ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2015年05月

6月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!! 
あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね〜!!!! 


((((( 6月のラウンジサウンズ ))))) 



brownbems

6/2(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1ドリンクオーダー 
出演) 
brownbems 
THE LIGHTNING DELIVERY'S 
林まゆ 
空白器官(ソロ) 
森田トモアキ 
司会とDJ)ボギー 
● どこまでも心地良いブルーな浮遊感が漂うbrown bems。壮絶な光と闇で目眩のするような世界を醸し出す林まゆ。ファニーキャラのディスコ・ロックバンド、The Lightning Delivery’s。酔いどれて空中を漂うように音楽する男、空白器官の木場くんソロ。つかみ所が無いけど、どこかアーバンなインスト、森田トモアキ。 



世界のザキ

6/17(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1ドリンクオーダー 
出演) 
ハウリングセッタ(佐世保) 
世界のザキ 
InとOut逆菩薩 
BOYS METER 
woodglue 
司会とDJ)ボギー 
● 佐世保の吠える獣、伊達丸さん率いるハウリングセッタ。超カリスマB級ロックバンドを自称しどこまで本気か分からない雰囲気が面白い、世界のザキ。何か持ってる男、鎌田寛達率いるオルタナロックバンド、Inとout逆菩薩。「やりたい」という初期衝動が眩しいほど蒼いパンクバンド、BOYS METER。最近では珍しくなりつつある洋楽志向な若手バンド、woodglue。 



戸川碧子

6/22(月)「ラウンジサウンズ〜戸川祐華ミルフィーユロリータ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1ドリンクオーダー 
出演) 
戸川祐華(ex.戸川碧子) 
カレーライスマン 
いぶし銀 
DX集団下校 
ノラビトの旅 
Milk o' Sunday 
司会とDJ)ボギー 
● 山口の座敷童みたいな女の子、戸川祐華がサブステージに各バンドの合間ごとに出てくる!名付けて戸川祐華ミルフィーユロリータ!!パイ生地は、ポカムスのメンバー3人+白痴ハラグチによるロックンロールバンド、カレーライスマン。ストレートにズバンと来るパンクサウンドが爽快、いぶし銀。リズム隊にブラバグ、実験パートTakurou、盛り上げ番長ポニグラあすりん、エロギター団地きょーすけ、によるDX集団下校。ガツッと来るロックンロール声を持つVo、ノラビトの旅。絶妙なローファイ感と楽曲センスがナイスなポストパンク、Milk o’Sunday。 



リンダリンダ

6/23(火)「ラウンジサウンズ〜リンダリンダナイト!」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1ドリンクオーダー 
出演) 
THE VOTTONES 
ゴールデンブラザーズ 
鮫肌尻子とダイナマイト 
きつねのよめいり 
ザ・ガーデナーズ 
木藤和也 
simi☆sugar 
赤い靴 
司会とDJ)ボギー 
● 全バンド課題曲をかならず演奏する「課題曲シリーズ」の第15回目はザ・ブルーハーツ「リンダリンダ」!これに挑むのは、田川産ジャパニーズラモーンズスタイルロックンロールバンド、THE VOTTONES。ドタバタと七転八倒しながらホンモノのパンクを感じるゴールデンブラザーズ。ギャグ漫画からそのまま飛び出してきたようなアホで胸キュンのロックンロール、鮫肌尻子とダイナマイト。今年の期待株!ハードロッキンガレージサウンド!きつねのよめいり。ギターとフィドルによるアイリッシュユニット、ザ・ガーデナーズ。死ぬほどネガティブな曲を100%の笑顔でクレイジーに歌いきる木藤和也。ライブシーンに飛び出して来たラッパー、ニブルスくんとDJもっちによるゆるふわユニット、simi☆sugar。若いのにビートルズと吉田拓郎大好きだという、歌は等身大の十代を感じるそのバランス、赤い靴。どぶねずみみたいに美しい夜!!! 



00_jpg_srz

6/25(木)「MUSK SOUNDS」@MUSK ※会場はMUSKです。 
open19:00 start19:30 
¥1500+1ドリンクオーダー 
出演) 
LAGARN 
ヒゲLOOK 
イフマサカ 
ニシジマオ(宇宙サービス) 
深居優治(広島)
司会とDJ)ボギー 
● Vocal&GuitarのsyohとDJ&Guitarのsuzuki pigeonからなるエレクトロ・ロッキンデュオ、LAGARN。懐かしくも新しいメロディセンスでトロピカルというより泥ピカル・ロックな大牟田産ヒゲLOOK。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出すイフマサカ。各地の変なバス停や異常な場所にあるバス停を探しては紹介するバス停のスペシャリスト、ニシジマオ(宇宙サービス)。そして、この人もの凄いよっ、シアトリカルなステージングとぶっとんだギター奏法、弾き語り界の劇団ひとり(?)広島から深居優治がくる!



フジモトジン

6/30(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1ドリンクオーダー 
出演) 
ミラクル銀河伝説 
ツクツク 
がんちゃん 
フジモトジン楽団 
火の馬 
司会とDJ)ボギー 
● 打ち込みバックにひたすらギター弾きまくる永遠のロック少年(50代)ミラクル銀河伝説。ジャズ〜フュージョン系のインストを聞かせるツクツク。ベース+打ち込みのソロでなんだかんだ笑わせる男、がんちゃん。溢れ出す歌心と酒心のフジモトジン楽団。プログレッシブかつ呪術的な歌と演奏と踊り、火の馬(今回はソロ?かも)。 
 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


<LOUNGE SOUNDS> 

<ヨコチンレーベル> 

※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。 

5月29日。 
 

ラウンジサウンズ10周年祭。 
ひとくちに10年と言っても、ラウンジサウンズは月6本ペースで10年間、休まずにずーっっとやり続けてきたわけだから、ざっと計算しても700本以上のブッキングを組んできたということになる。 

バンドのブッキングからフライヤー制作、配布、当日の司会進行からDJ、打ち上げの幹事までぜーんぶひとりでやってきた。 

11119317_704875779637975_3298808396018362170_n




ひとりでやってきたけど、ホントはひとりじゃなにもできない。いろんな人に助けられながら続けて来れた10年間なのだ。 


まずは家族の助け、どんなアホな企画も家で黙々と準備するボギーを笑いながら見守ってくれ、手伝ってくれた。そんな家族と今日はリハのあいだに少しだけ前打ち上げで乾杯! 

