ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://yokotin.love 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。
ヨコチンレーベル http://yokotin.love
息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/
娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

4月4日。 

この日は伊勢からトーマスを招き「スナックボギー」を開催した。2月に伊勢に呼んでもらってトーマスの家でライブをした。すごく面白い夜だった。そんときの日記がこちら。 

じゃあ次はトーマスが福岡もおいでよという流れで、勢いで決まったのが今回の「スナックボギー」なのである。だから今回はトーマスってやつを紹介したいっていう主旨なのだ。 


早めに福岡入りしたトーマスを博多駅まで迎えに行き、夕方まで家で休んでもらった。休んでもらったと言っても、完全に外人顔でなおかつオクムラユウスケ似のトーマスは、モンドとテンちゃんの遊び相手という餌食になり、むしろ疲れたかもしれない(笑)。 
今月末に奥さんが長男を出産予定のトーマス、「男の子ってこんなに騒がしいもんなんですか?」と心配げに質問してきたので、「いや、ウチの子らが特別騒がしいだけだから」と返しておいた(笑)。 

10172626_483207228471499_5198007229766950959_n



夜はgigiでスナックボギー。 
ボギーとトーマスが19時から24時まで5時間ぶっとおしで交互に“何かやる”という主旨(笑)。 

まずはボギーによる「ドリフの大爆笑」傑作選、のど自慢傑作選をダラダラと観賞しながら“実家”感に包み込む。 

続いて、トーマスによる謎のお面の会が始まる。トーマスが作ったシュールなお面をみんなでかぶって写真撮影会をやるというもの。 

DSC06993



トーマスは、ほかにウクレレ弾きながらドナルドダックの声で歌ったり、可笑しなセンスの映像作品の数々を見せたりして笑いと驚きの連続。 


ボギーにバトンタッチして、第4回超人オリンピック!これはお客さん全員にキン消しを配って、指でピンピンはじいて相手のキン消しを落とす遊び。トーナメント戦を制したのは、確実なテクで勝ち進んだボギー(ジェシーメイビア)! 

DSC07000



映像は、「笑っていいとも」テレフォンショッキングに(チラッと一瞬)ボギー出た時の映像。狩野英孝のコントを見る時の高橋英樹の厳しすぎる表情。若い頃の森進一の凄過ぎる熱唱顔。コロッケの早回し11人ものまね。などなどを見て笑う。 


続いて、トーマスが味わい深い奇妙な紙芝居をしたり、映像作品「やかんポリス村田さん」を見たり、ウクレレで面白いけど哀愁ある歌を歌ったり。 

DSC07005




またボギーにバトンタッチ、うまい棒食い当て大会!目隠しして自分が食べたうまい棒の味を当てるクイズなんだけど、これが意外と難しい!「めんたい味」をみんな「コーンポタージュ味」と間違ってしまう味覚マジック!不思議よね。 
そんな中、ジマオさんの嫁が5本全問正解という快挙!すごい! 

映像は、NHK「初笑い東西寄席2014」から、暁照雄・光雄、ボンボンブラザーズ、など師匠の年期の入った(TV向けじゃない)芸の数々で笑う。 



気付けばアッという間に4時間以上経っており、最後はトーマスが高校の頃に作ったというダサ恥ずかしすぎる初映像作品(ヤンキーもの)を観賞。さらに、スウェーデンに住むトーマスの母(スウェーデン人)と、母の今の彼氏(スウェーデン人)の住む家にトーマスが十数年ぶりに会いに行ったときの、母の異様にハイテンションな姿を延々撮影したワケアリ映像を見せられるという、リアクションに困る謎のエンディング(笑)。 

そこから「じゃ!シメはボギーさんで!」とバトンタッチされ、俺は中学の頃に弟とホームビデオで作った処女作(ホラー映画)を上映し、さらに高校の時に組んだバンドの初ライブ映像も見せた。こんな恥ずかしい映像、もうケツの穴を見せてるのと一緒である(笑)。 


今回のスナックボギーのテーマは、「中学時代の放課後に友達の家で遊んだ」あの感じ。今夜はまさにあの感じに近い雰囲気があったんではなかろうか?アッという間に時間が過ぎたし、楽しかったなあ。 



イベント後はトーマスを三輪商店に連れて行った。やっぱりここの刺身を食わせたいのだ。 

DSC07013



フォークイナフ井上さんと、しらたまちゃんも合流して、閉店時間までわいわいしゃべくり倒した。まあ、ボギーと井上さんが揃うと大体「さんまのまんま」状態になる(笑)。 



翌日は、バンドマン花見大会の予定だったんだけど、あいにくの雨。ああ、残念だ。10年くらい毎年やってるこの花見、楽しみにしてくれてる人も多いけど、雨で中止は初めてだ...。 


我が家に泊まってたトーマスを連れて、家族でラーメン食いに行く。原の長浜御殿が美味い、しかも土曜日はラーメンが200円になる。 

DSC07015



ラーメン200円、ギョーザ200円、ゆで卵60円。味も値段も大満足! 


