ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://yokotin.love 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2017年09月

‪ボギー家族「バカになりましょう」がボーダーラインレコードのインディーズ売り上げランキングで4位になったらしい。一体何枚売れたんですか?と訊いたら「5枚です」とのこと。5枚でチャート4位!
21728095_1332632506862296_8395251295815545920_n
‪ボーダーには他にもボギーソロアルバムも全部揃ってるんでぜひお買い求めくださいね。‬

他にも、福岡だとcafe and bar gigi(清川)、東京は円盤(高円寺)、京都はホホホ座、仙台はvolume1(ver.)でも販売してもらっています!(販売してくれるお店、募集〜。)

ちなみに、ボギー家族「バカになりましょう」は流通を通してないので町のレコード屋にいっても置いてませんし、店員さんに聞いても「は?」って言われると思います。直接ライブ会場で買うか、ヨコチン通販で買うか、気心の知れた販売店のみで販売してもらってますので、どうぞどこかしらでお求めください。

アルバムを聴いていただいた方々のツイッターでの感想があまりにも嬉しいものばかりなので、勝手に拝借してご紹介いたします。 

20953274_1307181932740687_2296577025092248222_n
20841122_1307184456073768_6345356171565672939_n
20882604_1307181972740683_444834050422061112_n
20841198_1307182036074010_6700872414085866220_n
20842180_1307184486073765_5633883365189444881_n
20881982_1307182006074013_2775432181553310602_n
21272404_1323234117802135_4424393563400947987_n
21369264_1323234141135466_6557709355849827850_n



ジャケ
曲目

ーーーー

ゆっくり噛みしめたくなる
二度と戻らない「一瞬」の記録。

どんなにそれを望んでも、どんなにお金を積んでも、取り戻せない「家族の瞬間」が、このアルバムには活き活きと記録されています。他愛もないように見えることが、どれだけ尊いことなのか。それを知ることができる三十分です。ぜひ一曲目から順番に「ボギー家族」の演奏を聴いてみてください。温かい団欒のような音楽にゆるみっぱなしだったはずの頬が、聴き終えたときにはきっと震えていることでしょう。大切にしたいことや、かけがえのないことの正体は、このアルバムの中にあっけらかんとひそんでいます。その誠の星をひろい集めるのは、けっして難しいことではないと僕は信じています。なにかがごまかされ始めた時代だからこそ、ゆっくり噛みしめたくなる一枚です。

(鹿子裕文・ボギー家族の近所に住んでいる編集者)


鹿子裕文(かのこひろふみ):
近著は『へろへろ 〈雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々〉』(ナナロク社)。現在、単行本次回作『ブードゥーラウンジ』を執筆中。【連載】東京新聞朝刊「はみだしルンルン」(毎月第2火曜掲載)/文學界(文藝春秋発行)「脳内セレブ 諭吉くん」。いずれも装画や挿絵などはモンドが担当している。


ーーーー



CD推薦文

ボギー家族「バカになりましょう」
2017.7.16発売 
YC-062 ¥2,000
 
収録曲:
1、バカになりましょう
2、息子
3、おさんぽ
4、ストリーキング
5、ぼくとはと
6、はっぱのうた
7、ロックンロールのうた
8、クリスマス
9、戦争ワルツ
10、星のOHAKA
11、家族のうた
12、たこ踊り

歌と演奏:ボギー / ベイビー / モンド / 天晴 / 今
フィドル:ボニー(ザ・ガーデナーズ)
録音:e.g.rec(anG / inoue)


※ボギー家族「バカになりましょう」はライブ会場およびヨコチンレーベル通販でお求めできますので、ぜひよろしくお願いします。もちろん夏休みボギー家族ツアーでも買えますよ!

通販のご希望はボギーまでメッセージください。
yokotin_b@hotmail.com(ボギー)

9月14日。

この日のラウンジサウンズはホントにすごかった。弾き語り5人しか出てないのにまるでロックフェスのようだったし、お客さんたった4人しかいないのに大盛り上がり!終演後みんなの頭から湯気が立ちのぼってるようにみえた。興奮と爆笑の夜。

一番目はラウンジサウンズ初登場の高倉周作くん、すごいぞくぞくするステージだった。
彼が作った緊張感と高揚感がこの日の流れを決定付けたと思う。
DJrvMBKUEAEjoff

スタンド使いみたいな風貌もかっこいいし。もういますぐ売れていい。

二番目、ともちんはMCがとにかく面白くて泣けた。ウソが1mmもない純すぎる恋の話。女の子はどん引きかもしれんけど、男の純情だよな。ミチさんとオナニーの回数を言い合うくだりはひどかったけど(笑)。
DJr1Wq_VoAAfRop

三番目はミチコさん。五年前まで親不孝通りで呑んだくれてひどい私生活だったことをカミングアウトしたあと「でもブードゥーラウンジに来るようになってワタシは更生しました」という発言に涙。なんとなく、みんな今夜は内面をぶちまけるような発言をするステージで、それがまた空気を濃密にしていた。
DJr14BZUMAAiAdm

四番目、小林ボードウォークのライブは無秩序だし無鉄砲だし無法地帯、でもそれが彼の魅力だ。そんな小林くんに普段なんの仕事してるの?って訊いたら「法律事務所です」だって、真逆やん!爆笑した。 
DJuzq6SUMAEX3I3

トリは田代裕之、いつも職場からブードゥーに直行し清掃業の仕事着でステージに立つ。全身全霊で振り絞りきる歌は聴いてると次第に血が沸き立つ。
DJu1xmAUMAAMlOe

思わずお客さんも立つ。踊る。歓声をあげる。
DJu1xuaUEAEVqfd

やり倒した田代くんは汗だるまになって最後ぶっ倒れた。

この夜、同じ空間で同じ空気を吸ったという連帯感からか、お客さんも共演者もみんなゲラゲラ笑った。口々に「今夜は面白かった!」と言った。おれも本当に最高だったと思う。

