ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2018年09月

IMG_5427

● 
コチンレーベルが1年で最もクレイジーがる日!!俺たちが欲しいもの。もっと人間根源に訴える祭りを!!もっともっと生命ほとばしらせる歓喜祭りを!!理屈はいらない。アホなくらい面白音楽がある祭りヨコチンロックカーニバル!!!!



『ヨコチンロックカーニバル2018』

10/13(土)@福岡VooDooLounge

14:00開場 14:30開演 24:00終演予定

予約2,500円 当日3,000円+1ドリンクオーダー

<タイムテーブル>


14:30~  オープニングラジオ体操

14:35~ ○ボギー家族

15:05~ ○サイキシミン(佐伯)

15:25~ ■紫川カナシミ合唱団(仮) 

15:45~ ○魚座

16:05~ ■石田ラベンダー

16:25~ ○乾いて候

17:00~ ○肉食パルチザン

17:20~ ■DISCHAAAGEEE

17:40~ ○漢方先生

18:00~ ■林まゆ

18:20~ ○Publics.(京都) 

19:05~ ○Limited Express(has gone?)(東京)

19:35~ ■オッス!オラ和人!(岡山)

19:55~ ○内村耐寒+秋風リリー

20:10~ ○オクムラユウスケ+内村耐寒

20:45~ ○UHNELLYS(東京)

21:15~ ■FUCKER(東京) 

21:35~ ○nontroppo

21:55~ ■カシミールナポレオン

22:15~ ○THE VOTTONES

22:35~ ■ザ・ガーデナーズ

22:55~ ○九州ROCKERS


○メインステージ

■サブステージ
 


DJ)ボギー

モンドくんの似顔絵屋さん

FOOD)ヤッホーカレー(アトリエてらた)/ふーちゃんのタコライス


チンロック2018うら


LIVE)


Limited Express(has gone?)(東京)
IMG_7072
京都〜東京のオルタナティブ・パンクシーンに影響を与え続ける重要なバンド!!ジャンクでポップな演奏と、Vo,YUKARIの身を削るような爆発的パフォーマンスはフロアをカオスに変える!

FUCKER(東京)
IMG_7071
東京のアンダーグラウンドを代表する老舗レーベル、less than TVを主宰する谷ぐち順による、涙が出るほどの漢気と哀愁に溢れたハードコアパンク・フォーク!!

UHNELLYS(東京)
IMG_5408

ロック、HIP HOP、JAZZの垣根を飛び越えるなんて今じゃ珍しくないけど彼らの飛び方は予測を遥かにオーバー!!研ぎ澄まされたグルーヴで世界中をウネらせてきた真のライブバンド!!
 


PUBLICS.(京都)
IMG_8518

京都発ニューウェイブ・ポストパンクバンド!!ブッ壊れた様なシンセとドラムによるソリッドなビートにVoフミキの奇怪かつ官能的な痙攣ダンスの衝撃が忘れられない!!九州初上陸!!!

 


オッス!オラ和人!(岡山)
IMG_8520

各地で数々の伝説的パフォーマンスを残して来た岡山の珍獣が遂に九州初上陸!!本当に振り切れたヤバイものに出会ってしまった...。めくるめくド阿呆なステージングに悶絶して笑え!!!
 


カシミールナポレオン(魔界)
IMG_8668

魔界からやって来た世界でいちばん激安なヴィジュアル系、という変わらない味を守り続けて20年!!愛されている。そして俺が知るかぎりこの世で最も笑わせてくれる悪魔。
 


サイキシミン(佐伯)
saiki

ライブハウスどころかアンプで大きな音を出せる場所すらない町で、溜まり溜まった怒りと悦びを叫ぶ大バカ野郎4人によるピュアスピリッツ・ロックンロールバンド!!!
 


nontroppo
nontroppoアー写2018

結成19年、メンバーチェンジは数知れず。この日で鍵盤脱退の為またしばし活動休止なんでトロピカル・ダンスミュージックでタテヨコナナメにユラせトロかし踊り貯めさす覚悟!!!
 


オクムラユウスケ+内村耐寒
オクムラユウスケ+内村耐寒 のコピー

表現の限界を軽く越える化け物2人が身体能力を使いきり全身全霊で生命をほとばしらせ、チンチンが勃つ感動を叫ぶ。一線を越えたハードコアパンクの先には五感が喜ぶ世界が待つ!!!
 


内村耐寒+緒方祐香(秋風リリー)
IMG_3113

今年のチンロックは耐寒祭りの様相!!8ビートの鬼神・内村耐寒による太鼓と、わがままなボデーを惜しげもなく舞い狂わせる本能直下形ダンサー緒方祐香による肉弾バトル!!!

