ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

ヨコチンロックフェスティバルは、一年でいちばん大事な祭りです。


有名大物バンドが出るわけじゃない、人気若手バンドが出るわけじゃない、アイドルグループも出ない、だけど、どんなフェスにも負ける気がしません。
なぜなら、毎日毎日ライブをやったりイベントやったりツアーやったりしながら、常に現場を見て、そして共演したり酒を酌み交わしたりしながら見つけた“魂の戦士”たちを一堂に集めた祭りだからです。

ツアー先で対バンしてデカイ衝撃を受けたMOROHAやTAKEVEZを見てもらいたい!
地元でギラギラに目を光らせてるバンドをもっと見てもらいたい!
逆に映画「地下音楽現場物語」を作ってくれたゴトウイズミにチンロックを見せてやりたい!
そしてみんなで美味い酒が呑みたい!!!

いろんな出会いと繋がりから生まれたフェスがヨコチンロックフェスティバル。



今年のラインナップを発表しまーーーーーーーーすッ!!!!!!



デューーーーーーーーーーーン!!!!!!!!


TINROCK2014


● ヨコチンレーベルが1年で最も熱くクレイジーに燃え上がる日 
(((ヨコチンロックフェスティバル!!!)))
俺たちが欲しいもの。 もっと人間の根源に訴える祭りを!! 
もっともっと生命をほとばしらせる歓喜の祭りを!!
難しいことも、理屈もいらない。アホなくらい面白い音楽がある祭り
(((ヨコチンロックフェスティバル!!!!!)))


『ヨコチンロックフェスティバル2014』
9/27(土)at 福岡VooDooLounge
14:00開場 14:30開演 24:00終演
ご予約2500円 当日3000円(+1ドリンクオーダー)

出演)
■ MOROHA(東京)
■ ザ・なつやすみバンド(東京)
■ カシミールナポレオン(魔界)
■ ゴトウイズミ(広島)
■ TAKEVEZ(岩国)
■ 万能グローブガラパゴスダイナモス(劇団)
■ THE VOTTONES(田川)
■ BLUESVILLE(大牟田)
■ ○菌(marukin ex.人間)
■ 白痴(佐賀)
■ nontroppo
■ folk enough
■ オクムラユウスケ
■ 九州ROCKERS
■ザ・ カルキンズ
■ 漢方先生
■ 林まゆ

映画上映)
「地下音楽♥現場物語~福岡ボギーと広島ゴトウイズミの事情編~」(53min)

似顔絵屋)モンドくん(先着20名)

berry dance)moon at noon

DJ)ボギー/NONCHELEEE



<チンロック詳細ページ>プロフィール等、こちらでチェック!!


※ご予約受付開始!!!!!!
チケット予約】yokotin_b@hotmail.com

問合せ:ヨコチンレーベル 






MOROHA

MOROHA「三文銭」


TAKEVEZ

TAKEVEZ「未知との遭遇」


nastuyasumiband

ザ・なつやすみバンド「天の川」


gotoizumi

ゴトウイズミ「アングラシャンソニエ」


kashinapo

カシミールナポレオン「悪魔シェフ」


VOTTONES

THE VOTTONES「夕凪ステージinサンセットライブ」


garapagos

万能グローブガラパゴスダイナモス


nontroppoアーティスト写真 2

nontroppo「ナイト・オブ・トロピカリア」


BLUESVILLE

BLUESVILLE


marukin2013

○菌(marukin ex.人間)


jpg

白痴「すっとこどっこい」


folk_e_small

folk enough


okumurayuusuke

オクムラユウスケ「動物大図鑑」


KYUSYUROCKERS

九州ROCKERS「不思議」


カルキンズ

ザ・カルキンズ


kanpo

漢方先生「モスマン」


yhayashimayu

林まゆ「HOW×3」


moonatnoon

moon at noon 「夕凪ステージinサンセットライブ」


nonchelee

NONCHELEEE


モンドアー写

モンドくん


chikaongaku

映画『地下音楽❤現場物語』予告編




手に汗にぎってこの日を待つベシ!!!!!!!

