ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2018年04月

4月15日。

絶好のノントロッポ日和!


舞鶴公園の鴻臚館広場で開催された野外フリーフェス「GLaSSY MUSIC」。昨日すごい雨だったのがウソみたいな夏空!ボギーの晴れ男伝説はゆるぎない。


日曜の昼間だし無料だし街の真ん中だしということもあり、子連れやファミリーがたくさんきていた。モンドとテンちゃんの保育園の頃の先生にも再会。


動物ふれあい広場でヒヨコとふれあうテンちゃん。心の底から嬉しそうでかわいいなぁ。


メインステージでは県外からたくさんのバンドが呼ばれライブパフォーマンスを繰り広げていた。


トリはノントロッポだ。ちょうど夕日が沈むベストな時間。


セッティングしている間、今ちゃんがぴょこぴょこ出てきて笑わせてくるが、ライブモードに切り替え。


久しぶりに野外でノントロッポやれる嬉しさが込み上げてくる。


いま思い出してもかなり自由な空間だったよなぁ。




トリを地元バンドに飾らせてくれるフェスてすごく良いなと思う。福岡背負ってる気持ちになるし、ぜったいにスベられないよね。



バカ騒ぎしただけかもだけど(笑)みんなもどんどんバカになってっちゃって最高だ。


ステージ上に変な人がどんどん上がってくる(笑)。


このメンバーになってやっと「赤い彗星」がやれた。夕暮れにゆらゆら溶けながら演奏するのほんとに気持ち良かった。


最後は「ナイトオブトロピカリア」でドカーンと爆発!!!


全身全霊やりきった!!!


1、ゲーマー
2、セックスマンボ
3、ヌメナメ節
4、赤い彗星
5、ナイトオブトロピカリア
アンコール
6、スマイル

巻き起こるアンコールに応えて「スマイル」。ほんと笑顔いっぱいの大団円だった。主催のシンゴさんをステージにあげ、みんなから服脱がされてたのも手作り感溢れるお祭りのシメに相応しかったんじゃないかなぁ。


地元の祭りとして根差して欲しいという期待を込めて「GLaSSY MUSIC」最高でした!また来年も出してー!

※ライブ写真撮っていただいたちひろさん、ありがとうございます!




4月14日。

東京から‪帰ってきてすぐにでもやりたかったこと、それは六本松で飲み会(笑)。この日は5時半から「博多一番」で前打ち上げする予定だったけど、なんと本日休み!あのおやじなんで土曜に店閉めるんや!雨降ってるからめんどくさかったに違いない…(笑)。

ちなみに博多一番はボギーの本「呑み屋のはなし」の一軒めに紹介してます。

と、いうわけで前打ち上げの場所変更し「たら福」で。東京いる間、とにかく九州の甘い醤油で刺身が食べたかったので、泣きそーなくらい美味い。


ガーデナーズ楢崎くんや、美咲ちゃん来てくれたのも嬉しくてしかたないし。さらにてらたの瀬下さん、原みどりさんやポールマッカートニー替玉さんなど、前打ち上げから賑やかに盛り上がる。


19時半に移動し、アトリエてらたでのボギーライブ、飛び入りでオープニングに原みどりさんの歌!すばらしい歌声!豪華客船の雰囲気だ。


続いてボギーのライブ。ゆっくりじっくり、いま歌いたい歌を歌い、いま話したい話しをした。それをだいじに聞いてくれる人がいる。あったかい夜だったなぁ。


六本松で歌いたいしゃべりたい欲が存分に満たされて超ごきげん。18時から呑み始めてそれは朝4時に限界を迎えるまで続いた。


付き合ってくれたみなさん、ほんとうにありがとう!シメの麺ちゃんこラーメンも沁みたわ〜。

4月10日。

久しぶりのブードゥーラウンジはわが家に帰ってきたときより「あ〜帰ってきたな〜」感が強い(笑)。


ラウンジサウンズ、スタート。

一組目はオサダアツトシ。正直言ってとんでもない音楽家だと思う。いつも思う。ある意味最強だとも思ってる。だけど今夜もオサダさんを見にきたお客さんは0人だ。
おれは今とてもグッときている。


