邪魔することになった。モンドをきっかけにどんどん人と繋がっていく。 


さらに、先週京都でお会いした作家のいしいしんじさんのお兄さんも来られた。 

DSC06871 のコピー




パルコのミツカルストアをプロデュースしている方や、 

DSC06844 のコピー




文筆家・詩人・編集者としても有名な服部みれいさん。 

DSC06849 のコピー




ほんとにたくさんの著名な方々がモンドに似顔絵を描いてもらいに集まっていただいてる。モンドは黙々と描いていくんだけど、その横で俺は「すげえな...」と眺めていた。気がつけば、モンドが絵を描いてるまわりに黒山の人だかりが出来ていた。 

DSC06866 のコピー




「え?この子が描いてるの?」「すごい!」「可愛い!!」たくさんの声がアチコチから聞こえる。本「モンドくん」やポストカードが飛ぶように売れた。「ヨレヨレ」は完売!耳の早い東京の編集部ではすでに「ヨレヨレ」は話題になっていたりもするらしい。 


モンドの似顔絵にしろ、ヨレヨレにしろ、始めたのは去年のことだ。1年も経たないうちにこんなことになるなんて、夢にも思っていなかった。繋がりやタイミングってほんとうに凄いなと思う。 



DOESのヤスが遊びきてくれた。お土産ありがとね!似顔絵は予約いっぱいで描けれなくてごめん! 
たまたま同じタイミングで東京来てたユーテロ山中くんがふらり現れた(笑)。意外なとこで会うと妙に照れる74年生まれ。 
カシナポKが魔界からもご来店し「モンドくん」購入、いつも律儀にありがとう。 
他にも、月見ルのブッダくんやさかなくん、オドルちゃんとかいっぱい見に来てくれて嬉しかったし、俺は友達の顔が現れるたびにホッとしていたよ(笑)。 

たくさんのプレゼントやお土産も頂いて、感謝!!! 



有名な編集者の島本脩二さんもご夫婦でいらっしゃった。島本さんは小学館で「週刊ポスト」「GORO」「写楽」編集部を経て、「ビーアン」「 TOUCH」「SAPIO」の編集長。現在は単行本の編集を手掛ける。担当した本に「矢沢永吉・成り上がり」「日本国憲法」など...ってめちゃくちゃ凄い人やん!!!!ひえ〜〜〜。 

でも、モンドにとってはただの優しいおじいちゃんなのだろう。 

DSC06877 のコピー


島本さんはとっても喜んでニコニコと帰られた。やはりみなさん「モンドくんの目がすごい!」という感想を言われる。 



今日は出版関係者さんや音楽関係者さん、ショップ店長や、作家さん、デザイナーさんなどなど、いろんなクリエイティブな関係の方々がたくさん来られた。パルコの小林さんは「モンドくんのお父さんです」ひとりひとり丁寧にボギーのことを紹介してくれた。そして名刺を戴く。俺は名刺は持っていない。ミュージシャンだから、名刺持つことに少し抵抗もあったりする。つまらないこだわりだとも思うけど。 


息子がこんな状況になってしまったら、普通の親ならきっと戸惑うだろう、そして心配したり、浮かれたりしてしまうだろう。でも俺は20年も“売れない”ミュージシャンをやっている。おかげでいろんな世界のことも多少は知ってる。 

モンドがこれからも絵を描き続けるのか、それとも止めるのか。 
モノになっていくのか、それともならないのかは分からないけど、俺はモンドの父として、道だけは踏み外さないように、しっかり見守ってやるのが役目だと思っている。 



なんてことを思いながら、18時。モンドの似顔絵屋さんは終了した。なんと今日は21人も描いた!!すごい集中力だ。しかも昨日よりもまだまだモンドには余力がありそう。人とのコミュニケーションも上手になってきてる。きっといろいろ自分なりに掴んできてるのだと思う。実戦で学ぶのがいちばんなのだ。 


モンドお疲れっ!!! 


