ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2018年04月

4月27日。

早朝から飛行機に乗りモンドと東京ビッグサイトへ。



ここで開催される「minneハンドメイドマーケット」の会場。めちゃくちゃ広い!


全国から集まった1600人ものハンドメイド作家さんたちのブースが並ぶ。


そのメインステージ。ここで俺、トークショーやんのか…。誰か聞いてくれるのだろうか?



しかも元モー娘の高橋愛さん、そして、元SKE48の平松さんとインスタフォロアー数がすごいというモデルの吉木さんのトークショーに続いてボギーのトークショーという流れだ。

トークショーを元E-girls、dreamのayaさんと生田さんが見に来てくれて、


しかもモンドの大好物のタピオカ入りパッションフルーツティーをお土産に持って来てくれたもんだから、出番前にモンドのテンション激上がり。ありがとうございました!


トーク開始!


応募抽選により選ばれた3名の女性をモンドが描いた似顔絵もよく似てて絶好調。


おれは司会進行のお姉さんから主導権を奪い取る勢いで60分ひたすらしゃべり倒しました。


モンドの似顔絵屋さんで「忍者スリスリくん」というキャラクターの似顔絵を描いて欲しいとお願いされたのだけど、モンド曰く「今までで一番かんたんな似顔絵だった」とのこと(笑)。


誘っていただいたminneのみなさんにも貴重な経験をさせていただき感謝です。

それにしても東京ビッグサイト、でけえ。意味不明なくらいでけえ。


そのでかさに圧倒されて帰り道なんだかぐったり疲れてしまった。

‪早朝から飛行機で東京きて、そのままビッグサイトに直行して、トークショーしてくたくたになったあと、高円寺でセガールさんたちと合流。鹿児島料理の店「ことどん」。ここは何食ってもぜんぶウマイ!刺身醤油も九州の甘いやつ。芋焼酎の種類も30くらいあってすごい。‬あぁ、生き返る〜。

‪5.2は岡村ちゃんを市民会館で観て、終わったらすぐさまブードゥーラウンジにダッシュして奥村靖幸に変身してベイベのみなさまをお待ちしております。岡村ちゃんから奥村ちゃんをハシゴできるのは福岡だけ!‬


岡村ちゃんから奥村ちゃんまで歩いて10分!


5/2(火)「奥村靖幸AFTER DATE2018」@福岡VooDooLounge
住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い)
open22:00 start22:30
¥2000+1ドリンクオーダー
出演)奥村靖幸 with Super Girls
オープニングアクト)岡田靖幸
DJ)DJありがとう
 
奥村靖幸with Super Girls
岡村ちゃん愛が深すぎる完コピで「家庭教師」時代ごろの岡村ちゃんのステージングを再現!その完成度ゆえに全国のベイベから熱いラブコールを受け、岡村ちゃん福岡公演の後にアフターDATEで盛り上がるのが恒例となる。奥村ちゃんを観に岡村ちゃんサイドのスタッフさんやメンバーさんまでが公演後にご来場されることも。噂のパフォーマンスはぜひ会場で目撃ください。
 
DJありがとう
山口からDJで参加してくれるのは、ネットに上げた岡村ちゃんMIXも話題のDJありがとう。なんと「禁じられた生きがい」再発のライナーは彼が書いてます。とにかく最高に盛り上げてくれること間違いなし!


岡田靖幸
日本三大ニセ靖幸のひとり、東京の岡田靖幸が初来福!アフターデートのオープニングを飾ります!


さらに!今年はなんと大分までツアー廻る岡村ちゃん!奥村ちゃんも遠征決定! 

 

5.4(金)「奥村靖幸AFTER DATE大分編」

@大分アトホール

22時開場開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls


4月25日。

前打ち上げから盛り上がりすぎてヤバい!しかもこの半数が通風という事実もヤバい(笑)!


ウイスキーのボトルを二本あける。


もう何もかも終わったような写真に見えるけど、ラウンジサウンズが始まるのはこれから!