ホドロフスキーとモンド 2

この写真はモンドが描いたホドロフスキーの絵をホドロフスキー本人が持っているという奇跡的な瞬間である。ホドロフスキーはこの絵をすごく喜んで、また、感心してくれたそうだ。


そんな嬉しいこともあり、今日はKBCシネマに「ホドロフスキーのDUNE」を観に行った。
見終わって、ひとつだけ後悔したことがある。 
それは「なんで最終日に行ったんだろう。」ということ。 

もっと早くに行ってたら、この映画をもっと友だちにも勧めることが出来たのにっ!!!!!! 


映画『ホドロフスキーのDUNE』予告編



久しぶりに映画みて本気で興奮した。 
ホドロフスキーの目、表情、身振り手振り、笑い声、すべてに心を掴まれた。 


デューーーーーーーン!!!!!!! 



とにかく、映画全体のパッションが凄まじい!!! 
ホドロフスキーが“魂の戦士”と呼ぶ映画のキャストをひとりずつ探して仲間にしていくくだりなんかまるで里見八犬伝か三国志か、はたまたアストロ球団かってくらいワクワクするし、笑えるユーモアも、武勇伝も盛りだくさんだが、ホドロフスキーは終始とにかく本気だ! 

未完成に終わった超大作「DUNE」がもし完成してたらどうなっただろう?とか、 
完成した「DUNE」を観てみたい!!って気持ちは勿論あるけど、 


俺はそれ以上に「完成しなくて良かったなあ」と思う。 


人類史上最大にして最高の映画作品は、完成しないほうが夢があるじゃないか。 



直感的にこれはぜったい今みておかなきゃって予感したんで観に行ったんだけど、行って正解だった。この映画おれの為に作ってくれたんじゃないかって錯覚するほど、魂が震えた。 


終わって映画館をでたとき無性に「デューーーーーン!!!」って叫びたくなる気分をグッと堪えて、自転車全速力でこいで家まで帰ったよ(笑)。 




俺はやっぱり、魂からエネルギーが異常なくらい溢れ出している人間が好きだ。 
ホドロフスキーしかり岡本太郎しかりエンケンさんしかり北島三郎しかり女将劇場しかり。みんなそれぞれの「デューン」を持っている。 



俺も俺の「デューン」をやらねば。 



俺の「デューン」、それはヨコチンロックフェスだろうか? 

確かにヨコチンロックフェスのメンツ決めは“魂の戦士”探しに似ている。 



明日7/12(土)の昼12時に告知解禁! 
『ヨコチンロックフェスティバル2014』今年の魂の戦士たちを発表します!!!!

今ちゃ〜ん♥

DSC00201 のコピー



すっくと立った!!! 

DSC00206 のコピー



そしてのっしのっし歩いた!!!!

DSC00208 のコピー



うれしくてどこまでも行くー(笑)!!!!!!! 

DSC00209 のコピー
 

夢の中にボギーが出てきたと度々言われる。
夢の中まで騒いじゃっていつもすみません。


 BoGGGeYうどん


(((((ボギーの夏ライブスケジュール)))))
 

7月13日(日)「アルコールメモリーズ・ツアーin伊万里」 
@伊万里・ラガッツァ(佐賀県伊万里市伊万里町甲526 2F) 
Open19:00 Start19:30 
¥1500(1drink付) 
出演)ボギー 
※伊万里でボギーのワンマンやります! 

 

7月27日(日) 「TIME MARKET FINAL」@福岡KIETH FLACK 
OP/16:30 ST/17:00 ¥1500(+1drink order) 
出演)GARORINZ/accidents in too large field/VELOCITYUT/ニーハオ!/〇菌(marukin)ex.人間/MOTH/folk enough/nontroppo/SNOPPY/百蚊
1Fステージ)DODDODO/とんちピクルス/オオクボ-T/ゴトウイズミ/藤井邦博(魚座)/オクムラユウスケ/ぱちゅ〜む/178/ruu217 
Food)KIETH FLACK&gigi 
※17年間休む事なく走り続けた 福岡発フリーペーパー『タイムマーケット』最後のイベントです。 



8月9日(土)「LIVE KILAUEA 2014」@京都GROWLY 
出演)レディ・ガヤ/Lainy J Groove feet.田我流/LEF!!! CREW!!!/ボギー/okadada/テクマ!/TRIPMEN/inshek(from jizue)/KOKOROGRAM/ストロベリーパンティース/nnhhhaaa!(んーはー!)/ばけばけばー/DJ I♥NY/あいのまちPOSSE/エキゾマン/メシアと人人/浮世ホテル/四万十川友美/レイリ/SATORI/マグナム本田と14人の悪魔/junkopera/erolin(from BURNING SIGN) 
※京都行きまーす!!!!