CGKcYVSUIAAj6oW



我が子らにとってVoodooLoungeは生まれたときからお父ちゃんの仕事場であり、自分たちの遊び場でもあるのだ。 

532916_704875829637970_1350229536301691111_n



モンドはここで似顔絵屋さんをはじめた。 
今夜の似顔絵屋さんブース、託児所みたいになってるな(笑)。 

10690083_704876169637936_1134333855591825060_n



テンちゃんが描いた「ヨレヨレ」編集長の鹿子さん。 

11390288_704876202971266_7971627069921052106_n



こちらはモンドが描いた鹿子さん。 

11391761_704876226304597_2889217310015827990_n




バースタッフのげんさんも描いた。 

11392901_704876512971235_1206934242920280539_n




VooDooLoungeスタッフのげんさんにはいつも美味しいお酒を呑ませてもらってる。 
PAコースケ&つかもっちゃんはボギーのいろんなアイデア(たまに無理難題)を音や形にしてくれる。 

そして店長の小屋敷さん、たくさん相談乗ってもらったり、いつも酒おごってもらったり、人と繋いでもらったり。 

とにかくVooDooにはお世話になりっぱなしだ。 


あと、受付のささちね! 
いつもありがとうっ! 

11391516_704876406304579_709354410570186168_n




ラウンジサウンズ10周年祭、オープン! 


1557599_704875906304629_7715501026196246333_n
 


集まってくれたありとあらゆるバンドマンたち。 
久しぶりに顔出してくれた仲間たちもいっぱいでめちゃ嬉しかった。 

11120578_704876432971243_6145736271434750305_n
10345735_704876596304560_8692647629834135397_n



ライブは観れないけど「おめでとうだけ言いにきました!」って祝い酒もってきてくれた赤い靴のこくぶちゃん!ありがとう!!うれしっ! 

11391509_704876576304562_744115945898731636_n




うおぉ!アトホール河村さんから祝電が届いたー!!!ありがとうございます! 

11052026_704876036304616_511713002595658337_n




お客さんわんさか集まって大賑わい!!! 
なんだかまだ5月なのに年末の忘年会みたいな雰囲気(笑)。 




ラウンジサウンズにはオープニングトークがある。まず司会のボギーがその日の気分で一曲歌ったあと、ひと組ずつ出演バンドを呼びトークして和む。ミュージックステーションのオープニングみたいな感じ。ライブハウスでこのシステムはほかに無いと思う(笑)。 

22785_704875986304621_4774735770050695488_n




今夜の1番目は、チャーリービーンズの熱いライブからスタート! 
ラウンジサウンズに出だして5年目、このバンドほんと山あり谷ありで頑張ってきたと思う。バンドの色気出てきたね。 

11330008_704876262971260_8069814679492969878_n




サブステージでイフマサカさん、10年前の始まった当初からずっと出てもらっている。もともとあった貫禄は、ますます増したけど、真摯な歌心はいつもすべすべに輝いてる。 

11252631_704876282971258_7950226600204537906_n




初登場のヘイアンズ、記念すべき第1回目に出たthee 50's highteensのトモちゃんの呼びかけにより集まった鮫肌尻子やホワイズ、パラライズなどのメンバーからなる女性5人バンド。みんなラウンジサウンズに縁のある出演者なんで、出てくれてうれしかった。ステージが華やかで良いな〜。 

10550821_704876296304590_1943615539565724047_n



で、ひとりだけだれか分からなかったメンバーの方と、終わってお話しすると、アコーリスの方でびっくり!何度かライブ見たし、たしか対バンもした気がする。嬉しい再会! 

11219042_704876352971251_9165256235109529647_n




こういう祝い事には必ず顔出してくれるオサダアツトシさんも律儀。でもオサダさんおれに「今日は来てくれてありがとう!」って言ってたけど、それはこっちの台詞ですから(笑)。 

11351311_704876489637904_8189312890079864686_n





サブステージでカシミールナポレオンK。いつも通り笑わせまくりカシナポマジックで会場を包み込む。終わった後、Kが「ほんとうにおめでとうございます」って言いながらすっごいソフトにハグしてきてくれた(笑)。Kがそーいうことするの初めてかも(笑)嬉しかったな。 

10850249_704876336304586_8424920024826973329_n




ステージで出演者たちがそれぞれの「ラウンジサウンズ10年おめでとう」の気持ちを言葉に、そして演奏にして表してくれてるのが伝わってくる。 


漢方先生は、ラウンジサウンズでありとあらゆることをやらされた(笑)。ほんとうは人見知りで照れ屋さんな漢方先生の未知なるポテンシャルに目を付け、まだ開けたこと無い引出しをガンガン開けて来させたのがラウンジサウンズである(笑)。 

11136762_704876369637916_8345453648374670666_n



まるで紅白でトリを飾る大物歌手のような歌いっぷりで盛り上げてくれてありがとう! 


サブステージで宇宙サービス。宇宙サービスはサブステージがいちばん似合う。これは良い意味で。たった15分のステージに7曲をメドレーでブッ込んでくるサービス過剰精神。ジマオさん、もしもラウンジサウンズが無かったら、今頃なにをやってる人だったんだろう...ってたまに思う(笑)。 

10847964_704876452971241_7701942012523874978_n




そしてザ・ボットンズ。ここ7年くらいほぼ毎月のように出続けてくれている、メールでオファすると大体1分後くらいに「出ます!」と返事が返ってくる。そして毎回100%最高のライブで盛り上げてくれる。どんなにお客さんが少ない日でも関係無しにロックンロールをぶちかましてくれるのがボットンズだ。 

今夜も大暴れ!!!!

11391455_704876536304566_2190606236197172186_n



いつか「ボットンズのホームグラウンドってラウンジサウンズだったんだぜ!」って全国のキッズたちがVooDooLoungeを聖地と崇めるくらい有名になって欲しい。 



最後はボギー。 
弾き語りで「レモン」「ミュージシャンの歌」「BON-ODORI」を歌ったあと、ボットンズと合体!!!常にバンドに無理難題を突きつけるラウンジサウンズなので、今夜はボットンズに「ノントロッポのナイト・オブ・トロピカリアを練習してきてー」という課題を出していた。もちろんおれも本番までどんなふうにアレンジしてくるのか知らない(笑)ぶっつけ勝負だ! 