ラウンジサウンズはオープニングトークからはじまる。和気あいあいとしつつ、ここで緊張感も煽ってる。


いま福岡で俺が知るかぎりもっとも初期衝動ハジけまくるステージを見せてくれる22歳の男子、DISCHAAAGEEE!もはやギターすら弾かなくなったんやな!!ラウンジサウンズを一発目から激盛り上げ!


このステージで迷わず今年のチンロックに出演オファー、本人に言ったら即答でオッケー!DISCHAAAGEEEのチンロック、楽しみだ。

昨日死にそうな顔してたジマオさんが今日は人が変わったようにギラギラしてるよ宇宙サービス!毎日がきついなと思ってる人、ラウンジサウンズに来ればいいやん。きっと悪い薬とかに手を出さなくて済むよ。


佐伯市民あらためサイキシミン。最高の名曲「街」をまたライブで聴けて嬉しかった。


大谷は呑んでるときゃバカだけど、歌ってるときゃ真のロックンローラー!新メンバーの赤フンは真のバカ!ホント震えるほど良いライブだった。


紫川カナシミ合唱団(仮)は解散中にもかかわらず「ラウンジサウンズに出たい」と連絡くれて、しかも全部新曲で勝負!


どこが解散中や、ばりばりヤル気やん!


ラウンジサウンズのトリは、フロアに降りてきてそのまま爆発的なライブを始めたゴールデンブラザーズ。


2回のアンコールが巻き起こる。MCは一切なし。この日のゴールデンブラザーズのカッコ良さは尋常じゃなかった。



伝わるかなこのヤバさ。ライブハウスの匂い。



これぞ平日の楽園だ。


終わったあと楽屋に置いてあったシマケンのギターは血だらけだった。



つらい人、きつい人、さびしい人、迷ってる人、いろんなもの抱えてる人。いちどラウンジサウンズに来て一生懸命やってるバンドの姿みてほしい。なんかしら道しるべみたいなもんがあると思う。

そんなことを心底感じた夜。

5月のラウンジサウンズ


毎週開催してます「ラウンジサウンズ」では、いつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!5月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 



((((( 5月のラウンジサウンズ ))))) 



5/10(木)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)トニーガーデナー/龍司/ヤンソンズ/橙苺/アンリ

司会とDJ)ボギー

● アイリッシュユニットのザ・ガーデナーズからトニーガーデナー。パッと見は年齢性別不詳な佇まいのSSW、龍司。普段はメンタルお悩み相談&タロット占いをしている謎多すぎる女装シンガー橙苺。神出鬼没、なぞの即興演奏集団ヤンソンズ。春が来たアンリ。



5/14(月)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)BLUESVILLE/ポカムス/デビルボディ/ドペクターズ1/MAD MADOKA/ほか

司会とDJ)ボギー

● ロッキン・アンド・ローリン・ブルーズバンド・フロム・スウィートホーム・チクゴ地方、BLUESVILLE。ドカドカうるさい不良ロックンロールバンド、ポカムス。FIYOのEちゃんがニューバンド結成、デビルボディ。バンドみたいな名前だけどまだひとり、ドペクターズ1。伝説の保育園副園長、MAD MADOKA。ほか数組!



5/16(水)「ラウンジサウンズ~ビートルズをぶっとばせ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)田口史人(円盤)/カシミールナポレオン/フアリナ/乾いて候/薄力小麦子/やよい/ボギー

司会とDJ)ボギー

● 年に一度、東京のナンデモ面白いお店「円盤」店主・田口史人さんを招き開催!今回はビートルズをテーマにあらゆる切り口で見せる夜。実は熱狂的ビートルズファンのHAKUとそうでもないKによる悪魔デュオ、カシミールナポレオン。きらめきと浮遊感と永遠の青年男子感が眩しくはじけるフアリナ。クールでシンプルに削ぎ落としたロックを鳴らす乾いて候。高知とテネシーの夫婦による癒しと狂気のオルタナティヴ・ポップデュオ薄力粉麦子。酒の匂いと夜の匂いが漂うやさぐれエロ弾き語り、やよい。オープニングはジョンレノンの生まれ変わり、ボギー。



5/29(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)THE VOTTONES/ヒゲLOOK/THE LIGHTNING DELIVERY'S/DISCHAAAGEEE/ZERUTOLUS

