ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2017年03月

毎週開催してます「ラウンジサウンズ」では、移転し新しく生まれ変わった新VooDooLoungeでいつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!4月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 


4月のラウンジサウンズ



o0480036013714858857

4/3(月)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)ドラ美保(ドラびでお+若林美保)/THE VOTTONES/林まゆ/BLUESVILLE/soy flour

司会とDJ)ボギー

● 東京からドラ☆美保がやってきます!ドラびでおのレーザーギターにストリッパー若林美保さんの妖艶な踊りが加わり、エロスとアートとパンクのコラボレーションを魅せる!めちゃくちゃエロくて美しいです。 共演は、田川産ジャパニーズラモーンズスタイルロックンロールバンドTHE VOTTONES。ロッキン・アンド・ローリン・ブルーズバンド・フロム・スウィートホーム・チクゴ地方、BLUESVILLE。壮絶な光と闇で目眩のするような世界を醸し出すダンシングクイーン林まゆ。ずらり並んだホーンセクションが艶やかなジャズバンドSoy Flour。
 


ガーデナーズ

4/4(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)ウエムラ×ケンジ/ミラクル銀河伝説/ボギー/秋吉洋祐/ザ・ガーデナーズ

司会とDJ)ボギー

● 訥々と味わいのある弾き語りを聴かせるウエムラ×ケンジ。打ち込みバックにひたすらギター弾きまくる永遠のロック少年(50代)ミラクル銀河伝説。久しぶりにソロで登場、チューベローズの秋吉洋祐。ギターとフィドルによるビール呑みたくなるアイリッシュユニットザ・ガーデナーズ。急遽、代打でボギーも歌います。



a9a93c7b

4/11(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)sayusayucafe/赤居沓子/火の馬/乾いて候/陽原あかね

司会とDJ)ボギー

● 透明度の高い歌声と曲にすーっと引き込む石田ラベンダーがなんとお母さんとバンド結成して初ライブ、sayusayucafe。あどけなさとエキセントリックさのアンバランス女性シンガー、赤い靴あらため赤居沓子。クールでシンプルに削ぎ落としたロックをな鳴らす大牟田の新星乾いて候。プログレッシブな歌と演奏と踊りから風通しのよい世界が開けた火の馬。まっすぐに歌を放ちながら同時にフェロモン漂わす陽原あかね。



a8f5137d

4/13(木)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)いぶし銀/ともちん/アンリ/橙苺/やよい

司会とDJ)ボギー

● ストレートにズバンと来るパンクサウンドが爽快、いぶし銀。胸に迫る童貞ソングスが泣けてくるほど良いともちん。二十代そこそこで趣味がシブすぎる弾き語りアンリ。 普段はメンタルお悩み相談&タロット占いをしている謎多すぎる女装シンガー橙苺。酒の匂いと夜の匂いが漂うやさぐれビッチ弾き語り、やよい。



キドリーヌ

4/18(火)「ラウンジサウンズ~キドリーヌミルフィーユ入園式」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)キドリーヌ/lux diffusion/西狂佑(団地ファンク妻)/FREEMAN/薄力小麦子/椙山木乃美

司会とDJ)ボギー

● 音楽を始めたての喜びのような衝動が残る印象的な弾き語りを聴かすキドリーヌがサブステージに各バンドの合間ごとに出てくるミルフィーユ企画!パイ生地は、今やUFOコンタクターとしてTVなどでも有名なグレッグ・サリバンは元々音響派のミュージシャン、Lux diffusion。団地ファンク妻でサイケデリックな歌モノをきかせる西狂佑がソロで。1990年に福岡で結成以降、メンバーは目まぐるしく変貌しながらその時の“音”を鳴らし続けているFREEMAN。国際結婚夫婦によるオルタナティヴ・ポップバンド薄力小麦子。ジャズ~フュージョン系のインストバンド、ツクツクをバックに歌う福岡のキャロルキング椙山木乃美。



paul_base

4/25(火)「ラウンジサウンズ~春のベース弾き語り祭り」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)JIN(heartland)/柴田正法(フアリナ)/夏子(漢方先生)/コーチK/ありっさ(Milk o'sunday)/がんちゃん/中津康志(brownbems)/肉食アニマル(肉食パルチザン)/みやいさとし(カガセヲ)