11070916_704876652971221_7335895523032019816_n



ボットンズ版「ナイト・オブ・トロピカリア」から「青い春」、そして予定には無かった「キモちE」「We Will Rock You」までノンストップで暴れ狂った!! 

11390280_704876709637882_2880795346910338886_n


メラメラと血がたぎった!!!
 

最後は「贈る言葉」.....ではなく今夜はあえて「マイウェイ」アカペラで熱唱(笑)。 
日本語訳の「マイウェイ」歌詞最高なのだ。 



「MY WAY」 

♪いま船出が近づくこの時に ふとたたずみ私は振りかえる 

遠く旅して歩いた若い日を すべて 心の決めたままに 

私には愛する歌があるから 信じたこの道を私は行くだけ 

すべては心の決めたままに 

 

11351221_704876749637878_4088495616462987101_n







ラウンジサウンズ10周年祭、ほんとーーーに最高でした!!! 
フロアに溢れる笑顔笑顔笑顔、楽しんでくれる人がいるからこそ10年も続けてこれた。 
ありがとうっ!!!!!! 



そんでまた来週もラウンジサウンズふつーに平日やってます(笑)。 
 

S-LOGO


ラウンジサウンズのスケジュールはこちら。 



いつでもふらりと遊びに来てね〜。 




打ち上げ、ぶあいそ。 
イエー! 

CGM23KMVAAEv1Ht



からのビンゴラブイエー! 

CGM3DaoUIAEk6ZN



さらに居酒屋ウエストイエー! 

CGNC8xuUQAA8NVc




打ち上げ定番コースの巡礼ともいえるハシゴ酒...(笑)。 



今夜はおれ打ち上げで寝てない!と思ってたが、パトラから送られてきた写真みたら完全に寝とるやん(笑)。 

CGOh54TUIAA1-rb




寝る寸前まで「おれのケータイと蕎麦つゆのフタ、まったく同じやん…」ってずーっと言ってたらしい(笑)。 


CGOiUnUU8AApYl4




完璧に朝やし(笑)! 
 

CGNC8xuVAAIvpHM




朝まで付き合ってくれてありがとうっ!!!! 


お花くれたしずちゃんや、唐揚大量に差入れしてくれた森田くんや、ライブは見れないけどってプレゼントに「シングルマン(リマスター盤)」持ってきてくれたフアリナ田中さんや、お酒持ってきてくれた赤い靴ちゃんや、きつねのよめいりや、もう嬉しくてたまらん。 打ち上げから来てくれたタクロウやサイタもありがとうっ! 

CGO6AtKUgAAUimp




とにかくみんなありがとうっ!!!!! 

日本の夏!ボギーの夏!! 
 
酒とギター片手に...いや両手に、全国各地を廻ります!!! 
会いにきてね。呑もうぜっ! 



縁側のボギー のコピー




((((( ボギー夏のお祭りスケジュール ))))) 
  

LS10周年

5.29(金)「ラウンジサウンズ10周年祭」@VooDooLounge 
開場19:00 開演19:30 
1500円+1ドリンクオーダー 
出演)ボギー/漢方先生/THE VOTTONES/hey!ANNES/チャーリービーンズ/イフマサカ/カシミールナポレオンK/宇宙サービス 
似顔絵屋)モンドくん 
FOOD)げんさんの玉ネギ30個カレー 
司会とDJ)ボギー 
※この日でラウンジサウンズがちょうど10周年!盛大に祭ります!! 



奥村靖幸アフターDATE

5.31(日)『奥村靖幸アフターDATE2015』@福岡MUSK 
22:00〜24:00 
¥2000+1drink order 
出演)奥村靖幸 with 漢方&パトラ 
※本家岡村靖幸のゼップ福岡公演のあとアフターDATEに奥村ちゃんが降臨! 



ボギトーーク誕生会

6.4(木) 『ボギーのトークオンリー41歳! ボギトーーク誕生会』 @福岡BingoLove 
開場19:00 開演20:00 
投げ銭+1drink order 
出演)ボギー 
※2015年6月4日ボギー41歳の誕生日に、ある意味ボギトーーク発祥の地(笑)ともいえるBingoLoveで『ボギトーーク』開催!芋焼酎片手に酒場でしか話せないような実話ネタを、グルーヴィーに語り尽くします!一切歌いませんが、笑い転がしますので、ぜひぜひ祝いに来てやってーー。 



月見る

6.8(月)「月面宙返り!!」@青山・月見ル君想フ 
op 18:30 st 19:00 
前 2,300 当 2,800 +1D 
出演)ボギー/ぱいぱいでか美/CYBORG KAORI/紙芝居ラッパーあっこゴリラ 
※ボギー以外は全員クセの強い女性アーティスト揃い!イカレタ組み合わせ(笑)! 



ロックな3人

6.9(火)「69の日に、生き方ロックな3人会」@秋葉原クラブグッドマン 
OPEN 19:00 / START 19:30 
adv¥2,500 /door¥3,000 (+1drink order) 
出演)ボギー/柳原陽一郎/平井正也 
FOOD)SPICE ADDICTS 
※大好きな柳原さんと平井くんと東京でスリーマンなんてめちゃ幸せな夜。セッションもやるよ! 



6.10(水)「HOT ACTIONボギー来郡編」@郡山ピークアクション 
open/19:00 start/19:30 
前売/1,500円 当日/2,000円 drink別/500円 
出演)ボギー/ほか 
※はじめて福島でライブやります! 



6.11(木)「ボギー 福島県いわき市に降り立つ」@いわきclub SONIC iwaki 
OPEN 18:00 START18:30 
前売り¥2000+D 当日¥2500+D 
出演)ボギー(福岡)/島崎智子/谷井大介/daisuke wanna go/アベマンセイ/the romantickers 
※福島ツアー2日目! 



