ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2014年06月

BRF


ノントロッポの次のライブは『Bassic Rock Fes. 2014』への出演です!
BAR「ベーシック」のオーナーであり、ヒートウェイブ、JUDE、等のベーシストでも有名な渡辺圭一さん主催の祭りです。

つまり、とても濃い〜濃い〜諸先輩に囲まれて、ノントロッポは若手代表枠で意気揚々と出場するのです!
(出演時間は21:45から、MUSKのステージでーす)

いつもどーり全力でヤリ散らかしますので皆さん盛り上げに来ておくれ〜!!!!
(チケットはボギーも持ってるので「行きまーす!」って言ってくれたら予約OKです)

BRFタイムテーブル


『Bassic Rock Fes. 2014』 
7月3日(木)前夜祭、7月4日(金)・7月5日(土)の3日間!
VooDooLoungeとMUSKの2フロアで開催!!!

☆7/3(木)BRF前夜祭
19:00 OPEN / 19:30 START
前売 ¥3,000(+1dk)当日 ¥3,500(+1dk)
出演:武藤ウエノ、石原顕三郎(The TRAVELLERS)、AR8、Back Door Men(岡本雅彦・高木克)、トムさんず、DJ:MAGUMI(LÄ-PPISCH)、DJ・OZZY…and More!

☆7/4(金)BRF1日目
19:00 OPEN / 19:30 START
前売 ¥3,500(+1dk)当日 ¥4,000(+1dk)
出演:YAMAZEN&CADILLACS、DeeDeeFever、SRAM、ブラックトムさんず feat. MAGUMI、高木まひこ(高木まひことシェキナベイベーズ)、高木 克(SOUL FLOWER UNION)、大森洋平、THE VOTTONES、シズヲバンド、1NAT、ゴムとゼリー、よかよかズ meets 宅島 淳、クリトリックリス、仁輪加、大バンド、KID ROCKS、ゴールデン13ズ、DJ・延原達治(THE PRIVATES)、DJ・MAGUMI、DJ・KURIZEN…and More!

☆7/5(土)BRF2日目
18:00 OPEN / 18:30 START
前売 ¥3,500(+1dk)当日 ¥4,000(+1dk)
出演:THE PRIVATES、Session The OneNights、MOON・BEAM、ウルフルケイスケ、伊東ミキオ、高木 克、石原顕三郎、稲田 錠(G.D.FLICKERS)、KOKURA RAMONES、KING BEE、DOC HOLiDAY AND APACHE TRAiN 、190R、無礼者達、Beat Go’s、nontroppo、TAKUMI(The Beatle Crusher)、BIG NOSE、アサミ、那珂川RIOTS、DJ・HISASHI(The Beatle Crusher)…and More!

★7/4(金)・5(土) 通し券¥6,500(+1dk/1day)

BRF会場:Voodoo Lounge & MUSK
福岡市中央区天神3-2-13 天神センターBLD.3F
TEL : 092-732-4662
Tickets:
・7/3前夜祭→前売券¥3,000(+1D)・当日券¥3,500(+1D)
・7/4→前売券¥3,500(+1D)・当日券¥4,000(+1D)
・7/5→前売券¥3,500(+1D)・当日券¥4,000(+1D)
・7/4~5→通し券¥6,500(+1D/1day)
チケットぴあ→ Pコード 231-871
前売りメール予約→ voodoo_fukuoka@yahoo.co.jp まで イベント名、日付、お名前、枚数、連絡先を明記下さい。

問い合わせ:THE Voodoo Lounge 092-732-4662・Bassic. 092-713-1040

6月22日。 

漢方先生のギタリスト・チカラさんは、またの名を肉神様と呼ぶ。自宅に招待しては超絶に美味いものを食わせ「美味い!美味い!」と喜ぶ民の顔をみるのが大好きなありがたい神様だ。

今回はボギー一家+しっしぃに招待状が届き、選ばれし一家としてチカラ邸へと向かった。 


昼12時から乾杯〜〜〜!!!!!! 

DSC09818 のコピー




今日は肉神様より先に魚神様なチカラさん。 
見よ!この今ちゃんと同じくらいな大きさのサーモンを!!! 

DSC09809




魚神様に捌かれたあらゆる海の幸が並ぶ!手巻き寿司だ!うひょーーっ!!! 

