ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2016年11月

11月19日。

家族ツアーではなく、久しぶりの家族旅行に行った。

15107483_1031659426959607_2999016646130916021_n


久住高原コテージ、大自然がある以外は気持ちいいくらいなにもない。

15171039_1030696300389253_2331592106991442266_n

宿泊するコテージの窓から見える景色はこうだ。

15095658_1031659320292951_8798435813636057201_n

 お揃いの部屋着に着替える。このダサさがたまらない(笑)。

15134636_1030279730430910_5144223909230015844_n

今ちゃんがだぶだぶ(笑)!

15135968_1030279803764236_9156372331747223413_n
 
 ペンギンみたいとみんなで大笑い。

15032223_1030279743764242_9144095265084106112_n
 
このコテージに来たの実は5年ぶり。2011年の3月、東日本大震災のあと家族でここに来たことがあるのだ。震災のショックで心が大きく揺れていたあの時期、ここに来てずいぶん癒されたことを思い出す。 あのときもこのだぶだぶの部屋着で大笑いしたっけ(笑)。

 201156_1054893708_11large

これはそのときの写真、懐かしいなあ。モンドもテンちゃんもずいぶん小さいし、今ちゃんはまだ生まれていない。


今年の夏は家族ツアーで全国を廻ったから、秋にどこかゆっくり身体を休めにいこうよと、奥さんが今回決めた旅行の場所が再びこの久住高原コテージだったということは、奥さんにとってもやっぱりここは好きな場所だったんだろうなあ。


露天風呂にゆっくり浸かって、疲れを癒す。

120800754058016309532


夕食は奮発してワンランク上の焼肉コースにしたらとんでもない霜降り牛が山ほど出てきた!

15181700_1031659370292946_8999140340847298738_n

腹一杯食べて、夜はコテージで遅くまでトランプをして遊んだ。

15179052_1031659403626276_1812065194106416964_n
 


翌朝、高原でバドミントン。

15056432_1031659313626285_7389585914153673424_n
 
久住をドライブしながら、いろいろ立ち寄る。

15036308_1031659526959597_1886909276357835824_n

15056292_1031659550292928_8667726242530035786_n

 馬の顔、こわすぎ。

15181390_1031659606959589_5784677889118566254_n
 
 今ちゃん逃げ出す(笑)。

15135902_1031659656959584_2404488460829493066_n

家族ツアーも楽しいけど、なんでもないただの家族旅行も、やっぱり楽しいのだ。
 
15094911_1031659743626242_9038471713591732952_n





さて、今週末は家族ツアー。二日市「公孫樹まつり」でボギー家族ライブ&モンドくんの似顔絵屋さんで出ます!マルシェなどたくさん並んで楽しいお祭りです、ぜひ遊びにきてくださいね。
 

11/27(日)「公孫樹まつり」
@二日市八幡宮
入場無料
モンドくんの似顔絵屋さん
12時〜17時(似顔絵料2,000円)※先着15名さま。 
ボギー家族ライブ

14時〜 
公孫樹まつり
公孫樹まつり2
 

11月18日。

ビンゴラブでノントロッポワンマンライブ、かるくリハを終えたあとメンバー4人で前打ち上げ。揃って乾杯することなんてめったにない4人だからなんだか楽しい(笑)。


15095564_1029963813795835_8581472069817306676_n

ほんとうにノントロッポは可笑しなバンドである、センスもスタイルもあまりにバラバラすぎる4人がなぜ一緒にバンド組んで、しかもなぜ長く続いてるのか不思議に思うこともある。ふだん遊ぶことはまず無い。ライブ当日ですら、4人が揃うのはステージ上だけだったりすることもある。しかし不仲とかではない。まるで、長年連れ添った漫才師のような感じかもしれない。


去年は16人しかお客さんが来なかったワンマンライブ。あまりにも落胆して打ち上げという名の反省会をしたのがBar「ビンゴラブ」だった。あれから一年後、まさかそのビンゴラブでワンマンライブのリベンジをやることになるとは!

15032674_1029963777129172_6481062839751577736_n

バーカウンターとちょっとしたテーブル席がふたつしかない超こじんまりしたこのBarをいっぱいにすることが今夜の目標である。ドラムやアンプの機材をセッティングしただけですでに半分くらいスペースは埋まってるが。

14915637_1029963773795839_3766859619919018965_n


演奏がはじまる時間になるとお客さんがわらわらと集まってくれた、今夜は20人のお客さんに曲目を書いた紙をクジ引きしてもらい、その曲順に添って20曲演奏していくという試み。当然、クジで引かれない曲は演奏できない。

一曲目は広島から見に来てくれたかめちゃんが引き当てた「JUST THING」からスタート。いきなりフィッシュマンズのカバー曲かい(笑)。



「ハッピーアワー」と書かれたカードが何枚かあり、それを引くと次の曲を演奏している間だけドリンクが半額になるというラッキーカード。この日、5回もハッピーアワーきた。