6.12(金)「ボギーさんがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!〜特別編〜」@幡ヶ谷“36°5 
open18:30 / start 19:00 
¥2500+1drink order 
出演)ボギー/トモクロウ/annasekai/アルコルキュリカ/山とケ 
※いつもドキドキしながらこの企画でてます(笑)。 
  

マサラ

6.16(火)『食って踊って!インドカレー祭り!!〜』 
会場)福岡VooDooLounge 
open / start 19:00 
ご予約¥2,500 当日¥3,500(※数種類のインドカレー食べ放題付き!)要1ドリンクオーダー
※限定100名です。 
料理&トーク)マサラワーラー(東京) 
インドダンス)ODORUいんどじん 
ライブ)ボギー 
※インドカレー食い放題!ボギーの歌で盛り上がって、ODORUいんどじんで踊り放題! 



11123974_640680499396826_1350327309_n

6.20(土)「ボギーライブin対馬」@対馬どげぃ市 
open19:00 start20:00 
前売り1500円 当日2000円 
出演)ボギー 
※はじめて対馬でライブしますー! 



11225961_857449721014260_1703006768_n

6.24(水)「Copain Live vol.5」@諫早cafe Copain 
19:00 / 19:30 
1500円+1drink order 
出演)ボギー /劇団ヒロシ軍 
※諫早、金子さんのお店でライブ!楽しみ。 



ボギーと功

7.1(水)『ボギーと功のオシャレ関係』@BingoLove 
開場19:30 開演20:00 
投げ銭+1オーダー 
出演)塚本功/ボギー 
※ギターの魔法使い塚本さんとツーマン!酔わす夜! 



jpg-large

7.11(土) 「ポジティヴノイローゼ」@難波ROCKETS 
open 20:00 / adv. 2,000yen(+1d) 
出演)nontroppo/ニーハオ!!ドラびでお!!/Lainy J Groove/memento森/DRINKPED/ウサギバニーボーイ/CONVULSiON/manchester school≡/カングルワングル/オクムラユウスケ/くつした/チッツ/浮世ホテル/FIGHT CLUB/WEIRD/THE YANG/Your miscellany because tupper 
※なんと5年ぶりにノントロッポで大阪行きます!ぜったい来てね! 




DSC03065 のコピー のコピー
 
〜ボギーのライブ&モンドくんの似顔絵屋さん〜 
『夏休み!ボギー家族ツアー2015』 
  
7/28(火)三重・伊勢トーマス主催(※会場未定) 
7/29(水)山梨・甲府かえる商店 
8/1(土)さいたま・北浦和クークーバード 
8/2(日)東京・青山月見ル君想フ『ボギー家族祭り』 
8/4(火)静岡・浜松エスケリータ68 
8/5(水)名古屋・大須モノコト 
8/8(土)兵庫・西宮あるちゅう 
8/9(日)京都・ミシマ社 

※家族でツアー廻ります、各地の詳細はまとめて発表します! 




9/4、5、6 「サンセットライブ」夕凪ステージ決定!! 

9/26(土)「ヨコチンロックフェスティバル2015」決定!!! 




それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

各公演チケットのご予約はこちら。
yokotin_b@hotmail.com 

最新号「TSUTAYA VOICE #04」の表紙をボギーとモンドが飾りました〜! 


11351181_703036739821879_5812792974779577680_n



めちゃいい感じの写真です。 


さらに、中にもボギーの手書きコラムや、 

11050690_703036766488543_4326155508096893974_n




モンドの絵を紹介するページなど、 

11329846_703036793155207_9040603256388776989_n




かなりの親子特集状態です(笑)! 



さすが福岡TSUTAYAさんは地元を応援するキモチが熱い! 
ありがとうございます。 

福岡のみ?九州各地?のTSUTAYA店頭で無料配布してますので、ぜひ!



気持ちのいい春の日に中央公園で撮影してもらったんだけど、すてきな写真がいっぱいなのでした。 

_1D_4483
_1D_4406
_1D_4626
_1D_4605
_1D_4644
_1D_4648
 

「ラウンジサウンズ」が始まったのは2005年の5月29日、つまり10年前だ。 
 
10年前になぜ「ラウンジサウンズ」を始めることになったのか、そのことについて、ちょっと話したいと思う。 


10年前のボギーは、結婚し、モンドも生まれ、ちょうど人生の転機だった。でも相変わらずバイトしながらバンドやって暮らす毎日。20代も終わろうかという年に、このままじゃさすがにまずいよなあ....と少しは思っていたし、奥さんは俺なんかよりもっとリアルに将来を心配していた。 


「本気出せばいつでも仕事くらい見つかるぜ!」って豪語して求人情報誌を買ってみたが、やりたい仕事なんてひとつもないし、やりたくない仕事をやろうなんて気分にはどーしてもなれない自分がいた...。 

30歳を目前にしてやっと自分がダメな大人であることに気がついたのだ。 


脱力ファッション



ある日、VooDooLoungeに遊びに行ったとき、当時店長をやっていたカツさん(現・スローダンサー店長)に相談してみた。 


ボギー「なんかVooDooお仕事ないっすか?皿洗いでも何でもいいんで。」 

カツさん「ボギーに皿洗いさせるの勿体ないけん、平日のブッキングやってくれん?」 

ボギー「やりたいこと自由にやっちゃっていいですか?」 

カツさん「もちろん(笑)。」 



というわけで、週に一回のペースでVooDooのブッキングをやることになった。


 
記念すべき第一回目の「ラウンジサウンズ」のチラシがこれ!! 
 

CFIhxYpUkAIBDcv



わはは、分かる人には分かるだろうけどこんな豪華メンツで当時はチケット1000円でやってたのだ。 もはやnontroppo以外はぜんぶ解散しちゃってるのが時の流れを感じるね。 

この日はオープニングイベントってこともあり、お客さん120人も入ったんだけど、でもこの頃のライブハウスは今よりも遥かにお客さん多くて、平日でも50〜100人くらい入るのはザラだったんだよ。 


スタートしたての月間スケジュールがこれ。 

CDM06sBVEAAknNG




VooDooLoungeは元々インターナショナル・バーだったので、MONEY SHOTやDAVE TAYLORなど箱バンだった外人バンドも当初はよく出演してくれたり、カフェや呑み屋を活動拠点にしてるアコースティック系ミュージシャンが増え出した頃でもあったので、とにかくいろんなジャンルを混ぜてブッキングしはじめた。 


それまでどっぷりとアンダーグラウンドな音楽シーンの中にいた自分にとって「ラウンジサウンズ」を始めたことで、視野は格段に広がった。 



毎週開催するのは大変だったけど、それ以上に新鮮だった! あらゆるシーンを、あらゆる音楽を、毎週毎週繋げていくのがとにかく面白かった! 