10352409_521839947941560_7641622649277617917_n




目にも美しいよくばり全部乗せ!!とろける食感!もはや海のスイーツ!!!! 

DSC09811




今日はもうツーフーのこと忘れるぜ(笑)!!! 



海鮮を食べ尽くした頃に、チカラさんサッと厨房に行って、なにかをササッと作ってる。 


ん?次は何神様??? 


わお!まさかのカレー神様!!!! 

DSC09838




このカレーが絶品の美味さ!!!!!まじで店出せる。 



昨日から煮込んでやわらか〜くしたという牛タンを表面だけカリッと焼いた牛タンステーキ!!遂に来た!肉神様〜〜〜〜!!! 

DSC09814





そしてメインディッシュはこのステーーーーーーーーキ!!!!!!!!!!! 

10484521_521865127939042_236572579185047769_n




これ、家族でお店に行って注文したらいくらとられるんだろう?ご馳走まるごと振る舞っちゃうチカラさん!!!もはや食神!!!! 




お礼にと、モンド画伯が似顔絵を描いた。 

DSC09827 のコピー




カッコイイ!!!! 

DSC09830 のコピー




夫婦似顔絵が並んだ。いい感じ。 

10464023_521848847940670_6150990922470931164_n





さらにお礼にとタコ踊りを披露するモンド。 

DSC09869 のコピー





さらにお礼にとパンをどんどん食べさす今ちゃん。 

DSC09840 のコピー





さらにお礼にとどんどん上に乗るモンド、テンちゃん、今ちゃん。 

DSC09858 のコピー





子供たちからのお礼....というか洗礼をあびてヘトヘトにさせられるチカラさん(笑)。 
ほんと子供と全力で遊ぶとまじで疲れるもんね。 



いやあ楽しかった!最高だった。 
チカラさん、みっちゃん、おかあさん、ご馳走さまでした!!!! 
もうここは竜宮城やね〜。帰りたくな〜〜〜い! 



天国のようだったチカラ邸をあとに、帰りのバスに乗った瞬間、完全に食い過ぎ&暴れすぎなテンちゃんが突然大量のゲロ吐いた....。 


車内は大パニック。 


俺と奥さんで必死にゲロかき集めて掃除したけど....地獄絵図やった。 


子供は突然ゲロ吐く生き物なのだけど、できれば公共の場所では勘弁してくれっ。 
乗客の皆さん、運転手さん、ほんとうにご迷惑をおかけしました。 
心よりお詫び申し上げます...。 




竜宮城の玉手箱よりタチ悪いオチやわ〜(泣)。 

来週、6/28に東京でマグミさんと共演します。 
MAGUMI AND THE BREATHLESSと東京ノントロッポのツーマンライブ! 

ヨコポコ
 

このライブが決定してどれほど嬉しかったか、これから書きます(笑)。 



中学の頃、CMで初めて聴いた「パヤパヤ」。まさにこのCMがレピッシュとの出会いでした!!なつかし〜! 

レピッシュ「パヤパヤ」TOYOTA STARLET 
 


SKAという音楽があることもまだ知らず、ひたすらスチャスチャってサウンドが新しくてかっこいいなあと思い、深夜番組「ミュージックトマトJAPAN」ではじめて動くレピッシュを見た!「CONTROL」のPV。派手な原色のスーツ着て暴れ回ってる姿にシビレました。 


高校に入って買ったCD「make」は聴きまくり。ライブにも初めて行き。とにかく「MAGIC BLUE CASE」と「ハーメルン」が好きでした。 


「MAGIC BLUE CASE」 
 



当時、レピッシュは「ポコチンロック」と呼ばれていて、意味分からんかったけど、ふざけててかっこいい大人だなと憧れてました。大人になったらマグミさんのようになりたかった。マジです。 


いつしか自分でもバンドをはじめ、「ヨコチンレーベル」という名前のレーベルを運営するようになり(これはポコチンロックを意識したわけではないですが、潜在的にあったのかもしれません)、やがて東京にもツアーに行ったりするようになり、下北の居酒屋で打ち上げをしてたら、突然テーブルにべろんべろんの酔っぱらいが突っ込んできました。 


その酔っぱらいは、マグミさんでした。 



すごく感激したのを今でも鮮明に覚えています。 




あれから15年が経ち、気付けばいつの間にかマグミさんとお友達になっていました(笑)。いや、憧れの大先輩にお友達なんていうの失礼かもしれないけど、でもマグミさんにはお友達って言ってもだいじょうぶそうな気取らなさがあります。同じ九州出身やし。 


48fd7727



ある日、東京ノントロッポのライブを見に来てくれたマグミさんが「次は俺と一緒にやろうや!」って誘ってくれました。しかも、マグミさんと初めて会ったあの下北で!それが今度のライブなのです! 


