ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2016年02月


12705689_825307324261486_6936592188484102007_n

似顔絵屋さんフェスのあと、家族で晩ごはん食べて軽く打ち上げ。

12734038_825307437594808_4236582684822113999_n

そんなときでも子供の発想力は尽きることがない。

12705527_825307390928146_5827139172662282854_n

わはははは。

12734123_825307397594812_2919447432232073573_n


別府の夜の部はカッパーレイブンス。周りはいわゆるソープとかヘルスとかスナックとかひしめく歓楽街だ。

12717436_825307490928136_2750966976748346408_n


元々はキャバレーかなにかだったというお店を改装したカッパーレイブンスは、夜遊びしちゃうぞ!って雰囲気むんむんの素敵なライブハウス。大人のお客さんいっぱい!

12651031_825307657594786_5230886606467902429_n

酒がすすむ楽しいバンドがいっぱい!

12742730_948153968608745_7854574952306789745_n


楽しい夜はみんなライブが長め(笑)。ボギーの出番はトリで21:40からだけど、たぶん押すだろう。遅めの時間なのでたぶん子供たちは先に眠っちゃうだろう。

平井正也のライブ、最後に家族4人で1曲演奏してたのがすごく良かった。わが家も家族で演奏したりするからその感じが余計に伝わってくるというか、今しか出来ないことを一生懸命ただやってるだけというのがすごい分かる。特にじんたくんの歌にシビレた。子供だからとかじゃなくて、全身から振り絞る歌に純音楽だなと思った。

12734007_825307514261467_3653514383545067622_n


この演奏を見て、ウチの子たちも気合い入ってたんだけどイベントは余裕の一時間押し(笑)さすがに眠っちゃった。22:40ボギーライブ開始。じんたくんに負けまいと振り絞って歌った。

12733576_825307767594775_7945291014019286804_n


最後は贈る言葉で胴上げ大団円!!!

「別府のBはボギーのB!ボギーのBは三年B組のBです!!」思い付きのデタラメな言葉だけど、調子こいてる夜はこーいう言葉がぽんぽん出るのだ(笑)。





打ち上げはカッパーでまずは乾杯!男たちと話し込む。人生いろいろだ。

12745544_825307807594771_1562564791575515225_n


そのあとバー「峰」に移動!

12717817_825307944261424_3243726363754637153_n

カクテール!

12743849_825312460927639_1092049436381530130_n

古き良き昭和の雰囲気に酔える場所。 

12717676_825312524260966_2025998368823558256_n
1930290_825312617594290_2437267414737868241_n

カッパーの店長カラオケで憂歌団、熱唱!