1259393052_84



めちゃくちゃ盛り上がる日もあれば。

201156_199798319_1large




閑古鳥が泣きじゃくる日もあった。

7ed10b34-s 



どーすればもっと楽しめるか?どーすればもっとお客さんが来てくれるか?頭を悩ませた結果として名物企画や珍企画もたくさん生まれた。 
 

11227527_701099710015582_2960915265349182871_n


「新春即興祭」「40人弾き語り忘年会」「完全コピーバンド大会」「ローカルシンポジウム!!!」「ベース弾き語り祭り」「ドラム叩き語り祭り」「バンドマン腕相撲王決定戦」「ビンタナイト!」「AHO AHO NIGHT!」「博多アイドルナイト」「特殊弾き語りナイト」「ラウンジサウンズ紅白歌合戦」「ラウンジサウンズ歌謡祭」「かっこいいTシャツナイト」「忌野清志郎を歌う夜」「フィッシュマンズナイト」「大牟田ナイト」「暴動ラウンジ!!」「コスプレナイト!」「フロアサウンドシステム」「対マン!!!」「ミルフィーユ企画」「課題曲シリーズ」などなど...。 



127822507_124

201156_634234114_103large

img_6

img_21

201156_1283295312_240large

201156_1235087713_8large

201156_563282308_176large





たくさんのバンドと出会い、酒を酌み交わしてきた。 

201156_1193471677_79large

201156_1041433260_222large

201156_1686991253_116large

meshiya

33173865_1427843421

201156_2005490327_224large
 


解散したバンド、上京したバンド、プロデビューしたバンド、VooDoo出禁になったバンド、疎遠になった人、死んじゃった人、いまでもやり続けてる人、いまやりはじめた人、いろんなバンドマン達の人生の一部に関わり続けている。 
 

03

サービス

うんこナベ

jpg-large



「ラウンジサウンズ」に出会ったせいで人生変わっちゃった人もいるかと思う(笑)。 
なんせ、俺自身「ラウンジサウンズ」始めたせいで人生変わっちゃったんだから。 


ギタレレ



ボギーの30代をすべて捧げて打ち込んだといってもいい「ラウンジサウンズ」、そのちょうど10年目にあたる2015年5月29日に『ラウンジサウンズ10周年祭』をやります!



出演はすべてなんだかんだあっても“やり続けてる人”をテーマにオファしました。 
やり続けてる人ってやっぱ面白い! 



当日はぜひ、
過去ラウンジサウンズに出演してくれたバンドマン!
今ラウンジサウンズに出てくれてるバンドマン!
ラウンジサウンズに遊びに来てくれてるお客さん!
昔よく行ってたけど久々に行ってみっかってお客さん!
 


「ボギーお前よー続けたな!」とお祝いに来てやってください(笑)。 



LS10周年



いろんな顔みながら呑めたら最高〜!!!



  
5/29(金)「ラウンジサウンズ10周年祭!」 
@VooDooLounge 
open19:00 start19:30 
¥1500+1drink order 
出演) 
1)チャーリービーンズ 
2)イフマサカ 
3)hey!ANNES 
4)カシミールナポレオンK 
5)漢方先生 
6)宇宙サービス 
7)THE VOTTONES 
8)ボギー 

似顔絵屋さん)モンドくん(おひとり¥1500 ※4名限定) 
FOOD)げんさんの玉ネギ30個カレー 
司会とDJ)ボギー 
  

出演はL.Sになじみ深い面々が集結!ほぼ毎月L.Sに出続け、フロアをロックンロールで燃え上がらせるTHE VOTTONES。あらゆる珍企画のオファにも溢れるサービス精神で応えてくれるL.Sの女王、漢方先生。幾度もの困難を乗り越えて強くなり続けるチャーリービーンズ。L.S第1回目から出てたあのコやL.Sお馴染みのあのコらが中心となって結成された謎のスーパー女性コーラスグループhey!ANNES。もはやヨコチンレーベルを象徴するような存在(笑)カシミールナポレオンK。10年前からずっと出続けてもらっているイフマサカ宇宙サービスなどなどTHIS IS LOUNGE SOUNDS!なメンツが盛りだくさん!さらにモンドくんの似顔絵屋さんや、げんさんの玉ネギ30個カレーも出店!トリはボギーが爆発します(笑)。
  

204bb7b0-s



さあ!お祭りだ〜!!!!

塚本功さんとボギーのツーマンライブが決まりました! 

 10996008_700686623390224_6985675301568659010_n10556436_792492797501095_696769544492615804_n

  
『ボギーと功のオシャレ関係』 
7/1(水)@BingoLove 
開場19:30 開演20:00 
投げ銭+1ドリンクオーダー 
出演)塚本功/ボギー 
  
  
塚本さんは、ネタンダーズ、ピラニアンズ、小島麻由美、SLY MONGOOSE、UA、イノトモ、玲葉奈、SION、など数限りないバンドやサポートで活躍、フルアコースティックギターのナチュラルトーンで魔法のような音を紡ぐギタリスト。塚本さんはかっこいい。音で酔わせながら、なんとも言えない渋いそのお顔を眺めているだけでお酒が美味くなります。『塚本功の音はフツーにポツンとそこにある』というこの音楽ニュース→ http://www.barks.jp/news/?id=1000083479 の後半に書かれてある名言の数々はマジで惚れます。 
  
2年前に南関町で開催された「はるかぜ」という野外フェスで共演したことから縁が繋がり、ボギーと塚本さんのツーマンライブが決定。とても嬉しくて楽しみな夜。塚本さんに負けないようにボギーもめちゃくちゃ背伸びしてカッコ付けます(笑)! 
  
  
いっしょに酔いどれましょう!

5月18日。


今日は今ちゃん2歳の誕生日。

今ちゃんが生まれて2年!

今ちゃん誕生!