でも、こんな夜ほど内容の最高具合と集客がまったく見合ってないのがいつもくやしい。もちろん主催してる俺の責任なんだけど、みんなでもっと努力しようぜ!こんなに最高なのにお客さんがいないってことに慣れちゃいけない。


打ち上げは田代、小林、ともちん、ボギーの男3人で「おの」。ともちんが今年の夏、海で溺れてライフセーバーに救助された話の経緯が面白すぎるし悲しすぎて、腹抱えて笑った。ともちん天才やな。

9月13日。

やっと完成した漢方先生のCD「妄想サーカス」いち早く入手!!今夜のラウンジサウンズは漢方先生のレコ発ライブ。
DJl1FULUIAE-FiR

20年前の話だけど、漢方先生と出会った頃は「チュパチュパカブラス」というギャルバンをやっており、おれは「ひまわり」だった。何度か対バンしたことあるくらいで、当時はとくに友達というわけでもなかったけど、ラウンジサウンズを始めた頃にもうバンドをやってなかった漢方先生をソロで誘い、ひとりでやりだした頃からどんどん仲良くなっていった。

漢方先生と飲む酒はウマい。そうやっていつの間にか呑み屋で知り合ったバンドマンをどんどんメンバーに引き込んでいき、漢方先生は次第にバンドスタイルになっていったのだ。

お客さんもほぼ呑み屋で知り合った人たちだろう(笑)レコ発を祝いにどんどん集まってくる。ライブ前からCDもいっぱい売れていた。

平日の楽園ラウンジサウンズ、今夜はお客さんでいっぱい!

そんな夜の幕開けを飾るイフマサカ。まるで映画が始まったみたいな気分!思えばイクマさんと仲良くなったのもやっぱりラウンジサウンズだった。
DJmc5UZUEAAIdNi

すごくいいムードが出来た中、heartlandのステージに流れる。ななこちゃんの声は天女やな。子供産んでますます天女。ななこちゃんと仲良くなったのもやっぱりラウンジサウンズ。今ななこちゃんは佐世保の世知原という山奥でお山の地球屋という素敵なお店をやっている。そこで柳原さんとボギーのツーマンを月末にやるけど、ななこちゃんにも歌ってほしいな〜。
DJmmEgxVYAAoYHw

ラウンジサウンズ初登場のヤウンド、ドラムは元鮫肌尻子のまんなみ、ギターは薄力小麦子のコーディーということで気になってたけど、ライブみると唯一のオリジナルメンバーというボーカルに気が行く。何か秘めてる面白さというか。今夜はじめて出会ったからまだわからんけど。
DJmylvpVoAEr3TY

漢方先生の登場、酔いどれ歌姫舞い降りた!その気合いのほどは漢方先生のはちきれんばかりの胸の谷間にも現れている!
DJm7st2UMAEimrl

もはや叶姉妹やん!
21728166_1449818738472422_3114537796346700408_n

ハンドマイクで歌う漢方先生、ほんとカッコイイわー。

トリはポカムスでドカーーーン!と盛り上がる予想だったけど、今夜はなぜか湧き上がる「なんじゃこりゃー!」という衝動がいつもより抑えめ。たぶん、その衝動はチンロックでバクハツすると思う。バクハツせざるを得ないタイムテーブルを作ったから(笑)。楽しみだあ。
DJpiOiPVAAAXZhb
 
ポカムスのメンバー全員ともやっぱりラウンジサウンズがきっかけで仲良くなって行ったのだ。考えれば今の自分がいかにラウンジサウンズから友達の輪を広げて行ったかがを思い知る。今夜のラウンジサウンズはなんだかそーいうことを感じるための夜だったのかもしれない。

この日は打ち上げもめちゃくちゃ面白かったんだけど、打ち上げの話はここに書いてるので読んでみて。
http://bogggey.blog.jp/archives/72241653.html
 

9月10日(日)

田川のいいかねパレットで開催された「いのくにロックフェスティバル」にボギー家族で出演した。
DJXNX8iVYAAVI9a
 
ここは廃校になった小学校をリノベーションした多目的スペースで、レコーディングスタジオや宿泊施設なんかもある。
21463036_1329332553858958_6831685086432523861_n

子供が遊べる場所もあるし、
21753171_1753629431362572_2911557520460108627_o

娯楽コーナーには囲碁や将棋、マンガやテレビゲーム、
21462651_1329332713858942_2949148062711449696_n

卓球台まである!「まだ負けたこと無い」と豪語する九州ロッカーズのシゲちゃんを倒すべく、中学時代に卓球部だったベイビーが挑む!
21463392_1329332793858934_3034054854092307905_n

惜しくもベイビー敗退!シゲちゃん強ええ。
21616046_1329332790525601_7217920157893370842_n
 

おっと、遊びに来たわけじゃないのだ(笑)。モンドに似顔絵屋さんには始まる前から行列ができており、アッという間に予約は一杯に。ありがとうございました!
21740916_1753629184695930_58607758614353833_o

前髪ぱっつんの女の子。
DJWhMzjU8AEyHRE
DJWhMtvUIAAzN_A

今ちゃんのファンなんだって、このあと一緒にずっと遊んでくれた。
21462343_1329332597192287_1141422658489304947_n
 
大好きなジョジョの画集をプレゼントに貰ってめちゃくちゃ喜ぶモンド。
DJWhs0RV4AAwhVK

 
校舎の中庭にステージがあり、そこで野外ライブ。たいへんのどかで心地よいイベントだ。
DJWgnhYUMAAJLpd

こんなシチュエーションでキャンプズや九州ロッカーズが見れて楽しい。
DJWgnkdUMAADuZo

地元の15〜16歳の子たちによるバンド、石油とハニービスケットも面白かったな〜。
21462600_1329332607192286_8602819537521924369_n
 