二番目、キドリーヌ。ピカルミンからのノイズ渦巻くなかまっすぐな歌声。ピュアな狂気。昼は保母さん。キドリーヌの世界は透明度が高い。


三番目、爆轟猿人。元とかげのしっぽマーシーさんの新しいバンドなのでかなり期待してたけど、やっぱりこの人は超えてくるわ。即興で紡ぎ出す言葉の純度と声帯ブッ壊れるほどの叫び声!ラウンジサウンズにマーシーさんが帰ってきてくれて嬉しい。


四番目、乾いて候。ビートルズのカバーって大抵しょーもなくなりがちなんだけど、彼らのカバーする「アイアムザウォルラス」はオリジナル超えてて感動する。全国のビートルズコピーバンドのおじさんたちに聴かせてしょんべんチビらせたい。


ラウンジサウンズ、トリは内村耐寒+緒方祐香。息を呑み、瞬きもできないほどのシビれる20分間!終わったあともずっと余韻が消えない。太鼓vs踊りの戦いとしか言いようがないすごいものを見た!


内村耐寒+緒方祐香があまりに最高だったので、終了後すぐ楽屋に飛び込みヨコチンロックカーニバルに出演オファー!即答で決定!今年のチンロックはすでに内村耐寒+オクムラユウスケも決まっている。想像するだけで手に汗にぎる耐寒祭り!!


打ち上げはビンゴラブで酩酊する。
福岡に帰ってきたよ。



今ちゃん、本日は幼稚園の入園式。









大人たちにうんと可愛がられてきた今ちゃんは、これからここで社会を学ぶ。



子供たちの小さな社会を。



あたらしい友達いっぱいできるね。



おれも自転車で送り迎えがんばろう。





お昼はちょっぴり贅沢なランチを食べた。





パフェも食べた。



今年も「夏休みボギー家族ツアー2018」やります!7月中旬から8月上旬にかけて全国各地を廻りたいと思ってますので、呼んでくれる町、場所、人、大募集しまーす!!


ボギー家族アー写2017


~ボギーのライブ&モンドくんの似顔絵屋さん~

『夏休み!ボギー家族TOUR2018』

福岡のお祭り一家「ボギー家族(ボギー(父)、ベイビー(母)、モンド(14才)、天晴(10才)、今(5才))」が車一台で全国各地を巡り、ふれあい、遊び、盛り上げまくる夏休みツアー!昼の部はモンドくんの似顔絵屋さん、夜の部はボギー家族総動員のライブ!これはニュータイプの旅芸人一家?ロードムーヴィーのような夏休み!!

 
DHEUX7lVwAEo3I3
DFueYqVVwAAC_yy
DGsovSJUMAEyjHx
20728205_1300971313361749_7432675757927520231_n


ちなみにこれは昨年の家族ツアーのレポです。かなり読み応えのある長編日記になってしまいましたが、それほど濃い旅だということは読んでもらえればわかると思います。

『夏休み!ボギー家族ツアー2017』レポ(1)

http://bogggey.blog.jp/archives/71944122.html


こちらは昨年のツアーを取材していただいたインタビュー記事です。
ttl

TALK vol.7 ボギー家族
http://machico.mu/special/detail/629
 

今年の夏もたくさんの思い出つくりましょう!

20622333_1299447013514179_6844462895949308994_n
 
興味のある方はぜひボギーまでご連絡ください。
yokotin_b@hotmail.com
 

モンドくんの似顔絵屋さんやボギー家族ライブの会場、および通販で買えるグッズを紹介します。


■ モンドくんバッジ(300円) 
※全部で100種類以上あります。

モンドくんバッヂ のコピー

新作も続々追加してます。
image

テンちゃん絵のバッジも大好評!
18194185_1206407239484824_2308277418438680921_n

今ちゃんバッジも人気です。
 ima chan



■ モンドくんポストカード(一枚150円、10枚セット1,000円) 
※全部で100種類以上あります。
モンドポストカード のコピー 2


■ 逆さアインシュタインTシャツ(2,500円)

※逆さまアインシュタインがインパクト大。(Sサイズの身幅は約49cm、Mサイズの身幅は約52cm、Lサイズの身幅は約54cm)100と130のキッズサイズもあります。色は淡いアイボリー。
13173826_878046075654277_4446898418239640716_n

 
白も欲しいという要望も多かったので、逆さアインシュタインTシャツの白地バージョンも作りました!
18199432_1206407262818155_2803874253528581320_n
 

■ アインシュタイントートバッグ(2,000円)

