ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2018年03月

3月29日。

ライブの開演までたったの40分もがまんできずにひとりで前打ち上げに行ってしまう。


飛びこんだのはカウンター6席ほどのボロいもつ焼き屋、レアな焼き加減のかしらやはつ、どれも80円!安〜!!そしてウマ〜!!


レバーもヤバイ!でかいし、臭みがまるでないし。


大将に訊くと、ぜんぶ朝シメたものしか出してないから新鮮なんだと。これも80円!阿佐ヶ谷にいい店また見つけたわ〜。

そんなもつ焼き屋でひとり前打ち上げしながら大将からきいたいろんな話がとても良かった。大将は祭りがとにかく好きで、「担ぎ屋」として多い時は年間80本も関東各地のお祭りに呼ばれては神輿を担いでいるらしい。「担ぎ屋」なんていう言葉も初めてきいた。


このお店をはじめた理由を尋ねると、障がいをもって生まれた息子の将来のため親子で働ける場所を作ろうと思い脱サラしてはじめたのが、この小さなもつ焼き屋らしい。しかし、息子の高校卒業を前に離婚してしまい、けっきょく大将ひとりで店を続けているという話も切なくてたまらなかった。


ここ、また必ず呑みに行こうと思う。


そんな良い呑み屋でひとり前打ち上げをかましたあとライブ会場に戻る。阿佐ヶ谷のギャラリー白線でひらかれた「酒井少年の鍋会」という催しはほんとに鍋を食べる会なんだけど、ただの鍋会で終わらないことは承知していた。


フライヤーには「流れ次第でアコースティックライブもあるかも」なんて書かれてたけど、乾杯のあと速攻でライブ始める酒井少年(笑)。


続けて眉村ちあきさん、トラックに乗せて歌い踊りもはや速攻でアコースティックライヴですら無くなる。


酒井少年→眉村ちあき→ボギーの順に一曲交代で次々と歌うサドンデスショー!宴会のようなユルい企画とみせかけてむしろ火花散るプレッシャーの掛け合い。こーいうのがいちばんライブを感じれて面白いのだ。


ボギーが歌ったのは「なべ」「手負いの獣」「ERIMO岬」「ミュージシャンのうた」「贈る言葉」。


おれが話してるときチラリと横をみると眉村さんは感極まって号泣していた。子供みてーな顔で。


眉村さんとはまたいつかどこかで会う日が来る気がしてならない。どこか似てるとこある気がしたんだ。引き合わせてくれた酒井少年よありがとう。


ライブ後も鍋を食べながらそのまま打ち上げ。ビンゴ大会やボギーのうまい棒食い当て大会、眉村ちあきとハンカチ落とし、さらに眉村さんと酒井少年の即興ブルースセッションとお楽しみ会みたいな夜は更け、最終的におれはまたもや終電を逃す。

3月28日。

   

神田川ぞいの桜がきれい。


北新宿公園でお花見をした。


誰も花をみてない。


それよりも小さな公園で全力で遊ぶのに夢中。





三兄妹そろって公園で遊ぶのひさしぶりだなー。


さ、帰ろうか。


帰りに今ちゃんが落ちた花を拾ってきた。なにげなく、ぽいと置かれたその花にハッとした。


咲き誇る桜より、この枯れて萎れた花に心を掴まれるのは、なぜだろう。

テンちゃんはプロ野球選手になるのが夢だというので「少年野球チームとかに入んないの?」と聞くと「そんなのめんどくせぇ、おれはひとりで練習詰んでプロになる」と言い放った(笑)。


それが現実的かどうさはさておき、うちの子たちに共通してる基本的な考え方って「自分の力でなんとかする」なんかもしれない。

絵描きになりたいから絵の学校に行ったとか、ミュージシャンになりたいから音楽学校に行ったとか、芸人になりたいから養成所行ったとかじゃない"ケモノ道"から突然やってきたようなヤツがいちばん強いと思う。

3月24日。

再びボギー家族が東京に集結!セガールさんにちゃんこ鍋連れてってもらいました。


クリとカエちゃんも一緒に。


ちゃんこ鍋、初めて食べる。


ちゃんこ食べて力士になるテンちゃん。弱そう!


家族そろうといっきに賑やかだ。

ごっつぁんです!!


ボギーの東京滞在中のライブも残り少なくなってきましたよ。各公演が一期一会な内容になってます!会いに来てくださいね。乾杯しましょーよ。



 


3.29(木)@阿佐ヶ谷ギャラリー白線 

19時〜燃え尽きるまで

会費2000円(酒井少年の鍋付き、ソフトドリンクと甲類焼酎飲み放題持ち込み歓迎)

出演)ボギー、眉村ちあき

※鍋食ってなんか楽しいことするイベントです。ライブやるかも分かりませんが、楽しい夜になるでしょう。


 


3.31(土)「ボギーとありま、グッバイ青春」※ソールドアウト!