司会とDJ)ボギー

● あの伝説の地味なフェスが帰って来た!全出演者ベース弾き語り!ボンボボーン!出演は、なんとも可笑しい独特の世界を醸し出すベース弾き語りコーチK。スラップベース乱れ弾きのJIN。普段はフアリナのベーシストだけど、歌もめちゃ巧い柴田正法。華奢なスタイルとは裏腹にパワフルな歌も聴かせる夏子。ベース+打ち込みのソロでエロいことばっかり歌ってしまうがんちゃん。この日、いちばん何やるかわかんないありっさ。カレーも巧いがベースも巧い中津康志。ダブルネックベースで普段はハードコアやってる肉食アニマル。オープニングアクトにみやいさとしも追加決定。一晩中ボーンボーン!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


生まれ変わったVooDooLoungeでの「ラウンジサウンズ」、この新しい“遊び場”に出てくれる出演希望バンドも大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(新VooDooLounge店舗住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))


<LOUNGE SOUNDS> 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/L.S-new.html


<ヨコチンレーベル> 

http://www3.to/yokotin 


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)



福岡某酒場にて知久さんと呑み。

打ち上げじゃなくて「呑も〜」って誘われる酒は何割り増しか美味い。そして、酔う。


写真はもうかなり仕上がってる状態(笑)。

 C7dZ0x8U8AQN3Eg

もし家族がいなかったら俺は毎日こーやって呑んだくれて、きっと今頃のたれ死んでるんだろうなあ。感謝感謝。

 
翌日は病院へ、2年ぶりに受けた「よかドック」の検査結果をドキドキしながら聞きに行った。きっと悪くなってるだろうと覚悟してたが、肝機能、コレステロール、尿酸値、血糖値、すべて良くなってた!毎日のおさんぽのおかげか。 イエーイ!

雨上がり決死隊



3.21に放送されたモンドとボギーが出演してる雨上がりの「Aさんの話」は「脳」についての特集。

17342648_1158610667597815_6466406588387051966_n
17351974_1158610644264484_2133398685846809326_n


「天才キッズの育て方」的な内容、自分は天才を育てようと思ったことはないし、モンドも自分のこと天才と思ったこともないと思うので、こーいう企画に出るときはいつもむずがゆいですが(笑)。

17458094_1158610600931155_6155083896922339184_n
17457504_1158610614264487_3072902658334203189_n



こうやって番組で取り上げてもらえるのはとても嬉しいことなので、ぜひ見てくださいね。

17458034_1158603114265237_3647957467701622212_n


大阪の番組なので放送してない地域もありますが、ここで見れますよー!視聴できるのは3.28までです。

雨上がりの「Aさんの話」3.21放送分
http://tver.jp/episode/27639003/ 

ラウンジサウンズの珍企画は数あれど、問題作とまでいわれたあの企画が帰って来る!ラッパーじゃないバンドマン達にラップでディスバトルしてもらう「ラップ事故」。この日、トーナメント戦でバンドマンNo.1ラッパーを決定します。ガチのラッパーの方がもし見に来たらぜったいシバかれる...。

エントリーしてくれたメンツもほんとヤバい、伝説の目撃者になれ!



ラップ事故


3/29(水)「ラウンジサウンズ~ラップ事故」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)Milk o'Sunday/小林ボードウォーク/simi☆sugar/MAD MADOKA(佐世保)/michi/荒木宏志(キスマイ沸騰5)/極楽(ミッドナイトトーキョー)

司会とDJ)ボギー
 

● 伝説のラップイベント第2回目がまさかの開催!ラッパーじゃない参加者が大半だけど、ディスバトルトーナメントしてもらいます。めちゃくちゃです。命知らずの出演者は、絶妙なローファイ感と楽曲センスがナイスなポストパンク、Milk o’Sunday。意味不明のキャラと、独自の世界を持った小林ボードウォーク。ラッパー、ニブルスくんとDJもっちによるゆるふわユニットsimi☆sugar。デッカい声で自身のダークサイドを弾き語るパンク・ダンプカー男、michi。佐世保からどうしても出たいとなぜか保育園の先生が参戦、MAD MADOKA。演劇界からは劇団ヒロシ軍を率いる荒木宏志(キスマイ沸騰5)。

jpg-small
jpg-small
b1b3744a
59dba114


 

3月20日。

本日から佐世保市博物館島瀬美術センターで個展『モンドくんが描く佐世保の顔』がはじまった。

C7V5MR4VoAApRcJ

こーんな大きな美術館だ。

16806907_1126071844185031_3953369453273727036_n
17361807_1154657997993082_6250751398275364884_n

その1階にあるノマドコーヒーというギャラリーを使ったモンド展。
朝から搬入作業で12時の開館ギリギリまでかかってやっと完成した個展会場!

