ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2018年06月

6月25日。

わくわくしながらブードゥーラウンジへ。「メガネ飛ばしロックフェスティバル」は昨年ある意味いちばん盛り上がった企画だからだ。そのわくわくは演者のテンションからも伝わってきた。

IMG_7869

前日にユーテロでライブしたネオンズのUmizaruちゃんとArumiちゃんが「帰る前に挨拶しにきました」とか可愛いこと言いにブードゥーにやってきたのでそのまま拉致って前打ち上げに(笑)。

IMG_7975

2時間呑んでメガネオールスターズは意気投合。前打ち上げからかなりの盛り上がりだ。

IMG_7974

いよいよ祭りが始まるよ!前回の噂を知ってお客さんも倍くらいいる。

オープニングは「いかにメガネってそう簡単に飛ぶもんじゃないか」ということを説明するためボギーが全力で首を振りながら激しくラジオ体操を。それでも3回しか飛ばない。

IMG_8197

トップバッターのトニーガーデナーがまさかの1番目から「メガネ飛ばしすぎ」というドーピング!小林ボードウォークをステージに上げてビンタによるメガネの飛ばし合い。

IMG_8145

最後はほかの出演者も巻き込んで強引にメガネフォークダンスがかなりグダグダな展開に…。

IMG_7990

こういう企画では一番手が基準となるのでこのあと続く選手が非常にやり辛い状況になってしまう。早くも企画のピンチ!!!

続く二番手はアンリ、二曲目でいきなりメガネ飛ばしてしまう。

IMG_8148

残りのステージどうするつもりなんだろう。ドキドキする。最後にもう一度飛ばすに違いないとずっと狙ってるカメラマンの期待を無視してそのまま終わった…。

FullSizeRender

三番手は今夜異常にノリノリなテンションの宇宙サービス、恐れていたとおり一曲目から早々とメガネ飛ばしてしまった!このあとどーするんや!バカー!!

IMG_8006

以降はメガネすらかけてないままライブは進行…。

IMG_8151

一回目よりお客さん遥かに多いけど、一回目よりぜんぜん面白くないのは、みんなメガネを粗末に飛ばしすぎだからだ。

もっと溜めに溜めてここぞのタイミングで大事に飛ばしてほしい。ショートケーキの苺をいきなり食べないで欲しい!と願いつつ、次に望みを託す。

四番目はInchiki jam unit!5人編成のインストバンド、メガネをかけてるのはベーシストのJINさんのみ!さあ、どうする?

IMG_8154

ウギャー!!!!!
またしても一曲目でメガネ飛ばしたー!!!!なぜなんだ?呪いか!?

IMG_8156

最後の曲でJINさんさらに二投目。このときの飛距離は素晴らしくまっすぐにフロアまで飛んだ!

FullSizeRender

やっとナイスなメガネが飛ばしが見れて会場が盛り上がったんだけど、もし溜めに溜めての一投目がこれならもっと盛り上がっただろう。

第一回大会でモストビューティフルなメガネ飛ばしを見せたイフマサカ氏の演技がはじまる。まったく飛ばす気配もなく二曲目三曲目と続く、いつ飛ばすのか期待が高まる中…溜めに溜めた最後の曲でおもむろに頭を大きく振りかぶり。

IMG_8157

さすがのタイミングでメガネを飛ばす!

IMG_8158

大歓声が巻き起こる!うおー!!!これや!!!

FullSizeRender

メガネ飛んだあとの表情も最高だ!

IMG_8159


大トリはポカムス!藤田さんのメガネが飛ばない!どーやってもぜんぜん飛ばなさすぎて笑える!

IMG_8160

頭をぶんぶん振っても飛ばない!

IMG_8169

椅子から飛んでも飛ばない!

IMG_8053

あまりにも飛ばないので、業を煮やして「俺を殴ってくれ!」とお願いしトミーさんにビンタされるけど、それでも飛ばない!

IMG_8161

コウソさんにバチで頭をガンガンどつかれてもやっぱり飛ばない藤田さんのメガネ!!

IMG_8162

ここまで飛ばないと逆に「メガネ頑張れ!」とメガネを応援したくなる(笑)。

IMG_8163

ポカムスの演奏はどんどんヒートアップ!おもろすぎ!!

最後の最後でやっと飛んだ!!!

IMG_8164

「わー!飛んだー!!!」という大歓声と一体感!