 


THE VOTTONES
VOTTONES のコピー

最もうるさくて最も暴れさせてくれて最もバカで愛があるロックバンドがボットンズだと思ってる。言葉はなんにもいらない、俺達が大好きなロックンロールがここにある!!!!
 


九州ROCKERS
KYUSYUROCKERS

シゲちゃんは世界でいちばん美しい金玉を持ち、チンロックにむけて金玉をいつもぴかぴかに磨いている。シゲちゃんの金玉は本当に素晴らしい!!今年のチンロックはヤツラが大トリだ!!!
 


ザ・ガーデナーズ
ガーデナーズ のコピー

フィドル+ギター+ジェンベによるミクスチャー・アイリッシュミュージックを奏でる3人。とにかく酒が美味くなる!!とにかく踊りだしたくなる!!お祭りを楽しく彩る音楽を!!!
 


DISCHAAAGEEE
IMG_8602

初めて見てその天然の天才ぶりに衝撃走る!!激烈パッションで踊るダンスミュージック!!!元々ドラマーだったけどメンバー全員抜けたのでひとりでやり始めたというその経緯も最高!!
 


肉食パルチザン
IMG_8833

ベース+ドラム+SMダンサーというインパクト強烈な編成でステージ上を酒池肉林の宴に変えるハードコアバンド!!歌ってる内容はすべてお肉が食べたいということについて!!!
 


漢方先生
IMG_8831

パンチの効いたダイナマイトな歌声とソウルフルなおっぱい!!そしてド迫力なプログレハードロック歌謡でフロアを酔いどらせる酒の女神・漢方先生!!肉の神様チカラ氏も広島から降臨!!
 

ボギー家族 
ボギー家族

ボギー、モンド、天晴、今、ベイビーの5人による自然発生的家族バンド!!車一台で全国を演奏ツアーしながら現場で育てられたそのグルーヴはとにかく自由!!そしてPUNK!!!
 

乾いて候
 
IMG_5423

華もある色気もある。そして若さもある。熱線で焼いて切り裂くようなギターとドラム、ただただシンプルにかっこよさを追究する姿勢が眩しい大牟田産ロックンロール!!!
 

石田ラベンダー 
IMG_5019

可憐な容姿とは裏腹に何か飛んでもない狂気を孕んでるSSW。彼女の浄化作用抜群な澄んだ歌声と湧き水のようなメロディにぐっと惹き付けられては、ポンッと狂気に突き放されるだろう。
 

魚座 
IMG_5405

夢見るようなロマンティックと、突き放した現実味を音にする福岡ポップミュージックの至宝。その何気ない味わいは年輪を重ねるごとに凄みをさりげなく増しひょいと唯一無二の所に立つ。
 

紫川カナシミ合唱団(仮) 
IMG_5406

HIP HOPと演劇とアイドルを組み合せた集団で元々メンバーめちゃ多かったけど、次々辞めて今3人。しかも解散中...。でもなんかやらかしてくれそうな期待と不安はピカイチ!!!
 

林まゆ
IMG_5407

ダンスと歌と謎のパフォーマンスで心を鷲掴み、一線を越えるギリギリのところで笑いに昇華する狂気のエンターテナー林まゆが、長い長い沈黙を破りついに復活を果たす!!ドキドキ!!!
 

モンドくんの似顔絵屋さん 
FH020031

生まれた時からブードゥーを庭のように遊んでたモンドも15歳。そんな彼の原点となるのはVooDooの片隅で始めた似顔絵屋さん。いつものように今年も描きます。
 

FOOD)
ヤッホーカレー(アトリエてらた) 
terata

かっこ良くてバカな大人が集まる六本松の名店アトリエてらたの名物ヤッホーカレーがブードゥーで食える!ドバッと汗かくスパイシーさと後ひく旨味!
 

ふーちゃんのタコライス 
TACORICE

ボットンズのふーが沖縄で食べ歩き、味の研究を重ね、こだわりの食材で仕上げたブードゥー名物のタコライス!
 

DJ)
ボギー
ボギーアー写2017 2

確かな信頼と実績を誇り続けて22年、ヨコチンレーベル代表。この日は司会にDJに自身のライブ、さらに打ち上げは朝までギンギン盛り上がる気マンマンの44歳。

イラスト)
natunatuna(なつなつな)
IMG_7471

 

今年のフライヤーデザインをしてくれたのは茨城のイラストレーターnatunatuna。彼女のタッチに惚れてお願いしたんだけど、素晴らしい絵を描いてくれました。毒々しくも美しい花たちが素っ裸で踊ってるこの絵、まさにチンロックを象徴してて最高!