@阿佐ヶ谷TABASA

18:30開場 19:00開演

2000円(2500円)+1ドリンクオーダー

出演)ボギー/有馬和樹(おとぎ話)

※おとぎ話有馬と楽しいツーマン。ソールドアウトです、ありがとう!



4.1(日)「LOVE FESTA2018」

@京都nano

12時開演

2500円+1オーダー

出演)ボギー/Lainy J Groove/THE SENSATIONS/CAR10/THE FULL TEENZ/green milk from the planet prange/メシアと人人/Seuss/Nicetime Workerz/the engy/浪漫革命/カーミタカアキのフリースタイル嘘話          

※京都のライブハウスnanoの周年イベントファイナルを祝いにいきます!


4.4(水)「ボギーとワタルの親不孝通りナイト」
@吉祥寺Days
18:30開場 19:30開演
2,500円(3,000円)+1drink order
※限定50名。
出演)ボギー(nontroppo )、氏原ワタル(DOES)、飛び入りゲスト有り!
モンドくんの似顔絵屋さん(18:30〜先着4〜5名さま)
※現在活動休止中のDOESワタルくんとの弾き語りツーマン!飛び入りゲストもありで福岡の匂い漂いまくる夜になるはず…。モンドの似顔絵屋さんも急遽決定〜!


                  
4.5(木)「酒と泪とボギーと茶飯事」‬ 
@北浦和居酒屋ちどり
‪19時開場 20時開演‬
‪2200円+1オーダー‬
‪出演)ボギー、原田茶飯事‬
‪※北浦和にある小さなオアシス、居酒屋ちどりにてボギーと原田茶飯事のツーマン決定!‬ 


4/14(土)「六本松であいましょう」@六本松アトリエてらた
start20:00〜
投げ銭+1drink order
出演)ボギー
ひと月半の東京生活を終えて福岡に帰ったら、おもいっきり六本松で呑んではしゃぎたいと思いまして、アトリエてらたにてボギーワンマンライブという名目の宴会をやることにしました。まずは博多一番で軽く前打ち上げしたあと、てらたで大いに呑み歌いますので、みなさまどうぞこのバカに付き合ってやってください。


jpg-small

4.15(日)「GLaSSY MUSIC 2018」

@舞鶴公園鴻臚館広場

19時開場 20時開演

入場無料

出演)nontroppo/Afro Begue/トレモノ/ほか

※野外でnontroppo!しかもフリーフェス!


nontroppoアー写2018

4.16(月)

@広島クラブクアトロ

18時開場 18時半開演

2500円(3000円)+1オーダー

出演)高木まひことシェキナベイベーズ/ザ・たこさん/nontroppo/のら犬/the service

※nontroppoが十数年ぶりに広島に!対バンもヤバし!


4.21(土) 『ボギー家族九州ツアー 春三番!ライブ』@平戸3rdBASEcafe

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

13:00〜夕方まで(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円

夜】ボギー家族ライブ

投げ銭+1オーダー

お問い合わせ)0950-57-0231(3rdBASEcafe)




奥村靖幸afterdate2018

5.2(水)「奥村靖幸AFTER DATE2018」

@福岡VooDooLounge

22時開場 22時半開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls
DJありがとう 

※岡村靖幸福岡公演を見た後は恒例の奥村靖幸アフターデイトで盛り上がろう!


26992613_1573781872712615_6709439017560201828_n

5.4(金)「奥村靖幸AFTER DATE大分編」

@大分アトホール

22時開場開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls

※今年はなんと大分までツアー廻る岡村ちゃん!奥村ちゃんも遠征決定!  

5.5(土) 『ボギー家族九州ツアー佐伯編〜第四回四畳半』@佐伯・大谷家(佐伯市大字長良629-1)

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

13:00〜17:00(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円

夜】ボギー家族ライブ

18:00〜20:00

1500円(中学生無料)※似顔絵を描いてもらった方は500円オフ。

お問い合わせ)yojouhan4.5info@gmail.com





「地球屋26周年記念 知久寿焼☆ボギー☆地球屋バンド 大演芸会」

5.24(木)

世知原 お山の地球屋

長崎県佐世保市世知原町栗迎349

出演)知久寿焼(ex.たま、パスカルズ)/ボギー/地球屋バンド(仮)

開場 18時開場 19時半開演

料金)前売 3,000円 / 当日 3,500円(1ドリンクつき)

問・予約)お山の地球屋0956 80 3045

tayutautam@gmail.com




5.26(土)「知久さんとボギー家族と日野さんの御一行様おざしき宴会」@府・紙屋公民館

別府市千代町11-27(紙屋温泉の2階)

18:30開場 19:00開演

前売3000円 当日3500円+1ドリンクオーダー

出演)知久寿焼、ボギー家族、日野禎

※昼は、会場近くにあるスパイス食堂クーポノスの2階スペースにて、「モンドくんの似顔絵屋さん」開催決定!