12688076_825308080928077_3999673435030692329_n


峰のマスターはバーテン道63年の現在80歳。米軍基地でシェーカー振りはじめた10代の頃の話とかきけた。お元気で長生きしてください。

12733573_825312517594300_8283782400135601990_n


「峰」は帰りにオリジナルのめちゃ素敵なマグカップをお土産にくれるのだ。

12733571_825312657594286_2540826255881172190_n
 


打ち上げ終わってホテルに戻り爆睡。


翌日は家族で別府の街をおさんぽした。

12717458_824795900979295_3025853796500582458_n


このおさんぽの様子は「今ちゃんぽ」でご覧下さい。
http://imachanpo.blog.jp/archives/1430705.html

2.13(土)。

いよいよボギー家族ツアー九州編が始まった!最初の町は大好きな別府から、昼の部は商店街の一角で開催された「似顔絵屋さんフェス」。

12734008_825285934263625_8192136358890301386_n

イベント会場の中は、大人から子供まで似顔絵屋さんが数人待機している。

12744136_825286310930254_6128142667833574035_n


モンドとテンちゃんは並んで兄弟似顔絵屋。

12744407_825286000930285_4739017401192013951_n


モンドの似顔絵屋さんは予約で満席、ひっきりなしの大盛況だ。

12687912_825286174263601_4463850696271094800_n

12742498_825286007596951_1342527263223035987_n

12705784_825285837596968_2317541616252777922_n

12705709_825286654263553_3836420208184372063_n

夜の部のほうの主催者、ポイサクさん。

12744274_825286414263577_6298957761945193745_n

来週家族ツアーで行く佐伯の大谷くんも親子で来てくれた。

12743729_825286634263555_8102481578030198860_n


その合間で、テンちゃんの似顔絵屋さんも好評。

12512542_825286404263578_5380900732291465540_n

12745498_825286030930282_4480011531997075489_n

12717792_825286157596936_5462030837517365927_n


お兄ちゃんに触発されて今ちゃんまで似顔絵屋デビュー(笑)。

12744253_825286460930239_7298720464974631641_n

似てる似てないじゃなくて、なんだかもうモダンアートだな(笑)。


東京から熊本、熊本から別府へと移り住む流浪の家族平井家も参加してて、長女のしまちゃんも似顔絵屋さん。

12744374_470456943140558_7133431623480752628_n

平井くんが焙煎からやってるコーヒーも美味しかった。

12670617_470456129807306_1791992676124422321_n


今ちゃんは平井家のしまちゃんとじんたくんを引き連れて今ちゃんぽ。

12744055_825286130930272_366912213483985334_n

主催のすま子ちゃんもすっかり気に入られてスカートびろんびろん。

12729113_825286840930201_7185506362928221069_n

商店街を走り回る子供たち、その元気な姿を
「可愛いかね〜」と言いながらにこにこ見つめる商店街のおっちゃんおばちゃん。

1936332_825286084263610_8645742045528022559_n

昔はこの商店街も子供たちがいっぱい走り回ってたそうだ。


ちょっと話は横道に逸れちゃうけど、最近ネットでよく子供のしつけや公共の場での親のマナーがよく問題になっているのを目にする。たしかに子供はうるさいし、子供は空気読まないし、子供はいたずらするし、子供は散らかす。興奮しすぎてゲロ吐いたりもする。親というものはそんな子供のうんこしっこゲロまみれで毎日子育てがんばってるのだ。そりゃあもう大変なのだ。

公共の場で子供が騒いでたらもちろん親は叱る。でも家で叱るように「コラァ!」って怒鳴ってゲンコツすることはできない、公共の場だから。もしかするとその「コラァ!」やゲンコツが幼児虐待だと思われちゃうかもしれない。だから親はいつもよりだいぶ優し〜く叱ることになる。子供って賢いので
優し〜く叱ってもぜったいに言うことなんかきいてくれないのだ。

そんなとき周りの大人が「コラッ!」って叱ってくれるのは本当にありがたい。親じゃない大人に叱られてはじめて子供は悪いことしちゃったなと気付くこともある。

かつて子供じゃなかった大人なんてこの世にはひとりも居ないのだ。

だから公共の場に子供を連れてくるなとか子供のしつけに関する苦言をネットなどで見るのは悲しい。いつからこういう世の中になったんだろう?広場は駐車場になり、道路は車がびゅんびゅん走り、公園は不審者がいるので気をつけようと呼びかける。すべては大人の都合で街の中には子供が遊べる場所がもうないのだ。いちばんの問題は子供が子供らしく居られる場所っていうのがどんどん無くなっていることだと思うんだけどな。



話を戻して、別府は昔から観光地だからか人が温かいように思う。商店街を走り回る子供たちをにこにこ眺める大人たちの顔をみてると、ホッとした。

笑いがいっぱいの賑やかな時間を主催してくれたすまこちゃんありがとう!

12705353_825285927596959_6939464643732526832_n
 

さあ、ボギー家族ツアー別府編の後半はカッパーレイブンスに移動して夜のライブ!!

レポ、つづく。

 

「あふりらんぽ」が復活し、4都市でライブツアーを廻る!

プリミティブで天真爛漫でハイエナジーでハイテンションなパフォーマンスは圧巻で、国内にとどまらず海外でも熱烈に支持されたあふりらんぽが約6年ぶりの復活!その間、ONIもPIKAもそれぞれのソロ活動を展開したり、子育てしたり、色んなことを精力的にやりまくってきた上での復活なのである!どんななって帰ってくるのかめっちゃくちゃ楽しみっ!!!

あふりチラシ

迎え撃つ福岡勢は、こちらも復活ライブとなるオクムラユウスケ+内村耐寒、昨年末ユウスケを襲った突発性難聴から約3ヶ月ぶりのライブとなる。リハビリなのか?それとも新しいステージの幕開けなのか?手に汗にぎるしかない。さらにこちらも復活したて、大牟田から世界に飛び出す村里杏が10代から女の子3人でやっていたセンスぶっ飛びすぎバンドTOKOTOKOTONNTOKO'S。そして、あふりらんぽの初来福のときから何度も何度も共演してきた仲だし、燃えてます。気持ち良けりゃあそれでOKと合法的に楽園へ連れていくグルーヴ・ミュージックnontroppo


afuriranpo
yuusuketaikan
TOKOTOKO
nontroppo


というわけでラインナップ見て分かる通り、人間パワーをぎゅうぎゅうに凝縮させた濃厚極まりない一夜。気合い入れて遊びに来てくださいね。


ハイコレ139

ハイコレ139裏面

『ハイコレ139~帰ってきた あふりらんぽ!再結成ツアー2016』

3/28(月)at 福岡VooDooLounge

開場19:00 開演19:30

ご予約2,500円 当日3,000円+1ドリンクオーダー

出演)

■あふりらんぽ(大阪)

■nontroppo

■オクムラユウスケ+内村耐寒

■TOKOTOKOTONNTOKO'S

DJ)ボギー


ご予約・問合せ)ヨコチンレーベル

yokotin_b@hotmail.com


チケット予約受付中です!

ラウンジサウンズの名物企画のひとつ、全バンド課題曲をかならず演奏する「課題曲シリーズ」の第19回目はルイ・アームストロング「この素晴らしき世界」ナイト!