司会とDJ)ボギー

● 田川産ジャパニーズラモーンズスタイルロックンロールバンドTHE VOTTONES。懐かしくも新しいメロディセンスでトロピカルというより泥ピカル・ロックな大牟田産ヒゲLOOK。初めて見てその天然の天才ぶりに衝撃を受けたDISCHAAAGEEE。ファニーキャラのディスコ・ロックバンド、The Lightning Delivery’s。意気揚々とL.S初登場、ZERUTOLUS。



5/31(木)「ハイコレ146~暗闇でダンスパーティー」@VooDooLounge

open18:30 start19:00

¥3000(¥3500)+1ドリンクオーダー

出演)THE 歌謡☆ROCKERS with いまみちともたか/いまみちともたかソロ/nontroppo/肉食パルチザン/オクムラユウスケ/ASAKA⚡︎SHOCK

スペシャルセッション)バービーボーイズ完コピバンド

司会とDJ)ボギー

● BARBEE BOYS、浜崎あゆみバンドのエンリケ率いるTHE 歌謡☆ROCKERSに、いまみちともたか(BARBEE BOYS)を加えたスペシャルバンド。さらにご本人を加えたボギー&牧畜による豪華すぎるバービーボーイズ完コピバンドも出演!共演には、禁断のトロピカル・ダンスミュージック、nontroppo。ベース+ドラム+ダンサーという謎のハードコアバンド、肉食パルチザン。血湧き肉踊る地獄からのフォークシンガー、オクムラユウスケ。なんだかめっちゃ笑顔にさせられる久留米のシンガーソングライターASAKA ⚡︎SHOCK。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ラウンジサウンズ」に出てくれる出演希望バンド大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(VooDooLounge:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))


<LOUNGE SOUNDS> 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/L.S-new.html 


<ヨコチンレーベル> 

http://www3.to/yokotin 


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


奥村靖幸afterdate2018 

5.2(水)「奥村靖幸AFTER DATE2018」

@福岡VooDooLounge

22時開場 22時半開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls
オープニングアクト)岡田靖幸(東京)
DJありがとう 

※岡村靖幸福岡公演を見た後は恒例の奥村靖幸アフターデイトで盛り上がろう!東京から岡田靖幸も参加決定!終演後はDJありがとうの岡村ちゃん括りの選曲で踊りまくり!


26992613_1573781872712615_6709439017560201828_n

5.4(金)「奥村靖幸AFTER DATE大分編」

@大分アトホール

22時開場開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls

※今年はなんと大分までツアー廻る岡村ちゃん!奥村ちゃんも遠征決定!  

5.5(土) 『ボギー家族九州ツアー佐伯編〜第四回四畳半』
@佐伯・
宇山区公民館(佐伯市大字長良745番地)

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

13:00〜17:00(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円

夜】ボギー家族ライブ

18:00〜20:00

1500円(中学生無料)※似顔絵を描いてもらった方は500円オフ。

お問い合わせ)yojouhan4.5info@gmail.com




 

「地球屋26周年記念 知久寿焼☆ボギー☆地球屋バンド 大演芸会」

5.24(木)

世知原 お山の地球屋

長崎県佐世保市世知原町栗迎349

出演)知久寿焼(ex.たま、パスカルズ)/ボギー/地球屋バンド(仮)

開場 18時開場 19時半開演

料金)前売 3,000円 / 当日 3,500円(1ドリンクつき)

問・予約)お山の地球屋0956 80 3045

tayutautam@gmail.com
 

                                          

                                          

5.26(土)「知久さんとボギー家族と日野さんの御一行様おざしき宴会」@別府・紙屋公民館

別府市千代町11-27(紙屋温泉の2階)

18:30開場 19:00開演

前売3000円 当日3500円+1ドリンクオーダー

出演)知久寿焼、ボギー家族、日野禎

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

会場)スパイス食堂クーポノス2階
別府市千代町11-25
13:00〜17:00(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円
 

※昼は、会場近くにあるスパイス食堂クーポノスの2階スペースにて、「モンドくんの似顔絵屋さん」開催決定!