わかりますよね?どれだけ嬉しいことか。 
めちゃくちゃ嬉しい!!! 


でも嬉しいからこそ、先輩の胸を借りるつもりで.....とかそんな甘えたこと言わない。 
先輩の首を獲るつもりでステージ上がりたいと思います。 


ポコチンVSヨコチン対決!!!! 

ワクワクする〜〜〜!!!! 



MAGUMI AND THE BREATHLESS「Electric Discharge」 
 


東京ノントロッポ「東京ナイトオブトロピカリア」 








6.28(土)「JUN情ロマンSKA Vol.2」 
@下北沢・CLUB251 
open18:00 start19:00 
前売¥3500 当日¥4000(DRINK代別) 
出演)MAGUMI AND THE BREATHLESS/東京ノントロッポ 


-チケット- 
251店頭(16:00〜23:00) 
LAWSON TICKET 
e+ 

※チケット予約はバンド取り置きができないので、ローソンチケット等で購入くださいね。 

6月21日。 


志賀島のおじいちゃんとおばあちゃんが亡くなってもう何年も経つ。いまでも、おじいちゃんとおばあちゃんは理想の夫婦像だ。子供の頃は志賀島の家に行くのがいちばんの楽しみだったなあ。いつも親戚で集まってはわいわいと宴会するような賑やかしい家だった。 


ふたりが暮らしていた志賀島の家、もうずーーっと誰も住んでいないので、売りに出すことが決まったらしい。それは少し淋しいことだけど、このまま家が朽ち果てるよりは誰かが住んだほうが良い。 

DSC09746 のコピー




今日は家の片付け、要るものだけを貰って、あとはぜんぶ捨てることに。家具や食器や洋服、親戚達がそれぞれ分けて持って帰った。 


我が家には大きな家具はいらないので、電動えんぴつ削り、木彫りの象、おじいちゃんの描いた絵、などをもらった。 


おじいちゃんはよく絵を描いていた。いや、正確に言うと描いてる姿は見たことがなく、孫が遊びに来ていない日に描いていたのだろう。ものすごい数の絵が残ってる。 

DSC09750 のコピー




母も絵は上手いし、俺やユウスケ、そしてモンドと絵を描く家系なんだろうな。 



志賀島の家には、もう今後いくことはないだろう。それはやっぱ淋しい。 



次は雁ノ巣の実家に行った。 

実家には、数年前まで我が家で飼ってたチワワのまめちゃんが居る。モンドがアレルギーでぜんそくになったため、仕方なく実家で飼ってもらっているのだが、もうすっかり我が家のまめちゃんではなくなっている。それほどお母さんが溺愛して育ててくれてるからだろう。まめにとってはここのほうが幸せに違いない。我が家には静かにお昼寝できる場所なんて無いからね(笑)。 

もう14才だよ。めちゃ長生き!そして元気! 

DSC09759 のコピー





志賀島の家に置いてた仏壇を、実家に置くため、いらない漫画や本の整理してと言われたんだけど、おれ、ぜんぜん捨てられない性格。ついつい読んじゃう(笑)。 


あーこれこれ!!! 

DSC09773 のコピー



おれが小学校の頃に漫画家を目指すようになった最初の最初のきっかけは、ちばてつや「おれは鉄平」のこのページ!!このページがなぜかメッチャ好きで、何度も何度も読んだなあ。 



あーなつかしい!!! 