ルイアームストロング



誰もが聴いたことのあるこの名曲を福岡のバンドたちがアレンジして披露します!注目はボットンズのふーや鮫肌尻子とダイナマイトの木片さんなどのメンバーからなる新バンドTHEE NIHON KUROUMA GOLDのデビュー戦!さらに漢方先生、ブルーズビル、フリーダムセット、林まゆなどこれぞラウンジサウンズなメンツに加え、高円寺円盤の店主・田口史人氏もゲスト出演、素晴らしき世界のレコードや映像を流しまくり!間違いなく素晴らしき夜になるでしょう。



「ラウンジサウンズ~この素晴らしき世界ナイト!」

2/15(月)@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー
 

出演)
漢方先生
THEE NIHON KUROUMA GOLD
freedom set
BLUESVILLE
林まゆ

DJ+VJ)田口史人(円盤)

司会)ボギー
 

● これに挑むのは、ダイナマイトな声と演奏が魅力なラウンジサウンズの女王、漢方先生。ボットンズふーはじめロクデナシの巣窟「原団地」に集う面々によるニューバンド、THEE NIHON KUROUMA GOLD。ロッキン・アンド・ローリン・ブルーズバンド・フロム・スウィートホーム・チクゴ地方、BLUESVILLE。壮絶な光と闇で目眩のするような世界を醸し出すL.Sのダンシングクイーン林まゆ。水のようにスッと身体に染み込む高松彩の美しい歌声と、華麗なボッサギター、freedom set。そして高円寺のレコード屋「円盤」店主・田口史人さんがDJ+VJで「素晴らしき」音楽や「素晴らしき」映像を見せていただきます!


広島ヲルガン座の店主にして広島アンダーグラウンド界を牛耳る魔女ゴトウイズミから、ある日電話がかかってきた。イズミちゃんから電話がかかってくるときは大体オモシロ可笑しいアイデアが浮かんだときであり、その共犯者になって欲しいという誘いの電話なのだ。

「ボギーくん!福岡で初のバーレスクイベントをやりたいんだけどっ!!」


バーレスクって何??って思ったので、ウィキってみると。


バーレスク英語および仏語: Burlesque)とは、第一義的には、シェイクスピア等先行する文芸作品をパロディ化した茶番であり、一般的には、性的な笑い(艶笑、軽い下ネタの類い)のコントや、完全なヌードに至らない女性のお色気を強調した踊りを含めたショーのこと。男性を主たる観客として想定している。


ということらしい。

おお〜!めちゃオモシロそうやん!!エロナイトやん!!!やろうやろう!!!と二つ返事。


さっそく企画を進め、仕事の早いイズミちゃんから送られてきたフライヤーはこれだ。

バーレスク


もうなんか分からんけど、ぜったい新しい世界に連れてってもらえるやつやん(笑)!!!


イズミちゃんは全国のバーレスクダンサーを集めては広島や東京では頻繁にショーを開催しており、毎回満員御礼の大盛況なのだと言う。一度見に来たお客さんは興奮のあまり必ずリピーターになるのだと言う。

イズミちゃんは福岡の人にもバーレスクショーを知って欲しいし、ぜったい見て欲しいと鼻息を荒げて力説してくれた。イズミちゃんを熱くさせるバーレスクショーを俺も見てみたい!


と、いうわけでイズミちゃんとボギーとで合同主催の「SUPER BURESQUE~魅惑のcabaret show!~」ぜったい見に来てね!ボギーも奥村靖幸でゲスト出演しまーす。



*ゴトウイズミ通算8枚目9枚目となるニューアルバム「初めから無いはずの幸せおんがく」~朱盤、碧盤~二枚同時リリース記念ライブに合わせて、ゴトウが主催しているバーレスクイベント「SUPER
BURESQUE」が博多初登場!!
今回は盛大に総勢8名のダンサーによる、様々なめくるめくショータイムをお届けします!もちろんゴトウイズミの歌もたっぷりとお届けいたします。魅惑のステージをたっぷりとお楽しみください!


3.7(月)@福岡MUSK
ゴトウイズミpresents
「SUPER BURESQUE~魅惑のcabaret show!~」
〜ゴトウイズミ新譜発売行商公演福岡編~
 
open 20:00
start 20:30
ご予約 ¥3000+1DRINK
当日 ¥3500+1DRINK

出演)
ゴトウイズミ
Cherry Typhoon
WILD CAT
Kureha
U
akane
yugechy
Izu
 
ゲスト)
奥村靖幸 with SuperGirls


@MUSK
福岡市中央区天神3-2-13天神センタービル3F

*ご予約は
音楽喫茶ヲルガン座まで。
お電話【082-295-1553】か、メール【organzainfo@gmail.com】にてお願いします。その際、お名前と人数、お電話番号をおねがいします。


昨年の夏休みに廻った家族ツアーがあまりに楽しかったんで九州も廻りたい!と思い「ボギー家族の九州ツアー」開催地を呼びかけしたところたくさんの街から声をかけていただき、別府、佐伯、宮崎、鹿児島、日田、大牟田、小城、諫早、伊万里、佐世保、門司港、熊本、など沖縄以外の九州全県が決定いたしました!(沖縄も行きたい~!)

ボギー家族の九州ツアー

開催場所も笑っちゃうくらいバラエティに富んでて、ライブハウス、商店街、民家、美容室、バー、お寺、イタリア料理屋、家具&雑貨屋、衣料品店、カフェ、ワイン食堂、保育園、本屋、学校跡、など、生活に密着した色んな場所でやらせてもらえることになって、もうめちゃくちゃ楽しみです!