チンロックタイムテーブル
 



※出演を予定しておりましたthe hatchの出演は一身上の都合によりキャンセルとなりました。楽しみにしてた皆さん申し訳ありません。


代わりに急遽、Limited Express(has gone?)とFUCKERが出ていただけることになりました!漢気と友情に乾杯!!!




公演チケットのご予約
ご予約は公演名、お名前、電話番号、枚数を明記の上こちらのEmailまでお願いします。
yokotin_b@hotmail.com     
※予約メールには必ず返信していますので、もし返信がない場合は届いてない、もしくはそちら側の迷惑メールフォルダーにはじかれてしまっている可能性があります。お手数ですが、もう一度送ってみてください。 

9月25日。

ラウンジサウンズ、鹿児島のニシくんにもらった大漁旗を今夜も受付に飾っている。お客さんたくさん来てくれますように。

FullSizeRender

リハが終わったバンドから順に飲みに行くのがラウンジサウンズ名物の前打ち上げだ。今夜も盛り上がり!出演者だけじゃなくお客さんも前打ち上げに参加しだしてる(笑)。ぜんぜん良い!

FullSizeRender

居酒屋の楽しい空気のままブードゥーラウンジへ戻る。今夜の受付は鹿子ちゃんだ!

FullSizeRender

会場の雰囲気が最初から良い。わくわくが渦巻いている。

一番目はトニーガーデナー。酔っ払いすぎたお客のアンリくんが椅子持ち上げて踊り出した。アンリくんそのノリはまだ早い、早すぎだ(笑)。そのままステージにメンバーとして上げ、さらに対バンの田代くんをドラムとしてステージに上げ、即興で即席バンドを作ってこの難をしのいだトニーくん素晴らしい!

IMG_7816

二番目はnisaiくん、せっかく良いMCしてるのにいちいち「イェーイ!」ってアンリうるせぇ!でもnisaiくんの歌良かった。

IMG_7817

三番目はキドリーヌ、またもやステージに飛び込んだアンリをさすがにステージから引きずり下ろした。飛び入り方にもいろいろある。今のはダメだ。でもべろべろに酔っ払ったアンリは俺の耳元でこう言った「いつになったら僕はSEXできるんでしょうか?!」その切実さに泣けた。早く童貞捨てさせてあげなきゃコイツ壊れる。

IMG_7821

ラウンジサウンズ初登場のMIYAKOめちゃ良いやん!小林ボードウォークと田代裕之がバンド組んだってだけで期待はしてたけど、ライブ2回目でこれなら一年くらいちゃんとやったらえらいバンドになりそう!フロアもわいわい盛り上がってた。アンリは頭をぐりんぐりん振り回してた。

IMG_7836

トリはギターとドラムが交互にポジションチェンジするDICKO。なんでそんなスタイルになったかというと、ほんとは二人ともドラム叩きたかったからという(笑)。可笑しいよね。でもかっこいい!

IMG_7854

終演後、ステージの前ではアンリがブッ潰れていた。

IMG_7856

ラウンジサウンズはたまにひとりのお客さんがストーリーを変えていく夜がある。ハタ迷惑な場合もあるが、大抵はミュージシャンの度量で面白い方向に転がることが多い。おれはそんな夜がなにより愛おしく思う。


打ち上げは居酒屋ウエストへ。これまためちゃくちゃ楽しかった。少しシラフに戻ったアンリくんはライブ中のこと何も覚えちゃいなかった(笑)。

IMG_7860

つぶ貝を指の間に挟んで「アンリくん!これ見て!エロい!エロい!」と深夜の居酒屋ウエストで大騒ぎしていた俺と鹿子ちゃん。たぶん頭がどうかしてたんだと思う。いま見たら1ミリもエロくない…。

FullSizeRender

つぶ貝に加えて指の関節にケチャップをぬり、熱々のポテトフライを挟んだバージョンでも大騒ぎ。

FullSizeRender

これのどこがどうエロいというのか?たしかに俺は酒に酔っていたが鹿子ちゃんはウーロン茶しか飲んでないはずだ。

9月23日。

佐賀RAG-Gに数年ぶりに呼んでもらった。感謝祭とのことで昼から入場無料。

FullSizeRender

入り口でモンドくんの似顔絵屋さんを。

FullSizeRender

テンちゃんと今ちゃんは目の前の神社で鳩に餌を延々とやり続けて遊んでいた。のんびりした日曜日。

FullSizeRender

共演はフラメンコやブルースバンドなど熟練の先輩方ばかり。お客さんも。その中でゲストとして呼ばれたボギー家族がいちばん若手であった。こういう現場もなかなかに新鮮だ。