DSC09801 のコピー



これは初めて組んだバンド「ひまわり」の最初のメンバーで撮ったアー写やな。21才のころ、若いなあ。ベイビー可愛い〜。 

ってな感じでついついアルバムまで見ちゃってぜんぜん片付けられない(笑)。 



でも都築響一さんもこのまえ言ってたな。「断捨離できる人っていうのは、最初から捨てれるようなモノしか持ってない。」これ、良い言葉だなあと思った。 




両親と、我が家、ユウスケ&アビくんとで奈多の韓国料理屋「パダ」に行った。美味くてお気に入りのお店。活きタコの刺身は足がぐねぐね動いてて、食うと吸盤が舌に吸い付いてくる。子供たちキャッキャ大ハシャギ。 


いのちをいただくことは、残酷なことではない。 
でも感謝を忘れてはいけない。 

DSC09790 のコピー




ごちそうさまでした。

VooDooLoungeで毎週開催してます「LOUNGE SOUNDS」では、 
毎度毎度刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます! 
7月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!! 
あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 
 

((((( 7月のラウンジサウンズ ))))) 



7/1(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
Black bugfilm
カルキンズ
ロレインディスコスペシャル
空白器官
木藤和也
司会とDJ)ボギー
● 狂犬みたいな3人組ロックンロールバンド、カルキンズに鎌田寛達が加わった新バンド、鎌田寛達&ザ・カルキンズ。独特の威圧感、ヘヴィなサウンド、MC一切無し、こだわりを感じるBlack Bugfilm。死ぬほどネガティブな曲を100%の笑顔でクレイジーに歌いきる木藤和也。浮遊感のある楽曲と歌声を聴かせる空白器官。そして意気揚々とL.S初登場、ロレインディスコスペシャル。



7/8(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
monju
サニーアンドマミーズ
LEPO
ウエムラ×ケンジ
ツクツク
司会とDJ)ボギー
● シンガーとしてもソングライターとしてもセンス抜群のイガクラカズコ、三人寄れば文殊の知恵!monju。「サニー」と「マミーズ」というスーパーの名前から名付けられたスーパーバンド、サニーアンドマミーズ。FunkやBlues、Jazz、Rock、R&Bなどの音楽を、ポップに、ゆるーく昇華したLEPO。淡々と面白いフックのある歌を弾き語り男、ウエムラ×ケンジ。ジャズ~フュージョン系のインストを聞かせるツクツク。



7/15(火)「ラウンジサウンズ~対マン~」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
ヒゲLOOK
InとOut逆菩薩
Stephen Smith
司会とDJ)ボギー
● 1時間くらいたっぷり見たい!そんな3バンドがガツーンとぶつかるL.S恒例の対マン勝負!!今回は、懐かしくも新しいメロディセンスでトロピカルというより泥ピカル・ロックな大牟田産ヒゲLOOK。今一番グイグイくる男、鎌田寛達率いるオルタナティブロックバンド、Inとout逆菩薩。ハイクオリティ、ハイセンスな楽曲と演奏力でいまのPOPSを鳴らすStephen Smith。



7/16(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
Kalan ya heidi
Trash Aria
フアリナ
if MASACA
STRANGE COLOR
司会とDJ)ボギー
● 曲を書ける人が書いて、演奏できる人が演奏して、それでメインの女の子二人が歌う。そのすべてがかなりハイクオリティなKalan Ya Heidi。独特のポップミュージック感を持つTrash Area。きらめきと浮遊感と男のロマンシシズムが眩しくはじけるフアリナ。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す、if MASACA。そして意気揚々とL.S初登場、STRANGE COLOR。



7/22(火)「ラウンジサウンズ~ニシジマオ・ミルフィーユ放送局~」
@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
ニシジマオ(宇宙サービス)
鮫肌尻子とダイナマイト
吐血少女
FIYO
ノラビトの旅
JELLY&FISH
司会とDJ)ボギー
● 福岡発秋葉系サブカル盆踊りテクノ歌謡、宇宙サービスのニシジマオがこの日はサブステージに各バンドの合間ごとに出てくる!名付けてニシジマオ・ミルフィーユ放送局!!!パイ生地は、ギャグ漫画からそのまま飛び出してきたようなアホで胸キュンのロックンロール、鮫肌尻子とダイナマイト。悩み多き少女の心情をエキセントリックに炸裂させる柴田美咲率いる吐血少女。ドラムとギター、女子ふたりで惹き付ける歌とロックンロール+α(笑)、FIYO。信じられないくらい元気が良いPELOちゃんとその旦那による夫婦デュオ、JELLY&FISH。そして意気揚々とL.S初登場、ノラビトの旅。