相変わらず外は雨なので、家で遊ぶことにした。トントン相撲、かるた、ブタのしっぽ、などなどまるで正月にやるような遊び(笑)。トーマスに会いたがってジマオさんが遊びに来た。近所にすむ「ヨレヨレ」の編集長鹿子さんも遊びに来た。 

大人も子供もみんなでトントン相撲大会!もちろん真剣勝負だ。 

DSC07019 のコピー




ブタのしっぽが異常に盛り上がり、笑いすぎて腹筋苦しかった(笑)。 
テレビゲームじゃこんなに笑えないよ。本当に面白いゲームを知らない今の子供は可哀想だ。



夜はトーマスを連れて「純一」という水炊き屋に連れて行った。鳥刺し、肝刺しがハンパなく美味い!!トーマスは刺身好きで芋のお湯割り好きなので、気が合うぜ(笑)。しかしボギーはツーフーなので肝刺しはちょこっとだけしか食えない...。 
ま、いっか(笑)。 

DSC07027
DSC07028




モンドとテンちゃんはテンション上がりすぎて、タコ踊り(笑)。 

DSC07034




あ〜面白れえ。 



2日間、遊びまくってトーマスは帰っていったよ。 
もーすぐトーマスにも子供が生まれる。 

元気な赤ちゃんが生まれますように。

ボギーのライブスケジュールです。
行けそーな日にチェックを!
まだまだ追加あると思います&ライブ誘ってください〜。

ボギーライブスケジュール


((((( ライブスケジュール ))))) 
 

4.16(水)「ムスクサウンズ」@福岡MUSK 
open19:00 start19:30 
1500円+1drink order 
出演)Lainy J Groove(京都)/星の王子さまたち(京都)/ノントロッポ/ザ・ボットンズ/Bellbottom from 80's 
DANCE)オリエンタル☆キャバレー/moon at noon 
DJ)ボギー 
 


4/20(日)「西風vol.26」@CiEMA(佐賀) 
open 17:30 start 18:00 
adv ¥2,000 day ¥2,500(+1Drink order) 
出演)チーナ/ボギー/毛利奈緒子/矢野貴一 



5.2(金)「忌野清志郎を歌う夜」@福岡JUKE JOINT 
19:00〜24:00 
料金)1500円+1drink order 
出演)ボギー/Fu(THE VOTTONES)/藤田進也(ポカムス)/東健介/羅生門克日郎(スピキジ)/ほか 
※今年はアコースティックな清志郎の命日を過ごしましょう。



5.8(木)「DOMMUNE〜スナック藝術丸・第二十八夜〜『地下音楽現場物語』」 
渋谷@DOMMUNEスタジオ 
open 18:50  start19:00-21:00 
観覧料金¥1500 
出演)マスター:都築響一/ゴトウイズミ/ボギー 
*DOMMUNE初出演!都築さんがマスターのスナック藝術丸にボギーとゴトウイズミがお邪魔して、ライブやったり、映画『地下音楽現場物語』の話や、モンドの絵の紹介など盛りだくさん。全国のみなさん、是非ネットでご覧ください。東京の方はぜひスタジオに遊びにきてくださいね。 
DOMMUNE site 



5.9(金)@秋葉原GOODMAN 
出演)ボギー/ほか 
※詳細は後日発表!グッドマンの周年企画です。
 


5.10(土)「はと展 ー本日のコトリ365ー「コトリの国」〜コトリ劇場〜」 
東京雑司ヶ谷@ギャラリーシャコ 
start 13:00- 
料金:投げ銭 
出演)はと/ゴトウイズミ/ボギー 
*ゴトウイズミのアートワークを全てやってくれているはとちゃんの東京での個展会場にて、イズミちゃんとボギーのライブがあります。 