現在決まってる各地の詳細を発表いたしまーす。




『ボギー家族の九州ツアー2016』




《大分》


別府似顔絵
別府

2/13(土)『ボギー家族の九州ツアー@別府』


【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

ひつじっこクラブ・スーヤン presents「似顔絵屋さんフェス」

会場:ソルパセオ銀座商店街(別府市元町6-21‐1FOitaMadeの隣の隣)

時間:12:00~17:00(*モンドくんの似顔絵屋さんは13:00~)

モンドくんの似顔絵屋さん: 1,600円 (バレンタインチョコ付き)

定員 15名(要予約:下記アドレスにて)

その他、似顔絵屋さん多数!)怪獣森宮/テンちゃん/しまちゃん(各投げ銭制)

フード・ドリンク・雑貨・アクセサリー)

Pure Wine Bar EnferIDÉE食堂/しそにぬ/chami*/DOODLESMountainbyMuumuu/清島アパート/ひつじっこクラブ


●問い合わせ・ご予約:

fanletter.oo@gmail.com

09043503695(当日の問い合わせのみ)

上田スマコ(ひつじっこクラブ・スーヤン)


【夜の部】ボギーライブ

会場:カッパーレイブンス
開場:18:30 開演:19:00

料金:1,500円 (+1drink order)

出演)ボギー/平井正也/Pistol Packin' MAMAJUNK STYLEPANTS

DJARA


●問い合わせ・ご予約:
FB
イベントページ

https://www.facebook.com/events/1541740589474504/

または
COPPERRAVENS 
090-2501-3269



《大分》


佐伯

2/20(土)『ボギー家族の九州ツアー@佐伯』四畳半~第二回祭場所~


「モンドくんの似顔絵屋さん+ボギー家族ライブ」

会場:七色庵(大分県佐伯市鶴谷町1-1-11)

時間:昼の部14:00~16:00

   夜の部18:30~20:30
   (※昼の部、夜の部共にライブあります。) 

料金:昼夜各1500円 昼夜通し券2000円(予約可)*当日+500円

モンドくんの似顔絵屋さん:1,500円 *定員15名(要予約:下記アドレスにて)

出演)ボギー/モンドくん

O.A おじぎ草/けんちゃん/二人羽織ーズ/他

☆焼き芋の部 16:30~18:30(無料)

●問い合わせ・ご予約:

yojouhan.info@gmail.com



《宮崎》


宮崎

2/21(日)『ボギー家族の九州ツアー@都城』


「モンドくんの似顔絵展」

期間:2016.2.7(日) - 2.21(日)

会場:maison de M(アトリエ的美容室)

http://maisondem0986.tumblr.com/

入場無料


☆グッズも販売致します!

☆最終日の2月21日はモンドくん在廊!

『モンドくんの似顔絵屋さん』開催!

時間:13:00~18:00

似顔絵料金:1,500円 ※限定15名様

※すぐに定員に達しご予約受付終了致しました。

ありがとうございます!只今、キャンセル待ちです。


※この日はライブはありません。


maison de M (宮崎県都城市東町9-25-1)2F

http://maisondem0986.tumblr.com/



《鹿児島》


3/05(土)『ボギー家族の九州ツアー@鹿児島』※場所・詳細未定


【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

モンドくんの似顔絵屋さん:1,500円

定員15名(要予約)


【夜の部】ボギー家族ライブ


※詳細は未定です。



《大分》


3/21(祝)『ボギー家族の九州ツアー@日田』


【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

会場:STEPS(大分県日田市隈2丁目5-1)

時間:11:00~

モンドくんの似顔絵屋さん:1,500円

定員20名(要予約:下記アドレスにて)


【夜の部】ボギー家族ライブ

会場:STEPS
開演:17:00~

料金:1,500円 (+1drink order)

出演)ボギー家族/ほか


●問い合わせ・ご予約:

 0973-24-4590(STEPS)



《福岡》


3/25(金)『ボギー家族の九州ツアー@大牟田』


【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

会場:行信寺(大牟田市一部町101

時間:14:00~18:00

モンドくんの似顔絵屋さん: 1,500円

定員 15名(要予約)


【夜の部】ボギー家族ライブ

会場:スパイスコットン(大牟田市本町1丁目5)
開演:未定

料金:未定

出演)ボギー/BLUESVILLE/ほか


※詳細は未定です。
 


《佐賀》


3/27(日)『ボギー家族の九州ツアー@小城』


12650725_991909317543941_226178758_n

【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

『モンドくんの似顔絵屋さん in RDF』 

会場:Room Design Factory(家具&雑貨屋)(小城市三日月町久米2120-2(JR小城駅すぐ))

時間:13:00~17:00

モンドくんの似顔絵屋さん: 1,500円

定員15名(要予約)


【夜の部】ボギー家族ライブ

会場:Room Design Factory(家具&雑貨屋)
開場:18:30 開演:19:00

料金:前売2,000円、当日2,500円(1ドリンク付)