DSC06830 のコピー




今日もモンドはほんとに頑張ったので、ご褒美の打ち上げ!今夜もやはり「酢の物と刺身!」というモンドを渋谷のちょっと高級そうな居酒屋に連れてってもらった。 


ここでもモンドの創作欲求は止まらず、ねり消しでいろんなものを作ったり。 


DSC06883 のコピー


全員分の鼻水を作って鼻水写真を撮ったり。 

DSC06895 のコピー




ひとりひとりの肩を揉みながら除霊を始めたり(モンドが想像で呼び出した霊は、例えば「ケツに“怒り”と“ストレス”って文字が書かれた全裸のバアさんが食べ物食い散らして逃げてった」とか「もうこんな生活は嫌だ!でも結構楽しい!といいながら全裸のオッサンが走って行った」とか、全員違うこと言うので、面白い。しかもまあまあ、合ってるようなことを言う(笑)。) 

NiJ1H




とにかく、大人相手に一切ひるむことが無いし、突飛な発想で面白いこと言うから、ゲラゲラ笑っちゃう。やはり今夜も打ち上げの輪の中心はモンドに奪われてしまった....ちょっと悔しい(笑)。ほんと末恐ろしいわ。 



帰りに、駅の切符売り場が可笑しなことになっていた。そうか、明後日から消費税値上げでこんなことになってるのか。 

DSC06907 のコピー





家に帰り着いてもモンドのテンションは高く、今夜も人生ゲームやろうとせがむ。おれはもう疲れちゃってて、眠くて眠くて仕方なく、すぐに人生投げ捨てて爆睡(笑)。シンちゃんが最後までゲームに付き合ってくれたみたい。 

10011164_521545334621096_1760210762_n






モンドの似顔絵ツアー2デイズはこれにて終了〜!明日はオフなので、どっか遊びに連れていく予定だ。 


つづく。

3月29日。 

モンドにとって初の東京での個展となる、会場は荻窪の6次元。小さな階段を上がった2階にある、文化人の隠れ家的なムードの雑貨、本、カフェのお店。狭いなかにハイセンスなものがぎゅっと凝縮してる感じ。 

店長のナカムラさんはふだんはNHKで制作の仕事をしているらしく、休みの土日だけ6次元を空けいているという。 


奥のギャラリースペースにモンドの原画がびっしりと展示された。 

DSC06689 のコピー




14時からモンドくんの似顔絵屋さんスタート!最初は店長ナカムラさん。 

AWQZ7




これはナカムラさんが描かれてる最中に撮影したモンドの顔。モンドに絵を描いて貰った人は、必ずモンドの目にヤられる。モンドと対面式で描く似顔絵は、この目との出会いでもあるのかもしれない。 

10004040_480107212114834_1862285191_n




で、描いた絵がこちら。 

DSC06706 のコピー



続いて、サカイさん。サカイさんは真っ先に1番乗りで予約を入れてくれた。サカイさん 
、緊張してる(笑)。その後ろで大人たちがモンドが描く姿を見守っている。 

DSC06702 のコピー




普通この状況で絵を描くのってなかなかのプレッシャーだけど、モンドは絵を描き出すと集中力がすごいので、この顔つき。 

U3BEd




で、出来た絵はこちら。 

DSC06707 のコピー




先週の京都大阪ツアーは知らないお客さんばっかりで少し緊張してたモンドだったけど、6次元にはクリやシンちゃん、サカイさんやさかなくんなど知ってる顔もたくさん来てくれた。 

DSC06708




モンドもとてもリラックスモードで描いてる。 

Bj3zrX9CAAAKlOv



これは直接本人ではなく、携帯の写真を見ながら描いて欲しいというリクエストだったので、こんな姿勢になってるのだけど、でもちょっとリラックスしすぎ....(苦笑)。 


で、描いた絵はこんな。 

DSC06712 のコピー





立て続けに描いていき、10分休憩。モンドに「何してもいーよ」って言ったら外に飛び出し、ゲーセンに飛び込んだ(笑)。一番好きなドラゴンボールヒーローズに夢中。この辺はフツーの子供(笑)。 

zNBes





休憩後はさらにペースが上がり、次々に描いていく。実は今日は予約でいっぱいだったのだが、モンドのペースが早いのと、描いて欲しいという飛び込みのお客さんがたくさん順番を待ってくれてるので、空きが出来るとモンドは描いていった。 


