10月28日、月見ル君想フで『地下音楽現場物語』の上映イベント。「月見ルでやりたい」ってのはイズミちゃんたっての希望だったので、月見ル紹介できて嬉しい。 

イズミちゃんはリハーサルを入念にやる。立ち位置から照明のあたり具合まで気にする、まるで女優だ。いや、実際ステージ上のイズミちゃんは女優のようなのだ。 

入念なイズミちゃんのリハのあと、ボギーはささっとリハを済ます。10分かからない。この辺の性格は対極だなあと思う(笑)。 

基本的にツアー先でリハを終えたら近所の呑み屋に一杯ひっかけにいく。月見ルだとすぐ向かいにある焼き鳥屋だ。ここは何でも美味い。原田茶飯事とキムウリョンを誘い、3人で本番直前の乾杯!今夜は桃園の誓いなのだ(何度目かの)!!! 

DSC03038 のコピー




良い気分で会場に戻る。お客さんは順調に入ってくれてる。 

最初は原田茶飯事のステージ。茶飯事とは出会って何年だろう?彼がクリームチーズオブサンってバンドを率いて大阪でブイブイいわしてた頃に知り合って、それ以来毎年かならず何度か対バンしている。福岡で、東京で、日田で、佐世保で、いろんな夜を共に過ごした。最高の夜もあったし、きっつい夜もあった。お互いにライブがんがんやって、それで生きてる。同じ匂いのする仲間、という意識があるかもしれない。 

相変わらずスウィートでロマンティックでちょっぴり毒のある歌。でも東京に出てきてからの茶飯事のライブはどんどん研ぎ澄まされている。 

この日は、めちゃくちゃ最高のテンションと心意気で1番手を飾ってくれた。 
俺が女ならきっとこの夜抱かれてるはず。 

DSC03041




続いてキムウリョン。ウリョンとはさらに付き合いは長い。彼がカットマンブーチェってバンドで大阪でブイブイいわしてた頃に知り合って、それ以来毎年必ず何度か対バンしている。福岡で、東京で、佐賀で、いろんな夜を共に過ごした。最高の夜もあったし、酔いどれて記憶に無い夜もある。お互いにライブがんがんやって、それで生きてる。同じ匂いのする仲間、というより放っておけない弟気質なあいつ...って感じだ。 

相変わらずビターでブルージーで人懐っこい歌。でも東京に出てきてからのウリョンのライブはどんどん研ぎ澄まされている。 

この日は、ハートウォーミングなステージで2番手を飾ってくれた。 
俺が女ならきっとこの夜抱いてあげるはず。 

DSC03042





そして、3番手はボギー。すっかり良い気分で月見ルのバーテンさんがなみなみと注いでくれた芋ロックを呑みつつ、ステージで歌う。ボギーはどんなステージでもステージという気持ちではステージに上がらない。バーの片隅だと思ってステージに上がってる。今夜のバーは居心地が良すぎるぜ(笑)。 

最後、アンコール起きたので茶飯事とキムウリョンをステージに呼んで「楽しい一日にありがとう」をセッションした。イズミちゃんもアコーディオン持って乱入し、最終的に出演者みんなで大団円となった。まだ映画の上映もしてないのに(笑)。 
この写真なんかおもろいなあ...(笑)。 

DSC03082 のコピー




ここまでで充分にお腹いっぱいのイベントなんだけど(笑)やっと映画『地下音楽現場物語』の上映。おれは上映会ごとに観てるのですでに5回目の観賞になるが、観るたびに発見することがあるし、やっぱりイズミちゃんの編集センスには唸らせられる。いろんな人の膨大なインタビューから選んだ言葉と、映像のチョイス。やっぱりこの日も吉村さんのシーンで爆笑がおきている。あとボギーが踊ってるシーンは何度観ても恥ずかしい...(笑)。 

DSC03100




この映画は、面白いシーンもたくさんあるんだけど、決してただの面白映画じゃなくて、変人奇人映画でもなくて、もちろんボギーのミュージック映画でもない。なんだろな、滑稽だけど真剣に生きてる地下音楽家たちの群像劇とでも言おうか、別に俺が主役ってわけでもないんだよなあ。だからいろんな人にハッと思わせる力があるのかもしれない。 

おれは、家族で晩メシ食ってるシーンが好き。 



映画上映後に大きな拍手が巻き起こった。そして最後にイズミちゃんのステージが始まった。昨夜のアコーディオン1本から変わって、今夜は総合エンターテイメントといったステージング。「常に違うものを見せたい」というイズミちゃんのこだわりがほとばしっていた。映画のエンディングテーマである「かっこわるいやりかたでエールをおくろう」はすごく良い曲で、一度聴くと頭から離れなくなる。 

最後はボギー、茶飯事、ウリョンとステージに上げさせられたのでそのままイズミちゃんの騎馬隊になる。イズミちゃん人生初の騎馬体験に照れつつも嬉しそー(笑)。 

1378177_407550609370495_608712374_n




ほんっと楽しい夜だった。流れもバッチリだった。たくさんの友達やお客さんが映画を楽しんでくれて、ライブを堪能してくれた。茶飯事もウリョンも最良の親友であり、音楽に取り憑かれたバカヤロウだ。イズミちゃんはもはやなんだか親戚みたいな感覚になっちゃって、去年まで敬語で話してたのが嘘みたい(笑)。 

しあわせな夜をありがとう。 
しぶとく長生きしよーぜ! 






CD「アルコールメモリーズ」の一曲目「楽しい一日にありがとう」で、とろけるようなギターを弾いていただいたsakanaの西脇さんが観にきてくれて嬉しかった。12.21はまた東京でsakanaと共演できるので楽しみ! 
1395250_407629162695973_1178501359_n

 


ウエケンさんやDOESのヤス、カシナポKなど友達に映画観てもらえたのも嬉しかった。 
1383382_407635249362031_1006963859_n

 



40枚ほど持って行ってた「アルコールメモリーズ」はこの3日間で完売した!めちゃくちゃ嬉しい!!! 


DSC03119 のコピー





おれも茶飯事もウリョンもご機嫌で酔っぱらって打ち上げに行った(イズミちゃんはいつも打ち上げ来ない)。 


打ち上げも最高に楽しかった!!真っ先に酔いつぶれたウリョンは、手の甲が刺身の薬味置きにされていた。(置いたの俺だけど)
DSC03145





元気だった茶飯事は激辛のわさび寿司を食わされて、あまりの刺激的辛さに身悶えしながら撃沈(笑)。(食わせたの俺だけど) 
DSC03147





珍しく朝まで酔いつぶれず元気だったのはボギー!!!! 

優勝!!!! 

DSC03153 のコピー