7/29(火)「ラウンジサウンズ~アナーキー・イン・ザ・UKナイト~」
@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演)
THE VOTTONES
PUSSY STRUNK
brown bems
ゴールデンブラザーズ
フジモトジン楽団
サイドステージ)
michi
ハラグチ(白痴)
ヅツーフクツーズ
司会とDJ)ボギー
● 今年のL.S目玉企画「課題曲シリーズ」は、全バンド課題曲をかならず演奏するという企画。第7回目はSEXピストルズ「アナーキーインザUK」!これに挑むのは、田川産ジャパニーズラモーンズスタイルパンクバンド、THE VOTTONES。カラフルででキュートなガールズVoパンクバンドPUSSY STRUNK。どこまでも心地良いブルーな浮遊感が漂うbrown bems。絶妙なアンサンブルで七転八倒しながらホンモノのパンクを感じるゴールデンブラザーズ。溢れ出す歌心の男が数々のバンドを流れついに自分のバンドを、フジモトジン楽団。デッカい声で弾き語るパンク・ダンプカー男、michi。世の中常に斜め目線の男、白痴のハラグチ。そして、先日解散したマーヤとストーカーズのマーヤ&サニーによる新ユニット、ヅツーフクツーズ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

<LOUNGE SOUNDS> 

<ヨコチンレーベル> 

※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。


6月17日。 

「ハイコレ130〜インドカレー祭り〜」、ハイコレでは初の食と音楽のイベント。東京からカレーユニットのマサラワーラーがゲスト。当初お客さんどのくらい来てくれるか分からんし、とりあえず50人を目標に宣伝頑張ろう!って思ったけど、蓋を開けてみれば予約100人という大盛況ぶり!(定員オーバーで断ってしまったみなさんごめんなさい!楽しい予定はお早めに押さえときましょうね!) 


VooDooに13時に集合し、マサラワーラーがカレー仕込み中〜! 
100人が腹一杯食べれる量ってどんくらいなの?とりあえず米だけで20キロ(笑)!マサラのシンちゃんと武田くんはめちゃ元気な二人組、ハイテンションでどんどんカレーを仕込んでいく! 

10374001_519436344848587_2981426580195681356_n




そして完成!ズラーッと並んだ100人分のカレー!圧巻の光景!テンション上がるー!!仕込みの手伝いにきてくれたbrownbemsのヤス!サンキュー! 

DSC09595 のコピー



開場と同時に、カレーに飢えたお客さんたちがドドドーーッ!とVooDooLoungeになだれ込んでくる。今夜はお客さんたちの目の色が違う(笑)!インド人のニラさんとマサラの2人が並んで陽気に接客してると、もはやここはインド!!! 

DSC09600 のコピー

DSC09591




チキンカレー、豆カレー、野菜カレー、など数種類のカレー、揚げ物、炒め物、漬け物、とにかくすべてをお皿の上に乗せてごちゃまぜに食うスタイル!!!美味い美味いと言いながらみんなめちゃくちゃ良い笑顔になっていた。 

10423808_639998972761033_2022493466272097937_n



辛いだけじゃなくて、甘味や酸味、いろんな旨味が詰まってるマサラのカレー、あっさりしてるので何杯でも食べたくなるし、胃がもたれない。最高だよ。 

みんな食べるのに夢中で気付いて無い人も多かったかもしれないけど、DJノンチェリーがめちゃくちゃハッピーなプレイしてた(笑)。ノンチェリーの底抜けな陽気さもインドにマッチするのだ。

DSC09607

 


お腹も満たされたところでマサラしんちゃん&武田くんのトークライブ。インドのテンション高いお祭りの様子などを映像みながら解説。ふたりのゆるくて楽しげなトーク聞いてるだけでみんな愉快な気分になる。 


DSC09615 のコピー



さらにインドな気分を盛り上げるためにニラさん率いるODORUいんどじん登場!!ニラさんが「皆モステージ上ガッテ来ナサイヨ!」って言うと待ってましたとばかりにどんどんステージ上がるノリの良いお客さんたち(笑)!!そして踊る踊る!!! 

DSC09631 のコピー



トゥルットゥルッパパパ!トゥルットゥルッパパパ! 
踊りやすいし踊りたくなるダンスなので、最終的に会場中がみんな踊りだしちゃう!! 
「ODORUいんどじん」じゃなくて「ODORASERUいんどじん」が正しいような気がする(笑)! 

DSC09659 のコピー



やっぱメチャクチャ盛り上がるわ〜! 
まるで「ムトゥ踊るマハラジャ」の映画で見たシーンと同じ光景(笑)!これがインド!!!