お客さんが次々とクジを引き、演奏していく、ただそれだけのシンプルなことだけど、予想できないセットリストは奇跡的にも完璧な流れを作っていった。流れを頭で考えたらこのセットリストは思いつかないなあ。


<クジ引きセットリスト>

1、just thing
2、ビール
3、プラカラーオーバードーズ
4、夢の島
5、ヌーディストビーチ
6、夜のいとなみ〜アンコールワット
7、fuck'in girl on table
8、smile
9、ヌメナメ節
10、タナトピア
11、bon-odori
12、ふねのうえ
13、赤い彗星
14、あとのまつり
15、ナイト・オブ・トロピカリア
16、酔ったふり
17、うた
18、ボルチモア
19、空気の底

20、family life cycle

 

15107232_1029963747129175_2483330790350428810_n


アレンジを加えて意気揚々とこの日のために練習した「鳥の家」「酒池肉林」「セックスマンボ」はことごとくクジ引きから漏れて演奏できなかったが(笑)。


「ヌーディストビーチ」が引き当てられたときノンチェリーが「それ人生でいちばん好きな曲です、あらゆる曲のなかで。」って言った。おれ「え?」って思った。そんな話、一度も聞いたことなかったから。

「え?」といえば、前打ち上げのときピカピカが「おれ今日11時になったら帰るから、終電あるんで」って言ったこと。ワンマンライブはじまる直前に、たとえライブ途中でも終電の時間になったら帰るからと平然と言ってのける男なのである。信じられないと思うかもしれないが、それがピカピカなのだ。おれもノンチェもチャンさんも彼との付き合いは長い、苦笑いしながらハハハハハと笑って終わりである。実際この日、11時半まで演奏は続いたが、ピカピカはちゃんと最後までギターを弾いてくれた。あたり前だが(笑)。

チャンさんは歌うドラマーである、苦情などの問題もあり大音量が出せないビンゴラブでのバンド演奏だけど、大音量じゃなくてもちゃんと踊れる音量で叩いてくれる。この日、苦情が一件もこなかったことをビンゴの店長テルが「愛」だと表現した。


やっぱり「ナイトオブトロピカリア」はビンゴラブでも騎馬戦したし、バーカウンターの上にも飛び乗って大騒ぎになるほど盛り上がったが、ビンゴラブは壊れなかったよ。さすが20年の歴史、ちょっとやそっとじゃ壊れない。


14915402_1029963720462511_8475242705742582382_n


ラスト2曲はビンゴラブの愛ちゃんとテルに引いてもらったんだけど、愛ちゃんが「休憩」と「やめたメンバーに電話する」って曲じゃないカードを引くバカバカしさ(笑)。仕方なく元ドラマーの矢野くんに電話する、なぜか途中で切れた。わはは。


最後にテルが引き当てた「family life cycle」はこの日いちばんやりたかった曲だった。家族
の始まりと終わりは永遠にループするという曲。ノントロッポのライブはお祭りのように明るいが、歌ってる内容はほとんどの曲が死について、そして生について歌っているものばかりだ。


ノントロッポの17年の活動の中で、すでにこの世にいないメンバーも2人いる。だけど、バンドは演奏を続けている。曲は生き続けている。



お客さんは22人来てくれた、去年よりちょっとだけ増えた。クジ引きワンマン、また来年もやろう。きっとやろう。

15078604_1029963740462509_1006991507541657147_n
 


なんつって。


ほんとうは大事なお知らせなど、とくにない。



【大事なお知らせ】ってだいたい解散もしくはメンバー脱退よね〜。

ノントロッポは解散する予定はいまのところありませんのでどうぞ宜しくおねがいしまーす!!!


というわけで本当は【ノントロッポから宴会のお知らせ】
年内3本!!



まずはこれ!ノントロッポのワンマンライブ!この日はビンゴラブ20周年を祝って20曲やります。ノントロッポの全レパートリーを書いたクジを引いて、その場で20曲を決めていきます。だから当日までどの曲をやるのか?どんな流れでやるのか?誰にも分かりません(笑)。

さあ、どんなワンマンになるかな?

曲名

ノントロッポワンマン

11/18(金)「nontroppoまつり(((ワンマン))) BingoLove 20th Anniversary!!」@福岡BingoLove 
open 19:00 start 20:00
料金:¥2,000+1drink order
出演)nontroppo
20周年を迎えるビンゴラブのアニバーサリーイベントとして思いっきりやっちゃいます!会場にドラムやアンプを入れてノントロッポ、たぶん店こわれる!!!!