描いて。 

DSC06737 のコピー




一緒に写真撮影する。 

DSC06718 のコピー




いろんなお客さんが次から次に来てくれる。 

DSC06720 のコピー




樋口太陽くんが婚約者を連れて来てくれた(太陽くんは「あたりまえ体操」の歌を歌っている男だ)。結婚の記念にふたりで描いて欲しいという。 

DSC06753



絵を描き終えて、完成した絵を見せる瞬間に「わあっ!」と笑顔になる瞬間が好きだ。 

DSC06755 のコピー




きっとモンドもその瞬間が好きなんだろう。描き終わるまではぜったいに絵は見せてくれない(笑)。そこら辺、ちゃんとエンターテイメントを意識しているように思う。 



お客さんは次から次に来場した。埼玉からあっちゃん来てくれたり、ツアーに出る前にキムウリョンがチラッと顔出してくれたり、54-71の川口さんがカフェオレ饅頭差し入れしてくれたり、ほんといろいろたくさんのお客さんが様子を覗きに来てくれた。 


写真家の喜多村みかさんってかたが、休憩中のモンドを撮影してた。良い写真撮れてそ〜だな〜。 

EBcVH





すでに陽は暮れかかっており、窓から夕焼けの光が差し掛かるころ、いよいよ最後のひとり、小さな可愛い男の子だった。きょろきょろとよそ見する男の子を「わんわん!にゃ〜!」と動物の声で気を引きながら描く姿みて、もうすっかりプロだなあと感心した。 

1484729_479797105479178_1002357647_n




和やかな空気に包まれた中で、はい、完成! 

DSC06780 のコピー




描き終えた瞬間に「わあ!」っと歓声が上がった、それは一日頑張ったモンドへの感嘆の声でもあったように感じ、俺はグッと胸に込み上げる感動を覚えた。男の子のお母さんもとっても喜んでくれて良かった〜。 



本日、モンドが描いたのは18人!! 

「ヨレヨレ」と「モンドくん」もめっちゃ売れてた。 

DSC06760 のコピー




ほんとよく頑張ったなあ。 





最後は一日お世話になったスタッフさん達と記念撮影。 
ありがとうございました〜!!! 

DSC06787 のコピー




6次元、とっても落ち着く素敵な空間でした。 





頑張ったモンドへご褒美の打ち上げ!! 
普通10歳くらいの子供って「何食べたい?」って聞いたら「焼肉!」とか「お寿司!」とか「カレーライス!」っていうよね?でもモンドは「酢の物と刺身!」と言う(笑)。 

酒好きの大人達は大喜びだ(笑)。安くて美味い酒場の達人である小林さんの嗅覚を頼りに焼き鳥屋「鳥もと」という店に入る。店員のオッチャン2人の個性が強烈に最高すぎてテンションぶち上がる(笑)!! 

DSC06790



だみ声でしゃべり倒すおもろいオッチャン、やはりこの店の名物なのだろう。ジョッキにもオッチャンの似顔絵が...(笑)! 

DSC06791




この店、焼き鳥屋だけど、魚のメニューが新鮮で豊富!鮭児やホッケの刺身、タコの卵、初めて食べた。この鮭児なんて2切れで600円だよ。さすが鮭児!高い!どれも腰抜かすほど美味かったけど、ぜったいツーフーに悪いやつだ(笑)。 

DSC06792




モンドは絵も面白いが、打ち上げも面白いと言うことを知っているだろうか?ハイテンションなモンドの仕切りは大人を巻き込みトランスさせる。で、ゲラゲラ笑わせまくったあと、程よい絶妙なタイミングで「じゃ、そろそろ帰りますか!」とシメる(笑)。たぶん打ち上げの才能は俺以上にあると思うな(笑)。 


U60iY





家に戻ってもまだまだ元気なモンドと、眠たいボギー、そしてシンちゃんの3人で人生ゲーム! 


oOd9a





モンド、ほんと元気やな...。 


明日は渋谷パルコでモンドくんの似顔絵屋さんツアーだ! 
つづく! 