円界 http://www.facebook.com/enkai.oo

予約メール fanletter.oo@gmail.com まで

問い合わせ 09043503695(勝(旧姓上田)・当日のみ)





チケット予約受付中:
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)
※不都合により受信できない場合がありますので、もし返信がない場合は、ボギーのFBメッセンジャーかツイッターDMまで。

3月22日。

‪ ずっとアリムタ食堂アリムタ食堂と言っていたが、アムリタ食堂だった。名前間違えてすみません!まかないで出していただいたタイ料理の数々、ほんとめちゃくちゃ美味かった!ライブ前からすでに最高!


アムリタ食堂での投げ銭ライブ、企画してくれたローラはじめ、マチケンさん、ソフィー、ポール、なんだか愉快なメンツが揃って華やかだった。

ライブ中ずっと笑顔な感じ。


ボギーのライブもギンギンでやらせてもらった。飲食店でやるライブはいかに楽しく反則技を繰り広げるかが鍵で、ほんとうに伝えたい大事な歌は一曲か二曲あればいい。昨日は「ミュージシャンのうた」と「家族のうた」がそれ。


アンコールにローラもポールもソフィーもマチケンさんもみんな呼んで太もも叩きながら「WE WILL ROCK YOU」を歌った。お客さんもみんな太もも叩きながら「ロッキュー!」と叫んでくれた。最高だったな。


写真のいちぶは、撮影:岩船Gan雅美さんによるもの。ありがとうございます。

こんなに東京でライブやりまくってるのにこの日もお客さんほんとたくさん見に来てくれた。照和の原さん、戸渡くん、フッタさん、トモクロ、まきちゃん、高根さん、上田くん、DAYSのクリさん、ほかにもいっぱい。嬉しい、ありがたい。みんな好き。

ちょうどライブ終わった直後だったけど都築響一さんも会いに来てくれた。


モンドの絵が世に出る大きなきっかけを作ってくれた恩人のひとりが都築さん。久しぶりにお会いできていろいろ面白い話もできた。いつも思うけど、都築さんのしゃべり声って人を楽しく幸せな気分に包み込むなあ。

アムリタ食堂はまた歌いに行きたい。スタッフの皆さんもすてきだったしごはん美味しいし。店に活気が満ちていた。こんな場所でボギー家族ライブやれたら最高だと思う。今夜共演したみんなともまたやりたい!


打ち上げのあとみんなでもう一軒バーDAYSに呑みに行った。


ズクナシのあかねちゃんも会いに来てくれて嬉しくて、結局おれは終電を逃し、始発までDAYSでボギトーク(笑)。店長のクリさんが気前よくシャンパンあけてくれた。


4/4にこのDAYSでボギーvs氏原ワタルのライブやるよ!急遽、この日はモンドくんの似顔絵屋さんも決定!先着4〜5名さま。そして飛び入りゲストもお楽しみに!‬


‪4.4(水)「ボギーとワタルの親不孝通りナイト」‬
‪@吉祥寺Days‬
‪18:30開場 19:30開演‬
‪2500円(3000円)+1オーダー‬
‪出演)ボギー、氏原ワタル(DOES)、モンドくん、ほか飛び入りゲスト有り!‬

3月21日。

おれは心底バカだなと思う。まだまだ仕事中のモンドに「お父ちゃんは夜ライブだから先に行くわ、鍵渡しとくからね」と言って先に東中野に戻ったが、よく考えたら鍵渡してるからおれが中に入れんやん!ギターも物販もぜんぶ家の中やん!

仕方なしにギターも物販もないまま会場に行くと、ウエケンさんも「おれはカバンも財布も忘れちゃった…ギターしか持ってきてない」と嘆いてた。ふたりしてひどい認知症ぶりにもはや笑うしかない。


ボギートーク×ウエケントークの「じゃれあいたい」はとても相応わしいタイトルだと思う。とにかく楽しかった!どう楽しかったかは言葉にできないし、そもそもしちゃいけない(笑)。昨日来てくれたお客さんだけが知ってる。誰にも言っちゃダメな夜。


ライブはそれぞれ20分ずつのソロ。


そして最後に2曲セッションした。東京ノントロッポのヤノくんも来てたのでドラ
ム叩いてもらい「ゲーマー」、そしてレピッシュの「パーティ」をカバー。酔いどれつつも脳が覚醒するような良い演奏だった気がする(あまり覚えてないけど)。


トークは本編でも打ち上げでも、とにかくおれとウエケンさんはよくしゃべった。しゃべってもしゃべってもしゃべり足りないくらい面白かった。ウエケンさん大好きや。あと、いろいろお世話してくれた酒井少年もありがとう!大好きや。

3月17日。


昨夜は高円寺円盤にて「プリーズプリーズボギー」。二部構成で全30曲以上、勝手な新解釈の日本語を乗せた洋楽カバーをやりまくった。




やりたいことやれて超ご機嫌!