そして、その一週間後はマーガレットズロースとノントロッポのツーマンライブ!(オープニングアクトにCHIKUWA CLUB)。各地で共演を重ねてきた平井正也とボギー、やっとバンドで共演できるのはとても嬉しいし、燃える!みんなも燃えにきて!
 
img_3 
マガズロ

12/3(土)「マーガレットズロースレコ発ツアー」@福岡MUSK 
open 17:30 start 18:00 
前売2,500円 当日3,000円 
出演)マーガレットズロース/ノントロッポ 
オープニング)Chikuwa Club 
※平井くんとバンドでやっと一緒にやれる!これは熱い日だ!! 



そして、もう10年以上ずっとホームグラウンドにしてきたブードゥーラウンジが移転する。汗も涙もビールもいっぱい染み込んだこのステージ、いろんな思い出がいっぱい詰まったこの場所で演奏する最後のノントロッポライブ!出番はトリです。みんなでラストダンス!
 
Sカーニバル2016
nontroppo2013

12/18(日)「ラウンジサウンズカーニバル2016」@VooDooLounge 
open13:00 start13:30 close24:00 
ご予約2,000円 当日2,500円+1ドリンクオーダー 
出演)真黒毛ぼっくす(東京)/B玉(大阪)/nontroppo/漢方先生/THE VOTTONES/戸渡陽太/ガロリンズ/ポカムス/鮫肌尻子とダイナマイト/BLUESVILLE/チャーリービーンズ/内村耐寒(ドラムソロ)/イフマサカ/宇宙サービス/heartland/カシミールナポレオンK/林まゆ/ぱちゅ~む/奥村靖幸 with SuperGirls/enough nirvana?/紫川カナシミ合唱団(仮)/Milk o'Sunday/ODORUいんどじん/秋風リリー/ボギー
似顔絵屋さん)モンドくん
DJ)ボギー/DJ KOOGGGEY/DJ無音/DJ忘れ物
司会)ボギー
※VooDooが無くなる前に思いっきりお祭り騒ぎ! 


 
それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

各公演チケットのご予約

ヨコチンレーベルからのご予約は公演名、お名前、電話番号、枚数を明記の上こちらのEmailまでお願いします。

yokotin_b@hotmail.com 
※予約メールには必ず返信していますので、もし返信がない場合は届いてない、もしくはそちら側の迷惑メールフォルダーにはじかれてしまっている可能性があります。お手数ですが、もう一度送ってみるか、ブログのコメント欄にメッセージお願いします。

 

家族バンドで「ひまわり」を再結成する夢を見た。いつの間にか子供たちがバカテクになっており、特にテンちゃんのカホンとコーラスは鳥肌モノ。さらにサポートメンバーとして誰かわからないが凄腕のドラマーとピアニスト、さらにロレッタのトヨシマさんがウッドベースだった。最高のライブを夢の中でみた。
 

「ひまわり」は21歳の時に初めて作ったバンドだ。津軽三味線弾きのジョンとたまたま出会ったことで突発的に組んだ。ギター、三味線、ピアニカ、ベース、小太鼓という編成で、歴代メンバーもベイビー、メガネくん、永乃くん、アオモリくん、アッキー、クリ、スティーブ、変わった人たちの集まりだった。
68676de7

小太鼓ベイビーはいま奥さんで、いまも家族で一緒にバンドやってる。ジョンやアオモリくんとは今もたまに連絡してる。永乃くんには年に一回くらい町でばったり会う。クリは東京行ったら必ず家に泊めてもらってる。アッキーとスティーブは元気だろうか?メガネくんなんかは生きてるのか死んでるのかすら知らない(笑)。
 

ひまわりは普通のバンドとはだいぶ違った。村祭りや学校やデパートの屋上や老人ホームやペンションや結婚式場など、どこででも演奏した。音楽でメシを食べたいと思っていたが、メジャーデビューするとかではなく、旅芸人みたいなやり方でメシを食べたいと思っていた。とにかく楽しい思い出がいっぱいの不思議なバンドだった。
himawari
 

21歳の頃に組んだ「ひまわり」みたいなことを20年後に自分の家族でやってる。人生って面白可笑しいなあ。
14908208_1807780936126361_7442851667386885826_n

ちなみにひまわりのライブ中「ボーカル&ギターのボギーです!」と言った冗談がウケて、そのままみんなからボギーと呼ばれるようになった。それがボギーという名前の由来(笑)。


その当時のライブ映像など、このイベントで上映します!

● ボギーが'96年に立ち上げたヨコチンレーベルの20周年を(誰に頼まれたわけでもなく)記念し、イベント『ハイコレ』の第1回から141回までの全フライヤーを展示します。また、母・奥村隆子が(誰に頼まれたわけでもなく)撮影し続けた福岡音楽シーン20年間の貴重な記録映像も公開!展示期間中はトークやライブイベントも開催しますので、ぜひ(誰に頼まれたわけでもなく)ご来場あれ!!
 