3月27日。 

ハイコレの翌日、余韻に浸る時間はなくバタバタと東京行きの準備をする。今夜からボギーとモンドの一週間の東京ツアーが始まるのだ。なんとか準備をすませて空港へ急ぐ。そうとうギリギリだ。 

空港へ着くなり即搭乗手続き、ほんとに飛び乗るような感じでセーフ。ささちが空港まで見送りに来てくれたけど、ゆっくり話すヒマもないくらいだった。でもささちが送迎デッキから手を振ってるのちゃんと見えたよ。 

10150545_624966777578636_242570396_n




東京行き飛行機のボギーの座席番号がまさかの「3B」、これは今回のツアーで「贈る言葉」をやるための前フリだろうか(笑)? 

1510587_479686395490249_635043593_n




福岡を飛び立つ前に「東京は雨降ってます」というメールが届いたが、東京に着くと雨は止んでいた。よし、今日も晴れ男だ。そのまま東京ノントロッポのリハーサルへ。久しぶりに5人で音出したらやっぱり楽し〜。 

hALCw



モンドはやることなくて暇そうなので、リハ中の東京ノントロッポをスケッチしてもらった。スタジオの狭〜い雰囲気がよく出てるね(笑)。 

DSC06616 のコピー




練習後は、東中野のクリ&シンちゃん家へ。今日から一週間、お世話になりまーす。 





3月28日。 
今日は東京ノントロッポと爆弾ジョニーのツーマンじゃい!というわけで、新宿レッドクロス。ここでライブやるの、10年ぶりだなあ。リハをすませた後、恒例の前打ち上げへ。爆弾ジョニーは「前打ち上げなんて初めてだあ!」と喜んでた。今夜は楽しくなりそうだ! 

nQIg2




レッドクロスに戻るとお客さんはパンパンだった。今夜はソールドアウトになってるらしい。すごい人気だ(もちろん爆弾ジョニーが)。 


最初に東京ノントロッポが60分のライブ!最前列はびっしりと爆弾ジョニーのファンの女の子たち、真ん中あたりにサカイさんやタニグチくん、さかなくんやシンちゃんや原さんなど、心強い東京ノントロッポ仲間たち。そして後方には関係者含むお客さんたちといった感じでフロアは埋め尽くされていた。 

IMG_0727
IMG_0726
IMG_0724




踊るスペースが無いほどぎゅうぎゅうだったけど、「東京セックスマンボ」あたりからタニグチくんが可笑しなダンスで踊りだし、サカイさんがバーストし、爆弾ジョニーのメンバーらがモッシュを起こして、フロアは一気に発火した!!!!最前列の女の子、笑顔で押しつぶされてたけど(笑)ダイジョブだったかな? 


<セットリスト> 
1、東京Fuck'in Girl on the Table 
2、東京ゲーマー 
3、東京セックスマンボ 
4、東京ビール 
5、東京Smile 
6、東京ナイトオブトロピカリア 
7、東京赤い彗星 



平均年齢、爆弾ジョニーは二十歳、東京ノントロッポ四十歳ってところか。でも年齢ってほんと関係ないと思う。バンドってガチンコ勝負なんだ。 


爆弾ジョニーのライブは、キラキラしとった。勢いもガツーンと感じた。ファンのお客さんたちもすっごい楽しそうだ。俺は“売れそーな音楽をやってるバンド”が嫌いなのだが、爆弾ジョニーはそーじゃない。“音楽で売れそーなバンド”だから好きなのだ。ワクワクさせてくれる。 