十代の頃ビートルズに夢中だったおれは、ビートルズに限りなく近い完コピをしてたフライングエレファンツのライブに行きまくりビートルズ疑似体験をしていた。今日はフライングエレファンツのポール木村さんが飛び入りでボギー家族の前に出てて実はかなり嬉しかったなあ。
21462653_1329332810525599_4654579262285990487_n
 
トリはボギー家族!
21743637_1753630544695794_4706946334982955902_o

もうすっかり日も落ちて秋の虫の鳴き声に包まれながらのライブは、すべての音が音楽みたいだった。
21740753_1753630254695823_1989481372930396911_o

子供たちは絶好調で超フリーダム
21728746_1753630238029158_7233688536538197631_o

21685936_1329332827192264_2684526772610787844_n
 
盛り上がるところでテンちゃんが虫よけスプレーをスモークマシーン代わりに吹きかけまくって白く煙るステージ!お父ちゃん殺す気か!
DJXidCnVwAE8G8n
 
めちゃくちゃ盛り上がったけど...(笑)。
21753106_1753630408029141_4770595268431726465_o
 
田川いいかねパレットは元々は廃校になった小学校だから、当然最後にボギ八先生「贈る言葉」。
DJXjy8yU8AA81Zq

そして胴上げって流れになるよね。
DJXjy73UIAAN6C_
 
 
楽しいお祭りだった。この「いのくにロックフェスティバル」を主催した樋口くんとタカキくんは10年以上前にラウンジサウンズに金的三番街、モンキーズというバンドでよく出ていた。今日は時を経て嬉しい再会!誘ってくれてありがとう!!
DJXmNFbVwAYN33v
 
 
帰り道、夜の道路に鹿が5〜6匹ふつーに歩いてた!田川スゲエ。

盛り上がったラウンジサウンズの打ち上げ、そろそろお開きしようかと言うタイミングから「よかれと思って」という言葉について花が咲き、一時間半も盛り上がってしまった。
 
きっかけは「男の乳首はいるのかいらないのか?」という話からだった。これが「男でも乳首舐められると感じる派と感じない派」の話になり、感じない派は乳首を舐められているとき「彼女はよかれと思って舐めてくれているんだから」という慈愛に満ちた気持ちになる。という身も蓋もないシモの話だったんだけど、この「よかれと思って」という言葉が妙に可笑しくて、話は一気に膨らんでいった。

最終的には、ジミヘンやキースムーンの楽器破壊も「よかれと思って」であり、ミックジャガーが何十年もピタピタの革パン履いて「満足できない!」と歌い続けるのもすべては「よかれと思って」のこと。ひいては世界中のすべては「よかれと思って」から始まってるという愛と平和の話に落ち着き、みんなでゲラゲラ笑って幸せな気分で朝方やっと解散した、という話(笑)。

よかれと思ってドラムを破壊する。
smash_19671117

よかれと思ってギターを燃やす。
hendrix

みんなよかれと思ってギターを壊している。決してギターが憎いのではないのだ。
guitar-smashing

 みんなを満足させたいから、よかれと思ってのことなのだ。
20170726-00000002-storyfulp-000-1-view

打ち上げで、よかれと思って漢方先生のヅラをかぶる鹿子さん。
21728393_1333179310140949_8245240066407666810_n

笑いすぎてしゃっくりが止まらなくなった漢方先生の鼻によかれと思ってこよりを突っ込みしゃっくりを止めてあげるパトラと、しゃっくりは見事に止まったが、まつ毛も取れた漢方先生。
21742905_1333179306807616_8936621643136615246_n
 
すべては、よかれと思って。
 
ラブ&ピース。

ある日とつぜんバービーボーイズのベーシスト、エンリケさんからメールが来た。
20140801_900000

ファンの方から「福岡でライブをやるならばボギーという人と一緒にやって欲しい」とリクエストをされましたので連絡してみました、という内容だった。それだけでもびっくりなのだが、「もしバービーのコピバンやるなら自分がベース弾きますよ」とエンリケさん自らのご提案!!!

エンリケ

実は9年ほど前に、バービーボーイズの完全コピーバンドをやっていた。ボギー(コンタ)、牧畜(杏子)、カイウン(イマサ)、ミッキー(エンリケ)、小川(コイソ)。めちゃくちゃ真剣に完コピし、その動画がYouTubeにアップされるやいなやアッという間に数万件とめちゃくちゃ再生数が伸び、その後すぐに削除された。その動画をみたファンの方からのリクエストだったのだろうか?

バービーボギー

経緯はよく分からないが、とにかくエンリケさん入りのバービーボーイズコピバンならもう一度やってみたい!と思い、即答で「やりましょう!」と返信したのだ。中学の頃からめちゃくちゃ大好きなバービーボーイズ!好きすぎてこんなどえらいことになってしまった。

エンリケさんのバンド「THE KEY PROJECT」のライブをメインアクトに、バービーボーイズ完コピバンドwithエンリケもライブやります。さらに!この日は祝日なので早めのスタートにして地元の濃いバンドも出演!これは熱い!熱すぎる夜!!

みにきてー!!!!

11/3(祝)「ハイコレ145」@VooDooLounge

open18:00 start18:30

¥2,500(¥3,000)+1ドリンクオーダー

出演)THE KEY PROJECT(東京)/バービーボーイズ完コピバンドwithエンリケ/漢方先生/肉食パルチザン/乾いて候/横沢ローラ(東京)

DJ)ボギー

チケット予約:ヨコチンレーベル
yokotin_b@hotmail.com(ボギー)
※もしこのアドレスでメールが届かない、返信がないなどの不具合がある場合は各バンドからも予約は受付ております。

THE-KEY-PROJECT
THE KEY PROJECT(ザ・キー・プロジェクト)

NIGHT HAWKSの工藤哲也(Vo,Dr)、元BARBEE BOYS、浜崎あゆみバンドのENRIQUE(Vo,Ba)、元BOWWOW、アン・ルイスバンドの八重樫浩(Vo,Gu)により結成されたスーパーロックバンド。

 

ヨコチンレーベルが一年で最も熱くクレイジーに燃え上がる日!!!