※LPレコードが入るサイズの大きめトート。

13151657_878046185654266_7193109265797950123_n

 

■ ソニックテンちゃんTシャツ(2,500円)

※モンドの弟テンちゃんが描いた絵。(Sサイズの身幅は約49cm、Mサイズの身幅は約52cm、Lサイズの身幅は約54cm)130のキッズサイズもあります。 

12631554_818031424989076_809900926346534993_n

■ ソニックテンちゃんトートバッグ(2,000円)
※LPレコードが入るサイズの大きめトート。

12642875_818031448322407_9154392304382218513_n

■ しどけないネコTシャツ(2,500円)

※しどけないネコがゆるくてかわいいです。生地は白とグレーの2色。(Sサイズの身幅は約49cm、Mサイズの身幅は約52cm、Lサイズの身幅は約54cm)

19420714_1254334184692129_5163199952534337248_n


■ しどけないネコトートバッグ(2,000円)
※LPレコードが入るサイズの大きめトート。
14956516_1013081792150704_5909918543815295269_n

■「ボウイTシャツ」

Tシャツは赤と白の2色、サイズはS,M,L。2,500円です。
 

19275165_1254331621359052_358227389748336403_n
19275177_1254331624692385_7532104837489168413_n
 
 

「ボウイトート」

サイズ大きめのトート。2,000円です。


19275116_1254331651359049_2368952608975377409_n


■ モンドくんレゲーTシャツ(2,500円)

※ラスタカラー!(Sサイズの身幅は約49cm、Mサイズの身幅は約52cm、Lサイズの身幅は約54cm)Mサイズはソールドアウト!
13716028_922419194550298_1867790742758756098_n

■ モンドくんTシャツ(3,900円)
※サイズは、メンズのS、M、L、XL。レディスのS(160)。キッズの100、120、140。生地は白と紺の2色あります。

13051493_872928909499327_1068540229862054914_n
13233074_883160611809490_7399262179344437534_n

 

■ 大きめのモンドくんトートバッグ(2,000円)
※LPレコードが入るサイズの大きめトート。モンドのサインを入れて販売もできますよ。在庫が無くなり次第販売終了となりますので、お早めにどうぞ。 

13076738_873560979436120_811869042822105562_n

 

■ おさかなトートバッグ(2,000円)
※LPレコードが入るサイズの大きめトート。

mondo_bag

■ 今ちゃんシャボン玉(500円) 
※今ちゃんの顔がプリントされたシャボン玉セット、8人で遊べます。
今ちゃんシャボン玉
 

■ MONDO THE WORLDポスター(500円) 
※A2サイズ。サインもしますよー。
mondo the worldポスター

 

■ 画集「モンドくん」(1,700円) 
※モンドが5年生のときにパルコ出版から発売された初の画集。9歳から10歳の一年間に描いた絵を200枚以上収録した成長の記録。川島小鳥さんによる撮り下ろし写真集と、ボギーのミニコラムもあって楽しくてボリューム満点の一冊です。
「モンドくん」
DSC00291

■本「呑み屋のはなし」著者ボギー 挿絵モンド
 ¥1,000 B6サイズ 全48頁
※福岡の酔いどれ音楽家ボギーが愛する地元の呑み屋、旅先で知った呑み屋、そこで見たもの食べたもの、出会った人々との思い出話をまとめた初の描き下ろしエッセイ。
DT4tI1vU0AEtRSe


■CD「バカになりましょう」ボギー家族
 ¥2,000 全12曲
歌と演奏:ボギー / ベイビー / モンド / 天晴 / 今
※いましか録れない家族の一瞬を記録したアルバム。家族ってなんだろう?が楽しく力強くこもった作品です。ぜひ聴いてください。

CD推薦文

 


もちろんボギーの歴史にまだ認められてない歴史的名盤CDも買えます。

■ ボギーCD「青い春」1,500円
※代表曲「青い春」やライブでの人気曲「カーニバル」や「うんこ」などバラエティ豊かなボギーの世界が凝縮された一枚。
AOIHARU

■ ボギーCD「アルコールメモリーズ」2,000円
※気心の知れた音楽仲間たちと紡ぎだした酔いどれ名盤、ライブでの人気曲「ミュージシャンのうた」や「アルコールメモリーズ」などひとりでお酒を呑みながら聴いてほしい一枚。
Alcohol-Memories


■ ボギーCD「mondo music for my son」1,500円 

※モンドが生まれたときに衝動で作り上げた全25曲の問題作。ライブでの定番曲「ERIMO岬」などここで誕生している。ボギーの狂気の世界が凝縮された一枚。
mondo music

■ DVD「博多ゾンビ」1,500円 

※ボギー初監督ホラー短編映画4本立て。25歳くらいのときに勢いと感性だけで作り上げてしまったまったく怖くないホラー映画。
博多ゾンビ
 


などなど!ぜひ通販および会場でお買い求めくださいね! 