田口さんから「このどれかに日本語付けてよ」と宿題出されてたクイーン「ボヘミアンラプソディー」、ベートーベン「運命」はさすがに弾き語りじゃ無理だったけど、さだまさし「北の国からのテーマ」には歌詞を書いて新曲として披露できた。これは今後新たなレパートリーとしてライブでもやると思う。


円盤にはヨコチンレーベル関連の商品でもう廃盤になってるものもまだ在庫として残ってる。モンドが4才のときに出したカセットもまだあった!子供のイマジネーションが爆発してる即興鼻歌ソングの世界。




円盤にボギーの本「呑み屋のはなし」も追加納品!みなさん買って読んでね。




円盤でライブしたあとはお決まりのオムニマッ。




サイコー!




このお店のエピソードは「呑み屋のはなし」にも書いてます。




マッコリが美味すぎて記憶を失う〜!




そして終電逃す〜!


べろべろに酔っ払ってタクシーで深夜2時に帰宅。その3時間後には目覚まし時計が鳴って、おれとモンドは今日も仕事場へと向かう。




東京での日々は本当に充実している。

3月16日。


今年もこの日をむかえる。3月16日はノントロッポの初代ベーシスト有田一登史の命日だ。毎年お花をおくってる彼の実家には今日もきっと静かに「タナトピア」が流れてるだろう。

  

彼はノントロッポの最初のCD「タナトピア」をレコーディングし終えた翌日に事故でこの世を去ってしまった。あれから17年が経つ。当時いっしょにバンドをやっていたメンバーは結局みんな辞めていったけど、ノントロッポはまだやり続けてる。


昨夜は阿佐ヶ谷でのボギー弾き語りライブにヤナセくんが出張のついでにふらりと見にきてくれた。ヤナセくんはノントロッポの今のベーシストだ。


バンドは生き物のように成長したり老化したりまた若返ったりしながら死ぬまで生き続ける。


  

「タナトピア」を持っている方は、ぜひ聞いてあげてください。 このCDの中で、彼が生きています。 



http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/YC-037.html

3月15日。


阿佐ヶ谷TABASAにて、ボギーと金佑龍のツーマン。




おれはリハを終えてすぐ前打ち上げに行った。TABASAのケンキチくん、回文くん、大阪から青春18切符で見に来てくれたあみ蔵さん、そのお友達、酒井少年。開演ギリギリまで盛り上がる。




これで気持ちのチューニングは完璧!


TABASAに戻ると満員御礼!ありがとうございます。今夜はフィッシュマンズ佐藤伸治の命日なので「それぞれのナイトクルージング」というタイトルだ。まずはウリョンのステージ。飛びまくるヤジ(もちろん心ある)!テキーラ攻撃!ウリョンは阿佐ヶ谷の洗礼を受けながらちゃんと聴かせたり盛り上げたりでさすが!ナイトクルージングも酔わす。




続いてボギー。東京のマイホームタウン阿佐ヶ谷、飛び交うヤジもテキーラもすべて飲み干す。愛と笑いしかない夜だな。




一時間じゃたりないよ。ナイトクルージング清志郎を歌う。


アンコールが起きる前からとっととアンコール始めるボギーとウリョン。今夜はお互い「ナイトクルージング」歌ったけど、アンコールでは「いかれたベイビー」。




♪人はいつでも見えない力が必要だったりしてるから〜悲しい夜を見かけたらキミのことを思い出すのさ〜





でも結局最後は「贈る言葉」でボギ八先生&キム八先生!胴上げフィニッシュで大団円。




みんなありがとう!また来週も再来週も再々来週も阿佐ヶ谷でやるからよろしく(笑)。


ずっとやりたかったウリョンとのツーマン、やっぱり最高な夜だったよ。




ツーマンは面白い!まだまだやるよ東京でツーマン!!





<ボギーの東京お祭りスケジュール>

3.17@高円寺円盤

3.21@阿佐谷マスウェル w)上田健司

3.22@吉祥寺アリムタ食堂 w)横沢ローラ、町田謙介

3.29@阿佐谷白線 w)眉村ちあき

3.31@阿佐谷タバサ w)有馬和樹(おとぎ話)

4.1@京都nano

4.4@吉祥寺days w)氏原ワタル(DOES)

4.5@北浦和居酒屋ちどり w)原田茶飯事


詳細

http://bogggey.blog.jp/archives/74711565.html


このページのトップヘ