IMG_8165

わはは、何やってんだろ俺たち(笑)。

IMG_8078


結局、思ってたのと全然ちがう内容になってしまったし、一回目のほうが断然良かった「第2回メガネ飛ばしロックフェスティバル」だったけど、最終的には「メガネが飛ばない!」という理由で盛り上がったし色々と考えることもあり面白かった。主催者としても勉強になった。

たぶんもう第三回目は無いと思う(笑)。

大事なメガネを飛ばしてくれた参加ミュージシャンの皆さまには心から感謝です!

FullSizeRender


写真はちひろさんが撮ってくれたものを多数お借りしました。おもろい写真多すぎ(笑)ありがとうございます!

夏休みボギー家族ツアーの千秋楽を今年は東京で飾ります!会場はステージにぽっかり満月が浮かぶ月見ル君想フ。


IMG_8114


ライブハウスですが毎年子供連れのお客さんも多く、かなり和気あいあいとした空間になりますのでみなさんぜひ遊びに来てくださいね。


IMG_8115


ここですべて出し尽くして燃え尽きます!


IMG_8116

モンドくんの似顔絵屋さんのご予約はお早めに〜。


IMG_7865


■ 8.9(木)『夏休み!ボギー家族ツアー2018@東京編~ボギー家族まつり』

会場:青山月見ル君想フ

(東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1)

開場16:00 開演19:30

予約2,500円 当日2,800円+1ドリンクオーダー

中学生1,500円+ 1ドリンクオーダー、小学生以下無料


第一部「モンドくんの似顔絵屋さん」

16:00~19:00(要予約、ひとり2,000円)※限定12名

テンちゃん今ちゃんの似顔絵屋さん(予約不要、投げ銭)

18:00〜19:00 「ボギーの子育てトーク」


第二部「ボギー家族ライブ」

19:30~21:30

ライブ)ボギー家族


展示)ボギー家族の絵画展


ご予約受付:

yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)


平日の楽園「ラウンジサウンズ」では、いつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!7月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 


7月のラウンジサウンズ


7/3(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)小林ボードウォーク/オクヤマカナコ(sea's line)/田代裕之/ボギー

司会とDJ)ボギー

● 意味不明のキャラと、独自の世界を持った小林ボードウォーク。sea’s lineの紅一点、深呼吸のようなエレキソロ、オクヤマカナコ。沖縄の熱い風を巻き起こすような勢いで歌う田代裕之。ラウンジサウンズを自分の部屋だと思っている男、ボギー。



7/9(月)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)BLUESVILLE/わっこ(東京)/ウエムラ×ケンジ/トニーガーデナー/DICKO

司会とDJ)ボギー

● アイロニーに富んだ生々しくドラマティックなリリックに定評のあるフォーク・カントリーブルースシンガー、わっこ。ロッキン・アンド・ローリン・ブルーズバンド・フロム・スウィートホーム・チクゴ地方、BLUESVILLE。訥々と静かにロックが燃える弾き語りを聴かせるウエムラ×ケンジ。アイリッシュユニットのザ・ガーデナーズからソロで毎回趣向を凝らした新作を披露し続けるトニーガーデナー。意気揚々とL.S初登場、DICKO。



7/10(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)石田ラベンダー/フアリナ/DISCHAAAGEEE/ZERUTOLUS/アンリ

司会とDJ)ボギー

● 内に秘めたその鬼才ぶりが次第に現れ出した石田ラベンダー。初めて見てその天然の天才ぶりに衝撃を受けたパッションのダンスミュージックDISCHAAAGEEE。兄弟でインストのダンスミュージックを奏でるZERUTOLUS。きらめきと浮遊感と永遠の青年男子感が眩しくはじけるフアリナ。夏が来るアンリ。

 


7/11(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)THE VOTTONES/ゴールデンブラザーズ/ハウリングセッタ(佐世保)/あかたろ/イフマサカ

司会とDJ)ボギー

● 田川産ジャパニーズラモーンズスタイルロックンロールバンドTHE VOTTONES。佐世保の吠える獣、アコギの弦を全部切るほどの勢いで迫るハウリングセッタ。ドタバタと七転八倒しながらホンモノのパンクを感じるゴールデンブラザーズ。鍵盤弾き語りでどえらい世界観で迫ってくるあかたろ。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す小笹のストーリーテラー、イフマサカ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


平日の楽園「ラウンジサウンズ」への出演希望バンド、ソロ大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(VooDooLounge店舗住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))


<LOUNGE SOUNDS> 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/L.S-new.html 


<ヨコチンレーベル> 

http://www3.to/yokotin 


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


6月17日。

「やついフェス」二日目!今日は俺、なんもしません。フィナーレのときチョロッと出るだけ。

FullSizeRender

なのでモンドの似顔絵屋さんの合間に合間でライブもいろいろ楽しめた。最初に見たのはトリプルファイヤー、めちゃくちゃ良い!ヤラレター!