FullSizeRender

結果的にボギー家族のライブはめちゃくちゃ盛り上がった!CDもたくさん買ってもらえたし、お客さんからお酒もいっぱいご馳走になってしまった。年配の方から「人生観が変わった!」とさえ言われた(笑)。

FullSizeRender

ボギー家族のライブをただのほのぼの家族バンドと思ったらそれは大間違いなのである。

FullSizeRender

RAG-Gのゆみこさんやヤノくんと久しぶりにゆっくり話できた。佐賀はこの数年で若いバンドが激減しているらしい。学生たちはみんな就職のことで必死で余裕がないという。音楽って余裕があるからやるってもんでもないと思うけど。
帰りにこってりしたラーメンを食ってしまい胃もたれ。俺も余裕はない(笑)。

FullSizeRender





ボギーお祭り情報(酒)


IMG_5618

9/30(日)「BIG MOTHER LIVE」@大分・バックステージ

open11:45 start12:00

前売り1500円 当日2000円+1drink order

出演)ボギー/音風(おんぷ)/ruraldistrict/栗栖彩

※大分で昼間のイベントです。ボギー、トリっす。


IMG_6591

9/30(日)「マンゾク☆メガロポリス」

@港・Factory Unvelashu

14:00〜22:00

2500円(3000円)+1drink order

高校生以下無料

出演)ボギー/掟ポルシェ/眉村ちあき/カシミールナポレオンK/常盤響/村里杏/ASAKA⚡︎SHOCK/etc...

※大分から直行でこのお祭り!ボギー、トリっす。

10月のラウンジサウンズ
10/2(火)『ラウンジサウンズ』

@福岡VooDooLounge

19:00開場 19:30開演

1,500円+1ドリンクオーダー

出演)ふじたけいすけ(熊本)/ボギー/瀬戸口恵/オクヤマカナコ/龍司



IMG_5427
IMG_7680

10/13(土)『ヨコチンロックカーニバル2018』

@福岡VooDooLounge

14:00開場 14:30開演 24:00終演予定

予約2,500円 当日3,000円+1ドリンクオーダー

出演)

Limited Express(has gone?)(東京)

FUCKER(東京)

UHNELLYS(東京)

PUBLICS.(京都)

オッス!オラ和人!(岡山)

カシミールナポレオン(魔界)

サイキシミン(佐伯)

オクムラユウスケ+内村耐寒

内村耐寒+緒方祐香(秋風リリー)

nontroppo

THE VOTTONES

九州ROCKERS

ザ・ガーデナーズ

DISCHAAAGEEE

紫川カナシミ合唱団(仮)

肉食パルチザン

石田ラベンダー

ボギー家族

漢方先生

乾いて候

魚座

林まゆ

DJ)ボギー

モンドくんの似顔絵屋さん

FOOD)ヤッホーカレー(アトリエてらた)/ふーちゃんのタコライス

※ヨコチンレーベルが一年で一番燃え上がる夜!これぞ人間祭り!
 


IMG_7037

10/19(金)@沖縄・ファンファーレ

open19:00 start19:30

1000円+1drink order

出演)ボギー、M.mondy



IMG_7026

10/20(土)「DAY TRIP BEAT 異種格闘技編」@沖縄・喫茶COLOR

start19:00

¥1500(1D)

出演)ボギー/刑⚡︎鉄/JUN a.k.a Zyune_T

CHEEBA/POPO JHONNYNHO/TEACHI

※今年も沖縄ツアー決定しました!



IMG_7795

10/26(金)「ボロフェスタ2018」

@京都KBSホール

出演)ボギー/クリトリック・リス/ほか多数
※今年もボロフェスタに出演決定!盛り上げにいくばい。


10/27(土)「アルコールファンクラブ」@大阪ハードレイン

17:30 / 18:00

¥1800(¥2300)+1ドリンクオーダー

出演)ボギー/田渕徹/ボケロウ/アサオカ01&A.ランチ/ニコラス/サヨナラバイバイズ

※大阪いきまーす!



10/28(日)「西明石ボギーワンマン」

@西明石・居酒屋まんぼう

投げ銭+ご飲食代

出演)ボギー

※二次会「ボギーとそのまま打ち上げ」

(お食事とワンドリンク付き2000円参加は自由)
※夏の家族ツアーでお世話になったいはらさんのお店でライブ!