13700155_923143994477818_503160549347226825_n


http://www3.to/yokotin/


通販はこちらまでご連絡ください。
代金+送料(200円〜)でお受けしますので、ご依頼はヨコチンレーベルまでご連絡ください。
yokotin_b@hotmail.com (ヨコチンレーベル)



4/14(土)「六本松であいましょう」@六本松アトリエてらた
start20:00〜
投げ銭+1drink order
出演)ボギー
ひと月半の東京生活を終えて福岡に帰ったら、おもいっきり六本松で呑んではしゃぎたいと思いまして、アトリエてらたにてボギーワンマンライブという名目の宴会をやることにしました。まずは博多一番で軽く前打ち上げしたあと、てらたで大いに呑み歌いますので、みなさまどうぞこのバカに付き合ってやってください。


jpg-small

4.15(日)「GLaSSY MUSIC 2018」

@舞鶴公園鴻臚館広場

19時開場 20時開演

入場無料

出演)nontroppo/Afro Begue/トレモノ/思い出野郎Aチーム/ほか

※野外でnontroppo!しかもフリーフェス!トリで18時過ぎから演奏しますよー。


nontroppoアー写2018

4.16(月)

@広島クラブクアトロ

18時開場 18時半開演

2500円(3000円)+1オーダー

出演)高木まひことシェキナベイベーズ/ザ・たこさん/nontroppo/のら犬/the service

※nontroppoが十数年ぶりに広島に!対バンもヤバし!2番目にでますよー。

 

4.21(土) 『ボギー家族九州ツアー 春三番!ライブ』@平戸3rdBASEcafe

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

13:00〜夕方まで(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円

夜】ボギー家族ライブ
19:00スタート 

投げ銭+1オーダー

お問い合わせ)0950-57-0231(3rdBASEcafe)
※ボギー家族の九州ツアー2018年は平戸からスタート!初めていきます。



image_02

4.27(金) 『minne HANDMADE MARKET』
会場)東京ビッグサイト東7ホール
10:00〜18:00
前売りチケット1,200円 当日1,500円
(前売りチケットは各プレイガイド、コンビニで販売中) 

特設ステージ)モンドくん似顔絵屋さん&ボギートークショー

minneオフィシャルサイト)
https://minne.com/handmade-market

※1600名ものハンドメイド作家が集合するminneのハンドメイドマーケットにボギー&モンドが特設ステージでライブペインティングとトークショーをやります。モンドが絵を描きだした頃から現在に至るまでの子育ての話など1時間たっぷり話します。モンドグッズの販売もありますよ。 


奥村靖幸afterdate2018

5.2(水)「奥村靖幸AFTER DATE2018」

@福岡VooDooLounge

22時開場 22時半開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls
オープニングアクト)岡田靖幸(東京)
DJありがとう 

※岡村靖幸福岡公演を見た後は恒例の奥村靖幸アフターデイトで盛り上がろう!東京から岡田靖幸も参加決定!終演後はDJありがとうの岡村ちゃん括りの選曲で踊りまくり!


26992613_1573781872712615_6709439017560201828_n

5.4(金)「奥村靖幸AFTER DATE大分編」

@大分アトホール

22時開場開演

2000円+1オーダー

出演)奥村靖幸withSuperGirls

※今年はなんと大分までツアー廻る岡村ちゃん!奥村ちゃんも遠征決定!  