続いて水前寺清子めちゃくちゃスゲエ!宝塚の男役みたいな衣装も凄かったけど、とにかく圧巻な歌声!おもろいトーク!そして歌うときの表情!プロのステージをみた!!みれて良かった!

IMG_7781

しかし、やついフェスで初めて水前寺清子みた人たちが「チーターすごい!チーターすごい!」って言ってる。チーターやなくて、チータやからね。水前寺さんは地上最速でサバンナ走ったりしないからね(笑)。

IMG_7685

水前寺清子のあと即座にお笑いライブが始まるのもやついフェスならではで、イワイガワ、流れ星、面白かった!

いちばん楽しみにしてたカネコアヤノさんのライブやっと見れた。すごくかっこいいわー。かっこいいという言葉が本当にしっくりくる。あんなにも自然にロックな表情するんやね。バンドサウンドも素晴らしかった。刺激もらったす。

モンドくんの似顔絵屋さんはあっという間に満席!ありがとうございますー!

IMG_7675
IMG_7669
IMG_7692
IMG_7687

せっかく来てくれたのに描けなかったみなさんごめんなさい!次は8/9に東京で似顔絵屋さんやりますのでぜひ。

IMG_7865

「ボギー家族まつり2018」

モンドの店番しながらゆけむりDJsを見てたら突然岡村靖幸「スーパーガール」が流れて気がつくと俺は飛び込んでマイク握りしめていた(笑)。まさか2日連続で奥村靖幸やるとは思わなかったわー。

IMG_7725

モンドの似顔絵屋さんが終わったあと、かせきさいだぁ&ハグトーンズを少し見れた。久しぶりにかせきさいだぁさん&ミツヨシくんと再会!二十代の頃「かせきさいだぁ」に衝撃うけて、初めてお会いしたとき勇気を出して話しかけたら「え?ノントロッポ?おれのiPodに入れてるよ!」って言われた日のこと思い出す。あれめちゃくちゃ嬉しかったんだ。

IMG_7702

そのほか見れたステージは、芸人さんではジャッキーちゃん、マツモトクラブ、Hi- Hi。面白かったなぁ。

ジャッキーチェンにバリ似てるジャッキーちゃん、まじで本人みたいでなんか感激!

FullSizeRender

水中、それは苦しい。や、BiSHも見れた。

今夜も最後はメインステージで曽我部さんがテーマソングを歌い、出演者みんなが一堂に揃う。

IMG_7699

おれみたいなハミ出し者が毎年この華々しいフィナーレのステージ立たせてもらい、憧れのミュージシャンや芸能人、テレビで見たことある芸人さんやかわいいアイドルに囲まれて、照れ隠しに缶ビール握りしめながら「竜宮城みたいやな」とヘラヘラしてるのも今年で3年目ばい(笑)。

IMG_7698

どえらい人数の集合写真やな。

IMG_7719

打ち上げもすごい数の人、とにかくアチコチでたくさんの人に会えるのがやついフェスの楽しさでもある。

サニーデイの曽我部さん。フィナーレのとき「ボギーくんも前に出てきてね!」って言ってくれたのに、照れて躊躇してしまってスミマセンでした(笑)。

FullSizeRender

今にも嬉し泣きしそうな眉村ちあきちゃん。

FullSizeRender

モンドのバッジいっぱい買ってくれた芸人のフワちゃん。

IMG_7709

今年のやついフェスのアートワークを担当してる原田ちあきさん。

IMG_7714

なんだかんだで毎年共演してる気がするぱいぱいデカ美ちゃん。

FullSizeRender

モンドから顔面にラクガキされたエレキコミックのマネージャー上田くん。

IMG_7711

CD買ってくれたデッカちゃん。カルメラのみんな。水中、それは苦しい。初めてちゃんと話できたサンデーカミデさん。などなどなど!打ち上げも楽しー!!!


