ボギーのライブレポ、徐々に追いついて来てます(笑)。 


11月8日、この日から東京2デイズ→京都→大阪→フェリー船上ライブ→福岡という6日連続ライブツアーが始まる。これだけハードな日程を消化しなければいけないのに、実はツアー数日前に風邪ひいちゃって、声がぜんぜん出なくなっていた。風邪は治ったものの、声はまだ枯れたままでのロングツアー...、大きな不安をひきずりながらの出発だった。 


今回のツアーでボギーはひとつ大チョンボをしていた。それはうっかり飛行機のチケットをダブって取ってしまったこと。1枚無駄になるので誰かチケット買わないかなと呼びかけたところ、DONK!のミクちゃんが「行きたい!」って名乗り出てくれて、一緒に行く事になったのだ。 

空港でミクちゃんと待ち合わせ。ジェットスターの搭乗手続き窓口で大問題が発覚!航空チケットの譲渡は認められず、本人名義でなければお乗せできません、とミクちゃんが乗ることを断固拒否られたのだ。ダブったチケットは無効、新たに2万いくらの正規料金を支払いなおかつ次の便に乗れとのこと....融通きかな過ぎ〜〜〜!!! 

CAさんをなんとか説得してダブったチケットの料金だけは返金してもらうことになり、そのお金を足しにミクちゃんは正規料金で新たにチケット購入し、次の便で追いかけることに...。俺のせいでなんかゴメンよ〜〜! 


そんなこんなでいろいろありつつ、成田に到着。成田から東京までのシャトルバスが大渋滞でまったく進まない!なんじゃ今日は!?ツイてない。メシ食うヒマもなく20時から下北沢のスタジオでの東京ノントロッポ練習にすべり込みセーフ。 


この時点ですでに疲労感あり。しかし今夜はオールナイトイベントである、まだまだ先は長い。 


練習後、メンバーと前打ち上げに行く。「とりとんくん」という薫製が自慢の焼き鳥屋で、しめさばの薫製、うずらの薫製、チーズの薫製、ポテサラの薫製、なんでも薫製!!!美味い!安い!店員さん感じ良い!!ここ最高!!!! 

dKNcm

一気にテンション上がって来たぞ!やはり美味い酒と肴のパワーは偉大なのだ。疲れたときに栄養ドリンクとか飲んだらいかにも「俺疲れてます」って気分になるやろ?だから俺は栄養ドリンクは滅多に飲まない。酒がいちばん(笑)! 


で、元気いっぱい会場の下北沢スリーへ。深夜のお祭り企画だ、対バン全部濃い。DJがひょっとこお面で踊ってる。ミクちゃんとも合流。 


そして今日は、わざわざ福岡からボギーの両親が旅行もかねて東京ノントロッポを観に来てるのだ。還暦を越えた夫婦が旅行先に選ばないよね?下北沢のライブハウスのオールナイトライブは(笑)。 

ボギー両親&東京ノントロッポ。 

DSC03314 のコピー




イベントの1番目は真黒毛ぼっくす。いつもと違うメンバー構成だけどテンポ感がアップしてて勢いあり。深夜の「歓びのダンス」はマジで多幸感いっぱい。 


続いて、東京ノントロッポの出番。月見ルでしかまだ演ったことなかったので、ハコの鳴りを掴めない上にリハも無しでせーのドン!だったけど、演奏は集中してたと思う。 

DSC03283


<セットリスト> 
1、東京Fuck'in Girl on the Table 
2、東京Smile 
3、東京ビール 
4、東京セックスマンボ 
5、東京ナイト・オブ・トロピカリア 


新曲「ビール」を初披露、この曲やはり演ってて楽しいな。 
ライブ中にスリーのターシーから白ワインのボトルが振る舞われて、みんなで乾杯!ありがとうターシー、相変わらず良いやつだぜ! 


続いて登場したのは福島の ブルー・スリーというブルースリーの格好してヌンチャク振り回しながらライブやるロックンロールバンド。かなり長い活動歴があるらしく、年期と気合いが入ったパフォーマンスと、過剰なサービス精神が大いに共感を抱かせる。今夜はやりすぎなバンドが勢揃いで楽しいなあ(笑)。 


楽しいんだが、時間はもう4時近く、さすがに眠みぃ。楽屋に入ると真黒毛の大槻さんが真っ先に酔いつぶれて寝ていた。やっぱこの人、トムウェイツやと思う。 

DSC03318



最後はYDO率いるちくわテイスティング協会。やっと観れた。YDOくんの弾き語りは何度か聴いているが、ヤスエ・デンジャラス・オジサンの略でYDOというようなデンジャラスぶりは微塵も感じなかった。しかし今夜、ちくわテイスティング協会でアジテートするYDOのフロントマンぶりにはデンジャラスさがあった!原始的でかっこいいバンドだ。 

DSC03319


今夜は強烈に祝祭感のある4バンドが集まったオールナイトイベントで、濃かったなあ。終わってフロントマンだけで写真撮ったが、やはり濃い(笑)。世代も20代、30代、40代、50代と見事にバラけてるし。 

DSC03321 のコピー




始発電車に乗って朦朧としながら東中野のクリの家に帰宅。もう朝。 
やっとツアー初日、終了....だ。