5.5(土) 『ボギー家族九州ツアー佐伯編〜第四回四畳半』
@佐伯・
宇山区公民館(佐伯市大字長良745番地)

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

13:00〜17:00(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円

夜】ボギー家族ライブ

18:00〜20:00

1500円(中学生無料)※似顔絵を描いてもらった方は500円オフ。

お問い合わせ)yojouhan4.5info@gmail.com





「地球屋26周年記念 知久寿焼☆ボギー☆地球屋バンド 大演芸会」

5.24(木)

世知原 お山の地球屋

長崎県佐世保市世知原町栗迎349

出演)知久寿焼(ex.たま、パスカルズ)/ボギー/地球屋バンド(仮)

開場 18時開場 19時半開演

料金)前売 3,000円 / 当日 3,500円(1ドリンクつき)

問・予約)お山の地球屋0956 80 3045

tayutautam@gmail.com
 



5.26(土)「知久さんとボギー家族と日野さんの御一行様おざしき宴会」@府・紙屋公民館

別府市千代町11-27(紙屋温泉の2階)

18:30開場 19:00開演

前売3000円 当日3500円+1ドリンクオーダー

出演)知久寿焼、ボギー家族、日野禎

昼】モンドくんの似顔絵屋さん

会場)スパイス食堂クーポノス2階
別府市千代町11-25
13:00〜17:00(限定15名さま、要予約)似顔絵料:おひとり2,000円

※昼は、会場近くにあるスパイス食堂クーポノスの2階スペースにて、「モンドくんの似顔絵屋さん」開催決定!

円界 http://www.facebook.com/enkai.oo

予約メール fanletter.oo@gmail.com まで

問い合わせ 09043503695(勝(旧姓上田)・当日のみ)




‪【やついフェス出演決定!】‬


‪今年もボギー&モンドくんで参加します!メンツヤバい!‬


‪YATSUI FESTIVAL! 2018 ‬

‪6.16(土)17(日)‬

‪※モンドくんの似顔絵屋さんは両日。ボギーのライブは17日(日)です。‬


【YATSUI FESTIVAL! 2018】

■日時

2018年6月16日(土)・17(日)

両日共に open / start 12:30(11:00よりリストバンド交換予定)


■会場

TSUTAYA O-EAST / TSUTAYA O-WEST / TSUTAYA O-nest

TSUTAYA O-Crest / duo MUSIC EXCHANGE / 7th FLOOR

clubasia / VUENOS / GLAD / SOUND MUSEUM VISION

HARLEM PLUS / LOFT9 shibuya (合計12店舗)


【発表アーティスト日割り 6月16日(土)】 91組

DJやついいちろう / AIMI / あだち麗三郎クワルテッット / 新しい学校のリーダーズ / アップアップガールズ(仮) / アップアップガールズ(2) / アップアップガールズ(プロレス)/ アナログタロウ / amiinA / あらかじめ決められた恋人たちへ / THEイナズマ戦隊 / UQiYO / エロメン一徹&月野 / おいしくるメロンパン / 大友良英スペシャルビッグバンド / おとといフライデー / おとぼけビ~バ~ / ONIGAWARA / カノエラナ / 神谷明 / Calmera(カルメラ) / 川本真琴ビッグバンド / ギース / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ / 吉川友 / キック / くじら / 栗コーダーカルテット / CRCK/LCKS / ザ・クロマニヨンズ / Gateballers / GOING UNDER GROUND / 小島麻由美 / SUNNY CAR WASH / SHE IS SUMMER / Shiggy Jr. / ジグザグジギー / 柴田聡子 / 渋さ知らズオーケストラ / 集団行動 / 新宿カウボーイ / SuiseiNoboAz / STARMARIE / Special Favorite Music / THERE THERE THERES / SODA! / 曽我部恵一 / sora tob sakana / DADARAY / DJみそしるとMCごはん / D.W.ニコルズ / TENDRE / 電波少女 / トクマルシューゴ / toddle / THE TOMBOYS / ナイツ / 永井真理子 / 中村一義(Acoustic set with 岡本洋平)/ ななめ45° / 軟式globe。'12 / 虹の黄昏 / のん / ぱいぱいでか美 / Have a Nice Day! / 爆乳ヤンキー / 馬喰町バンド / ばってん少女隊 / 原田ちあき / ビューティフルハミングバード / FantaRhyme / BRATS / ボギー&モンドくん / 星野みちる / マッチョ29 / Mats Gustafsson / まねきケチャ / 魔法使いアキット / maruco. / MINT mate box / モーモールルギャバン / モグライダー / ものんくる / MONSTER大陸 / ゆけむりDJs / ゆるめるモ! / ラブレターズ / Lucie,Too / Layne / Wanna-Gonna / ワンダフルボーイズ