C7V5MNCU4AAkExl

原画やパネルがずらりとならぶコーナー。

17353150_1154548581337357_6370955718694121672_n
C7W8fhWU4AA30DH

昨年のフジロックで配布された忌野清志郎ごみ袋も展示してまーす。

C7W8fhbU8AEybKu

モンドが描いた佐世保の有名人や風景のコーナーは、地元写真家りんさんの写真と併せてかなり見応えがある。

17309359_1154548511337364_7358229899223746386_n

九十九島の風景画。

九十九島

ジャパネット高田社長との和やかな対面や。

17426102_1155695547889327_2695793748877112813_n

あの写真嫌いで有名な「みぞぐち」のみさこさんがモンドの絵を持って撮らせてくれた貴重な一枚も展示!

17353670_1154525738006308_9161412328378045574_n

モンドが描いた「みぞぐち」みさこさんバッジも販売中!早い者勝ち。

17425102_1154525751339640_3922816356380135189_n

今回の個展の開催にはハートランドのななこちゃんにすごくお世話になった。お礼に描いたのがこの南国食堂地球屋の絵。

17353123_1154669017991980_4919805567764487597_n

昨年このお店は無くなってしまったけど、地球屋とボギーを繋げ、そして佐世保と家族を繋げてくれたのもななこちゃんだった。人と人の繋がりから生まれた個展なのである。感謝しっぱなしだよ。


個展初日はモンドくんの似顔絵屋さん、限定15名は満席。

C7WipSyUwAA9xpV
C7WipgSVwAI6P7q

17309587_1154657817993100_210220607760879468_n

モンドは今日も味わい深い似顔絵がいっぱい描けた。

C7WuaaVUwAUCdMz

仕上がるたびに「わぁ~!」って歓声が上がった。

17353561_1154656401326575_5959772727487141897_n
C7WuaGWU0AAbTW1

ひとりあたり15分で描いていく。絵のタッチもスピードも、確実に進化している。

17353167_1154656357993246_5311354100705349811_n

C7WuaJwU8AABW6F


実はこの日、モンドは朝からひどい喘息の発作が出ており、朝、佐世保に着くなり救急病院で吸入をしていた。それでも完全には回復できず、呼吸が苦しいというかなりの体調不良のなか頑張って似顔絵屋さんを予定通りやりきって、そして最後のひとりを終わったと同時にバタン

C7WipzAV4AUkWOk

泣き言もいわず、言い訳もせず、記念写真ではにっこり笑ってみせ、ほんと今日は頑張ったと思う、モンドのプロ根性を頼もしく感じた。
 


というわけで、個展『モンドくんが描く佐世保の顔』初日をなんとか乗り切って終了!たくさんの方々の力添えもあってかなり見応えのある展示になってます。入場無料ですのでぜひ来てくださいね!

17425817_1154657597993122_5619422755244296515_n



佐世保個展

『佐世保市博物館「モンドくんが描く佐世保の顔」個展』


開催期間:3/20(祝月)~3/26(日)
10:0017:30最終日は17時まで)
会場)佐世保市博物館 島瀬美術センター1階
観覧無料

 

 3/26(日)『ボギー家族の九州ツアー2017@佐世保編』
昼の部:「モンドくんの似顔絵屋さん&ボギー家族ライブ」
会場)佐世保市博物館 島瀬美術センター1階
観覧無料
「モンドくんの似顔絵屋さん」12:0017:00
15名限定 要予約 似顔絵料おひとり2,000円)
「ボギー家族ミュージアムコンサート」14:00
ご予約/問合せ:ノマド・コーヒー
050-1196-4319
 