ヨコチン20年展フライヤー
 

『ヨコチン20年展~フライヤーで綴るヨコチンレーベルの歴史~』
期間)2016年11月28日(月)~12月4日(日)
会場)cafe and bar gigi
※常設展示は期間中のバー営業時間内であれば1ドリンク注文でいつでも見れます。 

cafe and bar gigi(福岡市中央区清川1-8-10 ペンギン堂ビル3階)
営業時間18:00~24:00
ヨコチンレーベル:E-mail yokotin_b@hotmail.com(ボギー) 

ヨコチン20年展うら

(((記念イベント3本立て))) 
 
 スター
11月28日(月)~ヨコチン20年展オープニングライブ~
『ヨコチンを彩ったスターたち』
open 19:00 start 19:30 投げ銭+1drink order
ライブ)オオクボ-T/鈴木拓也/カシミールナポレオンK/林まゆ
司会)ボギー 
※ヨコチンレーベルの長寿イベント「ハイコレ」には常に数々のハミダシ者たちが集まっていた。そんなヨコチンの黎明期を支えたオオクボ-Tや鈴拓、そして現在もヨコチンイベントには欠かせないカシナポや林まゆなどオールスターが勢揃いして魅惑のライブを繰り広げる、これぞヨコチンな夜!


DSC01101

12月1日(木)~ヨコチン20年展トークライブ~
『映像で蘇る!ヨコチンの歴史』
open 19:00 start 19:30 投げ銭+1drink order
トーク)ボギー
※ボギー母が20年間記録し続けた「ハイコレ」や「総決起集会」など福岡ライブシーンの映像、地元バンドのMVを作って毎週放送していたイカレタ深夜番組「ZP」、ボギーが「ライブハウスの楽しみ方」をナビゲートする地元の音楽テレビ番組、たった2回で放送打ち切りになったボギーと椎葉ユウ氏が司会の音楽番組、などなど、語りを交えながら映像を見て振り返るヨコチン20年史!!!
 

12208371_774838569308362_8913953924325327629_n

12月4日(日)~ヨコチン20年展クロージングイベント~
『奥村家総動員祭り!』
start 12:00 close 22:00 投げ銭+1drink order
ライブ)ボギー家族、オクムラユウスケ
トークライブ)奥村隆子×ボギー×オクムラユスウケ
ヒーローショー)オクムラユウスケ×アビ
似顔絵屋さん)モンド、天晴、今
映画上映)「奥村兄弟が中学生のときに撮ったホラー映画」
バザー)奥村家の服、CD、本など大放出!
FOOD)ポーポー軒(たこ焼き)、ベイビー(ピクルス)
※ヨコチンのルーツを辿れば我が家族に辿り着く。イベント好き、祭り好き、絵を描くの好き、凝り性、収集癖、など、ついつい常軌を逸してしまう一族の性質の謎を紐解く。いらっしゃい!この日はgigiが丸ごと奥村家!!!!

モンドにはいろんな方から作画の依頼が届く。

たとえば、結婚式のウェディングボードを描いて欲しい。
たとえば 、両親の誕生日に贈る肖像画を描いて欲しい。
たとえば、お店に飾る絵を描いて欲しい。

など、やっぱりお祝いや記念の絵が多い。それは誰かのために描く絵だ。


ある日の依頼は、きびしい闘病生活をしている友人夫婦を元気づけるためにふたりの似顔絵を描いて欲しい。というもの。いや、正確には依頼されたというより、こちらから描きますと言ったのだけど。


モンドが描いた絵をとても喜んでくれた。宝物と言ってくれた。すこしでも励ましになったのなら嬉しい。絵には、幸せな記憶そのものが描かれている。

ジンロウさん夫妻


その奥さまが昨日亡くなられ、今日はモンドも連れてお通夜に。どこまでも強く優しく、愛のこもった喪主の挨拶に心を打たれた。

  
長い闘病生活、お疲れさまでした。謹んでご冥福をお祈りいたします。 

金曜、学校から帰ってきた子供たちを車に乗せ家族で兵庫めざして出発。夜通し走ってパーキングで車中泊、夏のツアーのおかげでずいぶんタフになった我が家族(笑)。

15078776_1023083854483831_5174089969519390160_n

おはよう。むちゃ寒い朝。



11月12日。

芦屋市立美術博物館で開催された「あしやつくる場」というイベントにモンドくんの似顔絵屋さんで参加させてもらった。
15056443_1023450527780497_991010978469512386_n

メインゲートのすぐ横にモンドくんブース。

15056269_1023450521113831_3024897826931265670_n

美術館の広場にずらりと並んだマルシェ。手作りの服や雑貨、お菓子、パン、カレー、本、植木、陶器、などなど。最近ほんと全国的にマルシェ多くなってて、今年はいろんな催しに似顔絵で参加させてもらってる。
15016388_1280057908728539_188078705975975061_o