   子供(小学生~中学生)300円

   ※子供用のドリンクは別料金です

出演)ボギー家族


●問い合わせ・ご予約:

ことり堂 090-4583-2359(いまいずみ)

im.panda308@gmail.com



《長崎》


コパン

4/02(土)『ボギー家族の九州ツアー@諫早』


【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

会場:Gudang(衣料品店)(諫早市本町1 - 19)

時間:12:00~

モンドくんの似顔絵屋さん:1,500円

定員15名(要予約)


【夜の部】ボギー家族ライブ

『コパンライブvol.12』

会場:Cafe Copain(諫早市松里町1303-1)
開場:18:30 開演:19:00

料金:2,000円(1ドリンク込み)

出演)ボギー家族/Smock/キエタカクザトウ


●問い合わせ・ご予約:

0957-28-2587(カフェコパン金子)



《佐賀》


4/03(日)『ボギー家族の九州ツアー@伊万里』


【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

会場:Tomato HeadPizzeria&ワイン食堂)(伊万里市伊万里町甲122-10)

時間:13:00~17:00

モンドくんの似顔絵屋さん:1,500円

定員15名(要予約)


【夜の部】ボギー家族ライブ

会場:Tomato HeadPizzeria&ワイン食堂)
料金:1,500円 (+1drink order)※小学生以下無料(ドリンク代のみ)

出演)ボギー家族/吉島勝裕

第1部(ボギー家族ライブ)19:00~20:30

第2部(吉島カッちゃんライブ)20:30~21:00

第3部(大人の時間ライブ)21:00~閉店まで


●問い合わせ・ご予約:

090-1367-4047(TOMATOHEAD)
 


《長崎》


4/04(月)『ボギー家族の九州ツアー@佐世保』

会場:三浦保育園
※ボギー家族ライブ 

4/05(火)『ボギー家族の九州ツアー@佐世保』

会場:三浦保育園
※モンドの似顔絵+原画展+ボギートークライブ 

※詳細は未定です。



《福岡》


4/16(土)『ボギー家族の九州ツアー@門司港』

【昼の部】モンドくんの似顔絵屋さん

会場:シマネコブックストア(北九州市門司区老松町2-11)

時間:13:00~17:00

モンドくんの似顔絵屋さん:1,500円

定員 15名(要予約)


【夜の部】ボギー家族ライブ

会場:旧門司文化服装学院(北九州市門司区 庄司町3-18)
開場:17:30 開演:18:00

料金:1,500円 (+1drink order)

出演)ボギー家族/ほか

出店: engel


●問い合わせ・ご予約:

info@yprec.com(ヤングパラダイスレコード)

モンドくんの似顔絵屋さん予約フォーム:

http://yprec.com/mondo2016/



《熊本》


6/11(土)『ボギー家族の九州ツアー@熊本』
会場:河原町ハッカデミー(熊本市河原町2番地)
※詳細は未定です。



家族写真2016


いろんなところでやりたい、いろんな人に出会いたい。ぜひ会いにきてくださいね。そしてまだまだツアー場所も追加募集中です。どうぞ気軽にご相談ください、宜しくお願いしまーす。
 


お問い合わせ:
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)

テンちゃんが描いたソニックユースの絵を広島のシルクスクリーン作家ハローくんがTシャツとトートバックにしてくれました!めちゃうれしい!

12631554_818031424989076_809900926346534993_n

 
ソニックテンちゃんTシャツのサイズはS,M,Lのほか130のキッズサイズもあります。2,500円です。

12670062_818031444989074_4855302286565416432_n

 
トートバックはちょうどLPレコードが入る大きさ。2,000円です。トートのほうは近日、高円寺の円盤でも販売してもらいます。

12642875_818031448322407_9154392304382218513_n


 
イベント会場や通販で販売しまーす。通販で欲しいかた、ボギーにメッセください。
yokotin_b@hotmail.com


モンドが描いた「さかなの絵」Tシャツ&トートバッグも引き続き販売中です!

12391396_795413500584202_2028533534576552772_n

11214369_795413433917542_9095287248660506634_n

こちらも一枚一枚シルクスクリーンで丁寧に手刷りされてて、刷りたてインクの良い匂いがふわ〜んとします。色は、淡いピンク、淡い水色、淡いアイボリーの3色。

サイズはキッズサイズ(100と130)のみ(笑)! モンドのサイズが130で、テンちゃん今ちゃんのが100ですね。

12391906_795413503917535_3109788466445805479_n


お値段は2,500円です。


600376_795413540584198_4634562099788498917_n


さかなトートバッグ!

12373421_795413473917538_3390099337487346796_n


お値段は2,000円です。
mondo_bag

1914112_795413477250871_9206308414495839817_n
 

モンドくん手ぬぐいもあと少し在庫ありますので、併せてどうぞ。1,200円です。

1f3aa943

バッジもいっぱいありまーす。各300円。

11225176_718440751614811_873234672874355394_n



通販は代金+送料(200円〜)でお受けしますので、ご依頼はヨコチンレーベルまでご連絡ください。
yokotin_b@hotmail.com  

1月25日。

伊勢からトーマスがVoodooloungeにやって来た!