夜の部:「ボギー家族ライブ」
会場)佐世保・フォーク村
開場19:00 開演19:30
料金)2,000+1drink order
出演)ボギー家族
オープニングアクト:ザKC
ご予約/問合せ:フォーク村(黒松)
090-7392-2495

2df5da39


■ 3/27(月)『ボギー家族の九州ツアー2017@三浦保育園編』

会場)佐世保・三浦保育園

入場無料

午前10:00~11:00



 ツアーの詳細はコチラ!
http://mondo-art.blog.jp/archives/50789092.html

 
 

3月18日。

石川さんとのツーデイズ2日目の今日は『ボギトーークvsイシトーーク』。カヨカリのカレー食べながら交互に面白トークをする、ただそれだけの企画。

C7Pzq_jVsAA06X1

昨日は知久さんの飛び入りもあり大盛り上がりだったけど、今夜もカヨカリの雰囲気と相まって和気あいあいとした良い空気が流れていた。石川さんの「最高時給の話」「桂林の500円ババア」などなど面白かったなあ。ほかにも聞きたい話いっぱいあったからまたやりたい。

17362637_1153410818117800_2237222806051689144_n

ボギーがした話は「奥さんの実家の仏壇」「騎馬戦の大将」「早朝マネキンの首」など普段のボギトーークであまりしたことない話もできて嬉しかった。

C7PzrRQVwAAZt7q

ボギトーークvsイシトーーク、二人合わせて40ネタほどしゃべり倒した120分間!アンコールは結局歌ったけどね(笑)「まちあわせ」「おやすみいのしし」。 


C7Pk0CrU0AAsHPy

終演後はそのままカヨカリで打ち上げ、コンビニからおつまみいっぱい買って来て、家呑みみたいな感じで。

17362731_1153792828079599_3760663737931208906_n

広島からタナ、鹿児島からニシくんも来てて打ち上げも楽しかった!

C7P1WS_U8AExElt

写真ではこんな明るい顔して、ステージも2日間全力で盛り上げてくれた石川さんだけど、実はこの日、体調的に相当しんどかったらしく、打ち上げでも大好きなお酒一滴も飲まず乾杯だけしてすぐに帰宅された...。

17362685_1397726210285351_6537398519529967902_n


ホテルに帰宅後石川さん過密スケジュールなツアーのため疲労から高熱が出てしまい翌日のツアーもキャンセルになってしまったらしい...。

そんなことも知らずに俺は...俺ってやつは....このあとも打ち上げで盛り上がりまくり、こ〜んな縛られちゃったりとかして....ほんと最低だな....(苦笑)。

17424807_10212655784287107_7310890776662570895_n


石川さん、ゆっくり休養ください。2日間ほんとうにありがとうございました!!!

3月17日。

石川浩司さんを招いての箱崎水族館喫茶室で「ハイコレ142〜箱崎でまちあわせ」、まず結果から先に言うと、たま完コピバンドに知久さんまで飛び入り参加するサプライズに大盛り上がり!夢のような夜だった。

17342889_1152250741567141_1977420386513513793_n


開演、まずはボギーのライブ。今ちゃんがステージ上がってきてだいぶ掻き回されるは、真後ろから石川さんがずーっと見てるはでスゲーやりづらかったけど(笑)。おかげでほのぼのした始まりになった。

C7KcIoJVAAEwpT-


石川さんのソロステージはオリジナルをたっぷり堪能。「メメントの森」「玄関」「マトリョーシカ」「ラザニア」「オンリーユー」などなど世界に引き込まれる。ヨコチンマークと石川さん、しっくりくるなあ。

C7KdK_gU8AAUqdk
 

後半は、たま完コピバンド。

「たま」は4人の天才が奇跡的に集まったバンドだったわけで、それぞれのソロライブには独特の世界がある。 そんな4人がまた一緒に演奏してる姿は頭の中で妄想するしかない。で、その妄想を限りなく再現させたのがたま完コピバンドなのだ(笑)。遊ぶときは真剣勝負!