俺たちが欲しいもの。 もっと人間の根源に訴える祭りを!! もっともっと生命をほとばしらせる歓喜の祭りを!!難しいことも、理屈もいらない。アホなくらい面白い音楽がある祭りヨコチンロックカーニバル!!!!
   
チンロック2017チラシ

「ヨコチンロックカーニバル2017」 
10.9(祝)@ブードゥーラウンジ
open14:00 start14:30 close24:00 
出演)
KING BROTHERS(西宮)
クリトリック・リス(大阪)
Conti(東京)
ドラ☆美保(東京)
酒井少年(東京)
folk enough
nontroppo+上田健司
オクムラユウスケ&Notsports
THE VOTTONES(田川) 
佐伯市民(佐伯)
カシミールナポレオン(魔界)
ナヤミ(山口)
山本初子(防府)
乾いて候(大牟田) 
九州ROCKERS
バービーボーイズ(嘘) 
ザ・ガーデナーズ
漢方先生
秋風リリー 
ポカムス 
DJ)ボギー
FOOD)マサラワーラー(東京) 
 
2016kingInUk
KING BROTHERS(西宮)
ロックンロールのいちばんピュアな部分を保ち続けるってことは、どれほどの覚悟が必要なのか?その答えは常に彼らのライブにある。"衝動"を凌駕する"覚悟"のステージに身も心も震わせろ! 

kuritori
クリトリック・リス(大阪)
下ネタのナポレオンの異名でメディアとは真反対の場所で黒光りした奇才がまさかのメジャーデビュー、そして映画主演。それでも益々悲哀は増すばかりというメジャー音楽界の奇跡人! 

conti
Conti(東京)
シタールとドラムによる印洋折衷のメタモルフォーゼ・デュオ。シタール入ってる音楽ってスピリチュアルなイメージあるけど、Contiはバキバキに変拍子の超プログレ!しかも異常なテンション。

doramiho
ドラ☆美保(東京)
ドラびでおのレーザーギターにストリッパー若林美保さんの妖艶な踊りが加わり、エロスとアートとパンクのコラボレーションで未知との遭遇体験ができる!最高に過激で美しいユニット。

sakai
酒井少年(東京)
下ネタ界の羽生結弦と呼ばれる。そのルックスもギターテクニックも音楽的才能のすべてを純度の高い下ネタ一点に絞り込んで放出するその清々しさに感動をありがとう。福岡初上陸!

19989558_1274723015986579_2007627590258744058_n
folk enough
良いときは最高!悪いときは最低!常にどちらかというリアルなステージにこだわり抜いてきた、転がり続けるロックンロールヒーロー。

nontroppo+上田健司
nontroppo+上田健司
ピカピカに続いてノンチェリーまでも脱退、このピンチを救うべく東京ノントロッポからBa上田健司を緊急招聘!!トロピカル・ダンスミュージックでタテヨコナナメにユラせトロかす。

okupo
オクムラユウスケ&Notsports
ずっと孤高の音楽家だったオクムラユウスケがバンドを始めたのは驚きだった、そしてそのきっかけは2年前のチンロックだ。バンドは益々強靭になって帰ってきた!えらいこっちゃ! 

VOTTONES
THE VOTTONES(田川)
現時点、国内で最もうるさくて最も暴れさせてくれて最も愛があるロックバンドがボットンズ。俺達が大好きなロックンロールがここにある!!今年のチンロックはボットンズが大トリだ!!!
 
佐伯市民 
佐伯市民(佐伯)
ライブハウスどころかアンプで大きな音を出せる場所すらない町で、溜まり溜まった叫びを放つ馬鹿ふたりによる怒りと悦び入り混じったピュアスピリッツ・ロックンロールバンド!

2d4e7dd6 
カシミールナポレオン(魔界)
魔界からきた悪魔という設定の奴って絶対的にいい奴が多いと思うけど、ここまで気の良い奴は人間界にもいないだろうし、俺が知るかぎり日本で最も笑わせてくれる悪魔。
ナヤミ(山口)
誰やねん!と思うかも。たぶん福岡で彼らのこと知ってるのごくわずかだろう。今年の3月、湯田で俺とオクムラユウスケは彼らと対バンし、死ぬほど笑かされた。感動すらした。即誘った。 

19756355_1265344600257754_2155707489126105435_n
山本初子(防府)
初子ちゃんのステージは人を惹きつける、しっかりと惹きつけたところで悪い足クセがそこらじゅう引っ掻き回すのだ。防府の狂女がついにチンロックを引っ掻き回す。

kawaite
乾いて候(大牟田)
ライブを重ねるたびにぐんぐん伸びる竹の子のようなふたり。この一年の成長は著しく、色気すら帯びてきた。ただただシンプルにかっこよさを追究する姿勢が眩しい。 

kyushu
九州ROCKERS
キンブラ出るなら福岡のキンブラはシゲちゃんだ。世界でいちばん美しいといわれるすべすべつるつるのキンタマをチンロックでは惜しげもなくぶらぶらしてくれるだろう。音楽はレゲーとかダブです。

image
バービーボーイズ(嘘)
嘘コンタと嘘杏子によるバービーボーイズのコピー。限りなく本物に近付こうと努力はします。  

19748920_1269936253131922_7580641398750966473_n
漢方先生
昨年のチンロックではバンドで堂々の大トリを務めた漢方先生、今年はソロでディープ漢方ワールドを繰り広げてもらう。サブステージに酒の女神が舞い降りる!