主催のやついさん、打ち上げのときはもう声ガラガラで、それでもいろんな人とずーっとしゃべってて、ほんとお疲れ様でした!毎年誘っていただいてありがとうございます。

6月16日。

ボギー&モンドで東京へ、今年も「やついフェス」に出演だ。もう3年連続で出させてもらってる。ありがたやありがたや。

IMG_7514

福岡空港から成田空港へ、さらにシャトルバスと電車を乗り継ぎ会場のある渋谷へ、到着するなりすぐLOFT9でボギーのライブ開始!お客さんパンパンやん!(たぶんほとんどはボギー目当てではない)

FullSizeRender

一時間でやれること全部ぶっ込んだばい。
モンドのタコ踊りvs奥村靖幸の親子ダンスバトルは楽しかったな〜。みんな何見せられとんじゃという顔してたけど(笑)。

IMG_7724

セットリストは超満腹コース!

<ボギーセットリスト>
1、ロックンロールのうた
2、プラカラーオーバードーズ
3、酒がねぇ
4、ライクアバージン
5、ウォーキングデッドの国から
6、うんこ
7、家庭教師(奥村靖幸)〜タコ踊り
8、バカになりましょう
9、ミュージシャンのうた
10、カーニバル
11、贈る言葉

お客さんもたくさん笑ってくれてありがと〜!おかげでとってもやりやすかった〜。最後はボギ八先生の胴上げでフィニッシュ!

IMG_7555

ライブ後は間髪入れずO-nest6階のラウンジに移動して今度はモンドくんの似顔絵屋さん。予約率120%の盛況ぶり!

FullSizeRender
IMG_7619
IMG_7630
IMG_7634

やついフェス、いつもドタバタと忙しいけどめちゃくちゃ楽しい!

出番終わったあとセガールさんにステージご馳走になる。ビールとステーキ!あぁ最高!

IMG_7638

やついフェスは一日でいろんな音楽やお笑いが楽しめるし、出演すると楽屋裏で会えたりもするので、ほんとに楽しい。

モンドが似顔絵描いてる時間、ちょっと抜け出して大友良英スペシャルバンドでのんちゃん見れた!本物出てきたときなんか味わったことない気持ちになった。すごく可愛がってた姪っ子というか、そんな気持ち。嬉しかった。「あまちゃん」また最初から見たくなった。

IMG_7735

いちばんの楽しみだったのは永井真理子さん、聴きたかった「fight」はやらなかったけど、「ミラクルガール」や「自分についた嘘」が聴けた!なんかぶわーっとあの頃の気持ちが溢れ出してきて感極まる。

IMG_7864

そのあと!あぁ、遂に永井真理子さんと会えた!中学生時代の初恋から30年の時を越えて握手してもらえた!幸せすぎてガチガチになってしまったけど、イメージ通りの方で嬉しかった〜。やついフェスありがと〜!!!

FullSizeRender

興奮冷めやらぬまま人間椅子を見にいく、ちょうどラストあたりで「人面疽」「針の山」を聴けてウオオオオオ!となる。やついフェスはおれの中の中学生が騒ぎまくる。

楽屋にて、片桐さんとモンド。毎年「大きくなったなー」と声をかけていただく。モンドはたぶんシャキーン!のジュモクさんが片桐さんだとまだ気付いていないようすだ。

IMG_7642

さらにモンド、ついにイチロー選手と出会う!!ウソ、ニッチローさんというそっくりな方でした。でも後ろに見切れてるハリウッドザコシショウは本物です(笑)!

FullSizeRender

あら恋池永くんにも会えた。彼と会うとおれはいつもテンションあがる。もう古い古い付き合いだ。いま池永くんはドラマ「宮本から君へ」の劇中音楽を担当してる。あのドラマ最高よね!わがことのように嬉しい。オープニングのエレカシもエンディングのMOROHAも最高だし。

FullSizeRender

やついフェスのフィナーレは曽我部さんが歌って出演者がステージに集まるのがいつも恒例でめちゃ楽しい。

IMG_7780

すごい数の人だ。さあ、ボギーとモンドはどこにいるでしょう?(たぶんすぐわかる)

IMG_7660

打ち上げにてやついフェス主催のやついいちろうさんと。いつもボギー&モンドに声をかけていただいて本当に感謝です。数百組もの出演者がいるのにオンタイムで終わる奇跡のフェス!


FullSizeRender


かるく打ち上げに出てホクホクした気持ちのまま終電で帰る。明日二日目もまたやついフェスで楽しもう!