IMG_7597

10/29(月)「ボギトーークin姫路」

@姫路Quiet holiday

open19:00 start19:30

1500円+1drink order

出演)ボギー

※ボギーの数々の面白実体験話をしゃべり倒す120分間! 


IMG_6590

11/8(木)「ゴキゲンdeバカになりまSHOW」

@大分・アトホール

open19:00 start19:30
2500円+1drink order

出演)ボギー/アノアとペロ

※大分、今年は行きまくり!


各公演お問い合わせ:
yokotin_b@hotmail.com(ヨコチンレーベル)
※不都合により受信できない場合がありますので、もし返信がない場合は、ボギーのFBメッセンジャーかツイッターDMまで。 

平日の楽園「ラウンジサウンズ」では、いつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!10月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 


10月のラウンジサウンズ


IMG_5531

10/2(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)ふじたけいすけ(熊本)/瀬戸口恵/オクヤマカナコ/ボギー/龍司

司会とDJ)ボギー

● 全身から魂ほとばしらせ歌う、ふじたけいすけ。力強さとしなやかさを秘めた女性シンガー瀬戸口恵。sea’s lineの紅一点、深呼吸のようなエレキソロ、オクヤマカナコ。酒飲み芸人、ボギー。パッと見は年齢性別不詳な佇まいのSSW、龍司。


goto

10/10(水)「ラウンジサウンズ~ゴトウイズミミルフィーユ純喫茶」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)ゴトウイズミ(広島)/ポカムス/薄力小麦子/のーの/橙苺/秘密結社GLAMOROUS

司会とDJ)ボギー

● 広島のヲルガン座からやってきた魅惑のショータイムを届ける魔女ゴトウイズミがサブステージに各バンドの合間ごとに出てくるミルフィーユ企画!パイ生地は、ドカドカうるさい不良ロックンロールバンド、ポカムス。高知とテネシーの夫婦による癒しと狂気のオルタナティヴ・ポップデュオ薄力粉麦子。ラウンジサウンズの地下アイドルついに復活!のーの。普段はメンタルお悩み相談&タロット占いをしてる謎多すぎる女装シンガー橙苺。そして意気揚々とL.S初登場、秘密結社GLAMOROUS。


ラップ事故

10/16(火)「ラウンジサウンズ~第3回ラップ事故」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)ともちんfeat.愉快なフレンズ/腐りGROUP(仮)/宇宙サービス/gn8mykitten/アンリ/小林ボードウォーク/MAD MADOKA/極楽

司会とDJ)ボギー

● 伝説のラップイベント第3回目まさかの開催!ラッパーじゃない参加者が大半だけど、ディスバトルしてもらうめちゃくちゃ企画。命知らずの出演者は、胸に迫るチェリーソングスが泣けてくるほど良いともちんfeat.愉快なフレンズ。ラッパー、ニブルスくんによるHIPHOPユニット、腐りGROUP。話題の無伴奏ラッパー、gn8mykitten。ズンドコ歌謡盆踊りテクノの宇宙サービス。ますますピュアになってるアンリ。意味不明のキャラと、独自の世界を持った小林ボードウォーク。伝説の保育園副園長、MAD MADOKA。そして前回ボロ負けしたミッドナイトトーキョーの極楽。大怪我必死!!!


BLUES

10/22(月)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)BLUESVILLE/DICKO/kiki/K-ing/あの やっこ トリオ

司会とDJ)ボギー

● ロッキン・アンド・ローリン・ブルーズバンド・フロム・スウィートホーム・チクゴ地方、BLUESVILLE。スイッチングスタイルのギターとドラムがスリリングに火花を散らすDICKO。チャゲアスの完コピ日本一のK-ingはオリジナルも絶品。意気揚々とL.S初登場、kiki。と、矢野顕子の完コピトリオあのやっこトリオ。


オノマトペル

10/30(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)オノマトペル(東京)/ZERUTOLUS/イフマサカ/垣内美希/The aurora line/森田もPink atom

司会とDJ)ボギー

● ピアニスト工藤拓人とSSW横沢ローラによるクラシックやジャズを取り入れたポップスユニット、オノマトペル。兄弟でインストのダンスミュージックを奏でるZERUTOLUS。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す小笹のストーリーテラー、イフマサカ。どこまでも淡く切なく美しい歌をきかせる垣内美希。音響派ミュージシャンのグレッグ・サリバンと、ボーカリスト海堀惠によるユニット、The aurora line。つかみどころ無き男、森田トモアキによるバンド、森田もPink atom。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


平日の楽園「ラウンジサウンズ」への出演希望バンド、ソロ大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(VooDooLounge店舗住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))


<LOUNGE SOUNDS> 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/L.S-new.html 


<ヨコチンレーベル> 

http://www3.to/yokotin 


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


9月22日。

ノントロッポのサマータイムパーティー!リハからスパークリングワインを開ける。すでにかなり気持ちいい。

FullSizeRender

17時という早めのオープン時間。ちょいと離れた港にあるアンベラシュウは秘密基地みたいでワクワクする空間。そんな場所にお客さんもたくさん来てくれるのが嬉しい!