今ちゃんは生まれた瞬間からぱっちりした顔してた。
この写真も生まれたその日とはおもえない二重まぶた(笑)。


 DSC07139 のコピー


今ちゃんが生まれた日の夜にボギーが見た夢、それは今ちゃんを抱っこして空を飛ぶ夢だった。
忘れないように翌朝その夢を描いてみたのがこれ(笑)。
照れくさい夢だけど、ほんとに見たのだ。


夢 のコピー



今ちゃんが生まれて、我が家はさらに賑やかになった。


と、同時にほんとうに空を飛びはじめたのだ。





今ちゃんが生まれるのとほぼ同時期にはじめた「モンド今日の絵」はみるみる話題になっていき、モンドの絵は海外にまで飛んでいった。(これは今ちゃんが生まれた瞬間を描いたモンドの絵、画集「モンドくん」収録。)

今ちゃん誕生
 


ボギーはライブの本数がどんどん増え、全国各地を飛び回り出した。 

bf9be2a7



我が家にとって、今ちゃんは幸運の女神なのかもしれない。


 DSC07136 のコピーDSC09313 のコピー



5人家族になってから、ほんとうにバランスがよくなった気がする。


DSC03623 のコピー のコピー


 
このままどこまで飛んで行けるか分からんけど、 飛べるとこまで飛んでみたい。
決して浮かれることなく、流れのまま自由に飛ぶのだ!


我が家の女神、今ちゃん!
生まれてきてくれてありがとう!!!


DSC07319 のコピー






というわけで、今ちゃん写真集をお楽しみください(笑)。


DSC07124 のコピー

DSC09306 のコピー

DSC02692 のコピー

DSC02900 のコピー

DSC04602 のコピー

DSC04643 のコピー 2

DSC07948 のコピー

DSC07925 のコピー

DSC05218 のコピー

DSC05232 のコピー

DSC05224 のコピー

今ちゃんセミヌード

DSC05553 のコピー

10420747_661984310593789_7464165574790482490_n

DSC06247 のコピー

DSC03516 のコピー

DSC09331 のコピー

怒る今ちゃん

DSC05336 のコピー

jpg-large

10424291_651442001648020_7730119124458394869_n

DSC07274 のコピー

B9JBUYzCIAA99Yy

T1A1579_R

10458452_691410457651174_8105077099909114013_n

j5wlW

20882_684805834978303_6713640214910667350_n

11060904_677433949048825_4879931252484539405_n

10420226_696109960514557_7515123337827045905_n

11216250_696109887181231_6326213017270152643_n

jpg-large

11078241_698661596926060_3795251119899752028_n

10995390_10152873697828404_3558585571785600208_n

11044513_662515557207331_4127426838142611442_n



DSC03065 のコピー のコピー



((( 速報!)))


今年の夏休みに、家族5人で全国ツアー行きます!


~ボギーのライブ&モンドくんの似顔絵屋さん~
『夏休み!ボギー家族ツアー2015』

7/28(火)三重・伊勢トーマス主催(※会場未定)
7/29(水)山梨・甲府かえる商店
8/1(土)さいたま・北浦和クークーバード
8/2(日)東京・青山月見ル君想フ『ボギー家族祭り』
8/4(火)静岡・浜松エスケリータ68
8/5(水)名古屋・大須モノコト
8/8(土)兵庫・西宮あるちゅう
8/9(日)京都・ミシマ社


※各地の詳細は後日まとめて発表します!


ぜひ会いにきてくださいねー!!!

5月6日。 


その日、朝の5時に目が覚めてしまった。 
まだ薄暗い、しんと静かな朝。 

気持ちが高ぶってるんだろうなあ。 


今日はハイコレ135で、小川美潮4to3 bandが福岡にやってくる日。 
どうしてこういう流れになったのか、どうしてこんなふうに繋がっていったのか、気持ちをまとめつつ、想いを「ハイコレ通信」に書いた。 


表紙の似顔絵はモンドに描いてもらった。 

11162213_695030860622467_5069021521997066207_n





美潮さんが来る予定時間の30分前にVooDooLoungeに行った。すでにユウスケもささちも来ていた。ふたりもやっぱり朝早く起きてしまったらしい(笑)。 


11011211_874663252622309_1771571241912038851_n



ついに美潮さん御一行が到着〜!! 


大きな車2台に機材がいっぱい詰まっているので、搬入を手伝う。ステージに機材がセッティングされ、リハーサルが始まった。いつものVooDooLoungeで。 


最初の一音で、もうぞくぞくしていた。 


リハ眺めてるユウスケの背中みてるだけで、もうすでに今日という日がほんとに来たことを感謝してしまう。 

201156_2155335967_97large




今ちゃんもじいっとリハを見ている。 

11150558_694766047315615_2789930271310880970_n



それはムコちゃんが繋いでくれたボギー家族とユウスケとささちだけのぜーたくな時間だった。 


11255216_874665355955432_2832850830423339532_n

11067705_843865215688790_4087132634239249955_n

603800_874663155955652_2184440142063564994_n

11013469_874663112622323_7760471401106774089_n




開場前からお客さんがずらっと並んでくれてて、入場してくるひとりひとりの表情だけで、今日がいかに特別な日で、美潮さんのライブをどれだけ心待ちにしていたかが伝わってくる。 


ボギーとユウスケの兄弟も出て欲しいと美潮さんがリクエストしてくれたおかげで、ノントロッポとオクムラユウスケでオープニングをやらせてもらった。 


ノントロッポが1曲目にやった曲は「family life cycle」という曲で、nontroppoの「New Resort」というアルバムの最後に収録している曲だ。このアルバムにはムコちゃんが鍵盤で参加している。 

ムコちゃんが亡くなったあとに、実は歌詞を追加して新しい「family life cycle」に仕上げた。家族の始まりと終わりとまた始まり、ぐるぐるまわってまたいつかぼくらは家族になる。そんな歌だ。 


ユウスケもめちゃくちゃ気持ちこもった良いライブをブチかましていた。 


そう、この日はノントロッポもオクムラユウスケもかつてないほど張ったテンションで一点の曇りもないベストなライブをやれたのだ。 



しかし、間髪入れずに始まった小川美潮4to3 bandはふんわり軽やかに、一瞬にして遥か上空までステージを浮かび上がらせてしまった。あぁぁ、すっげぇ〜や。 

201156_2155335940_32large



ふわりふわりと泳ぐように歌う美潮さんは天女みたいだし、変幻自在の声はまるで宇宙人みたいでもあった。 

バンドの今堀さん、近藤さん、マットさん、メッケンさん、ホアチョさん、グリコさん。まじでとんでもないサウンド!ぐいぐい自己主張なんかしない、ただただ美潮さんの歌声を最大限に活かす音を紡ぎ出す、うねりながら!これが日本の一流プレイヤーたちの音かと、しびれた。 


チャクラの曲も数曲、とくに「いとほに」は生で聴くと信じられないくらいブッ飛んでる!バンドのグルーヴは後半になるにつれうねりまくり、美潮さんの声はどこまでも神秘的に伸びていく。圧巻!! 