C7H_XF2VoAAek_o

可能な限り当時のライブの雰囲気を再現しつつ「東京パピー」「リヤカーマン」らんちう」学校にまにあわない」かなしいずぼん」さよなら人類」を演奏した。アンコールが巻き起こるなか楽屋に戻るとベースのテッシーが「知久さん来てますよ!」という、おれは目が悪いからぜんぜん気付かなかったんだけど。で、石川さんが「よし!じゃあ知久くんをステージにあげちゃおう!」と悪い笑顔でにやりと笑った。

アンコールで知久さんが来てることをマイクで言ったらお客さんたち一斉に振り返って大歓声が巻き起こる!そのままステージに呼びこんで俺のギターを渡した。知久さんもにこにこしながら「じゃあやっちゃう?」みたいな感じ。

知久さん入りアンコール「まちあわせ」。

C7KacfVV4AAJkyz

さらに「おやすみいのしし」!まさか知久さんと石川さんの掛け合いでこの曲が聴けるとは夢にも思わなかった!いや、若干期待はしてた(笑)。

C7H9n9hU4AAdg_O

 

先週、知久さんと飲んだとき「たま完コピバンド見にきてくださいよー」って言ったら「よく誘えるよね(笑)恥ずかしくてみれないよ」って言われたんだけど、当日、ちゃんと見にきてくれた上に歌ってくれる知久さんのサービス精神。

C7Kaw3wVAAAOXEM

半分がオリジナルメンバーの「完コピバンド」ってあり(笑)?!こんなのハイコレじゃなきゃありえない奇跡の夜だと思う。みれた人、ラッキーだったねえ。

 17361500_1153793344746214_4319426962214781011_n


お客さんみんな興奮状態で帰っていってくれた。


あと嬉しかったのは高校の同級生が初めてライブ見にきてくれたこと。彼は大藤といって子供が9人もいる大家族!テレビでも特集されてる。CD全部買ってくれた上に打ち上げ代まで餞別に置いていった。相変わらず硬派でかっこいいやつ。

C7KlLD-VAAI1-hi
 
 

打ち上げは「三輪商店」に、これでこの店には「たま」全員連れて来たことになるなあ(笑)。

C7KgVwrVwAQ8AWM

石川さん、知久さん、ボギー、外山恒一さん。打ち上げの絵面が濃いすぎる(笑)。
 
 

打ち上げでも知久さんは最後に「ロシヤのパン」歌ってくれた。ああ、ぜーたくな夜。石川さんと外山さんが仲良くなってるのも面白かったし。俺はべろべろに酔った。

C7Izq8uUwAE6Whn
 

あ〜幸せだよなあ。
 


これは会場で配った「ハイコレ通信」です。最近思ったことを勢いでぶわーっと書いてるので、読みにくいけどぐるぐるしながら読んでね。 

C7LLHE_UwAAjXgA
 

毎年恒例のフィッシュマンズナイト、今年もだいじな夜のはじまりだ。

17361633_1150343055091243_7830464715855240958_n


前打ち上げではフィッシュ食べて大いに飲む。

17353546_1150343048424577_3512016957484215915_n
 
 
フィッシュマンズナイト開演、一番目はsea's lineのオクヤマカナコ。いつものギターではなく、鍵盤弾き語りで「頼りない天使」「ナイトクルージング」静かに静かに、だいじに幕が上がった感じ。

17353156_1150343168424565_1235649928156467926_n
 
 
二番目primitive solar。ギターとコーラスをその場でサンプリングしたった独りで作り出す「thank you」「新しい人」「Walking in the rhythm」「感謝(驚)」は歌い始めるまで何の曲だか分からない攻めたアレンジ具合がマジ最高!

17342999_1150343115091237_6407835760124242360_n
 
 
アメリカ人だけど世界で一番好きな音楽がフィッシュマンズだという薄力小麦子のコーディー。ゲームボーイで作ったシーケンスをバックに「インザフライト」「スペシャルナイト」。今夜のフィッシュマンズナイト面白いわ〜。
 
17343059_1150343125091236_5265046678038776908_n

 
lemさん、フィッシュマンズナイトに久しぶりに出てもらったけど、やっぱりめちゃくちょ良い!音響的に涙腺やられた。「BABY BLUE」「新しい人」、フルートの音がまた美しくて泣ける。実はおれ、フルートの音に弱いの。

17309664_1150343105091238_1236241807997102987_n
 
 
freedom setは賛美歌のような弾き語りで「ナイトクルージング」「新しい人」「BABY BLUE」「頼りない天使」。心が洗われすぎて真っ白。今夜のフィッシュマンズナイトはホーリーソングナイト。

17309515_1150343101757905_9057223814179290041_n
 
 
フアリナは浮遊感たっぷりなアレンジで「いい言葉ちょうだい」「土曜日の夜」「なんてったの」。歌いだすまでぜんぜん分からないくらいアレンジしてて凄い。ミラーボールが最高にマッチ!