あと、演奏中や打ち上げを見てても思ったことなんだけど、爆弾ジョニーはとても良いスタッフに囲まれてると思う。これはとてもラッキーなことだ。 


爆弾ジョニー育ての親であるウエケンさんから紹介されて彼らと福岡で対バンしたのがちょーど1年前。あの時初めてみて、こりゃ有名になるなと直感した。 
来月メジャーデビューを控え、インディーズ最後の対バンに東京ノントロッポを選んでくれたのは本当にありがたかったし、ウエケンさんもとっても嬉しかったと思う。 


リハのときりょーめーが「最後にボギ八先生やりましょうよ!」って言って、アンコールの最後に「贈る言葉」をやることになった。 
飛行機の座席番号が「3B」だった前フリはここだったのだ(笑)。 


1017734_479653158826906_279236583_n




「贈る言葉」はふさわしかったと思う。 

フロアでボギ八先生やって、爆弾ジョニーやお客さんたち全員で肩組んでわいわい盛り上がってるとき、なぜかモンドがステージに上がってて、その光景を無表情で見つめてるのが、やけに面白かった。まあ何度も見てきた父の後ろ姿やからね(笑)。 

VUPYC




爆弾ジョニーと東京ノントロッポの対マン勝負は、終始めちゃくちゃハッピーだった。これからは爆弾ジョニーと東京ノントロッポが一緒にやることを、ハッピーセットと言うべきだぜ(笑)。 


Bj1F0stCQAE7hZH




たとえユーメーになってもまた遊んでくれよな。 





終演後、物販はごった返した。 


東京ノントロッポも新しいグッズが出来たよ。モンド画伯の絵がカッコ良いトートバッグ!サイズ大きめで、素材もしっかり。2000円!(福岡にも10枚ほど持って帰って来たので欲しい方はぜひ買ってね。) 


1524933_479439592181596_524505160_n



終わって楽しそうに物販を手伝ってくれたモンド。ちゃんとしっかり成長してくれてるやん。ちょっと泣いた。 

1VfAb





モンドはクリ&シンちゃん家に連れて帰ってもらい、俺は打ち上げ。ツーフーになって以降はムチャな呑み方はしなくなった。おかげで打ち上げの記憶もちゃんとある(笑)。ただ、みんな余計に心配してくれるので、有難いけど、ちょっとめんどくさい(笑)。 

りょーめーはべろんべろんに酔ってたなあ(笑)。 


DSC06688 のコピー






東京ノントロッポの次回ライブは、6.28(土)下北沢251に決定!!!! 

しか〜も〜! 

レピッシュのマグミさん率いる 
MAGUMI AND THE BREATHLESSとのツーマンライブ!!! 

大ヤバーーーイ!!!! 







明日は、モンドの展示会&似顔絵イベントだ。 
レポ続く。

3月26日、ハイコレに元たまの石川浩司さんが出演した。 
2004年の知久さん、2012と13年の柳原さんに続いて、3人目のたまがハイコレ出演だ。 

これって本当に“たま狂い”だった中学生の頃の自分に教えてやったら腰抜かすだろう。継続は力なりって言葉、信用している。 

朝早く起きて書いた「ハイコレ通信」もこれで129号目だ。表紙の石川さんの写真がヤバすぎ(笑)!!!(いちおう石川さんに使用許可はちゃんと取ってる(笑)。) 

Zt6AA




今夜の会場、水族館喫茶室は箱崎にあるレトロな喫茶店で、ジャズやプログレなどのコンサートもたまに開催していて、店主さんも優しくてなんだか良いハコなのだ。 

みんな早めに会場入りしそわそわと準備をしていたところ、石川さんが到着!みんな「うわ〜!本物だ〜!」と心の中で狂喜乱舞する。そしてテキパキと組み立てられる簡易パーカッションセットを見て「あわわわ〜、石川さんのパーカッションだあ〜!」と感動が押し寄せる。 

jCMEv




この日の為に、たま完全コピーバンドの練習をしていた。が、石川さんと合わせるのは、リハでの1回のみ、コピバンを本人とやるのって不思議な気分だ(笑)。石川さん以外のメンバーはやや緊張気味なリハ。 
毎回内容が変わる「かなしいずぼん」の石川さんのセリフ部分、リハでは「あんた、ボギーでしょ?モンドくんのお父さんのボギーでしょ?」というボギー&モンドをネタにしたセリフでめちゃくちゃ爆笑だったんだけど、本番ではやらなかった(笑)。ホントに毎回ネタ考えてんだな〜、すげ〜。 