12573066_813708378754714_2833786701958229137_n

 
「すごい!いつもボギーさんのブログで見てるVoodooloungeだあ!」と感動しているトーマス(笑)。

12645066_813708385421380_7021593985942406950_n

俺が知る限り、トーマスは日本で一番ヨコチンレーベルの音源を所有しているヨコチンマニアな男だ。福岡で誰と対バンしたい?って聞いたら即答で「オサダアツトシと林まゆ!」と答えたトーマス。好きすぎてこんな絵まで描いてくれた(笑)。

CZjM2CFUAAA5JoI


リハのあと、トーマスと前打ち上げで焼鳥家康に行った。その間、出演者のカシナポKと林まゆは寒いなか今夜のイベントのためにビラ配りをしてくれたらしい(笑)。泣くほど嬉しいけど、死ぬほど可笑しい。

12592295_814068428718709_3130073919974643338_n

大雪の翌日である、こんな格好でビラ配りするなんてどうかしてるとしか思えない。あまりの寒さに心が折れて前打ち上げに合流するカシナポKと林まゆ。

12540857_813734115418807_5980061467703751793_n

はじまる前からめちゃくちゃ可笑しいラウンジサウンズ。

12644634_814068392052046_8287946017572004410_n


イベントスタート!

一番手はオサダアツトシ。今夜はアシッド感がとくにすごい。10年以上やり続けてる曲なのにむちゃ下手い!どんどんクオリティが落ちてる(笑)!なのに自分以外のあらゆるものをディスりまくっててすごい!無敵!!

 12565611_814068432052042_6956078645074915062_n

カシナポは今夜も肺がおかしくなるくらい笑った! 

12644777_814068505385368_8252558017867317676_n
 

杏ちゃんの新しいバンド、乾いて候。これから面白くなる匂いをプンプンさせていた。ドラム叩きながらキーボード弾いて歌う荒技!

12643035_814068502052035_5716243511808122092_n
 

林まゆ、今夜も肺がおかしくなるくらい笑った!

12400591_814068538718698_5269171605603824188_n

コール&レスポンス表なる紙を全員手渡されて強制的にややこしいコール&レスポンス(笑)。


トリのBLUESVILLEはベースレス、雪でメンバーが到着できなかった為だが、かっこいいバンドはどんな状況でもかっこいいな。Voハラダさんは「すんまっせん!」って4回も謝ってたけど、謝らんでよかっす(笑)。

12573049_814068548718697_9017136618620981837_n


この日は「トーマスミルフィーユ伊勢うどん」というタイトルの企画で合間合間にトーマスはいろんなことをした。器用なウクレレ演奏から狂った紙芝居、摩訶不思議な人形映画、映像を使ったトーマス三重奏、などなど。ラウンジサウンズをめくるめくトーマスワールドに巻き込んでくれた。めちゃ面白かった!

12494879_814067172052168_4034727705820137496_n

12646985_814067188718833_3013778430307567882_n

12647343_814067142052171_6625992775849783091_n

12549035_814067155385503_6513232066770462255_n


そしてトーマスもめくるめくヨコチンワールドに巻き込まれ「ヤヴァイ!面白すぎる!」と感激しまくっていた。そんな共鳴し合う夜。

12631539_814067195385499_4555734650476631635_n


最後にトーマスが三重奏でボギーの「鉄の心を持つ男」をカバーしてくれてめちゃ嬉しかったなあ。「僕が音楽を辞めてた時期にあの曲を聴いてまた音楽やりたくなったんです」とあとから打ち上げでトーマスが語ってくれた。

12592426_814068395385379_3901456099880123361_n

串カツの満マルからビンゴラブにはしご酒、楽しかったなあ。トーマスが福岡に住んでたらいつも一緒に遊んでるんだろうなあ(笑)。

べろんべろんに酔った帰り、 トーマスに福岡のソウルフードを食べて欲しくて、サンポー焼豚ラーメンとマルタイ長崎ちゃんぽんをファミマで食べる(笑)。店内で食べてたから店員さんに怒られた、すみません。

CZm--LkWkAUL31Z
 

そのまま我が家に泊まったトーマス、翌朝今ちゃんから本物のトーマスを教えてもらう(笑)。

CZm_XEkWQAElGNm

そのまま今ちゃんぽにレッツゴー。

12565593_814131012045784_1315388505523720951_n


トーマスとの今ちゃんぽの様子はこちらで見れます。
ブログ「今ちゃんぽ」
http://imachanpo.blog.jp/archives/1129388.html 


ありがとうトーマス!また遊ぼうね! 