FullSizeRender

しかも見事なノントロッポ日和だ。

FullSizeRender

今夜はVJを義山昂洋くんにお願いした。

FullSizeRender

アンベラシュウの真っ白な壁にVJが効果的に映える!!今夜は視覚的にもヤバし!

IMG_7658

まずはノントロッポのメンバーが交代でDJタイム!

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

詩津ちゃんがDJをよく理解してなくて、完全にカラオケで歌ってる!ひたすら歌いまくってる!しかも昨日バーで知り合ったという若いラッパーを連れてきて一緒にデュオしてる!!なんなんやこの時間は?スナックか(笑)??

FullSizeRender

ノントロッポのサマータイムパーティー開始!

IMG_7659

今のメンバーでやれる全曲を演奏した。

ゲーマー
鳥の家
en
ヌーディストビーチ
Fuck'in girl on the table
SEX MAMBO
酒池肉林
Smile〜スタンダード
ヌメナメ節
ナイトオブトロピカリア
赤い彗星
〜アンコール〜
酒池肉林

IMG_7667

お客さんから「チャペルココナッツの滝が放つマイナスイオンを浴びるかのように、ちかっぱ最高なミュージック」って表現されたのめちゃくちゃ絶妙で笑い転げた。これノントロッポのプロフィールにそのまま使いたいくらい(笑)。

IMG_7677

ノントロッポで演奏するのは本当に気持ちいい。この快楽がやめられないから気づけば19年も続けれたんだと思う。どんなにメンバー変わってもやり続けるだろう。

IMG_7675

現編成でライブやれるのはあと一回!ヨコチンロックカーニバルだ。

FullSizeRender

終演後、モンカレーの川口さんから戴いたスパークリングワインやテキーラが効いてふにゃふにゃになる。川口さんは娘にカレーの接客を任せて自分はずっと呑んだくれて踊っており、まるで自分を観ているようだった(笑)。

FullSizeRender
FullSizeRender

モンカレーめちゃスパイシーで美味かった!

FullSizeRender

ポーポー軒のたこ焼きも好評で完売!食べたくてもなかなか小笹まで行けなかったって人もやっと食べれて喜んでた。しかしユウスケは益々リック(ウォーキングデッド)みたいになってきたな。

FullSizeRender

酔いすぎた俺はまるでゾンビだが(笑)。

IMG_7762


来てくれたみなさん、本当にありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願いします。

帰り道、港の夜の風景がとても懐かしかった。昔、このあたりに住んでたからね。

FullSizeRender
FullSizeRender


<ノントロッポ、新メンバー募集!>
キーボーディストもしくはギタリストの方、ボギーまでご連絡ください。年齢性別国籍問わず。興味ある方ぜひご連絡ください。

ボギー
yokotin_b@hotmail.com

六本松蔦屋書店にて今日から開催の写真展「ロッポンマツメモリーズ」には、モンドくんが描く六本松の風景画コーナーもあります。


FullSizeRender

FullSizeRender


懐かしい六本松や古すぎて知らない六本松の写真たち、楽しい展示です。


FullSizeRender
FullSizeRender

画集「モンドくん」とボギー「呑み屋のはなし」も売ってますよ。

FullSizeRender

入場無料で10/5までですのでぜひ。

FullSizeRender

9月19日。

東京ツアーから帰って来た翌日にラウンジサウンズ。今夜は特に激しいメンツが揃っている。身体を休める暇がない。

一番目はDISCHAAAGEEE!元々はドラマーだったけど、バンドメンバー全員抜けたのでこのスタイルになったという経緯がまず最高だし、そんな彼の衝動がダンスに溢れてる!!来月のチンロックでみんなをシビれさせて欲しい!