夏休み家族ツアーの京都編でお世話になったホホホ座の山下さんとも再会!「わーい!」って言いながら抱き合う(笑)。
15003342_1280057792061884_3166828073429960693_o

ステージはミュージシャンがほのぼのと音楽を奏でてたり(おれも演りたかった〜)、子供向けの絵本読み聞かせがあったり、親子でのんびり過ごせるお祭りだなあ。

15032704_1023450684447148_3020675266309336427_n

作家のいしいしんじさん親子とも再会。ひとひくん、大きくなったなあ。いしいさんも開口一番「モンドくん大きなったなあ」。
15032331_1023452497780300_8876790037320507758_n

いしいさんと息子のひとひくんとは3年前に京都ではじめて会った。恵文社で開催したモンドの似顔絵屋さんに親子できてくれたのだ。これはそのときの写真、確かにモンドがまだ幼いなあ。

DSC06325 のコピー

この日のことをいしいさんは毎日新聞のコラムに書いてくれて、その文章にすごく感激したことは忘れられない。今読み返しても、これほどモンドの絵のことをうまく表現してくれた人はいないかもと思う。

c7f7a742
490d8aac


そんないしいしんじさんの蓄音機でSP盤を聴くワークショップもあるというのでウキウキして参加。一番前で食い入るように聴いた蓄音機から流れる音楽の瑞々しさよ。パブロ・カザルスのチェロやルイ・アームストロングは本人が箱の中で生演奏してるかのように感じた。

15036728_1023452457780304_6102396603682893175_n


モンドくんの似顔絵屋さんも好評を博し、限定15人と言いつつ結局18人時間いっぱい描く。

15085657_1023450661113817_162168766059855709_n

14963217_1023450704447146_4939309824789907119_n

こちらはかわいい双子の姉妹。同じ顔、同じ服を似顔絵に、だけどやっぱりちょっと違う。
14980577_1023450637780486_4071007980245819195_n

14980670_1023450617780488_7508397774761553887_n

せっかく初めて来た場所だから希望者はできるだけ描きたいのだ。それでも予約いっぱいでお断りしてしまった皆さんすみません。

ぽかぽか陽気の初日、無事に終了〜。神戸のコピくん家族と合流し、いっしょにわいわい晩ごはんを食べる。コピくん家族は夏の家族ツアー神戸編でお世話になったのだ。今夜もコピくんの家に泊めてもらってまたお世話になった。ツアー先に泊めてもらえる友達が居るって本当にありがたい!

15056273_1025882857537264_101627063787728818_n

 

11月13日。


今日も晴天!今年参加する野外イベントはことごとく全部晴れだ。
15073490_1025327157592834_6144759708830585309_n

モンドくんの似顔絵屋さんには朝から予約待ちの列が!

14991966_1025326874259529_6539573875409532920_n

今日もどんどん描いていく。

15036281_1025327047592845_6344953030826179040_n
15055633_1025326990926184_8512413393127405697_n
15056293_1025326884259528_8722919459616339759_n
15036523_1025327367592813_773479418500065566_n

たくさん会いに来てくれてありがとうございましたー!

モンドが似顔絵描いてる横でテンちゃんも便上商売(笑)投げ銭で似顔絵屋さん開店。
15078854_1025327197592830_7984744082976021468_n

似てないけど笑える似顔絵、味わいある。
14639700_1025327200926163_6692060149164497291_n

今ちゃんもお絵描き。

15073498_1025327167592833_4750585821501952086_n
 
今日は「ゆうき」というオオルタイチ+YTAMOのユニットがステージでライブをやってて、気持ちいい音楽だった。
15107351_1025327434259473_2264103650104973826_n
 

オオルタイチくんのほか、DODDODOちゃんにも会えたし、夏の家族ツアーでお世話になったDJ柿本さん、姫路の長谷川くん、ホホホ座の山下さん、コピくん家族、などなどたくさん知ってる顔に会えて嬉しかったな~。

帰り際にぐずって泣き出す娘たちを抱っこしてピースサインをするおやじ二人(笑)。

15073384_1025327520926131_3044341361458346477_n
 

「あしやつくる場」いろいろとかわいいお祭りだったなあー。

15056411_1025326837592866_8517949017957487989_n
 


芦屋から高速飛ばし10時間、深夜の2時半に福岡に戻る。ばたんと寝て、朝の7時半に子供たちは学校に行った。えらい!