円界 http://www.facebook.com/enkai.oo

予約メール fanletter.oo@gmail.com まで

問い合わせ 09043503695(勝(旧姓上田)・当日のみ)




5/31(木)「ハイコレ146〜暗闇でダンスパーティー」

@福岡Voodoolounge

開場18:30

開演19:00

ご予約3000円 当日3500円+1ドリンクオーダー

出演)

■ THE 歌謡☆ROCKERS with いまみちともたか

(諷花 / Vocal,エンリケ / Bass & Vo. (THE KEY PROJECT / BARBEE BOYS),八重樫浩 / Gtr & Vo. (THE KEY PROJECT / Ann Lewis with PINX),庄田"SHOW"浩 / Drums & Vo. (jAcKp☆TrASH))

■ nontroppo

■ 肉食パルチザン

■ オクムラユウスケ

■ ASAKA⚡︎SHOCK

スペシャルセッション)

■ バービーボーイズ完コピバンド

チケット予約

yokotin_b@hotmail.com

(ヨコチンレーベル・ボギー)

昨年の11月にエンリケさんとバービーボーイズの完コピバンドをやった。あの盛り上がりまくった夜が再び!しかも今度はなんとイマサさんまでやってくる!!オーマイガー!ほんと、正気の沙汰じゃないので、見に来てください。



 

‪【やついフェス出演決定!】‬


‪今年もボギー&モンドくんで参加します!メンツヤバい!‬


‪YATSUI FESTIVAL! 2018 ‬

‪6.16(土)17(日)‬

‪※モンドくんの似顔絵屋さんは両日。ボギーのライブは17日(日)です。‬


【YATSUI FESTIVAL! 2018】

■日時

2018年6月16日(土)・17(日)

両日共に open / start 12:30(11:00よりリストバンド交換予定)


■会場

TSUTAYA O-EAST / TSUTAYA O-WEST / TSUTAYA O-nest

TSUTAYA O-Crest / duo MUSIC EXCHANGE / 7th FLOOR

clubasia / VUENOS / GLAD / SOUND MUSEUM VISION

HARLEM PLUS / LOFT9 shibuya (合計12店舗)


【発表アーティスト日割り 6月16日(土)】 91組

DJやついいちろう / AIMI / あだち麗三郎クワルテッット / 新しい学校のリーダーズ / アップアップガールズ(仮) / アップアップガールズ(2) / アップアップガールズ(プロレス)/ アナログタロウ / amiinA / あらかじめ決められた恋人たちへ / THEイナズマ戦隊 / UQiYO / エロメン一徹&月野 / おいしくるメロンパン / 大友良英スペシャルビッグバンド / おとといフライデー / おとぼけビ~バ~ / ONIGAWARA / カノエラナ / 神谷明 / Calmera(カルメラ) / 川本真琴ビッグバンド / ギース / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ / 吉川友 / キック / くじら / 栗コーダーカルテット / CRCK/LCKS / ザ・クロマニヨンズ / Gateballers / GOING UNDER GROUND / 小島麻由美 / SUNNY CAR WASH / SHE IS SUMMER / Shiggy Jr. / ジグザグジギー / 柴田聡子 / 渋さ知らズオーケストラ / 集団行動 / 新宿カウボーイ / SuiseiNoboAz / STARMARIE / Special Favorite Music / THERE THERE THERES / SODA! / 曽我部恵一 / sora tob sakana / DADARAY / DJみそしるとMCごはん / D.W.ニコルズ / TENDRE / 電波少女 / トクマルシューゴ / toddle / THE TOMBOYS / ナイツ / 永井真理子 / 中村一義(Acoustic set with 岡本洋平)/ ななめ45° / 軟式globe。'12 / 虹の黄昏 / のん / ぱいぱいでか美 / Have a Nice Day! / 爆乳ヤンキー / 馬喰町バンド / ばってん少女隊 / 原田ちあき / ビューティフルハミングバード / FantaRhyme / BRATS / ボギー&モンドくん / 星野みちる / マッチョ29 / Mats Gustafsson / まねきケチャ / 魔法使いアキット / maruco. / MINT mate box / モーモールルギャバン / モグライダー / ものんくる / MONSTER大陸 / ゆけむりDJs / ゆるめるモ! / ラブレターズ / Lucie,Too / Layne / Wanna-Gonna / ワンダフルボーイズ