お客さんたちの解放され具合がハンパない。どこもかしこも楽しそうな笑顔が満開。そんな雰囲気の中でノントロッポのライブがはじまる。こんなやりやすい環境は無い(笑)。 

今夜はたっぷり1時間!前半はピカピカのギターシンセがシタール音を鳴らし、いつもの曲もエスニックバージョンにアレンジ!フロアをぐるんぐるんにさせて、徐々に乱交パーティー化させていくスタイル(笑)!!完全フリーダム状態!!!! 

10487323_519907681468120_283072741937964261_n




夏はもう掴まえたぜ!!! 


食べまくり踊りまくり騒ぎまくりで狂乱のインド祭りは大団円!!! 


IMG_4017



いまの日本に足りないものがわかった、インドだ。 


マジでめちゃくちゃ面白かったわ〜!頭から最後まで異常な盛り上がり(笑)!!!みんなニッコニコ笑顔で帰って行った。やはりカレーと音楽には人を解放させるマジックがあるのだ!


DSC09685 のコピー





打ち上げは居酒屋ウエストにて、おつかれさ〜ん!!! 
(あ、店長のハルさんも写ってる(笑)) 


10487114_558476197594676_1331592404_n-1




マサラワーラー最高だったな〜。ぜったいまた呼ぶから今回食い逃した人は次回お楽しみに〜!!!

folk enoughの新作PVにモンド画伯が友情出演しております。

フォークイナフの4人を描くモンドというシンプルな映像ながら、愛が溢れててとっても良い!
そして、ラストカットが最高(笑)。見てね!
 


folk enough feat. anG / Mario found me a good Exit
発売日 : 2014年8月6日(水)
価格 : 2,500円(税込)(税抜価格 2,315円)
レーベル名 : JUNK Lab Records

http://ototoy.jp/news/75817 

サンセットライブ2014、出演者第1弾が発表されましたね! 
ノントロッポ返り咲き!! 
2年分まとめて踊らすぜ!!! 

nontroppoアーティスト写真 2




9月5日(金)・6日(土)・7日(日)に福岡・芥屋海水浴場キャンプ場行われる「Sunset Live 2014」の第1弾出演者が発表された。 

福岡県で唯一「日本の水浴場88選」に選ばれた芥屋海水浴場を丸ごと貸切り、海、山に囲まれた大自然の中で行われるフェス、Sunset Live。22年目を迎える今年は初日の9月5日(金)にDef Tech、夏木マリ、RIZE、2日目の9月6日(土)にAK-69、中田ヤスタカ(CAPSULE)、3日目の9月7日(日)にTEE、RHYMESTER、leccaなど、54組の出演が決定した。 

今後、出演者は随時追加されるので、気になる方は公式サイトでご確認を。チケットの一般発売は7月21日(月・祝)より。なお、一般発売に先がけて、現在オフィシャルサイトでは特割先行予約を実施中。受付は6月25日(水)午後6時まで。 

■Sunset Live 2014 
日時: 
9月5日(金)開場12:00/開演12:30 
9月6日(土)開場11:00/開演11:30 
9月7日(日)開場11:00/開演11:30 
会場:芥屋海水浴場キャンプ場(福岡県) 
出演: 
9月5日(金) 
ウクレレジプシー"キヨサク from MONGOL800"/ Charisma.com / Kan Sano & 関口シンゴ / THE MAN / シクラメン / テスラは泣かない。 / Def Tech / 夏木マリ/ HABANA / ブルームーンカルテット / ペトロールズ / MIHIRO〜マイロ〜 / mabanua / 吉田山田 / RIZE / KenKen x ムッシュかまやつ x 山岸竜之介 presents LIFE IS GROOVE / and more… 

9月6日(土) 
アン・サリー / 伊久良 大 / AK-69 / カルメラ / Kingston Rudieska / CREAM / 黒木渚 / ズクナシ / TAMTAM / Qi Fang /どぶろっく/ DRY&HEAVY /中田ヤスタカ(CAPSULE) / Nabowa / nontroppo / Una /LITTLE TEMPO / and more… 

9月8日(日) 
Ashleigh Mannix & Justin Carter / オーサカ=モノレール / (仮)ALBATRUS / きいやま商店 withカルメラ / 金 佑龍と京都界隈 / Grown Kids / 近藤 夏子 / 侍 / C&K / J-DAD / 渋さ知らズオーケストラ / Schroeder-Headz / Dachambo(Guest :Kenji Jammer) / TEE / DJダイノジ / Natural Radio Station / 東田トモヒロ with 沼澤尚 / fumika / FLEA MARKET / 豊満乃風 / RHYMESTER / LEO /lecca / and more…

昨夜のスペーステラで見た小川美潮さんのライブ、ほんとにほんとにほんとにほんとに素晴らしかった。とんでもなく感動的だった。

もちろん涙も出たけど、それよりも元気出た!