19665582_1268077563317791_1359383976549840535_n
秋風リリー
昭和のエロスを感じる踊りと表情、わがままなボデーを惜しげもなく、時には金粉ダンサー、時にはショーダンサー!祭りをもっともっといかがわしく輝かせる踊りを魅せてあげて! 

DEidxynUwAAdlBD
ポカムス
ドヤ街からやってきたレザボアドッグスみたいなロックンロールバンド。福岡にはポカムスが居るということをもっと誇ってもええじゃないか!  

ガーデナーズ
ザ・ガーデナーズ
フィドルとギターによるアイリッシュミュージックを奏でる二人。とにかく酒が美味くなる!とにかく踊りだしたくなる!お祭りを楽しく彩る音楽を。

masala
マサラワーラー(東京)
南インドカレーを食わせるユニットとして全国で活躍の二人組、チンロックでは鹿島信二ソロバージョンでマサラワーラーの激ウマ南インドカレーを食わせてくれる!これは必食!!
 
BoGGGeY
DJ)ボギー
確かな信頼と実績を誇り続けて21年、ヨコチンレーベル代表。この日は司会にDJに自身のライブ、さらに打ち上げまでエネルギッシュに朝までギンギン盛り上がる気マンマンの43歳。

チンロックチラシ裏

それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

公演チケットのご予約
ご予約は公演名、お名前、電話番号、枚数を明記の上こちらのEmailまでお願いします。
yokotin_b@hotmail.com     
※予約メールには必ず返信していますので、もし返信がない場合は届いてない、もしくはそちら側の迷惑メールフォルダーにはじかれてしまっている可能性があります。お手数ですが、もう一度送ってみてください。

今年の4月にギタリストがライブに来なくてそのまま無言で脱退というセンセーショナルな辞め方で話題となったnontroppoですが、このたびベーシストのノンチェリーも一時脱退することになりました。

ノンチェリー

理由についてはここには詳しく書けませんが、音楽性の違いとか人間性の違いとか金銭絡みとか仕事絡みとか犯罪絡みとか重い病気とか、そーいうことでは一切ありません。もっともっと、どーしようもないほどアホらしく、そして切ない理由です。


おれらはできることならノンチェリーとこれからも音楽をやり続けたいし、彼だってもちろん辞めたくて辞めるわけじゃない、いわば、お互いに涙を流しながらの脱退ということになります。

DA4RbMQVwAAunMl のコピー

彼がまだ高校生の頃にノントロッポのメンバーになり、初めて会ったその日におれから「ノンチェリー」という名前を付けられてから十数年、共に音楽を作り、プレイし、ずっと駆け抜けてきましたが、こんな
あまりに突然な形で彼がバンドを離れることになるなんて思ってもみませんでした....。

IMG_3529

正直とても辛い...。でも、いちばん辛いのはノンチェリー自身だと思うので、いつかまたノントロッポで一緒に演奏できる日が来るのを辛抱強く待つしか無いと思ってます。だから「脱退」ではなく、希望を込めて「一時脱退」という書き方をしています。
nontroppo2013


今年に入り大事なメンバーを立て続けに二人も失ってしまいましたが、せっかく新メンバーの洋平と詩津ちゃんが加入してとても良い感じだったので、この勢いは止めないよう新メンバーを募集します。ノントロッポでベース弾きたい方、ボギーまで連絡ください!

yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


そして、10月9日に出演が決まっている『ヨコチンロックカーニバル』ですが、この日は東京からウエケンさんこと上田健司氏をベーシストに招き、ノントロッポ+上田健司として出演します!!

nontroppo+上田健司

ウエケンさんは元ケンジ&トリップスやピロウズのベーシストであり、現在は小泉今日子やゆずなど数々のミュージシャンをサポート、そしてなにより東京ノントロッポのメンバーでもあるのでライブのほうはバッチリだと思います。

img_1


とにかく、チンロック以降のノントロッポに関しては今のところまったく白紙なので、この日の演奏、聴きにきてください。このままラストダンスになんかしたくない!

「ヨコチンロックカーニバル2017」 
10.9(祝)@ブードゥーラウンジ
開場14:00 開演14:30 終演24:00
¥2,500(¥3,000)+1drink order
出演)
KING BROTHERS(西宮)
クリトリック・リス(大阪)
ドラ☆美保(東京) 
Conti(東京)
酒井少年(東京) 
folk enough
nontroppo+上田健司
オクムラユウスケ&Notsports
THE VOTTONES(田川) 
佐伯市民(佐伯)
カシミールナポレオン(魔界)
ナヤミ(山口)
山本初子(防府)
乾いて候(大牟田) 
九州ROCKERS
バービーボーイズ(嘘) 
漢方先生
秋風リリー 
ポカムス 
ほか!
FOOD)マサラワーラー
DJ)ボギー 
 
詳細はこちら
http://bogggey.blog.jp/archives/71132902.html
 

夏休みが終わってもお祭り状態はまだまだ続きますよー! 

ボギーお祭り情報マネキン

ボギー家族CD「バカになりましょう」も好評発売中!