【発表アーティスト日割り 6月17日(日)】 83組

DJやついいちろう / アーバンギャルド / アカシック / 阿佐ヶ谷姉妹 / 麻美ゆま / 石野真子 / いつもここから / imai(group_inou) / Emerald / EMPiRE / おやすみアトム / 小山田壮平 / オワリカラ / カジヒデキ / かせきさいだぁ&ハグトーンズ / カネコアヤノ / Calmera(カルメラ) / 鬼頭哲(渋さ知らズ・CHIZ) / Q-pitch / 空中カメラ / クマムシ / DJ後藤まりこ / 国府達矢 / KONCOS / サニーデイ・サービス / Sawagi / JABBA DA FOOTBALL CLUB / シャムキャッツ / しゃもじ / Schroeder-Headz / しりあがり寿 / 水前寺清子 / 水中、それは苦しい / 杉作J太郎 / SPARK!!SOUND!!SHOW!! / SEVENTEEN AGAiN / ダイアモンドユカイ / ダブルネーム / タブレット純 / 玉置標本 / たんこぶちん / Chip Tanaka / DJニッチャメン / DÉ DÉ MOUSE(band set) / DENIMS / TENSAI BAND II / Tempalay / TEMPURA KIDZ / 堂島孝平 / ドミコ / THE 夏の魔物 / なでksジャパン / 南波志帆 / ニガミ17才 / 西寺郷太(NONA REEVES) / ニトロデイ / Hi-Hi / ぱいぱいでか美 / X-GUN / 原田ちあき / PARIS on the City! / バレーボウイズ / BILLIE IDLE® / BiSH / フィロソフィーのダンス / 風藤松原 / ボギー&モンドくん / bonobos / ホフディラン

MIGMA SHELTER / 宮沢章夫 / MONO NO AWARE / ゆけむりDJs / 吉田豪 / 吉田凜音 / RAM RIDER / Rude-α / ルシファー吉岡 / Luby Sparks / ROLL-B DINOSAUR / The Wisely Brothers / 脇田もなり / ワンダフルボーイズ


【YATSUI FESTIVAL! 2018 WEB INFORMATION】 

オフィシャルサイト:http://www.yatsui-fes.com/

オフィシャルTwitter:https://twitter.com/YATSUIFES

オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/YATSUIFES



下記詳細は後日発表!

6.2(土) 「ボギー家族の九州ツアー日田編」@日田 
6.30(土)「ボギー家族の九州ツアー鹿児島編」@鹿児島
7.14(土)「アマフェス2018」@隠岐の島 


チケット予約受付中:
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)
※不都合により受信できない場合がありますので、もし返信がない場合は、ボギーのFBメッセンジャーかツイッターDMまで。

‪福岡から車で3時間、平戸の3rd base cafeに到着!ボギー家族の九州ツアーは平戸からスタートだ。


海のそばのかわいいカフェ。今日はここでモンドくんの似顔絵屋さん&ボギー家族ライブ。天気もサイコー!


750円の「肉丼」を頼んだら分厚いステーキがドーンと乗ってた(笑)!コスパ高けー!!


しばらく似顔絵屋さんやってなかったから腕が鈍ってないか心配だったけど、むしろさらに腕上げとるやんモンド。バリ似!


平戸に呼んでくれたメグミさんと子供たち。


店長の力武さんもソックリ!


平戸での似顔絵屋さんは満員御礼。ありがとうございました!

今ちゃんの似顔絵屋さんもいつの間にかめちゃ腕を上げてるやん!