IMG_7365

ラウンジサウンズ二番目は、鹿児島からやってきたドラムソロユニット自閉ズ。山ノ内くんはかつて一度音楽を辞めている、その頃に裏方としてサンセットライブの夕凪ステージをよく手伝ってもらってたんだけど、夕凪で刺激を受けて再び音楽に戻ってきた。

山ノ内くんにとってラウンジサウンズは憧れだったという。前打ち上げでも打ち上げでもたっぷり話せて楽しかったなー。

FullSizeRender

三番目は鮫肌尻子とダイナマイト。一年ぶりに登場し「私たちはラウンジサウンズ生まれの鮫肌尻子とダイナマイトです!」と尻子が叫んだ。

FullSizeRender

その一言だけでおれはじゅうぶん嬉しかった。

IMG_7463

ブードゥー店長小屋敷さんがなぜか超ご機嫌で出演者やお客さんに酒を振る舞いまくってる。そこらじゅう酔っ払いだらけになってきた。

IMG_7591

四番目はポカムス。名曲「アラジンのアケミ」は、月にいちど給料日にフーゾク嬢のアケミに会いに行くことだけを生きがいにしている男の歌。

ほかにも名曲はたくさんある、ポカムスはラウンジサウンズの宝!

IMG_7406

ポカムスの最後にミチさんがブッ壊れた!フロアで踊り狂いマイクで叫び倒しステージに突っ込んだ!そしてセンターマイクを掴み「ありがとうございました!」と言って終わった。

ミチさんはお客さんだ。

今夜は異常なくらい演者もお客もギャンギャンにいきり勃っているブードゥーラウンジ。最後を飾るのはザ・ボットンズ!

FullSizeRender

平日にここまで乱痴気騒ぎできるのがラウンジサウンズだ!!!

IMG_7467

「藤田のおっさん」で神輿される藤田さん!

IMG_7466

ステージに次々と上がるおっさんたち!

IMG_7443

ふーのアンプを倒して壊すおっさん(モクヘンさん)!老害天国や(笑)!!!

FullSizeRender

昨夜のラウンジサウンズは、まるでチンロックの前夜祭のようだと思ってたけど、最終的には前夜祭どころじゃない盛り上がり!もうすでにチンロックは始まっているのだ!!!

IMG_7471

『ヨコチンロックカーニバル2018』

10/13(土)@福岡VooDooLounge

14:00開場 14:30開演 24:00終演予定

予約2,500円 当日3,000円+1ドリンクオーダー

出演)

Limited Express(has gone?)(東京)

FUCKER(東京)

UHNELLYS(東京)

PUBLICS.(京都)

オッス!オラ和人!(岡山)

カシミールナポレオン(魔界)

サイキシミン(佐伯)

オクムラユウスケ+内村耐寒

内村耐寒+緒方祐香(秋風リリー)

nontroppo

THE VOTTONES

九州ROCKERS

ザ・ガーデナーズ

DISCHAAAGEEE

紫川カナシミ合唱団(仮)

肉食パルチザン

石田ラベンダー

ボギー家族

漢方先生

乾いて候

魚座

林まゆ

DJ)ボギー

モンドくんの似顔絵屋さん

FOOD)ヤッホーカレー(アトリエてらた)/ふーちゃんのタコライス



9月17日。

怒涛の東京6デイズもいよいよ最終日。今夜は吉祥寺モモカレーでタバコジュースの松本敏将くんが企画してくれた投げ銭ライブ。

店長モモさんに挨拶とかんたんなリハのあと、前打ち上げは下の階にある古い定食屋「カヤシマ」で乾杯!落ち着くなぁ。

FullSizeRender

松本敏将くん、はせがわかおりちゃん、原田茶飯事、ボギー。今夜は弾き語り4人会。演者も個性派ならモモカレー店主のモモさんも強烈に独特な人みたい(笑)。

いい夜になりそう。

FullSizeRender

モモカレーのグリーンカレーおいしかった。

FullSizeRender

モモカレーに戻るとお客さんたくさん来てくれてた。最初は、凛としててまっすぐ歌が届くはせがわかおり。

IMG_7340

続いて、全国を旅してきた叩き上げのステージングは歌もMCもニクいほど完璧だし愛がある原田茶飯事。

IMG_7300

そして、人間にDUBがかかってる妖精みたいな不思議なひと松本敏将。

IMG_7348

その最後をボギーがやらせてもらった。

誰が歌っててもだが、ライブのトーク中に店主のモモさんは何度も乱入してくる、その流れ無視っぷりに笑いが起こる。めちゃくちゃやりづらいんだけど、思ったことをすぐに言いたい人なんだろうな。

それを面白い返しで流れを壊さずに進行できるかどうかが腕の見せ所でもある(笑)。

IMG_7338

結果、最後まで盛り上がり続けた。

それぞれの味わい深い個性がうまく影響し合い、バトンを回すように時が流れる。ワンマンライブではこんな夜にはならないだろう。音に人が滲み出すような夜。

アンコールは4人で「バカになりましょう」。最高の夜でした!