ノントロッポは結成17年になる。同じ1999年に結成されたバンドにはスキマスイッチやいきものがかりがいるが、接点はまったく無い。

ヒマなので、ノントロッポのメンバー遍歴と時代ごとの楽曲をまとめてみた。

nontroppoの遍歴




YC-037

第1期1999年〜2001年
Vo,G ボギー
G 渡辺光
B 有田一登史
D 野中大悟
※メンバー全員がメンバー募集のチラシで集まる。当初のギターポップ路線から徐々に当時夢中だった音響派〜ポストロック路線に移行。1st miniアルバム「thanatopia」録音の翌日にベーシスト有田が他界。

ステレオラブ

第2期2001年〜2003年
Vo,G ボギー
G 渡辺光
B タカオジュンコ
D 野中大悟
※ダブ、ニューウェイブ、プログレなど雑食性に拍車がかかる。ステレオラブの前座に抜擢されネクストブレイクかと注目を集めはじめるも、ストイックに鬼のような練習をくり返すうちバンド関係が悪化。ドラマーと殴り合いの大喧嘩のあげく空中分解する。(写真はステレオラブと、広島クアトロの楽屋にて。)

nontroppo-NEW-photo

第3期2003年〜2005年
Vo,G ボギー
G 渡辺光
B 坂上ヨシキ、上月潤、宮崎良平
D ヤノトモアキ
Key 石川裕美子
※新ドラマーヤノトモアキ加入するもベースが固定しないままサポートメンバーで試行錯誤をくり返す。その一方、フィッシュマンズトリビュートアルバムへの参加により、知名度が全国的に広がり、P-VINEから1stアルバム「New Resort」を発表。いよいよネクストブレイクと言われつつ全くブレイクせず。

ノントロッポ第4期

第4期2005年〜2009年
Vo,G ボギー
G 渡辺光
B ノンチェリー
D ヤノトモアキ
※当時18才だったノンチェリー加入によりバンドのグルーヴがぐんと飛躍。ファンク、アフロビート、サンバ的な要素が加わり一気にお祭りのようなライブバンド化していく。P-VINEから2ndアルバム「night of tropicalia」を発表。これは売れる!傑作だ!と鼻息粗くリリースしたが、ぜんぜん売れず。

nontroppoアー写

第5期2009年〜
Vo,G ボギー
G 渡辺光
B ノンチェリー
D chang
※ドラマーにchangさん加入。ツインドラムにしてみたり、トリプルギターにしてみたりと試行錯誤をくり返しながら今の4人におさまる。何度解散の危機を乗り越えてもなお続けたいと思うのは、やっぱりこのバンドが好きだから。「売れたい」という野心(邪心?)はとうの昔に無くなって今は純粋に音楽が楽しい。第5期にして辿り着いた境地。



というわけで、いまのノントロッポをたっぷり見てもらうべく、ワンマンライブをやります!

20周年を迎えるビンゴラブのアニバーサリーイベント!あの狭いスペースにドラムやアンプを入れてノントロッポやったら、たぶん店こわれる!!!!

みんなでぶっ壊れようぜ!!!!

ノントロッポワンマン


「nontroppoまつり(((ワンマン))) 
BingoLove 20th Anniversary!!
11/18(金)@福岡BingoLove
(福岡市中央区舞鶴1-8-2 オベリスク天神1F)
open 19:00 start 20:00
料金:¥2,000+1drink order
出演)nontroppo


ノントロッポ「ナイト・オブ・トロピカリア」 

 

11月9日。

いつものように天神センタービルの3階まで階段であがる。天神センタービルという名前だけど、いまはもうVooDooLoungeとMUSK、あとは1階のココイチしかテナントが入っていない古いビルだ。
14915382_1021477791311104_5593481883184073260_n

曲線を使ったデザインがすてきだなあと今さらながら思う。こういうモダンな古いビルはどんどん福岡から消えている。
15027499_1021477797977770_3579108977462079971_n

いつもの場所で今夜もいつものイベントが始まる。何回出入りしたか分からないこの木製の自動ドアも年内で閉ざされてしまう。
jpg-small


1000回以上ここで毎週開催してきた「ラウンジサウンズ」も、もうあと10回ほどだ。この景色、しっかり胸に焼き付けておかなきゃ。
DSCN3180 のコピー

来年からは移転した新しいVooDooLoungeで引き続き開催していくことになる。



今夜のラウンジサウンズは広島からゴトウイズミが歌いにきてくれた。お世話になったこの場所でもう一回歌いたいと連絡をくれたのだ。


リハを終えたバンドから居酒屋に行って打ち上がる、通称“前打ち上げ”もすっかりラウンジサウンズの恒例行事となった。この前打ち上げが楽しみでラウンジサウンズに出てくれてるバンドマンも少なくはない。たまに「リハには間に合わないけど前打ち上げには間に合わせます!」なんてメールもくるほど(笑)。


リハ、前打ち上げ、と続いたあとは、ボギーのオープニングトークから始まる。ラウンジサウンズはなかなか始まらないイベントなのだ。この日、俺はイズミちゃんに内緒でイズミちゃんの「かっこわるいやりかたでエールをおくる」を歌ってオープニングをはじめた。