1月23日。

東京ツアー最終日は阿佐ヶ谷。朝7時すぎに寝て9時すぎにもう起きて、昼1時には阿佐ヶ谷のエスニック料理屋で呑んでいた。パルコの小林さんと。

10157393_813350325457186_6624714140235476964_n


阿佐ヶ谷はディープで味わい深い町。

今夜の会場となるバーTABASAもこんな雑居ビルの中にある。

12592404_813346455457573_2987358158591096433_n


主催の工藤祐次郎くんとは初対面だけど、なんだか初対面とは思えない雰囲気がある。むかし福岡に住んでいたらしい。だからだろうか?いや、たぶん人柄だろう。おぞうにレコーズというレーベルをやってる工藤くんは手作りのお雑煮をお客さんに振る舞っていた。俺もいただいた。そんなに美味しい味付けではなかったけど(ごめん)連日呑みすぎた胃袋には素朴で優しかった。

12541012_813347155457503_9105995211523283483_n


開場と共にたくさんのお客さんがきてくれた。ボギーの友達もいっぱいだし、お店の常連さんや、初日に行ったバーのマスターなど阿佐ヶ谷界隈のおもしろそーな人たちが集まって来てるといったそんな雰囲気だった。

一番目のハラミタスは楽曲の良さとユーモアのバランスが素晴らしい。“ふざけかた”が丁度いい。これはセンスだと思う。笑った笑った。

二番目は工藤裕次郎くん。高田渡直系のフィンガーピッキングギターは最高だし、歌もすげーいい。イベントの流れが面白いし心地よいな。お客さんも温かい。

12552777_813346472124238_7464655931007186689_n


そんないい空気の中でトリのボギーライブも盛り上がった。お客さんからのツッコミが多すぎるのも阿佐ヶ谷スタイルなのだろうか(笑)?「明日雪で飛行機飛ばないかも」って言ったらみんな「じゃあ明日も阿佐ヶ谷でライブやってよ!」って言ってくれたの嬉しかったなあ。


気付けば乗せられてかなりの曲数歌った。さらにアンコールに次ぐアンコール!最後はボギ八先生「贈る言葉」で大団円!

6837_813346515457567_7078906646698201748_n

ほんと幸せ。阿佐ヶ谷ぜったいまたライブやりにいく!
主催してくれた工藤くん、ほんとありがとう!!


この日はいろんな音楽仲間がきてくれた。もうすぐニュージーランドに引っ越しちゃう天野明香ちゃん、それとホワイトベリーの前田由紀ちゃん。

12552933_813347128790839_8659413240972242287_n


キムウリョン、スギハラくん、チヒロール。

12548965_813347108790841_1623680633063001513_n

そしてポコチンロックの大先輩!レピッシュのマグミ師匠!

10380305_813347098790842_1617121802232597816_n

などなどなどなど!うれすぎ。

打ち上げは、工藤くん引率でまずは居酒屋「ぼー」へ。ぼーの前でぼーっとした顔の工藤くん(笑)。

12645238_813354165456802_8434297002978419505_n
 
カンパーイ!!

12642742_813354175456801_8004228492205631177_n

いちばん長い付き合いである元照和マネージャー原さんとも呑んでごきげん。

12548999_813354172123468_7523584275691208065_n

見慣れないお客さんだと思いつつ話しかけたらムンズやソウル兄弟のメンバー!今夜の福岡率高し!

12523060_813354205456798_7924254844488032501_n


阿佐ヶ谷の打ち上げはまだまだ始まったばかり。セガールさんが「あとは俺に任せて!」と御一行を引き連れ2軒目に。魚が美味しい居酒屋でカンパーーイ!

12573799_813354245456794_6360706213041345009_n

12548849_813354255456793_8570405391474624959_n


さらに初日も行った「ドロウバー」へ移動。酔って朦朧としながらも朝まで付き合ってくれるマグミさんと、どんだけ呑んでもぜったい元気なセガールさん、すごいふたりの後ろを付いていく。

12494974_813354342123451_4076255993670797832_n


「ドロウバー」で一杯呑んで、そんで結局「カラオケ行こー!!」となった。ツアーの初日と最終日をカラオケって...(笑)。

でもこの最後に勢いで行ったカラオケがほんと面白かった。まさかのカラオケでレピッシュマグミさんと熱唱できるなんて!お互いあまり知らないSMAPの曲をうろ覚えで歌い上げる大会で盛り上がる(笑)!あと誰がいちばん森進一を感情込めて歌えるか大会もゲラゲラ笑った。

12552673_813354395456779_8356842111154186060_n

いちばん嬉しかったのはマグミさんが「ハーメルン」歌ってくれたこと。俺が高校の頃にレピッシュでいちばん好きだった曲をご本人のカラオケで聴けるなんて!ぜいたくなカラオケ~!!俺は泣いた!

で、最後の最後まで残った超元気な猛者はこの6人!朝7時!! 

946151_813354435456775_3613908177484957721_n


みんなと別れ、ひとり中央線にのって帰る。

12644957_813354488790103_6034832304293272857_n


帰りの飛行機はジェットスターなので成田空港までシャトルバス。予報では福岡は40年ぶりの大寒波で大雪だという。飛行機、飛べるのだろうか...?