テンちゃんは暇そう(笑)。


3rd base cafeは落ち着く場所だ。子供たちや猫と戯れながらのどかな時間を過ごした。


マルシェも並び、アイスクリームや天然塩など購入。ぶりの漬け丼、タケノコのカレーも食べる。DJの方が一日中流してくれてる音楽もツボだ。

おれはビールを飲んでまったり。


夜の部は、地元のマロマロずがオープニングアクトで演奏してくれた。歌心のあるいいバンド。


そのあとボギー家族。5ヶ月ぶりの家族ライブは子供たちがまだエンジン全開じゃなかったけど(昼間遊びすぎてテンちゃんと今ちゃん眠くなってたし)、ここから夏に向けてどんどん変化していくんだろうな。


逆にボギーは今年に入ってめちゃくちゃライブしまくってたから即エンジン全開。


いつでもどこでも胴上げされる(笑)。


平戸のみなさんありがとう!呼んでくれた3rd base cafeの力武さん、メグミさん、ありがとう!

楽しい一日でした。

帰り道に牧のうどんを食べた。食べても食べても無くならないで有名だけど、お子様セットは530円でちょーどよいボリュームだよ。大人も頼めるからオススメ。


さあ!
ボギー家族の九州ツアーは、佐伯、別府、日田、鹿児島へと続き、7月から夏休みの全国ツアーだ。

今年もいっぱい遊ぶぞー!!!

高円寺の「円盤」から田口史人氏を招き年に一度開催してますレコード寄席。今年は、ビートルズが登場した当時の"衝撃"を疑似体験することをテーマに開催する音楽実験室。タイトルはずばり「ビートルズ・ショック!!疑似体験」。これはぜったい体験したい!



レコ寄席ビートルズ


「田口史人レコード寄席〜疑似体験ビートルズSHOCK〜」
5/17(木)@六本松アトリエてらた
19:00開場 19:30開演
1500円+1オーダー
選曲と解説)田口史人(高円寺・円盤)
相槌)ボギー(ヨコチンレーベル)

ビートルズの登場がどれだけ衝撃だったのか
いくらいろいろ理屈をこねたところで判りっこない。
そりゃあ時代をまるごと体験しなきゃあ「衝撃」は判りません。
それまでを実感しなきゃショックは判りようが無い。
それを疑似体験しようっていう画期的な会です!!
1955年のビル・ヘイリー「ロック・アラウンド・ザ・クロック」から
全米ナンバーワン・シングルをDJスタイルでワンコーラスづつひたすらつなげて行きます。
身体がオールディーズな感じで慣れてきた約2時間後くらいに
登場するビートルズの唐突さに「あっ!」と驚く、という本当にそれだけの会(笑)。
いや、これが本当に効くんです。
身体で感じるビートルズの衝撃!!
ぜひ体感しに来てください!

(円盤・田口史人)



その前日に田口さんとビートルズのカバーまみれのラウンジサウンズやります!

ビートルズをぶっとばせ


5/16(水)「ラウンジサウンズ~ビートルズをぶっとばせ!」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)
田口史人(円盤)
カシミールナポレオン
フアリナ
乾いて候
薄力小麦子
やよい
ボギー

司会とDJ)ボギー

● 年に一度、東京のナンデモ面白いお店「円盤」店主・田口史人さんを招き開催!今回はビートルズをテーマにあらゆる切り口で見せる夜。実は熱狂的ビートルズファンのHAKUとそうでもないKによる悪魔デュオ、カシミールナポレオン。きらめきと浮遊感と永遠の青年男子感が眩しくはじけるフアリナ。クールでシンプルに削ぎ落としたロックを鳴らす乾いて候。高知とテネシーの夫婦による癒しと狂気のオルタナティヴ・ポップデュオ薄力粉麦子。酒の匂いと夜の匂いが漂うやさぐれエロ弾き語り、やよい。オープニングはジョンレノンの生まれ変わり、ボギー。

 

昨年の11月にエンリケさんとバービーボーイズの完コピバンドをやった。



ご本人入りのコピーバンドだ。


あの盛り上がりまくった夜が再び!しかも今度はなんとイマサさんまでやってくる!!オーマイガー!