8月20日(水)『ハイコレ131〜音楽秘宝館〜』@福岡VooDooLounge 
開場19:00 開演19:30 
ご予約3,000円 当日3,500円(要1ドリンクオーダー) 
出演) WUJA BIN BIN(東京)/浅草ジンタ(東京)/nontroppo 
DJ)NONCHELEEE 
※この日はマジですごいメンツ!!!

 

8月30日(土)『ボタヤマオリンピック関西編』@大阪ファンダンゴ 
オープン11:30 スタート12:00 
前売2000+1d 当日2500+1d 
出演: B玉/レッドスニーカーズ/ワッツーシゾンビ/THEロック大臣ズ/クリトリック・リス/ガリザベン/and young…/犬風/バイセーシ/THE VOTTONES/鮫肌尻子とダイナマイト/ポカムス/白痴/ボギー/オクムラユウスケ/THE WEMMER 
※大阪で大暴れしまーす!!!



8月30(土)〜31日(日)『ナノボロフェスタ』@Livehouse nano & Football Bar ラクボウズ & 喫茶マドラグ 
open 12:00 / start 13:00 
1日券 ¥1000 / 2日券 ¥1800(共にドリンクチャージなし) 
出演)FLUID/ボギー/Homecomings/ROTH BART BARON/バズマザーズ/白波多カミン/superfriends/水曜日のカンパネラ/ねじ梅タッシと思い出ナンセンス/nayuta/Sundayカミデ/TRIPMEN/chori(band)/ラブリーサマーちゃん/松ノ葉楽団/花柄ランタン/ロンリー/THE FULL TEENZ/森伸吾/花泥棒/Amia Calva/メシアと人人/Baa Baa Blacksheeps 
※まさかの京都月2回(笑)!!ボギーは31(日)に出演。 



9月6日(土)『サンセットライブ2014』@芥屋海水浴場 
開場11:00/開演11:30 
出演)アン・サリー / 伊久良 大 / AK-69 / カルメラ / Kingston Rudieska / CREAM / 黒木渚 / ズクナシ / TAMTAM / Qi Fang /どぶろっく/ DRY&HEAVY /中田ヤスタカ(CAPSULE) / Nabowa / nontroppo / Una /LITTLE TEMPO / and more… 
※ノントロッポは6日だけど、ボギーとしても5と7に出ますよ!!

 

9月27日(土)『ヨコチンロックフェスティバル2014』
@福岡VooDooLounge
14:00開場 14:30開演 24:00終演
料金2500円(3000円)+1ドリンクオーダー
出演)※7.12(土)の昼12時に告知解禁します!!!




予定はまだまだじゃんじゃん追加されると思いますよ。

夢の中じゃなくて、直接会いたいぜ!!! 
それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

チケの予約はこちらへどうぞ。
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル) 

ベーシスト渡辺圭一さんのお店Bar bassic.の5周年イベント「bassic rock festival」が、7月の3、4、5と3日間に渡って開催された。最終日にはノントロッポの出演依頼をいただいており、圭一さんからも「楽しみにしとーよ」と優しくプレッシャーをかけていただいてた(笑)。 


BRFタイムテーブル


7月4日。 

「bassic rock festival」にボットンズやクリトリックリス、そしてMAGUMIさん(レピッシュ)も出るということで、遊びにいった。会場には、圭一さん(ヒートウェイブ)、梶浦さん(ザ・モッズ)、池畑さん(ルースターズ)、ブースカさん&岡本さん(アンジー)、高木克さん(ソウルフラワーユニオン)、延原さん(ザ・プライベーツ)、山善さん、などなど、どこを見回してもゴッドファーザーだらけでビビる。 

たっくさんのお客さんたちもやはり自分より年配が多くて、もう会場にいる全員が誰も彼もめんたいロックの大先輩にしか思えず、VooDooの隅っこで恐縮しながらジンライムちびちび呑んでたら、小屋敷さんがいろいろ気にかけて話しかけてくれたり、テキーラ奢ってくれたり(笑)。やっぱ小屋敷さんやさしー。 


緊張もほぐれた頃に見ためんたいロックを歌うアイドルSRAM。その自己紹介が凄かった! 