成田空港に着くとやはり各便欠航、そんな中でなぜかジェットスターだけが通常運行....逆に怖いけど、帰んなきゃ。搭乗手続きをして時間どおりに飛行機出発したものの、ここからが大変だった。福岡の上空で何時間も待機。なかなか空港に着陸許可が出ないらしく、機長アナウンスで「このまま福岡空港に着陸できない場合は燃料がなくなるのでUターンして関西空港に着陸することをご了承ください」と言われた瞬間は冷や汗が出たけど、4時間も待ってやっと福岡空港に無事着陸!助かった…。

12549080_813227332136152_5881856858267643471_n


しかしめちゃ揺れる飛行機の窓からこの景色が見えたときは死ぬかと思った。ほっ。

福岡の街中が銀世界になっていた。こんな景色は初めてだ。

10338334_813302218795330_5708000725919032888_n
 
 
へとへとに疲れた帰り道、雪の中ベイビーが迎えにきてくれて泣きそうなる。

12541156_813302212128664_4044699239778966837_n


結局、東京から9時間かかってやっと家に帰れたよ。
ただいま~!

12565437_813302245461994_5969395130715337694_n

家のこたつで子供たちともみくちゃになりながら、幸せをかみしめた。 

1月22日。

昼ご飯は東中野の大盛軒にて、しかし、ささちおるから東京に来てるとは思えない福岡感(笑)。

12439130_812210028904549_7005897960915844904_n

いつもは注文しない酢豚を頼んでみた、久しぶりにパイナップルが入った酢豚に遭遇して嬉しい!俺は誰が何と言おうが酢豚のパイナップル好き派だ。

12508874_812210018904550_7732705188754567995_n

ただ、大盛軒はその名のとおり量が多いので食べるといつもゲフッてなる。

 

東京ツアー今夜は下北沢field cafeでカルメラの鍵盤奏者パクシンが主催してくれた「パクシンの部屋」に出演。この企画はパクシンが毎回ひとりゲストミュージシャンを招き、合間合間にトークを挟みながら全10曲すべて鍵盤で伴奏してくれるという素敵なものだ。

パクシンから1ヶ月くらい前に「ボギーさんがやりたい曲を7曲教えてください」というメールがくる。全10曲の内訳はこうだ、ボギーが選んだ7曲+パクシンのソロ1曲+ボギーのソロ1曲+パクシンが今夜のために
書き下ろした曲をデュエット1曲。

確実にこの日にしかやれない音楽、この日にしか生まれないセッションが待っている。わくわくする。


リハのあと立ち飲み「よっちゃん」でパクシンとサシ飲み。

12645013_813345648790987_4345756443676828452_n

俺はパクシンという男が好きだ。3年前サンセットライブの夕凪ステージに飛び入りしてきたパクシンとツージー、まさにあの浜辺で出会ったのだ。会話を交わすより先に、音楽で交わした出会いだった。

1915285_813345622124323_8513080789534965788_n

ライブ前からすでにオモロい話、ディープな話、まじめな話と、話は尽きない。

12552660_813345635457655_2345682929803543778_n

この時間が実はリハより大事なのだ(笑)。ふたりのチューニングはここでバッチリ調整完了!
意気揚々と開演時間ぎりぎり
に会場に戻る、お客さんいっぱい。今夜は2部構成でセッションライブ、トークと演奏を交互に選んだ全10曲はこちら。

<第1部>
1、酒と泪と男と女(パクシンソロ弾き語り)
2、舟の上〜ナイトクルージング(フィッシュマンズ)
3、プラカラーオーバードーズ
4、手負いの獣
5、カルアミルク(岡村靖幸)

<第2部>
1、ミュージシャンのうた(ボギーソロ弾き語り)
2、アルコールメモリーズ
3、ふらふらブルース(パクシン書き下ろし曲)
4、青い春
5、デイドリームビリーバー(ザ・タイマーズ)

12573779_813345682124317_1162237665826224938_n

とにかくしゃべりが盛り上がった(笑)!盛り上がれば盛り上がるほど演奏の集中力は増した。お客さんの集中力も増した。当然お酒の量も増す、わはは。

12308800_813345645457654_1706453901693136113_n


心底音楽に満たされた夜だったなあと満足している。パクシンと歌うようにしゃべり、しゃべるように音楽を奏でる。そういう魔法にかかったようなライブができた。あの魔法は、あの場所で同じ空気を吸っていた人だけしかわからない。

12642985_813345702124315_4275785730187734220_n

最高に良い夜をありがとう!パクシンまた遊ぼうね!
 
 
打ち上げはパクシンとロハちゃんとLIFE LIKEあっちゃんと久しぶり再会のカーチャという不思議な組み合わせでめちゃ呑んだ。パクシンは翌日が朝から大阪ということで途中で帰宅したけど、そのあとも盛り上がって呑み続けた。なにをしゃべったかはほぼ記憶に無い。

12573808_813345732124312_2929316018456780889_n


べろんべろんに酔って始発の電車に乗る、乗った瞬間に寝てしまったようだ。目が覚めるとまだ下北の駅。時計を見ると1時間以上経っていた....。駅から駅を何度も行ったり来たりしたのだろう(苦笑)。結局下北沢から東中野まで2時間以上かけてやっと到着し、最終的になぜかコインランドリーでひとりどん兵衛を食う朝7時(笑)。

12645093_813345752124310_7859290325979079076_n


あのどん兵衛は美味かった(笑)。


 ボギーの東京ツアーレポ!その4につづく。

このページのトップヘ