ボギー家族チラシ


~ヨコチンレーベル・プレゼンツ~
9.21(木)「東京30人弾き語り2017」@青山・月見ル君想フ 
open18:30 start19:00
ご予約 2,000円 当日2,500円(+1ドリンクオーダー)
※限定100名ですのでチケットのご予約はお早めに。
出場歌手)※50音順
天野明香
有馬和樹(おとぎ話)
石川浩司(パスカルズ / ex.たま)
井上周一(folk enough)
上田健司(KENZI & THE TRIPS / the PILLOWS /etc)
氏原わたる(DOES)
衣美(ズクナシ)
大槻ヒロノリ(真黒毛ぼっくす)
岡田靖幸
小川美潮
回文ブルース
金 佑龍(キムウリョン)
ケイタイモ(WUJA BIN BIN)
酒井少年
下津光史(踊ってばかりの国)
sei(ju sei)
知久寿焼(パスカルズ / ex.たま)
戸渡陽太
中川五郎
西尾大介(ALOHA)
ヒトリズム(ナラムラ@モアリズム)
姫乃たま
FUCKER(less than TV / FOLK SHOCK FUCKERS)
ボギー(nontroppo / 東京ノントロッポ)
ぼく脳(NATURE DANGER GANG)
三輪二郎
ムスキ・アルバボ・リー
YUKARI(Limited Express(has gone?) / ニーハオ!)
横沢ローラ
渡部沙智子(トランスパランス / フ・タウタフ / etc)

お問合せ)
ヨコチンレーベルからのご予約は公演名、お名前、電話番号、枚数を明記の上こちらのEmailまでお願いします。
yokotin_b@hotmail.com 
※予約メールには必ず返信していますので、もし返信がない場合は届いてない、もしくはそちら側の迷惑メールフォルダーにはじかれてしまっている可能性がありますので、お手数ですが月見ル君想フの予約フォームから送ってみてください。

月見ル君想フからのご予約はこちらから。 


21742900_1334199456705601_6600086274160183443_n
9.22(金)「宇宙への道しるべ」
会場:阿佐ヶ谷TABASA
open19:30 start20:00
チャージ1,000円+1drink order+投げ銭
出演)ボギー/聖なる回文ブルース/LOST CHERRY(酒井少年)
※酒飲みの天国阿佐ヶ谷で濃すぎるスリーマンライブ! 

9.23(土)『ボギーVSオクムラユウスケ!地獄の兄弟対決』
会場:北浦和居酒屋ちどり
open19:00 start20:00
2,000+1drink order
出演)ボギー/オクムラユウスケ
※北浦和で弟とツーマン決定!ヤバイ夜! 

21433110_1326180097507537_2166438830896715289_n
9.24(日)『東京ボタヤマオリンピック』
会場:下北沢THREE&BASEMENTBAR
open12:00 start12:30
出演)B玉/THE VOTTONES/シマダボーイズ/ベルノバジャムズ/突然少年/赤いくらげ/ボギー/FUCKER/Limited Express (has gone?) /ニーハオ!/空狐3000/鮫肌尻子とダイナマイト/雨先案内人/THE LET'S GO.s/and Young.../オクムラユウスケ/僕のレテパシーズ/otori/オッス!オラ和人!/unizz...
※ボットンズ&B玉による渾身の企画、ボギーはすべて出させてもらってる。ボギーは18:50〜出演予定! 

9.26(火)『ラウンジサウンズ岡村靖幸ナイト』
会場:VooDooLounge
open19:00 start19:30
1,500円+1drink order
出演)奥村靖幸withSuperGirls/一銭めしや/カシミールナポレオンK/宇宙サービス/コーチK
DJ)ボギー
※岡村靖幸の超絶な楽曲をそれぞれアレンジして演奏する企画! 

9.30(土)『うけつがれるもの、つくるもの』
会場)世知原 お山の地球屋
(長崎県佐世保市世知原町栗迎349)
出演)柳原陽一郎、ボギー
開場 19時開場 20 時開演
料金)前売 3,000 円 / 当日 3, 500円(1ドリンクつき)
問・予約)お山の地球屋0956 80 3045
tayutautam@gmail.com
※古民家お山の地球屋で柳原さんとツーマンライブ!雰囲気ばっちり!! 


 
「ハイコレ143〜柳原陽一郎・ボギー二人会」
10/1(日)@福岡 箱崎水族館喫茶室 
出演)柳原陽一郎、ボギー
開場 18:30/開演 19:00
予約 3,000円 / 当日 3,500円(1ドリンク代別途)※限定50席なのでお早めに。 
※ご予約受付中。ヨコチンレーベルのメールで受付けます。その際かならず、お名前と人数、お電話番号をお伝えください。
※たまにご予約メールを送ったのに届いてない、もしくはこちらからの返信メールをはじかれてしまう。といったことがあるようです。届いたメールに関しましては必ず返信しておりますので、もしこちらからの返信メールがない場合は再度メールするか、水族館喫茶室へお電話、もしくはボギーのフェイスブックのメッセンジャーへご連絡ください。
問・予約)ヨコチンレーベル : yokotin_b@hotmail.com
水族館喫茶室:092-986-4134

 
「ヨコチンロックカーニバル2017」 
10.9(祝)@ブードゥーラウンジ
開場14:00 開演14:30 終演24:00
¥2,500(¥3,000)+1drink order
出演)
KING BROTHERS(西宮)
クリトリック・リス(大阪)
ドラ☆美保(東京) 
Conti(東京)
酒井少年(東京) 
folk enough
nontroppo+上田健司
オクムラユウスケ&Notsports
THE VOTTONES(田川) 
佐伯市民(佐伯)
カシミールナポレオン(魔界)
ナヤミ(山口)
山本初子(防府)
乾いて候(大牟田) 
九州ROCKERS
バービーボーイズ(嘘) 
漢方先生
秋風リリー 
ポカムス 
ほか!
FOOD)マサラワーラー
DJ)ボギー 
※ヨコチンレーベルが一年で一番熱く燃える日!

21432793_1326180140840866_3847726511065239431_n

10.13(金)『BoGGGeY LIVE in NAHA』
会場:沖縄栄町商店街OFF LIMITS
open20:00 start21:00
投げ銭ライブ
出演)ボギー
opening)M.MONDY 

10.14(土)『BoGGGeY LIVE in NAHA』
会場:沖縄桜坂ドラミンゴ
open20:00 start20:30
1,500円+1drink order
出演)ボギー/やむちん
opening)M.MONDY
DJ)SAKURA
※初の沖縄ツアーが決まりました!めちゃ楽しみ! 