15056216_1021239504668266_2074438994914302425_n


1バンド目、sea's line。ゆらぎのある心地良いサウンド、Voオクヤマカナコの声もいい。ぐうっと世界に入り込む。

2バンド目、PUSSY STRUNK。幼児3人子育て中のお母ちゃん、ステージに上がってきた我が子を抱きかかえ「ファック!」とか「プッシー!」とか叫ぶ!これもまたリアルなロックンロールの姿。
Cw0YlnPUQAAj1yb

これマジメに託児所付きのライブハウスが近い将来できる気がする(笑)。

3バンド目、紫川カナシミ合唱団(仮)。ぐずぐずな芝居、このぐずぐず感はチンロックのときは無かった。平日のラウンジサウンズだとこのぐずぐず感が愛おしく思えて仕方がない。楽しいなあ。
Cw1BDyPUUAAYQs0


林まゆは昨日転んで前歯が欠けたらしく、今日は心のどこかも欠けていたように感じた。それでも充分すぎるほど面白いし、充分すぎるほど盛り上げてたのがすごい。
Cw1Bw2nUsAA3lRD


最後は漢方先生バンドをバックに「愛の讃歌」を歌いきったゴトウイズミ先生。
漢方先生が「それアタシの曲や!」と乱入するヘタな小芝居(笑)。 
Cw3ehB2VQAAReFu

からの「アルコールメモリーズ」。
14991798_1021239551334928_3318605640169501375_n

イズミちゃんも内緒でボギーの「アルコールメモリーズ」を最後に歌ってエンディングを飾ってくれた。

はじまりも終わりも愛に包まれたラウンジサウンズだったなあ。



打ち上げは、新しいVooDooLoungeで乾杯した。
15027924_1021260394666177_1430478045274314248_n

まだバー営業のみだけど、実はもうオープンしてるのだNEWブードゥー!!

14937332_1021260421332841_190006209610416430_n

今のブードゥーと雰囲気が同じで嬉しい。まだまだ改装中なんでこれからもっとジャングルっぽくなってくるらしい。楽しみだなあ。
14956032_1021260437999506_2294520230623149632_n

来年からはここが俺たちの遊び場だ!!!!
14955958_1021260384666178_6852844250073380626_n

場所は親不孝通りのクラブXがあるビルの4階、あんみつ姫の斜め向かいあたり。
http://voodoolounge.jp/ 

年内のラウンジサウンズ予定表はこちら。遊びに来てね!
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/LS.html 

11月のラウンジサウンズ
 Sカーニバル2016

11月5日。

朝5時起き、7時出発の飛行機でモンドと東京へ向かう。今日から二日間、赤坂サカスの広場で開催されるTBSラジオのお祭り『ラジフェス2016』にモンドの似顔絵屋さんで出店が決まったからだ。

東京には何度もツアーで行ってるけど、赤坂にはほとんど縁が無かったからよく分からないままナビを見ながら向かう。地下鉄から地上に出るともうそこがラジフェスの会場だった。飲食ブースのテントが立ち並び、メインステージではナイツ、玉袋筋太郎、ハライチ、小松政夫などなどTBSラジオではお馴染みの面々によるトークライブなどが繰り広げられ、無料で楽しめるお祭りなのだ。すごいなあ。
14937316_1017104868415063_8899954953974566391_n

とにかくすごい人だかり。
14732270_1017104915081725_6142373341713711655_n
ハライチ

そんな賑やかな会場の中に「モンドくんの似顔絵ハウス」は作られていた。

14993392_1017104985081718_6497940383667530581_n

1階がTBSラジオのオフィシャルグッズショップで、2階がモンドの似顔絵ハウス。この日の為にわざわざこのプレハブ小屋も作られたそうだ。すげー。

14947634_1016423888483161_5408391344762107978_n

部屋の中ではモンドのプチ原画展。

14956608_1016424081816475_3231300907428713284_n

そのベランダでモンドくんの似顔絵屋さん。

14937466_1016423958483154_2774567400073323387_n

最初のお客さんは、元CRJ福岡だった青年。いや、当時は青年だったろうけど、もうなかなかの年だろう(笑)今度結婚するので婚約者と一緒に描いて欲しいと来てくれた、おめでとう!
14980577_1016132588512291_6637025723338361288_n

この日はフジロックで描いてもらいたかったけど予約いっぱいで描いてもらえなかったという方や、CIRCLEで予約いっぱいで描いてもらえなかったという方や、やついフェスで描いてもらえなかったという方など、今年はフェスにいっぱい出たのでそこで予約にもれちゃった方々がたくさん来てくれたのが嬉しかったなあ。

14900322_1016424105149806_5536310969161793270_n
14955788_1016424075149809_6121736131450405157_n

TBSラジオのスタッフの方やキャスターの方もどんどん来てくれてすごい盛り上がってくれたり。

14922272_1016423901816493_1189031560610055216_n
14938209_1016423915149825_8946212131189545096_n