石川さんはすごい優しい、そして地声がめちゃくちゃでかい。生声でもまるでマイク通してしゃべってるみたいなでかい声だ。そんなでかい声なのに、ジマオさんにカレーパンを勧められたとき「ライブ前の刺激物はのどに悪いのでカレーは食べないんです、すいません」と丁寧に断っていた。うわあ、プロだなあと思った。 

おれはライブ前でもカレー食うし、酒も呑む。 


リハですでに大盛り上がりしてたんだけど、お店の外にはお客さんが早くからズラーッと並んでくれてた。開場と共にどどっとご入場。 

DSC06474



店内50席はアッという間に埋まり、立ち見や床に座り見など、パンパンのお客さんたちの熱気に包まれる。いよいよハイコレスタート! 


最初は、宇宙サービス。 
たまの熱狂的ファンで、しかも絶対的石川信者である宇宙サービスを今回対バンに指名しなかったらきっと俺は首を絞められたことだろう(笑)。そんな宇宙サービスの入りすぎた気合いが時として空回りする現場も多々見て来たが、今夜はそんな空回る姿を俺はあえて見たかった(笑)。 
が、宇宙サービスはまさかの生演奏!打ち込みオンリーで誰も楽器を演奏しないバンドが生演奏で挑んで来た!そう来たか!!!と、嬉しく思った。 


続いて、ボギー。 
目を血走らせて演奏した宇宙サービスの後なので、俺の役目は空気を緩ませるのこと。ほんとは気合いが入ってるんだけど、いかに力を入れずにやれるかが今夜の鍵だった。 



いよいよ石川さん登場!長い封印から解き放たれたランニング姿が眩しいっ!!!まずはソロのステージを40分間。ギターやピアノ、いろんな声、いろんな顔を駆使して、とにかく全身全霊で表現してくれる。追究して来た面白いことがぎゅううううっと凝縮された石川浩司ワールド!!!不条理だったり真実だったり皮肉だったり滑稽だったりする言葉の数々。それを響かせるための間とテンポの絶妙さ! 
石川さんは「言葉」と「リズム」の人だということが、ソロのステージを見ればすっごく分かると思う。石川さんのライブ、面白すぎ!笑いすぎて声枯れる〜。 

GCYkc


みんなゲラゲラ大笑い!!!そして最後はほろりと泣ける。生や死について、こんな切り口で歌う人はいないと思う。ほんとすげー生のライブパフォーマンスを見た!!真横で!!! 


そして、ついにこの瞬間がやってきた!たまの石川さんとたまを演る瞬間が!!! 
楽屋でたま衣装に着替えて4人でステージ登場すると「おおおお!」どよめきと拍手。 

DSC06550 のコピー



石川浩司withたま完全コピーバンド 曲目 

1、リヤカーマン 
2、らんちう 
3、かなしいずぼん(奥さん!あんた佐村河内でしょ?バージョン) 
4、学校にまにあわない(タモリバージョン) 
5、まちあわせ 
〜アンコール〜 
6、326 


石川さんは本物のたまだけど、オルガンのアダチさんも実は柳原さんが脱退した後のたまで何度かサポートをやっていたので、ある意味、半分は「たま」なのである。 
知久ボギーの「50%本物のたまです」ってMCに対し石川さんが「50%は佐村河内守に言わせれば100%だから」と返し大爆笑!!こういうやりとりって本当に昔ライブで見てた「たま」っぽくて、俺はドキドキしてた。 

やっぱ隣りで本物の石川さんがふざけてくれたり、パーカッション叩いて合いの手入れてくれてるという状況が信じられなさ過ぎる(笑)。 

DSC06532




昔コピバン大会でやったときより知久さんっぽく歌えたし、演奏も頑張ってコピーしたし、石川さん自身も「たまの完コピというか俺ですら本物の元メンバーがいるかの様に錯覚するライブ。」と言ってくれたので頑張った甲斐があった。 
お客さんも「たま」ライブの疑似体験が出来たかなあ?泣いてる人までいたし(笑)。 