10.21(土)『ボロフェスタ2017』
日時:2017年10月20日(金)、21日(土)、22日(日)
場所:20日(金) 、21日(土)、22日(日)@京都KBSホール
   21日(土) vol.夜露死苦@京都METRO
open/start 
20日(金) OPEN 18:00 / START 18:55
21日(土)・22日(日) OPEN 11:00 / START 11:55
21日(土) vol.夜露死苦 OPEN/START 21:30
出演)大森靖子/ペトロールズ/BiSH/OGRE YOU ASSHOLE/Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野/BRADIO/SIX LOUNGE/虹のコンキスタドール/DAOKO/メシアと人人/CARD/バレーボウイズ/パノラマパナマタウン/DEATHRO/おとぼけビ~バ~/シンガロンパレード/ときめき☆ジャンボジャンボ/SEVENTEEN AGAiN/私の思い出/東狂アルゴリズム/Seuss/チッツ/ゆーきゃん/クリープハイプ/ZAZEN BOYS/LITE/サイプレス上野とロベルト吉野/YOUR SONG IS GOOD/どついたるねん/ボギー家族/WONK/愛はズボーン/MOROHA/台風クラブ/my letter/JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB/ハンブレッダーズ/Helsinki Lambda Club/カネコアヤノ/ひとりバレーボウイズ/花柄ランタン/KOTORI/黄倉未来/接近!UFOズ/Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ/天才バンド)/uri gagarn/odd eyes/Amia Calva/unizzz…/Tempalay/chelmico/HALFBY/KONCOS/CLUB80’s/マスター航太/ギリシャラブ/mogran’BAR


10.22(日)『TOYOTA ROCK FESTIVAL2017』
2017年10月21日(土)、10月22日(日)
会場:愛知県 豊田スタジアム外周
入場無料!
出演)KODAMA AND THE DUB STATION BAND/TURTLE ISLAND/柳家睦&THE RAT BONES/鎮座DOPENESS&DOPING BAND/呂布カルマ/Enjoy Music Club/ズクナシ/Campanella/YUKSTA-ILL/チーナ/ボギー/α-ROOTS/ホットハニーバニーストンパーズ/THA BLUE HERB/Dachambo/トヨタギターパンダ/天草 feat.Naoki/okadada/サニーデイ・サービス/東田トモヒロ×沼澤尚DUO/スガダイロー Little Blue/永原真夏+SUPER GOOD BAND/OBRIGARRD/Yogee New Waves


21317837_1326180134174200_4415764164554169773_n
21317496_1326180104174203_9055324947571867866_n
10.28(土)『暮らしと音楽』
場所 鳳鳴地域交流センター(旧鳳鳴小学校校舎・体育館)
(住所 山口県美祢市美東町綾木4443-2 )
開場 10:30 開演 11:00
入場料 : 前売りチケット 3 ,000円 
当日 3,500 円(小学生以下 入場無料)
第一弾出演者発表!
LOSTAGE(奈良)susquatch(東京) e;in(京都)elephant (山口)e.t.c(山口)shiNmm(山口) Gofish(名古屋)オガサワラヒロユキ(大阪)ボギー家族(福岡)その他の短編ズ(福岡)まやかしプラスチック(広島)中野祥平(島根)


ハイコレ145チラシ
11/3(祝)「ハイコレ145」@VooDooLounge

open18:00 start18:30

¥2,500(¥3,000)+1ドリンクオーダー

出演)THE KEY PROJECT(東京)/バービーボーイズ完コピバンドwithエンリケ/漢方先生/肉食パルチザン/乾いて候/横沢ローラ(東京)

DJ)ボギー
チケット予約:ヨコチンレーベル
yokotin_b@hotmail.com(ボギー)

※もしこのアドレスでメールが届かない、返信がないなどの不具合がある場合は各バンドからも予約は受付ております。 
 

それではみなさん、祭り会場でお会いしましょう! 

各公演チケットのご予約
ヨコチンレーベルからのご予約は公演名、お名前、電話番号、枚数を明記の上こちらのEmailまでお願いします。
yokotin_b@hotmail.com     
※予約メールには必ず返信していますので、もし返信がない場合は届いてない、もしくはそちら側の迷惑メールフォルダーにはじかれてしまっている可能性があります。お手数ですが、もう一度送ってみてください。

※出演依頼も随時お受けしてます!
 

9月3日(日)。

サンセットライブ二日目。
DI28UjPV4AAEkyJ
 
今年のサンセットは二日間とも見事な快晴!気持ちいい風も吹いてて、今までで一番すごしやすいコンディションかもしれない。 
 

サンセットライブ夕凪ステージ二日間のオープニングはあかおかずのり&ボギー。「ふねのうえ」から「ナイトクルージング」を即興交えて歌った。「♪今日ここで巻き起こることを見逃さないで~」

21272467_1323161537809393_8780151760111110108_n

そして恒例になってきたLove samba DEESとのゲリラパレード!
21272651_1323161741142706_5833000696682680933_n

ビーチからスタートして食堂エリアを練り歩き、お客さんをダンスで巻き込みながら再び夕凪ステージへと戻る20分間。
21231814_1323161767809370_3532996243654663506_n

いかれたチンドン屋みたいで最高に楽しい!