17201266_1150343061757909_199789929767572904_n
 
 
ボギー&ボニーは「ずっと前」「BABY BLUE」「頼りない天使」。普段はフィドル奏者のボニーにこの日はHONZIみたいにバイオリンとして弾いてもらった。なにかを天から降ろそうという気持ちで歌った。

17349274_1410994272256125_1981623060_o

 
トリは熊本漁業組合が「むらさきの空から」「新しい人」など、トロンボーンが味わい深く、もう23時もすぎてお酒に酔った深い時間にジャストフィット。今夜はミラーボールずっと回りっぱなし。

17342838_1150343058424576_622833503653753000_n
 
 
最後は熊本漁業組合にボギーとベーシストjinさんが加わり「MagicLove」「ひこうき」「いかれたBABY」をセッション。ほんとにセッション。とてつもなくゆるくてふんわり空中を浮遊してる気分だった。
 
17311710_1410994255589460_1323750884_o
 
 
フィッシュマンズナイト、このイベントが必要な人っているから来年もまたやるよ。

今日、3月16日はノントロッポの初代ベーシスト有田一登史の命日。


彼はノントロッポの最初のCD「タナトピア」をレコーディングし終えた翌日に事故でこの世を去った。この作品を出してからもう16年が経つ。

YC-037

完成したこのアルバムは1500枚プレスし、手売りで昨年やっと全て売り切った。ノントロッポは紆余曲折ありながらも今年で活動18年目だ。


毎年3月16日には彼の実家に花をおくっている。
そして今日は静かに「タナトピア」を聴く。


この歳になれば死んじゃった仲間も増えてきて、いろんな顔が思い浮かぶけど、命日っていうのは「命」を感じる日だと思う。


「タナトピア」を持っている方は、ぜひ聞いてあげてください。 
このCDの中で、彼が生きています。 
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/YC-037.html 
  

福岡をはじめ全国から60人を超えるのクリエーター達の大ポストカード展「浮々伍十展」にボギー、モンド、天晴、今ちゃんの4人で参加します

17264512_1147835188675363_6209895742141407981_n


『浮々伍十展〜ポストカード50人大覧会』
3月17日(金)〜4月2日(日)
会場:印刷ラボ・フクオカ(福岡市中央区清川3-12-1)
11:00〜19:00 入場無料


会場では出展中のポストカードを数量限定で販売!

ボギーのポストカードはこれ。
16864719_1149462698512612_1539894054695956295_n


モンドのポストカードはこれ。
17264752_1149462718512610_6829756126806249413_n

 
天晴
のポストカードはこれ。 
17309466_1149462675179281_389612617476825154_n


今ちゃん
のポストカードはこれ。
17309785_1149462671845948_8721068240941627887_n


会場で1枚108円で販売してますのでぜひお求めください。

そして! 

3月19日(日)には会場でモンドくんの似顔絵屋さんも開催します!

17103290_1142444862547729_4599235860867321905_n

3月19日(日)『モンドくんの似顔絵屋さん』
会場:印刷ラボ・フクオカ
14時~18時(ご予約頂いた方を優先に15名様限定です。) 
似顔絵料(一名様)2000円

・ 一枚に二人描くときは3500円 ・ 三人で5000円 ・ 四人で6000円になります。

ご予約は、yokotin_b@hotmail.com (ボギー 宛)まで、お名前、電話番号、人数、ご希望の時間を明記の上、メールをお願い致します。 
※万が一、2日以内に返信がない場合は下記のいずれかへご連絡下さい。
・ 浮々時計 へのメール / info@ukiukidokei.com
・ 印刷ラボ・フクオカ への電話 / 092-523-6718 

このページのトップヘ