「まちあわせ」で4人並べて、何とも言えない気持ち、感無量だった。 


10168192_1457553011144019_37057854_n




もちろん、これはまぼろしだよ。そんなこたあ分かってる。「たま」はきっと復活したりしないだろう。それも分かってる。だけど、俺らは確実に「たま」に影響されて、「たま」に人生狂わされたデキソコナイの後進なのだ。 


だから、大人になった今、こんな悪ふざけができることを心から嬉しく思う。 

1623191_479265588865663_975779524_n




終演後、写真を撮っていいのか躊躇してるお客さんたちに、石川さんが「みんなー!写真撮ったらツイッターにバンバン上げろよー!」。 

大撮影会になった(笑)。 


さらに石川さん+ボギー+アダチさん+テッシー+宇宙サービス+モンド+テンちゃん。 
出演者全員で記念撮影! 

DSC06590 のコピー





お客さんはほんとに心から楽しんでくれたと思う。みんな興奮してたし、ニコニコ帰っていった。石川さんの持って来てた物販はぜんぶ売り切れた。水族館喫茶室の店主さんも喜んでた。誰も彼もが幸せな気分。 



またひとつ宝物みたいな夜が出来た。 

Bjqtni2CUAA2p-Z








打ち上げは、福岡の美味しいお魚を食べてもらいたくて、三輪商店に行った。石川さんは何度も何度も何度も何度も「今日は楽しかったな〜!」って言ってくれてて、ほんとにほんとに嬉しかった。 

DSC06592 のコピー




打ち上げでも面白い話いっぱい聞けたよ(ここには書かないけど)。 
めちゃ楽しかったのはこの顔見ればわかるっしょ(笑)! 


DSC06593 のコピー




三輪商店の壁に石川さんのサインとボギーのサインが並んでる。 


DSC06597




こんな夢みたいに楽しい夜があと何回あるだろう? 


石川さんは「どーせみんな死ぬんだから人生楽しみ尽くそう!!」ってことをみんなに伝え続けてくれているような気がするのだ。

今日から東京に行きます!
ボギーとモンドのダブル東京ツアー、メッチャ楽しみ!!!


東京ノントロッポ


まずは東京ノントロッポのライブ!こちら爆弾ジョニーとのツーマンです、たっぷりやります!!前売りチケットはソールドアウト。当日券が若干出るんじゃないかと思います。

3/28(金)「月刊爆弾ジョニー」@新宿red cloth 
開場 18:30 / 開演 19:00 
チケット:前売 2,000円 / 当日 3,000円(ドリンク代別) 
出演)爆弾ジョニー/東京ノントロッポ 


モンドアー写

そしてモンドの似顔絵展!

3/29(土)「モンドくんの似顔絵屋さんツアー」@荻窪六次元
http://www.6jigen.com/ 
◎原画展示・イベント 
14:00〜18:45 
◎似顔絵(予約終了しました)


モンドポストカード


土曜の似顔絵屋さんが予約で溢れてしまったようで、急遽、開催決定!
が、こちらも予約いっぱいなようで空きができれば当日受け付けあるかも...とか。

3/30(日)「モンドくんの似顔絵屋さんツアー」@渋谷パルコ・ミツカルストア
◎原画展示・イベント 
12:40〜18:00


ボギーモダンアー写


そしてボギーのソロライブもあります!!国際色豊かな対バン!!

4.1(火)「PEOPLE ON THE PLANET」@青山月見ル君想フ 
op 18:30 st 19:00 
前 2,000 当 2,500+1D 
出演)Practical Lovers (英国) / K.AFKA (韓国) / メトロオンゲン(東京) / ボギー (福岡) / Kate Sikora (日本在住だけど米国) 
※予約受付中!



ぜひ遊びにきてくださいね〜!

このページのトップヘ