【発表アーティスト日割り 6月17日(日)】 83組

DJやついいちろう / アーバンギャルド / アカシック / 阿佐ヶ谷姉妹 / 麻美ゆま / 石野真子 / いつもここから / imai(group_inou) / Emerald / EMPiRE / おやすみアトム / 小山田壮平 / オワリカラ / カジヒデキ / かせきさいだぁ&ハグトーンズ / カネコアヤノ / Calmera(カルメラ) / 鬼頭哲(渋さ知らズ・CHIZ) / Q-pitch / 空中カメラ / クマムシ / DJ後藤まりこ / 国府達矢 / KONCOS / サニーデイ・サービス / Sawagi / JABBA DA FOOTBALL CLUB / シャムキャッツ / しゃもじ / Schroeder-Headz / しりあがり寿 / 水前寺清子 / 水中、それは苦しい / 杉作J太郎 / SPARK!!SOUND!!SHOW!! / SEVENTEEN AGAiN / ダイアモンドユカイ / ダブルネーム / タブレット純 / 玉置標本 / たんこぶちん / Chip Tanaka / DJニッチャメン / DÉ DÉ MOUSE(band set) / DENIMS / TENSAI BAND II / Tempalay / TEMPURA KIDZ / 堂島孝平 / ドミコ / THE 夏の魔物 / なでksジャパン / 南波志帆 / ニガミ17才 / 西寺郷太(NONA REEVES) / ニトロデイ / Hi-Hi / ぱいぱいでか美 / X-GUN / 原田ちあき / PARIS on the City! / バレーボウイズ / BILLIE IDLE® / BiSH / フィロソフィーのダンス / 風藤松原 / ボギー&モンドくん / bonobos / ホフディラン

MIGMA SHELTER / 宮沢章夫 / MONO NO AWARE / ゆけむりDJs / 吉田豪 / 吉田凜音 / RAM RIDER / Rude-α / ルシファー吉岡 / Luby Sparks / ROLL-B DINOSAUR / The Wisely Brothers / 脇田もなり / ワンダフルボーイズ


【YATSUI FESTIVAL! 2018 WEB INFORMATION】

オフィシャルサイト:http://www.yatsui-fes.com/

オフィシャルTwitter:https://twitter.com/YATSUIFES

オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/YATSUIFES



下記詳細は後日発表!

6.2(土) 「ボギー家族の九州ツアー日田編」@日田
6.30(土)「ボギー家族の九州ツアー鹿児島編」@鹿児島
7.14(土)「アマフェス2018」@隠岐の島 


チケット予約受付中:
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)
※不都合により受信できない場合がありますので、もし返信がない場合は、ボギーのFBメッセンジャーかツイッターDMまで。

毎週開催してます「ラウンジサウンズ」では、いつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!4月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 


4月のラウンジサウンズ


4/10(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)内村耐寒+緒方祐香(秋風リリー)/乾いて候/爆轟猿人/キドリーヌ/オサダアツトシ

司会とDJ)ボギー

● 太鼓と踊り、剥き出しの魂と魂が軋み合う原始音楽、内村耐寒+緒方祐香。クールでシンプルに削ぎ落としたロックを鳴らす乾いて候。怪人マーシーさんが新しいバンドで帰ってきた爆轟猿人。音楽を始めたての喜びのような衝動が残る印象的な弾き語りを聴かすキドリーヌ。天然アシッドシンガーソングライター、オサダアツトシ。



4/17(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)あかたろ/nisai/オクヤマカナコ(sea's line)/森田もPink atom/ザ・ガーデナーズ

司会とDJ)ボギー

● 鍵盤弾き語りでどえらい世界観で迫ってくるあかたろ。sea’s lineの紅一点、深呼吸のようなエレキソロ、オクヤマカナコ。つかみ所が無いけど、どこかアーバンなインスト、森田トモアキによるバンド、森田もPink atom。ギターとフィドルによるビールが美味くなるアイリッシュユニット、ザ・ガーデナーズ。そして意気揚々とL.S初登場、nisai。



4/18(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)フアリナ/ともちん/アンリ/イフマサカ/ミチコ

司会とDJ)ボギー

● きらめきと浮遊感と永遠の青年男子感が眩しくはじけるフアリナ。胸に迫るチェリーソングスが泣けてくるほど良いともちん。弾き語りもサックスもやりたい気持ちが止まらない、アンリ。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す小笹のストーリーテラー、イフマサカ。女の情念を鍵盤でしっとり歌うミチコ。