「私たちは、シナロケとサンハウスのS、ロッカーズとルースターズのR、ARBとアンジーのA、モッズとモダンドールズのMで、SRAMです!」 

とか言ってレモンティーとか歌っちゃってて、なんかスゲー良い。 


その流れからのクリトリックリス(笑)!いつも神懸かり的に盛り上げるのに、今夜は珍しくスベり気味...博多めんたいロックの厳しい洗礼を受けていた(笑)。 

その裏ではMUSKでザ・ボットンズが煮えたぎるような今年いちばんのロックンロールをぶちかまし、マジで大興奮!壮絶に痛快だった! 

10440920_529127807212774_2464098388731276564_n





明日はノントロッポでるから、いい刺激もらったな〜。 



トリはブラックトムさんず&MAGUMI。レピッシュ+アンジー+たけのうちカルテット+bigmamaなメンバー構成で「マジックブルーケース」や「パヤパヤ」が聴けて至福!!!!!でもほんの5日前は下北でMAGUMIさんと東京ノントロッポいっしょに「パヤパヤ」やってたんよね〜。なにかとパヤパヤすぎる一週間!! 

ZJkcV




あと、初めて水崎けんぢさんの歌うとこ見たけど、かなりかっこ良くてビックリした。今まで“打ち上げ面白おじさん”だと思っていたことを訂正しお詫びしたいと思います(笑)。 


そんな感じで、1時過ぎに終了、2時過ぎに帰宅。 





7月5日。 


朝7時に起床、スーツに着替えて、熊本でいとこの結婚式へ出発。昔ヴィジュアル系バンドやってたいとこと十数年ぶりに会ったら、お父さんそっくりになっちゃってて(笑)、やっぱり遺伝子ってすごいね〜。奥さんとってもきれいだったな〜。おめでとう! 


美味しい料理とお酒でほろ酔いになりながら、高速バスで福岡に急いで戻り、そのままVooDooに直行!今夜は「bassic rock festival」の最終日! 


スーツ姿のまま会場入りし、ステージ衣装(っていうか私服)に着替えてノントロッポのステージやりました。小屋敷さんからメンバーにテキーラが振る舞われ、THE TUESDAYの3人がステージ上がってセクシーダンス、ボギー神輿でワッショイワッショイ!モリモリ盛り上がってくれてありがとー!!カオス!!!! 

10454330_328812810606983_255813001021030702_n




ノントロッポはこの3日間で唯一、8ビートがまったく無いバンド(笑)。 
でも圭一さんや梶浦さん、克さんや延原さん、諸先輩方にも「かっこよかった」とお褒めの言葉をたくさんいただき、無事役目は果たせたんじゃないかと。あざっす! 

そして見に来てくれた方々もありがと〜! 




出番終わったんで開放的に呑みつつ、ムーンビームのライブも18年ぶりに見れた。懐かしい曲やってたな〜。 



押しに押しまくるタイムテーブルの「bassic rock festival」はトリのドクホリが始まったのが深夜1時過ぎで、お客さんもまだまだわんさかいて踊りまくってて、最終的に出演者のほとんどがステージ上がってて、全員が前に前に出てきて大盛り上がりして、終わっても終わってもまた始まっちゃって、もうこれ一生終わらないんじゃないかと(笑)まさにネバーエンディングフェスティバル!! 

3時、やっと終わった(笑)! 


LKd3V




この夜ステージに上がってた先輩達はキラキラした人が多くて、楽しそうで、とにかく元気(笑)。音楽やってる人間はみーんな子どものようだと思った。 

子どもみたいな大人たちの本気の学園祭「bassic rock festival」関われて嬉しかったです。“愛”を感じました。 


音楽の世界にも先輩後輩いろいろあり、それなりに上下社会だと思うんだけど、俺はあんまり気にしないように今まで生きてきて、でも、それも大事なことなんだなと、最近は考えを改めている。 

圭一さんや梶浦さんってほんとにかっこ良く笑うんよなあ。あんなかっこ良く笑える人に出会わせてもらえたのは小屋敷さんのおかげだし、VooDooにはいろいろ感謝です。 


そしてbar bassic.5周年おめでとうございます!!! 

このページのトップヘ