THE 歌謡☆ROCKERS with いまみちともたか

バービーボーイズのエンリケと、アンルイスバンドの八重樫を中心に結成された、歌謡曲とロックを組み合わせたライブバンド。メンバーは、諷花(Vo)、八重樫浩(Gt&Vo)、エンリケ(Ba&Vo)、庄田”SHOW”浩(Dr&Vo)。

今回はさらに、バービーボーイズのリーダーであり、作詞作曲家、ギタリストのいまみちともたかを加えたスペシャルな編成で盛り上げる。いまみち氏ソロのステージもあるのでたっぷりご堪能あれ。


どえらい夜になると思うので、対バンもどえらいことにしてしまった(笑)。

ノントロッポ
気持ち良けりゃあそれでOKと合法的に楽園へ連れていくグルーヴ・ミュージック!!トロピカルなあらゆる音楽的エッセンスを凝縮した無国籍ダンスビートでフロアを狂乱の盆踊りへと変える!!!!! 

肉食パルチザン
お肉のことだけをデスボイズで叫ぶハードコアパンクバンド。ダブルネックベースのVo、ツインペダルのドラム、そしてセクシーなポールダンサー。なにもかもがコンセプチュアル! 

オクムラユウスケ
弾き語りの限界を軽く越える化け物。身体能力すべてを使いきり全身全霊で生命をほとばしらせ、チンチンが勃つ喜びを叫ぶ。一線を越えた先のさらなる一線を越えてくる。 

ASAKA⚡︎SHOCK
覚えやすい曲、覚えやすいダンス、なんだかめっちゃ笑顔にさせられて、気が付くと一緒に踊ってしまう久留米のシンガーソングライター。 

ほんと、正気の沙汰じゃないので、見に来てください。

 
ハイコレ146
ハイコレ146うら

5/31(木)
「ハイコレ146〜暗闇でダンスパーティー」
@福岡Voodoolounge
開場18:30
開演19:00
ご予約3000円 当日3500円+1ドリンクオーダー

出演)
■ THE 歌謡☆ROCKERS with いまみちともたか
(諷花 / Vocal,エンリケ / Bass & Vo. (THE KEY PROJECT / BARBEE BOYS),八重樫浩 / Gtr & Vo. (THE KEY PROJECT / Ann Lewis with PINX),庄田"SHOW"浩 / Drums & Vo. (jAcKp☆TrASH))
■ いまみちともたかソロ (BARBEE BOYS)
■ nontroppo
■ 肉食パルチザン
■ オクムラユウスケ
■ ASAKA⚡︎SHOCK

スペシャルセッション)
■ バービーボーイズ完コピバンド

チケット予約
yokotin_b@hotmail.com
(ヨコチンレーベル・ボギー)

4月18日。


ラウンジサウンズの前打ち上げがいつも異常に熱く盛り上がる。この日は、彼女ができたばかりのアンリくんのピュアな恋愛話にむず痒いほど心ときめく。


その流れからオープニングトークは各出演者のファーストキッスの話を訊くという甘酸っぱい内容に。キスではなくキッスと、小さい「ッ」が入るのが大事だという話になる。


で、ライブの始まりは一番目がそのアンリくんだが、MCもスベりまくり先ほどの熱気もちょうど平熱に戻る(笑)。彼女できて浮かれとるな。




二番目、ミチコさん。鍵盤弾き語りなんだけど「実はギターの弾き語りに憧れてたのでこの前ギター買いました」とギター弾き語りを初披露。とても初々しくて良かったなぁ。人は何歳になってもデビューの初々しさを持てるのだな。




オープニングトークでファーストキッスはいつまでに終わらせたい?ってきいたら「死ぬまでには」と答えたともちん。ライブのMCで「2018年中に童貞を捨てるのは諦めました」と言い爆笑を巻き起こす。




それにしても今夜のともちんは最高にノッていた。すべてのMCが爆笑だったし、「本当は今すぐにでもキスしたい!」と言った後に振りかざしたストロークの見事な空振り(笑)!世界中の笑いの神がともちんの味方をしてるみたいなライブだった。笑いすぎて腹いてぇ!


イフマサカさんの初おろしな新曲「春のキッス」がすごく碧く切ない名曲だった。今夜はアンリくんからはじまりずっとファーストキッスの話題で盛り上がってたのがまさかここで結実するとは!すごいドラマティックな夜だ!!!