今ちゃんが今年のタワレコのレインウエアのモデルに就任〜!

IMG_7505


この写真、今日のお昼に家の前でおれが撮った写真です(笑)。

今年のフジロックは初日だけ見にいきまーす!

MADBUNNY×FUJIROCK×TOWER RECORDSのこの子供用レインウエアは限定90着のみ!!   現在、限定数でタワレコウェブで予約を受け付けてるそうです。

6月10日。

トランプと金正恩のそっくりさんが一足先にシンガポール入りしたというニュースを今朝知って、その後、即拘束されたというニュースを昼に知り吹き出してしまった。



本物もすでにシンガポール入りしたとか。その割には街は普段通りだな。

しかし東京都くらいの大きさの小さな島に今、トランプと金正恩とボギーとモンドがいるの意味わかんない。ちなみに3年前にシンガポール来たときはちょうど首相のリークアンユーが亡くなった国葬のときで、毎回なぜか国を挙げての一大事みたいなタイミングにバッティングしてしまうな(笑)。


シンガポールの最終日はイチローさん夫妻が一日中付き合ってくれた。まずランチは「紅星酒家」で飲茶。なんの変哲もないマンションのエレベーターに乗ると…。


そこは想像を超える広さの中華レストラン!!


ここはかつてシンガポールの中華四天王と呼ばれたシェフが作った店でかなりの歴史があるらしい。


飲茶をみんなで注文していろいろ食べれた!


どれもうまかったけど、このお粥が疲れた身体に染み渡る味だったなー。


モンドの似顔絵に来てくれた隠岐の島出身家族のニーナちゃんと紅星酒家で再会!会いに来てくれたのだ。今ちゃんバッジをあげたらすごい嬉しそうにはにかんでかわいかった。


ランチのあとはチャイナタウンを案内してもらう。


同じような観光みやげ店が並ぶメインストリートよりも、怪しい店が並ぶ裏通りのほうが遥かに楽しい。


金玉つきパンツを売ってた。誰が何のために履くのだろう?


日曜はガラクタ市をやってる通りが良かった!ほんとにガラクタばかりで、中古のリモコンをいっぱい売ってるおっちゃんもいた。「こんなん誰が買うんですか?」とイチローさんに聞いたら「テレビのリモコンとか壊れたらここで買う人結構いるよ」とのこと。


俺は味わい深い台湾レコードなど$2で購入。


チャイナタウンにあるインド寺院では朝と夕方に毎日礼拝があるらしく、ヒンドゥー教徒じゃなくても自由に入ることができる。


名前も知らない笛と太鼓の鐘によるアッパーでトランシーな生演奏がかなりヤバい!盛り上がりが頂点に達したとき神殿のカーテンがシャッ!と開く演出も最高!!(祭壇の写真撮影は禁止されている)


そんな最高の演奏で盛り上がってる礼拝をまったく無視して黙々と読書に浸るモンド…。


夜ごはんはイチローさんオススメのチンチンレストランという名前の店。


シンガポールでの最後の食事はモンドの大好物、チキンライス!


が、しかしモンドは昨日のタイガーバームガーデンでのお仕事がよっぽど疲れたんだろうな、気絶するように寝てしまった。


俺はTigerビール!


シンガポールでは毎日この味が薄いTigerビールを好んで飲んでいた。気温ですぐぬるくなるからジョッキに氷を入れて飲むスタイル。するとさらに味が薄くなるんだけど、むし暑い気候にはこの薄いビールが実によく合うのだ。麦茶感覚!

シンガポールで過ごした5日間のシメはアヤさんも合流しイチローさんの家のベランダで乾杯!やっぱここがいちばん落ち着く気がする。


お世話になったお礼にモンドがイチローさんを描く。


笑えるほど激似!


実は3年前にシンガポール来たときもモンドはイチローさんの似顔絵を描いており、それをずっとアイコンにしてくれてたんだけど、これで新しいアイコンに変わるのかな?断然似てるもんなぁ(笑)。


飛行場の出発時間までベランダでビール飲みながら、イチローさんがDJをしてくれた。


最高すぎる台湾ポップスの数々がどれもツボ!