5.10(土)「映画「地下音楽現場物語」上映会+ボギーとゴトウイズミの演奏会」 
高円寺@円盤 
open 19:00  start19:30 
ご予約・当日\2000(1drink込み) 
出演)ゴトウイズミ/ボギー 
上映) 
映画「地下音楽現場物語」 
<予告編> 
*「地下音楽現場物語」東京での3回目の上映会です。前回見逃した方も是非。今回ようやく念願の円盤で開催する事ができました。こういう現場で上映する事が最もふさわしいと思っております。 



5.11(日)「ゴーグルズ・ナイト」@清川キャバーンビート 
出演)THE GOGGLES/DAVID BOYS/ボギー 
※この日は限りなくビートルズっぽいオリジナルソングしか歌いません(笑)。



6.28(土)@下北沢・251 
出演)MAGUMI AND THE BREATHLESS/東京ノントロッポ 
※レピッシュのマグミさんとツーマン!!ポコチンロックVSヨコチンレーベル!!大ヤバイ!!!
 


それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

チケットの予約はこちらまでどうぞ〜。
yokotin_b@hotmail.com 

MUSKSOUNDS


京都から Lainy J Grooveと星の王子さまたちがレコ発で福岡やってきます! 
ノントロッポも出るぜー!!! 
めちゃ盛り上がる夜になるでしょう。 
カモ〜ン!!! 


4/16(水)「MUSK SOUNDS」 
@MUSK 
19時開場 19時半開演 
1500円+1ドリンク 

出演) 
■ Lainy J Groove(京都) 
■ 星の王子さまたち(京都) 
■ nontroppo 
■ THE VOTTONES 
■ Bellbottom from 80's 

Berry Dance) 
■ oriental☆cabaret 
■ moon at noon 

司会とDJ)ボギー 





<Lainy J Groove> 
粗暴なアーバンソウル in JAPAN!Sly&The Family Stoneに憧れた、よく食べる。よく呑む。よく笑う。そんな4人が開き直ってDANCE TO THE MUSIC!最先端ネオアフリカン的DEEPでPOPで結局ROCK!pnuma trioやNew Dealなど数々のjam/electronica 系海外アーティストのツアーサポートを勤め、京都大作戦、舞音楽祭、渚音楽祭、SUN SET LIVE、ボロフェスタなどなど数々の野外フェスで話題と歓声をかっさらう。その勢いで満を持しての1st alubm "ONSEN〜source of sound〜"リリース!世界中を食べ尽す!! 






<星の王子さまたち> 
京都で活動する4ピース。時にパワフルでワルなガレージ・サウンド、時にファニー可愛らしいローファイ・ポップス、時にブルージィなロッカ・バラッドとアンサンブルは静動さまざまながら、ルーディなドランカー・ボーカルから零れ落ちるメロディは、ありえないほどロマンチック。男の情けなさやみっともなさをキラキラと輝かせる魔法がかかっています。60,70年代のフォーク、ロック、ブルース、カントリー、ゴスペル等を基調に飽くまで現代の感覚で仕上げられた1stアルバムのリリースツアー!! 



レコ発ツアーの2バンドをたっぷりともてなす地元勢は、ありもしない架空のリゾート地へといざなう禁断のトロピカル・ダンスミュージック、nontroppo。田川産ジャパニーズラモーンズスタイルパンクバンド、みんな大好きTHE VOTTONES。生まれてくる時代を間違えた若きジミヘン・フリーク、Bellbottom from 80’s。そして祭りに美女は必要不可欠!ベリーダンスチームのoriental☆cabaretとmoon at noonが踊ってくれます。セクシー過ぎてすみません。この夜MUSKは音楽と踊りと酒の解放区に変貌します!! 



遊びに来てねー!

4月1日。 

ボギーとモンドの東京ツアーもいよいよ最終日。 
今日は昼に「ほぼ日刊イトイ新聞」の編集部を訪問してモンドを紹介することになっている、というわけでパルコ小林さん、マーマー松本さんと一緒にモンドを連れて東京糸井重里事務所へ。 

DSC06930



う〜ん、まさかこんな流れになるなんて、今回のツアーほんと毎日が予測不能だ(笑)。 

東京糸井重里事務所はめちゃくちゃでかくて綺麗なオフィス。オフィスっていうかまるで旅館みたいだった。編集スタッフの方々もみなさん元気で楽しい方ばかりで、面白い職場なんだろうな〜ッてのが伝わってくる。 

糸井さんにも会えて嬉しかった。糸井さんはモンドの本「モンドくん」をぺらぺらとめくりながらガハハハハハ!って笑ってた。 

モンドのおかげでいろんな人と繋がっていく毎日。 
モンドは入り口にあるゴリラの置物が気に入ったみたいだった(笑)。 


DSC06932 のコピー




東京糸井重里事務所を出て、青山の月見ル君想フへ。 
今夜はボギーのライブである。 

リハを終えて、モンド連れて青山の岡本太郎記念館に行ったんだけど、休館で中に入れず…。ザンネン! 