ラジオの生収録の合間にナイツのお二人にも会わせていただいたりもした。

14910368_1016134321845451_9195091866628085466_n


その合間をぬって飲食ブースで美味いの食べたり、試供品もいっぱい貰ったりして、盛りだくさんな一日。これで入場無料ってお得すぎるお祭りやな。 

イベント終了後はモンドと、お世話をしてくれてるトゥインクルコーポレーションの上田さんと3人で打ち上げ。赤坂の夜。

14915657_1016424245149792_8052343752163409720_n

今夜の宿泊は東中野じゃない(笑)。

14991893_1018747791584104_5281140607253541320_n


11月6日。

「ラジフェス」二日目、今日は爆笑問題、片エレ(片桐仁+エレキコミック)、バナナマン、おぎやはぎ、南キャン山里、などのステージが楽しみ!もちろんモンドくんの似顔絵屋ハウスもがんばる。
14915201_1017512298374320_5944855644414096732_n

会場は昨日よりもさらにお客さんもいっぱい!空から撮られた映像みたらどれだけ多いかよくわかるな〜。
14992043_1018747721584111_8995991033289506827_n

メインステージでのおぎやはぎ×バナナマン×南キャン山里のライブに爆笑問題が乱入して大暴れしてたのがめちゃ笑った。モンドくんの似顔絵ハウスのベランダから見てたから遠かったけど。 

news_header_youngjunk_09

東京ってなんだか芸能界が身近にありすぎて不思議に感じる。

モンドの似顔絵屋さんは大盛況で定員数オーバーの22名描きました!ありがとうございましたー。

14962662_1017512458374304_6608418785018869577_n

14938155_1017512408374309_4108582172213167695_n

14947500_1017512535040963_592060497801227740_n

14938306_1017512591707624_3024268510679795079_n

やっぱりモンドはおじさん描かせたらバツグンに上手いな〜(笑)。


「ラジフェス」の二日間、友達もたくさん会いにきてくれて嬉しかった!

14718820_1017512681707615_6354030738716101656_n


モンドも長時間よくがんばった!おつかれさま!そして「モンドくんの似顔絵ハウス」のお世話をしてくれたトゥインクルの上田さん。ありがとう!!

14440621_1017512711707612_8146693336851258585_n

展示していた原画などバタバタと片付けて撤収後、そのまま羽田空港へ。明日モンドはふつーに学校だからね(笑)。ああ、さすがにクタクタだ〜。



モンドくんの似顔絵屋さん、今後のスケジュールはこちら。

c34ed380a20e9069486bda3adbb96c77

11/12(土)〜13(日)「秋のART MARKET あしやつくる場」@芦屋市立美術博物館
10:00~16:00
入場無料 ※雨天中止
モンドくんの似顔絵屋さん 
両日共に11:00〜16:00(似顔絵料2,000円)※受付は先着15名さま。 
ワークショップ)
芦屋でコロちゃん・いしいしんじ(12土)
鈴木裕之さんの似顔絵缶バッチ屋さん(13日)
ライブ)
ウミネコ楽団/SANDHYA(12土)
トリオ・サント・ムジカ/ゆうき(オオルタイチ+YTAMO)(13日)
※モンドの似顔絵屋さんで出店、手づくり品の販売、食品、古書店など約50店が並びます。
14556693_1111010982282130_5160708778555078634_o
14524461_1111011105615451_6476855271380424266_o

11/27(日)「公孫樹まつり」@二日市八幡宮
11:00~20:00
入場無料 
モンドくんの似顔絵屋さん 
12:00〜17:00(似顔絵料2,000円)※受付は先着15名さま。 
ボギー家族ライブ
14:00〜 
※毎年お世話になってます公孫樹まつりにボギーライブ&モンドくんの似顔絵屋さんで出ます!共演は琴、津軽三味線、ゴスペル!


などなど!
まだ告知解禁になってないイベントもありますので、引き続きブログチェックしてくださいねー。 

福岡の小中学生を狙った殺人予告のニュースで目覚め胸くそ悪い朝。

ウチの子らが学校に行ったその後に中学の担任教師から電話…すごい胸騒ぎで電話を受けたら「今度、生徒たちの前で講義をして欲しい」という依頼だった。え?なんで?俺すか?って思ったけど、面白そうだから引き受けてしまった。


いろんなお仕事をしている人の話を生徒たちに聞かせたいということらしいのだが、俺、今まで一度も就職したことないし「どうすれば一生楽しく遊んでくらせるだろう?」ってことばかり考えて生きてきた人間なので、思春期の中学生たちの進路に影響を与え過ぎてしまわないか心配。


世の中は大人でも言葉を間違って受け取る人が多いから、それが子供ならばなおさら慎重に言葉を選んで話さなきゃなあと思う。

ボギー先生
 

このページのトップヘ