めちゃくちゃ良いので福岡にイチローさん来てもらってDJイベントやる約束をする。

イチローさんとユウコさんとアヤさんには今回の旅でほんとお世話になった。毎日楽しい場所に連れてってもらったり。おいしいお店に連れてってもらったり。家に泊めてもらったり。

言葉ではあらわせないほどの感謝。今度は福岡でおかえししたい。


‪今回のシンガポール旅で唯一の心残りは前回モンドと仲良くなったあの子たちと再会できなかったことだなぁ。成長した子供たちがどんなコミュニケーションを取るのかすごく見たかったのだが。‬



というわけで、トランプ&金正恩と入れ替わりでボギーとモンドは福岡へ帰ります。シンガポール航空で福岡まで6時間半のフライト。


あぁ、楽しい旅だった。海外の文化や風景に触れるのは素晴らしい刺激になる。今回シンガポールでお世話なった皆さんさようなら!どうもありがとう!!!

6月9日。

今回シンガポールに来た目的は今日ここでモンドがお仕事だからだ。



3年ぶりにハウパーヴィラ(タイガーバームガーデン)に来たけど、やっぱりおれはシンガポールでここが一番好きかも。


タイガーバームで大儲けした社長が自分の為だけに趣味で作った悪趣味な大庭園!


観光マップからは無視され、地元の人々もかるく苦笑いするような場所だが、


おれにはここほど人間の業が詰まったパラダイスはないような気がする。


とにかく広大な土地にありとあらゆるオモロいシチュエーションの人形劇がコンクリートで作られている。


結構シチュエーションが悲惨なのも多い。


そしてどれもこれも人形の表情が最高だ。なんとも言えない顔!顔!顔!


いちばんヤバいのは地獄めぐり!


 「お前いったい現世で何したんだ?」っ聞きたくなるよな拷問の数々…。


横に罪状が書いてある。ちなみにこの胴体まっぷたつにされてる人の罪状は「本を粗末にした」。



このむちゃくちゃ怖いやつらに内臓引きずり出されてる人の罪状は「ご年配をバカにした」。


ほかにもあらゆる罪状が書いてあるが、こんなもんほぼ全員地獄行きやん!



この一日中いたら気が狂いそうな庭園を自分の為だけにつくるってほんとすごいエナジー。



もう完全にイカレてるとしか思えない!



最高の場所なのでシンガポールに来たらみなさん観光マップは無視してここに来てください。マジで。しかもここ入場無料なのがすごい!!!



こんな超ディープスポットでモンドが何のお仕事をしたかと言うと、それはまだ秘密(笑)!来年あたりその答えが分かると思います。


‪炎天下のタイガーバームガーデンで朝から日暮れまで。お仕事とはいえさすがにくたくただが、エアコンの効いた店でやっとありついた至極の一杯!!美味すぎて気絶するかと思った…。ただし、この一杯で1400円!シンガポールはビールが高すぎる。‬


せっかくシンガポール来たので一応いちばん有名な観光地も行っとく。


マーライオン、後ろから見たらただのマラ。


3年前と同じ場所でタコ踊りをするモンド。


比べると身長もぐんと伸びた。でもこうやってまたお仕事でシンガポールに来れるなんてね。たいしたもんだよモンド!
これからも色んな世界を見て遊ぼう!


6月8日。

朝ものすごいスコールが降ったのでずいぶん涼しく感じる今日のシンガポール。お昼食べにニュートンのフードコートへ。


屋台は見てるだけで楽しい。


偏食なモンドはシンガポールに来てからチキンライスばっか食べてる。


昨夜暴飲暴食だったボギーは優しい味を求めて魚のつみれヌードル。


二日間お世話になったイチローさん宅はほんとに快適だったなー。


たっぷりごろごろさせて頂きましてありがとうございました!


今日はチャイナタウンをぶらつく。


肉!肉!肉!な屋台が並ぶ。


で、「くさっ!」と思ったら大体ドリアン。


観光っぽすぎる通りよりチャイナタウンの賑やかじゃないほう賑やかじゃないほうへと歩いていくと、物悲しいみやげ店が多くていいな。


で、ここまでがボギーとモンドのバケーション!明日がホントのシンガポール行きの目的であり、モンドのお仕事なのである。だから今夜と明日はでっかいホテルに宿泊〜!


このホテル、カラフルでめちゃかわいい!!



ホテルにチェックインを済ませて再びチャイナタウンへ。


夜ごはんは豪勢に中華!高くて手が出せなかったチリクラブも初めて食べれた!うめー!


さあ、明日はモンドががんばる日。今日はゆっくりお休み〜。


このページのトップヘ