4/24(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)一銭めしや/ポカムス/THEE日本黒馬GOLD/田代裕之/橙苺

司会とDJ)ボギー

● ダンサブル期に突入した大牟田総番長ロックバンド一銭めしや。ドカドカうるさい不良ロックンロールバンド、ポカムス。精鋭のロクデナシが集まった本当にろくでもないロックバンドTHEE日本黒馬GOLD。沖縄の熱い風を巻き起こすような勢いで歌う田代裕之。普段はメンタルお悩み相談&タロット占いをしている謎多すぎる女装シンガー橙苺。



4/25(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)サイキシミン(佐伯)/ゴールデンブラザーズ/紫川カナシミ合唱団(仮)/DISCHAAAGEEE/宇宙サービス

司会とDJ)ボギー

● 大分のロックンロールバンド佐伯市民が新編成で帰って来る、サイキシミン。ドタバタと七転八倒しながらホンモノのパンクを感じるゴールデンブラザーズ。ズンドコ歌謡盆踊りテクノの宇宙サービス。突然すぎる解散から突然の復活!毎回なにするか分からない集団、紫川カナシミ合唱団。初めて見てその天然の天才ぶりに衝撃を受けたDISCHAAAGEEE。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


「ラウンジサウンズ」に出てくれる出演希望バンド大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(新VooDooLounge店舗住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))


<LOUNGE SOUNDS> 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/L.S-new.html 


<ヨコチンレーベル> 

http://www3.to/yokotin 


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


4月8日。

ひと月半の東京生活もいよいよ終わりだ。ほんとは今夜の最終便で福岡に帰る予定だったけど、モンドの仕事がまだ終わらず明日の始発便で帰ることになった。空港からそのまま始業式に遅刻して行くなんて、かっこいいスタートだな(笑)。


モンドはほんとに毎日よくがんばったと。はじめての環境にも臆することなくチャレンジする姿は頼もしかったし、大きな経験をさせてもらったと思う。


自分も12本もライブをした。どれも印象に強くのこる最高の夜ばかりだったが、けっきょく、東京にひと月半いても会える人には会えるし、会えない人には会えない。それは福岡にいても同じこと。もっと「会いたい」と思ってもらえるような人になりたいし、「会いたい」人にはこちらから会いに行かないと会えないまま。

東京生活でつよく確信したのは出会いの可能性。動かなきゃなんも始まらないってこと。

おれもモンドもすこし成長したかなと思う(モンドは背が伸び、ボギーは体重ふえた)。


福岡に帰ったら、おもいっきり六本松で呑んではしゃぎたいと思います。みなさまどうぞこのバカに付き合ってやってください。

4/14(土)「六本松であいましょう」@六本松アトリエてらた
20時開演〜
投げ銭+1オーダー
歌と話)ボギー

4月6日。

今日は原宿でE-girls,DreamのAyaさんをモンドが描いたよ。


Ayaさんは昔からモンドのこと応援してくれてて、やっと直接ご本人の絵が描けた!


さらに、モンドがたまに描く「はいご霊似顔絵」も。Ayaさんのはいご霊が思いのほかパンクス!しかもめちゃくちゃ身長高いパンクスらしい。爆笑。


お礼にすごく高いハンバーガーごちそうになった(笑)。


似顔絵のあとは公園でAyaさんがモンドを撮影。次のニューヨークでの個展で展示されるみたい。楽しみ。


そのまま原宿で開催中のAyaさんの写真の展示を見に行った。


フィルムで撮られたたくさんのスナップがどれもめちゃくちゃ良かった!とくに姪っ子の写真が最高。


原宿を歩くモンドとAyaさん。


Ayaさんはサングラスもマスクもせず帽子もかぶらず、素顔まるだしでふつーに歩いてるので、当然すれ違う人から「え?あれ!?」って気付かれる。関西弁で自然体ですてきだなと思う。 


みんなで渋谷まで歩く、渋谷のスクランブル交差点でグリコカフェオーレのCMがばんばん流れてた!まさかこの場所でテンちゃん今ちゃんを見れるとは。


夜は映画「MOTHER FUCKER」の大石規湖監督と西荻窪の「よね田」でサシ呑み。




うまい!あとボリュームがすごい!




大石監督とはとても話が合って盛り上がった。また新しい友達ができたことに乾杯!


このページのトップヘ