 

本気で人を感動させることができる音楽には力があるし、それ以前にまず人間力が溢れている。美潮さんからはその人間力が溢れ出していた。
 


巻き起こる拍手、アンコールの最後にi know i know i knowのカバー。「さんさん」を美潮さんが歌ったとき、見事なくらいムコちゃん甦ってきちゃって、感情が溢れこぼれた。



ムコちゃんのつくった歌で一番美しい歌「さんさん」。
お葬式の出棺のとき、偶然なのか必然なのか流れてた歌「さんさん」。
 

きっと美潮さんに憧れて憧れて作った歌「さんさん」を、美潮さんがムコちゃんとユウスケのために歌ってくれた夜。



人生は美しいな。

10403470_665956800146300_6774284836253987258_n

この夜の思いについてはオクムラユウスケのブログを。
http://obobosama.blog.fc2.com/


nontroppoアーティスト写真 2




モンド画伯によるnontroppoの激似アー写が完成〜!!! 
わっはっはっは!似てる〜。 

マイペースすぎる活動でお馴染みのnontroppoですが、もう7年もアルバム出してないし、アー写(鳥のやつ)も5年くらい変わってなかったんで、新しいアー写作りました(笑)!ぼちぼちアルバムも作りたいな〜、曲ならアルバム1枚分くらい溜まってるし。最近益々変なバンドになってきました(笑)。 

近いライブは、来週6/17の「ハイコレ130〜インドカレー祭り!」。 
この日は1時間どっぷりやります。新曲もやるかも。 


nontroppo「酔ったふり」




以下、nontroppoスケジュール!!! 


6.17(火)『ハイコレ130〜インドカレー祭り!〜』 
会場)福岡VooDooLounge 
open 19:00 start19:30 
ご予約¥2,500 当日\3,500(※数種類のインドカレー食べ放題付き!)要1ドリンクオーダー 
料理&トーク)マサラワーラー(東京) 
インドダンス)ODORUいんどじん 
ライブ)ノントロッポ 
DJ)NONCHELEEE 
※今年一番スパイシーなイベント! 



7/5(土)「Bassic Rock Fes.2014〜2日目」@VooDooLounge&MUSK 
18:00 OPEN / 18:30 START 
前売 \3,500(+1dk)当日 \4,000(+1dk) 
出演:THE PRIVATES、Session The OneNights、MOON・BEAM、ウルフルケイスケ、伊東ミキオ、高木 克、石原顕三郎、稲田 錠(G.D.FLICKERS)、KOKURA RAMONES、KING BEE、DOC HOLiDAY AND APACHE TRAiN 、190R、無礼者達、Beat Go’s、nontroppo、TAKUMI(The Beatle Crusher)、BIG NOSE、アサミ、那珂川RIOTS、DJ・HISASHI(The Beatle Crusher)…and More! 
※bar「Bassic」のお祭りにnontroppo初参加です! 



7/27(日) 「TIME MARKET FINAL」@福岡KIETH FLACK 
OP/16:30 ST/17:00 ¥1500(+1drink order) 
出演)GARORINZ/accidents in too large field/VELOCITYUT/ニーハオ!/〇菌(marukin)ex.人間/MOTH/folk enough/nontroppo/SNOPPY/百蚊 
1Fステージ)DODDODO/とんちピクルス/オオクボ-T/ゴトウイズミ/藤井邦博(魚座)/オクムラユウスケ/ぱちゅ〜む/178/ruu217 
Food)KIETH FLACK&gigi 
※17年間休む事なく走り続けた 福岡発フリーペーパー『タイムマーケット』最後のイベントです。 




各公演、チケット予約ビシバシ受付中!良い席はお早めに、座らせないけど。

このページのトップヘ