IMG_7339

音楽を糧に生活しているドサ回りミュージシャンにとって投げ銭ライブは真剣勝負である。お客さんが気持ちよくお札を2枚も3枚も出したくなるような幸せな時間を作り出すために、日々精神と腕を磨き続いていかなきゃならない。その成果が投げ銭箱の中に残る。

IMG_7341

良いライブできたあとは打ち上げも楽しいなー。

IMG_7313

ライブがちょうど終わったタイミングで来ちゃったのに投げ銭を払ってくれた若い夫婦のために弾き語りもう一巡するという流れに(笑)。

IMG_7307

むしろ盛り上がりまくる。

FullSizeRender

打ち上げのとき綺麗なお客さんからライブを褒められすっかり浮かれる。お名前を尋ねるとイノトモさんだった!野外フェス「勝手にニューポート」で5年前に共演してるっ!初めてお話したけど、とてもすてきな方でした。東京は毎日毎日が出会いの連続だなぁ。

FullSizeRender

毎日毎日、朝まで飲んでしまったのでさすがにしんどい。太田胃散をビールで流し込む。

FullSizeRender

昨夜こそは終電で帰ろうと思ってた。翌日は朝から羽田空港だし。

でも、結局、朝までコースを選んでしまう…。

FullSizeRender

これは一体なんていう病気なのだろうか?

FullSizeRender

9月16日。

春にエンケンさんのお家にお線香あげに行った帰りに食べた下高井戸の「鳥ぎん」の釜めしが忘れられず、また食べに行った。お店のテレビから流れるニュース速報で樹木希林さんの訃報を知る。

FullSizeRender

かっこいい人がどんどんいなくなるのが寂しい。

今夜のライブは松陰神社商店街にある「マルショウ アリク」、この春にお世話になってからもう大好きな飲み屋!

FullSizeRender

「久しぶりです!」とカウンターに座るなり店主の好和さんもサブちゃんもボギーに美味しい酒と肴をどんどん出してくれる。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

この生牡蠣、今まで食べた中でいちばんウマかった!!

FullSizeRender

アリクでのボギーライブはコの字形カウンターの中で。生声、生ギターの完全流しスタイル!

FullSizeRender

ぐるりと囲まれて歌うのは全神経を店の隅から隅まで張り巡らせることになるので、いつもよりアドレナリン放出!ギンギンの45分間!お客さんもめちゃくちゃ盛り上がってくれてありがとう。

FullSizeRender

歌うとき頭上に清志郎とジョンレノンの絵が飾ってあるのも、なんだか見守られているような気持ちになるのだ。亡くなった樹木希林さんへの追悼も込めて「アルコールメモリーズ」歌った。

FullSizeRender

ライブのあとはお客さんたちとわいわいしゃべりながらひたすら飲んだ。隣りのおじさん達と意気投合したんだけど、それがまさか驚いたことに米米CLUBのリーダーでありベーシストのBONさんだった!これは次は米米CLUBの完コピバンドを組めという啓示だろうか?カールスモーキーボギ井(笑)。

FullSizeRender

毎日毎日、奇跡的に面白い夜ばかりだなぁ(笑)。

アリクで閉店まで飲んだあと、好和店長とサブちゃん、そしてパルコの小林さんも合流して世田谷の名店「まつもと」へ。

FullSizeRender

知る人ぞ知る名店!

FullSizeRender

イカ焼きと緑茶割りが最高にウマイ!

IMG_7277

小林さんとは4年前にモンドの本を出してくれたのがきっかけで、それ以来ずっと飲み友達でいてくれる。小林さんと飲むの大好きだなー。

FullSizeRender

飲むほど饒舌になり、頭はギンギンに冴え、目は爛々と輝く夜。

でも次第にみんな眠そうになり解散。

FullSizeRender

俺はひとりで始発電車を待った。コンビニでどん兵衛買ってコインランドリーに忍び込み、ひとり打ち上げ。

FullSizeRender

やっと電車が動き出す。
下高井戸から乗ったはずなのに、眠ってしまってまた下高井戸に戻っていた…。

そんなタイミングで開いた扉の向こうからたまたま大阪帰りという眉村ちあきが電車に乗ってきた!「えー!ボギーさん?なんでなんで!?」「わー!ちあきちゃん!なんで!?」。おかしなテンション、朝6時。

FullSizeRender

やっとこさ東中野にたどり着く。最後の最後まで奇跡ばかりの夜だった。

FullSizeRender

このページのトップヘ