11233493_695030240622529_469174638241348903_n




たっぷり2時間!
でもまだまだずっと聴いていたいくらい。

名曲「窓」はやっぱり泣いてしまった。 
命を歌った曲で、ここまで美しい言葉とメロディにはなかなか出会えないかも。 


アンコールは「はじめて」で終わってほしいなあと思ってたら、ほんとに「はじめて」で終わってまた泣いた。こんなにもハッピーで泣けるライブ観たことない。 

「♪喜びに泣いたり 悲しみに笑ったり 迷路をほら通り抜けて はじめに進む はじめて進む 予感」って歌詞に、気持ちがすーっと溶け込んだ。 


終演後、目がまっ赤なお客さんだらけでみ〜んな泣いたんだなぁと。ユウスケは泣き崩れてたみたいだけどね。うん、それはそうだろうね。ユウスケはきっとこの数年間、美潮さんの歌に生きるヒントと力をいっぱい貰ってきただろう。やっと生で聴けたんだもの、涙があふれるのはとうぜんやね。 



ほんとうに奇跡のようなスペシャルな時間だった。 



小川美潮4to3 bandのライブは宇宙。スペーシーとかそーいう擬似的な宇宙感じゃなくて、宇宙そのもの。美潮さんは宇宙人!これほどの音楽体験はまたとない。出逢えて良かった!ありがとう!宇宙に感謝!!!! 


あ、そうだ。「宇宙に感謝」といえば、美潮さんから「福岡に行きたいんだけどー」って最初にメッセージもらったとき、「宇宙に感謝!ボギー、キテるね、元気に素直に生きてるから、宇宙からの応援びしびしな感じする」って言葉をもらったんだった。 


そうか、うん、そうかもしれない。 
今年は特にそんな気がする。 



いろんな悲しいことも嬉しいことも、いつかどこかでぜんぶ繋がっていて、それが今日のような出逢いに繋がっていったんだと思う。ほんと自然にそー思う。 


11203089_694930667299153_939810969967658470_n




生きてる人も、死んじゃってる人も、みんな活き活きと繋がって生きている。 





11年前にムコちゃんが「これボギーぜったい好きと思うよー」って焼いてくれたチャクラのCDRに、サインをしてもらった。美潮さんに繋げてくれてありがとうムコちゃん。 

 

jpg-large






幸せの余韻がすさまじすぎて、数日間ずっと身体が宙に浮いてるようだった...。 

こりゃあいかん!ぜったいまた福岡に来てもらわねば(笑)。 

5月5日。 


こどもの日、だけど我が家は親子で大忙し。 
キャナルシティの『CANALワールドエンタメフェス』にモンドくんの似顔絵屋さんが出店2日目。 

11146523_694290300696523_3697467974652276961_n






さっそくひとり目のお客さん。 


11071452_694290337363186_3807900663935904770_n



実はなんとボギーのいとこ(笑)。 
普段はアンパンマンミュージアムで踊ってるおねーさんです。 

11182314_694290367363183_2724032326739340459_n






予想通り、さすがこどもの日!キャナルは子連れのお客さんがめちゃ多い!したがって、モンドの似顔絵屋さんも子どもまつり状態(笑)!!! 

10429430_695359323922954_6421318701578707323_n
11036838_695359307256289_9093610383102232305_n
10930109_695359017256318_220277143441742333_n
11045489_695358917256328_7620607683671009340_n
11092154_695359100589643_679669090838671645_n
11146547_695359287256291_4291505786620516773_n
11219349_695359170589636_1219643461858729843_n
11217830_695359363922950_6496541894336350811_n
11217803_695358890589664_534320970279445679_n





描いて描いて描きまくってるときのモンドの集中力はすごい。 
そして休憩時間になったらぴゅーっとゲームコーナーに行って、大好きなドラゴンボールヒーローズで遊ぶモンド(笑)。 


11139956_695359140589639_4666374177452333014_n



そう、モンドだってまだまだ子どもなのです。 



休憩おわったらまたビシバシと描いていく。 


昔バイト先でいっしょだったお友達や、 

11196362_695359263922960_7934859557350250716_n




コロンビア浦野夫妻も来てくれました。 

11217830_695358967256323_3136612853234518603_n




今日は大忙し! 

13723_695358983922988_6725269185574768726_n






忙しいのはモンドだけじゃなくて、17時からはメインステージでnontroppoのライブ。 

つまり今日は親子で共働きなのです(笑)。  


噴水ショーの後、ライブ開始。 
たくさん一般のお客さんが集まってくれてる中に友達の顔もたくさんでうれしい。 

ボギー「こんにちはー!世界的に有名なノントロッポでーす!先週のミュージックステーションは見てくれたかなー?」 

CEO98NuUsAAQPi3


もちろんウソです(笑)。 


曲は「船の上」「BON-ODORI」、そして数日前に思い付きで「新曲やろう!」ってことになり、ノンチェリーの超絶アホい曲「ぬめなめ節」をバンドアレンジして演奏。「♪生の魚を生掴み〜それぬめなめぬめなめよ〜」の脱力ソングがキャナルシティで鳴り響く(笑)! 


11204480_695358933922993_2158395287062437112_n



こういう公共の場所ではあえて“悪ふざけ”をするのが大好きなイケナイ大人たちです(笑)。 


「ナイト・オブ・トロピカリア」ではいつものよーに客席に飛び込み! 