21271011_1323161861142694_2076954735461900733_n

夕凪ステージにバンバンバザール、百戦錬磨の盛り上がり。福島さんも黒ちゃんも今は福岡在住だから地元枠!
DI3EvPrVoAEx9el

間髪入れず夕凪名物ODORUいんどじん!
DI3GZQrUQAAbjqY

このダンスを踊りたくて集まってくる人は年々増加!ビーチがインドに変わる瞬間!!みんな踊りまくる!!
DI3GZQqUMAAw-SO
 


モンドの似顔絵屋さんはこの日も大人気、たくさん描いた。
DI2-nDEUQAA3e5N

ボギーと同い年、ドイサイエンス清田くんをモンドが描く。思わず吹き出すほど似とる。
DI2_euNUIAA2lW6

こうやって見ると清田くんもおじさんになったなぁ(笑)。
DI2_euNVoAAIGbP

モンドは似顔絵の合間、何かに取り憑かれたように一日中いろんな場所にめちゃ深い穴を掘りまくるモンド。掘っては埋め、また別の穴を…。
21231758_1323148064477407_2550516725594071084_n
 

モンドになぜ穴を掘ってるのか聞いたら「集中して掘ってると気持ちよくなる」のだそう。ほんとにこの子、天才かもしれん...。

 

静かに静かに音を奏でるjan and naomiは、ビーチステージのサウンドチェック音や食堂エリアの雑踏の中にある夕凪ステージ向きではない集中力を要する音楽なのに、なぜ実行委員は夕凪に組んだのだろうか?昨年の青葉市子ちゃんのときもそうだったけど、なんだか申し訳ない気持ちになる。

21231331_1323162137809333_6784279072709855717_n
 

その直後チャゲアスを熱唱するちゃげあすかっ!?のステージになだれ込み!このめちゃくちゃさが夕凪ステージの醍醐味!
21272463_1323176117807935_3941029732720139415_n
 

まじで本物のチャゲアスだと思って集まってきた人も何人かいるかもしれないってほどのクオリティと集客力!たった10分間のステージなのに夕凪ステージはみるみる人で溢れかえる!

DI3RCrfVwAEjUFR

夕凪ステージにサーフミュージックのレジェンドTom Curren&西藤ヒロノブ、急遽ドラムに玲葉奈さんが飛び入り出演!直前になってドラム叩いてよとムチャ振りされたらしい(笑)。こーいうサプライズも夕凪ならではの展開。
21317497_1323162371142643_355465273874641848_n
  

合間を縫って家族でフェス飯も堪能。パエリア、ジャークチキン、などなど。ちなみに缶ビールは二日間で20本飲んだ。ツーフーのことは忘れさせて(笑)。

DI3pPYZV4AE30zi

夕暮れがせまる。サンセットライブのゴールデンタイムはまちがいなくこのサンセットの瞬間である。夕凪ステージはLove samba DEES+あかおかずのり+ボギーで祭りの総仕上げ!!!
DI3y96AVYAIQZcI
  

まずはLove samba DEESの「サンセットのうた」。毎年、総勢20名で熊本からバス一台チャーターしてやって来てくれる彼らのサンセット愛が爆発した音楽!演奏もバッチリだけど、彼らは楽曲の良さも光ってる。

21317487_1323162397809307_8819805514277140272_n

そんなラブサンの演奏をバックに歌うあかおかずのり「マイクロフォン」が熱い。この歌の通り、始まりはあかおさんが「ここにマイクを1本立てさせてください」とサンセットに懇願して生まれたのが夕凪ステージである。最初は機材も装飾も全て持ち込みだった。
21430436_1323162404475973_8416972324594415102_n
  

続けてラブサンをバックにボギー「カーニバル」!フェス用にアレンジされさらにアッパーな祭り曲となった!「♪山の神~海の神~今年もほんとにオブリガード!」がぴったりハマるシチュエーションだ。
DI3qVDBUQAAxFY9

ノントロッポは今年のサンセットには出なかったけど、ラブサンがカバーした「ナイトオブトロピカリア」で大爆発!お客さんは巻き込まれるようにどんどん増え開放的に踊りだし、舞い上がる砂埃の中、狂喜乱舞のお祭り騒ぎに突入!!!

21371387_1323162501142630_4354825842465884500_n

音楽がなにもかも解放し歓喜が大爆発する瞬間をこの夕凪ステージで何度も見てきた。これが音楽だ!ここが音楽だ!と大きな声で叫び続けた。
21270909_1323162497809297_49335120242206268_n

興奮のるつぼと化した夕凪ステージの最後を飾るは「贈る言葉」、毎年これできまり。
DI35LG_UIAAhQ4U

たくさんの手が伸びてきてワッショイ!ワッショイ!とボギーとあかおかずのりが天高く胴上げされ、サンセットの夏が終わった。
DI35LG9UIAAbxcq
DI35LG-UEAAGmPp

サンセットライブ、25周年おめでとうございます!!例年より花火の量が多い多い!!
DI35LHCV4AA8nBD

 

怒涛の二日間を終え後片付けをしながら話す。泥のように疲れ果てても、楽しい気持ちが優ってる限りは俺たちこのステージ続けるんだろうね。お互いそれぞれの一年を励み、また来年も夕凪ステージで会おう。
DI373M4VoAIoph1
 

 今年も二日間にわたり夕凪ステージを盛り上げてくれた出演者の皆さんありがとうございました!そして、毎年この場所をボギーとあかおに任せてくれるサンセットライブに大きな感謝を!
DI353-TUIAANgaw
 


さあ!サンセットが終わったら次は「ヨコチンロックカーニバル」だ!!一年でいちばん熱く燃える日がやってくる!!!

「ヨコチンロックカーニバル2017」 
10.9(祝)@ブードゥーラウンジ
開場14:00 開演14:30 終演24:00
¥2,500(¥3,000)+1drink order
出演)
KING BROTHERS(西宮)
クリトリック・リス(大阪)
ドラ☆美保(東京) 
Conti(東京)
酒井少年(東京) 
folk enough
nontroppo
オクムラユウスケ&Notsports
THE VOTTONES(田川) 
佐伯市民(佐伯)
カシミールナポレオン(魔界)
ナヤミ(山口)
山本初子(防府)
乾いて候(大牟田) 
九州ROCKERS
バービーボーイズ(嘘) 
漢方先生
秋風リリー 
ポカムス 
ほか!
FOOD)マサラワーラー
DJ)ボギー 
 
詳細はこちら。
http://bogggey.blog.jp/archives/71132902.html 

このページのトップヘ