前打ち上げも、オープニングでの小さなトークも、すべてが伏線として効いてるなんて…。こういうささやかなミラクルが起こる夜が大好きだ。


いい夜すぎて久しぶりにジンライムを頼んでしまった。ブードゥーラウンジのジンライムは95%ジンだからめちゃくちゃ酔うけど最高にウマい。




トリはフアリナ。その音楽にミラーボールが回ればおれは最高に酔える。ラウンジサウンズはもうすぐ昇天!




と、思いきや最後に戸渡陽太が飛び入り!ラウンジサウンズ今夜はすごい流れだね。お客さん8人しかいないけど、最高な夜はいつもこんな日だ。




10代の頃からいつもラウンジサウンズに出てた戸渡陽太、あの頃みたいにガラガラのライブハウスでまだタイトルも決まってない新曲を歌っている。なんかいろいろ思い出して目頭が熱くなる。




楽屋で集合写真撮りたくなるような夜(笑)ディスイズ、ラウンジサウンズ!




ウエストうどんでの打ち上げも終わり、みんな口々に「いい夜だった」と言いながら帰っていった。



4月16日。

車でノントロッポがツアー行くの何年ぶりだろう?朝からメンバーを一人ずつ拾い広島クラブクアトロへ。


広島クラブクアトロ、やっぱりおしゃれだなぁ。


16年前、ノントロッポはここでステレオラブと共演したのだ。あの日の思い出はきっと一生忘れないだろう。

これはそのときの写真、若いね。あの頃のメンバーもうひとりもいないけど。



あれ以来となる実にノントロッポ16年ぶりの広島ライブ。リハからもう感慨深いものがあった。


リハ後は居酒屋で前打ち上げ。酒好きのメンバーばかりだとバンドは楽しい。


開演時間にクアトロ戻ると地元の若いバンドが盛り上げようと苦戦中。平日の早い時間という理由もあるかもしれないがフロアはがらがらだ。このあと出番…。


まだ温まっていないフロアにてノントロッポのライブ開始。


いつも以上にグルーヴ全開なノントロッポだったが、踊ることを恥じらうお客さんと躊躇わず踊りまくるお客さんで真っ二つ。


次こそはフロアをぐちゃぐちゃに掻き混ぜたい!と誓いつつ、呼んでくれたクアトロサンキューベリマッチ!

ライブ後、女性のお客さんから「可愛かったです」と言われビールをご馳走になった。可愛かったと言う感想は珍しいのでむず痒いけど、悪い気はしない(笑)。

ライブにゴトウイズミちゃんと息子の音丸くん来てくれてめちゃくちゃ嬉しい!モンドとはるちんと同い年の音丸〜!大きくなってて感動〜!!


この写真は5年前の。みんなまだ幼い。


ライブは地元の人気バンドのら犬からの流れで大阪のザ・たこさんが流石なパフォーマンスで盛り上げた。


ライブのあとナイスミドルな外国人ふたりがアホの坂田ポストカードを2枚買ってくれた。たぶんザ・たこさんの安藤さんの似顔絵と勘違いしてると思う。


トリはレコ発の高木まひことシェキナベイビーズ。最後のほうに演ってた曲(ネタ?)がツボにハマりしばらく笑いが止まらなくなってしまった。

広島の打ち上げは小さな鉄板焼き屋にぎゅうぎゅう20人!美味かった!


まだまだ飲み足りず、雰囲気さいこーなバーへハシゴ酒。


しかし最後の最後まで呑んでるのノントロッポしかおらんやんけ!な、広島の夜。


ここからの盛り上がりが酷かった(笑)。爆笑ワードを忘れないようにメモっておいたんだけど、翌朝みたら何があんなに面白かったのか意味がわからない…。


バカにトコトン付き合ってくれたタナちゃん、かめちゃん、クアトロ有馬さん、ありがとう!

あと、メンバー5人を泊めてくれたイギリス人のベンもありがとう!

ノントロッポが車でツアーに行くのはほんとに久しぶりのことで、いろいろ初心に戻れて嬉しかったなぁ。ひとり旅も大好きだけど、やっぱりバンドは楽しい。

このページのトップヘ