1897006_481175078674714_1278551822_n




今夜の対バンは、イギリス、アメリカ、韓国、東京のバンドたち。いろんな言葉が飛び交い、まるで海外にいるみたいな気分になる。一番目に出た韓国のカフカってバンド、ショッキングピンクの髪がクールな女性ボーカルやヴァイオリンがメンバーにいるヘヴィロックバンドで、かっこ良かった。 

DSC06971




この日、モンドも物販スペースで似顔絵屋さんを開店したんだけど、反応がもっとも熱かったのは韓国のバンドマン達。ほぼみんなひとりずつ似顔絵を描いてもらっては「アメージング!」「ベリー天才〜!」って感激していた。絵は国境なんか軽々と越えるなあ。 

DSC06940





月見ル店長のブッダくんも描いてもらってすごい喜んでた。 

DSC06937 のコピー





ボギーの出番は3番目、モンドに負けてられない!俺は俺の仕事をまっとうするぜ! 

ツーフー記念として新曲「スメルズライクツーフースピリット」や「手負いの獣」を歌った。いろんな国のお客さんいたけど、音楽もやはり国境は軽く飛び越えるのだ。 

DSC06955




良いライブが出来たあとのビールは美味いね(笑)! 
ツーフーなってからというものビールは一日に一杯と決めてるんだけど、おかげでその大事な一杯がやたらと美味く感じる。ツーフーライフも悪くないぜ(笑)。 


今夜のボギーライブを観に、ex.たまの柳原さんや、モーサムの百々さん、DOESのヤス、ロンドンボーイズのあっちゃんなど福岡出身の音楽家が観に来てくれてとても嬉しかった! 

DSC06969 のコピー



百々さんはモンドに似顔絵を描いてもらってうれしそーだった。 

DSC06964 のコピー




この日は珍しく打ち上げが無く、そんなときも俺は誰かを掴まえて打ち上げ行くんだけど、モンドもいるし、今夜は大人しく家に帰ることにした。 

クリ&シンちゃんの家でオリジン弁当食いながら軽い打ち上げ(笑)。ロンドンボーイズのあっちゃんとさかなくんも着いて来た(笑)。み〜んな呑みながらすぐに寝つぶれてしまった。



4月2日。 
いよいよ福岡に帰る日。ボンボーヌを食べて、クリ&シンちゃんは駅まで見送ってくれた。親子共々、一週間ほんとお世話になったな〜。いつもありがとう! 

1897799_468463823283453_1959438245_n





羽田から福岡へ。 
飛行機の中、モンドと「楽しかったね〜、また旅しようね〜」と話した。いろんな人の協力のおかげで、こんなふうに親子でツアー廻れるなんて、なんて幸せなんだろうと思う。感謝の気持ちでいっぱいだ。 


DSC06609





京都、大阪に続いて、今回の親子ふたり東京ツアー。 
先週の東京ノントロッポが遠い記憶に感じるほど、とんでもなく濃い一週間だった。モンドにとって、特別な春休みになったことは間違いないが、やはりモンドはどこに行ってもモンドだなと安心した(笑)。 



福岡空港に着いたら家族が迎えに来てくれてて、やっぱり家族の顔を見るとホッと安心するね。 


DSC06978




帰る場所があるって、素晴らしいな。 

3月31日。 


今日はオフ日だ。俺もモンドもハイテンションな数日間だったので、今日はゆっくり身体も精神も休めたい。昼までクリ&シンちゃん家でごろごろ。 

モンドは「バキ」にハマっていっきに読んでいた。読み疲れては昼寝。そしてまた読む。 

1229833_479353492190206_926377646_n




おれは「笑っていいとも!」を見た。今日が最終回なのだ。 

「笑っていいとも!」の前身番組「笑ってる場合ですよ」から知ってる世代だし、小学校 
の頃は風邪で学校を休んだ日だけ見れるという特別な番組だった。さんまのサイテー男の日が一番好きで、高田純次の日も好きだったなあ。鶴太郎の日は嫌いだった。 