11118053_694463807345839_9111837408612474133_n



騎馬戦つくって練り歩き!!! 
ワッショイワッショイ!!!!! 

jpg-large





子どもたち!見よ!! 
これがお父ちゃんの仕事だよ!!!! 


21096_694463757345844_2243298224259363177_n




ライブ終わった直後ステージに今ちゃんが「ぼぎーっ!」って言いながら駆け上がってきた。かわい〜。 久々のキャナルのステージ、楽しかったなあ。いつもどおりやってすみません(笑)。 





メインステージで大騒ぎした後は、再びモンドは似顔絵屋さん。 

11170325_695359200589633_6354479387748456487_n




描く! 

11209670_695359220589631_5741584557320241981_n




描く!! 

11209606_695359070589646_2419376991789898301_n





描く!!! 

11209691_695359053922981_5107576778060811816_n






すでに限定人数の20名を描いちゃったけど、ひっきりなしにお客さん来てくれるし、時間もまだあるし、モンドの集中力もさらに高まってる様子。 

1975226_694463787345841_2558621694740079780_n




モンドが描き出すと人がわあ〜ッと集まってくる。 

11146546_694463830679170_3561868417386100130_n




こちらボギーのお友達家族、すごく喜んでくれた。 

11218804_694463927345827_5638280738541437706_n




ほんとにすっごくすてきな絵が描けたね。 

11143419_695358843923002_2247318994487432798_n




タイムリミットの19時、最後のひとりを描き終えました。 

11053341_695358827256337_2067891152312548040_n




モンドくんの似顔絵屋さんinキャナルシティ、二日間で40人! 
おつかれさま〜!!! 


最後はアートブースで並んだイフクカズヒコさん、柿川健太さん、マルミヤンさんと記念写真。おつかれさまでした〜! 

18709_694464037345816_1950759393495246139_n




こちらボンドさんとモンドくん(笑)。 

11174833_694464007345819_5310193092304317189_n




九州アートシーンで試行錯誤しながらいろいろ面白いことをやってる人たちと絡めるのはとても楽しいし、刺激になります。自分も今はミュージシャンだけど、よく考えたら学生の頃まではこっちの世界に行きたくて勉強してたわけだし。 



『CANALワールドエンタメフェス』のスタッフさんたちもすごく良くしていただいて本当に感謝です!また誘ってください。 



こどもの日、大忙しだったけど、我が家にとってはすごく良い経験できました。 

5月4日。 


ゴールデンウィーク。 
5/4、5の2日間、キャナルシティのイベント『CANALワールドエンタメフェス』にモンドくんの似顔絵屋さんが出店しました。 

11133677_693881004070786_5633478129401453092_n




モンドの他にもアートブースが並んでて、冨永ボンドさん、イフクカズヒコさん、柿川健太さん、マルミヤンさん、など福岡で活躍してるアーティストさんがずらり並んでます。 

jpg-large




アート以外にも、メインステージでは音楽やマジック、大道芸、中国雑技団などなど世界中のエンタメが大集合なキャナルのお祭り。明日はボギーもバンド「nontroppo」で出演と、親子で呼んでもらえて光栄です。 

11148719_694026207389599_6395318327562190738_n




モンドくんブースではいろいろグッズも販売。画集にポストカード、バッジ、トートバッグ、などなど。かなりカラフルで賑やかな、まるで台湾の屋台みたい(笑)。 


11014931_693881140737439_2883044204197489536_n
11150670_693881097404110_624471199876898311_n






12時からモンドくんの似顔絵屋さん開始。 


11203129_693881044070782_5987165993867596587_n



さっそくひとり目のお客さん。 

10438535_694026264056260_957686960710048458_n




モンドのブログをいつも見てくれてるという女の子ふたり組でした。 

11072589_694026240722929_1204360484685760626_n




これからも応援ヨロシクね! 





いつもの立て膝スタイルで描くモンド。 
なぜ膝を立てて描くかというと、描いてる絵を最後の最後まで見せないように。 
完成した絵を見せて「わあ!」って声が聞きたいからという理由。 

子供ながらしっかりエンタメを分かってる。 

11069802_694025927389627_37056412249105157_n




キャナルなのでお子さんも多い。 

11072002_694026184056268_2544564603601492731_n




友達のバンドマンも来てくれました。 

11219095_694026097389610_1985395930862562190_n




この日メインステージで演奏するシュローダーヘッズの渡辺さんも来てくれて嬉し。 

10632844_693919377400282_4270471631739535527_n



すっごく喜んでくれて、ステージでもモンドの絵のこと紹介してくれてました。 

11209633_693919390733614_4436860767373968794_n








今日はわりとのんびりしたタイムスケジュールで似顔絵を描いてたので、空いてる時間にボギーと今ちゃんを描いてもらう(笑)。 

11113045_694026287389591_7764795505158424463_n




キャナルは家族でよく来るので、下の子供たちも一日遊べて楽しそう。 
ユウスケ(弟)とアビくんも覗きに来てくれて一緒に遊ぶ。 

21898_694026414056245_1975818333353619216_n





後半も、どんどん描く。 
 
11071131_694025984056288_2522478235775616259_n

22291_694026437389576_8553118368121191473_n

11140342_694026474056239_1963833158517171675_n





キャナルのような人の多い場所で描いてると、通り過ぎる人たちの声がいっぱい聞こえてきます。「あ、この子知ってる!」「モンドくんだ!テレビで観た!」「わ、本物いる!」そんな声の多さにモンドがどのくらい一般的に認知されているかがよく分かります。 
 

11196321_694025877389632_5906699567947377390_n




ご家族で記念に。 

CEJfgd6VEAEwmEj



一枚の紙に家族全員で描くパターンも多いけど、やっぱこういう絵はすごくグッとくるし、家に飾ってもらえてるところを想像すると、とっても幸せな気分になります。 

11140338_694025964056290_9115747376079033686_n





キャナルでの似顔絵屋さん初日終了〜。 
今日はわりとのんびり描いたけど、明日はこどもの日だからもっと忙しくなりそうな予感するなあ。 


11210416_694025804056306_3607203600630194950_n



そして、明日はボギーもここでライブできるのでわくわく。 


11055275_694026577389562_185335385464394841_n




レポ、2日目に続く。
http://bogggey.blog.jp/archives/30313142.html  

このページのトップヘ