大人になっても「笑っていいとも!」はたまに見る番組。相変わらずぐだぐだしてて、面白くはない、でも「あ〜やってるやってる」って安心感があった。 

15年前に、一度だけアルタスタジオで「笑っていいとも!」を観に行ったことがある。オープニングで生のタモリが出てきた瞬間は鳥肌が立ったなあ。あの番組の舞台裏を見れたことは、一生の思い出となった。 

そんな「笑っていいとも!」の最終回。テレフォンショッキングはビートたけし。 
たけしの読んだタモリへの表彰状がおもろすぎた(笑)。 

夜は3時間に渡ってグランドフィナーレの特別番組もあり、それが最後となるらしい。 



昼過ぎ、2日間似顔絵描きを頑張ったモンドに、ご褒美でどこ行きたい?って聞いたら「ゲーセン!」というので、中野ブロードウェイに行った。 

DSC06910




モンドは普段からゲーセンに通ってるわけではない。我が家はテレビゲームやDSをやらせない教育をしているので、たまにご褒美としてゲーセンに連れてってあげるのだ。ハマってるのはドラゴンボールヒーローズってゲーム。 

夕方までゲームしたり、まんがやフィギュアのお店を見て過ごした。 



ゆっくりお風呂に入りたかったので、銭湯へ。ネットで調べたら中野には、タジマジックさんの手品が無料で見れる銭湯、マジック温泉ってのがあるらしい! 
さっそく歩いてマジック温泉へ。 

DSC06913



ごくごく普通の銭湯...。 
番台にタジマジックさんが座ってたので「今日は手品やりますか?」って聞くと、「いまから仕事行くからごめんなさい」って手品見れんかった…。電話予約しないといけないんやね〜、ざんねん! 

壁に貼ってあった写真がこれ! 

39GLn




ほんとに手品やってる....(笑)。 



風呂上がり、中野の駅まで歩いてたらカルメラのつーじーにバッタリ!どこ行ってもバッタリ誰かと合ってしまう。いつものことだ。 

bOWIp





今夜は、セガールさんという去年友達になった人の家で呑むことになっていた。昼にいきなり「ボギー、今夜ウチで呑もうぜ!」と、誘われたのだ。 


阿佐ヶ谷の駅まで行くと、セガールさんが迎えに来てくれていた。家呑みということでお邪魔すると、サッカー日本代表FC東京の高橋選手や、小学館のコロコロコミック編集者さんなどが同席しており、「えーーーっ!」と驚く。そこにボギーとモンド画伯とマサラワーラーのシンちゃんが加わる不思議なメンツの宴がはじまった! 

セガールさんの人脈!謎過ぎるっ! 

10154820_556748051105207_426582257_n




お肉やワインをたくさんご馳走になり、オフ日ですらお祭り状態へ突入(笑)! 
モンドの出張似顔絵屋さんも急遽開店〜! 

DSC06916 のコピー




小学館の編集者さんが「これ描いて!」って渡された黒猫の写真。それを描いたモンドの絵がこちら。うん、すっごく良いね。 

DSC06922 のコピー




ボギーと高橋選手、不思議なツーショット。 

1978791_480836082041947_1704334239_n




最後にモンド先生へと書かれたサイン色紙を高橋選手から貰うモンド。 

DSC06927 のコピー




いや〜、高橋選手は爽やかで、まじめで、かっこ良かったな〜。 
いままで、あまりサッカーのこと知らんかったけど、これからは応援しようと思った。 



なにも予定を入れてなかったはずなのに、結局はなんだか盛りだくさんな一日になった。やっぱり俺の人生は日々お祭りなのだ。 



家に帰って、笑っていいとものグランドフィナーレ。 
TVバラエティのひとつの歴史が終わった。 


DSC06975




フリートークとスピーチだけで3時間の番組って出来るんだな。ガチガチに編集して、きっちり秒刻みで進行する今のTV制作の現場に中指を立てるような贅沢な時間の使い方は痛快だったし、圧巻だった。 

特に香取くん、中居くん、鶴瓶のスピーチはグッと感動的だったし、最後のタモリの番組終了まで残り6分で聞かせた締めのスピーチが、誰よりも謙虚であり、もっとも冷静だったのは流石!としか言いようが無い。 


いま一番したいことは?と聞かれ、「早く酒呑みたいな。」って答えたのもタモリっぽくて素敵だった。 


今夜、日本のひとつの文化が消えたんだなって改めて思った。 



明日から消費税8%がはじまる。 




レポ、つづく。

このページのトップヘ