ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/ 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2018年10月

10月29日。

姫路に到着、今夜はブック&カフェ「Quiet holiday」でボギトーーク。でも、早く来すぎてまだ開いてない。お店の前でひとりぽつーんと待つ。

FullSizeRender

たまたま姫路出張で東京から来ていたさかな君を呼び出して、近くのおでん屋へふらりと飛び込んだ。

FullSizeRender

カウンター12席ほどの店内、水前寺清子みたいな髪型でびしっと和服の女将さんがひとり。奥に座ってるお客さんはたぶんヤクザ。シーンとした店内。メニューや値段表は無い。

女将「何飲みましょ」
ボギー「何がありますか?」
女将「何でもある」
ボギー「じゃあ、芋焼酎のお湯わり」
女将「ない」

めちゃ怖いとこ入ってもうた…。

FullSizeRender

値段のわからないおでん屋は怖い。見たことないような珍しいおでんの具もあるが怖くて頼めないので、無難なのを6個いただく。お酒は2杯飲んだ。ドキドキしながらお勘定してもらったら意外と安かった。たぶんおでん一個150円くらい。びびって損した(笑)なかなか良い店やん!

FullSizeRender

おでん屋で楽しい緊張感を味わえてちょっと興奮しながら会場のQuiet holidayに戻るとすでにお客さんいっぱいでさらにテンション上がる!

IMG_9641

まさかの小中学校時代のクラスメイトも来てくれてた。うれしいわー。

IMG_9643

今まで姫路で共演したミュージシャンたちもたくさん来てくれた。繋がりを大事にしてくれるってほんとに嬉しいよね。いつも呼んでくれる長谷川くんありがとう!

FullSizeRender

正直言うとかなり集客が不安だった姫路でのボギトーークだったが、蓋を開けてみれば満席!

テンション上がって120分絶好調でしゃべりっぱなし!オモロ話にアホ話、エロ話に伝説話、ちょっと良い話もあれば奇跡のファンタジー話もあるボギトーーク。120分じゃ足りないほどの盛り上がりのうち終了。もちろん歌は一曲も歌わない(笑)。

FullSizeRender

打ち上げは「けちんぼ」という焼き鳥屋へ。

IMG_9654

鳥レバ刺し、ゆで豚、ひねぽん、最高だったなー。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

もちろん打ち上げでもしゃべりは止まらず深夜2時までボギトーーク延長戦!

FullSizeRender

本編と打ち上げ併せて全47話しゃべりっぱなしな夜。俺ほんとこの企画好きなんだ。いろんな街でしゃべりたい。呼んで欲しい。

FullSizeRender

姫路、また来年もきっと行くぜ。
4649!

FullSizeRender

翌日は新幹線で福岡に戻りそのままラウンジサウンズ。そこまでがツアーだな。

10月28日。

関西ツアー3日目は西明石の「居酒屋まんぼう」でライブだ。

IMG_9566
IMG_9567

店に着いて速攻で晩酌!店主のいはらさんが次々と出してくれるアテがどれもウマイ!穴子の炙りに濁り酒、もう最高!!ライブ前からご機嫌だ。

FullSizeRender

良い居酒屋は枝豆を食べればわかる。

FullSizeRender

今夜はこのお店でボギーのワンマン!生声、生ギターでもちゃんと届く広さ。

IMG_9589

気持ちいい空気に乗せられ予定よりだいぶいっぱい歌った。「バカになりましょう」はみんなで大合唱するほど浸透してて最高だ。

IMG_9590  

21年の歴史ある居酒屋まんぼう。ここでライブをやったのはボギーが初めてらしい。夏の家族ツアーで知り合ったお客さんもたっくさん来てくれた!さすがにこの狭さだったので胴上げは無しにしたら、お客さんみんなやりたそうだったけど(笑)。

ボギ八先生はまた次回!

FullSizeRender

姫路で二度と共演したこころちゃんや BanbanAoのろりいか&たいがも来てくれて嬉しかったなー。 BanbanAoは11/27のラウンジサウンズにやってくるからみんなよろしくね。

FullSizeRender

打ち上げはそのまま居酒屋まんぼうで。明石といえばタコも最高。

FullSizeRender

穴子鍋も出汁が絶品のうまさ!

IMG_9581

どれも美味かったなー。さすが21年の歴史!

FullSizeRender

いはらご夫妻、ごっつぁんでした!!!また歌いに行きたい場所が増えました。

IMG_9711

幸せに酔いすぎて、打ち上げ中もだいぶ歌いまくる。そのままいはらさん宅に泊まらせていただき、朝ごはんまでご馳走になった。

まるまると大きなネコ。ボギーを泊めてくれるお家のネコ率高い。

FullSizeRender

いはらさんの奥さんとお茶を飲みながらいろいろとお話をしたんだけど、苦労しながらもすごく頼もしく家庭を支えてあって、なんだかベイビーと似てるなぁと思った。俺もいはらさんも奥さんのおかげで好きなことやらせてもらってること、日々感謝である。

IMG_9715

さあ、また次の街へ。関西ツアー最終日は姫路でボギトーークだ!

‪10月26日。

ボロフェスタ終わったあとTACOさんの家に泊めてもらった。

‪TACOさん家にはかわいいネコが二匹。とても人懐こくて、食いしんぼうだ。膝の上に乗ってきてくれるのでナデナデしてたら夜中にネコアレルギー発動…(笑)。久しぶりにヒューヒューぜーぜーした。‬

FullSizeRender
FullSizeRender

TACOさんはかわいい服を作るのがお仕事だ。名古屋でずっとお世話になってたけど、今年から京都に引っ越してて、久しぶりの再会嬉しい。TACOさんとは初対面の時から自然体でスッと友達になれた。‬

FullSizeRender

TACOさんの服、こちら。‬

朝には治っててよかった。美味しい朝ごはんまでご馳走さまでした!

IMG_9527


10月27日。

京都から電車で大阪へ移動。ハードレインの名物企画「アルコールファンクラブ」。

FullSizeRender

リハ後から出演者たちと前打ち上げ。開演時間にハードレインに戻りそのままライブが始まる。その辺はラウンジサウンズとよく似ている(笑)。

FullSizeRender

今夜はお客さんも出演者もよく呑む。共演のニコラス、田渕徹さん、サヨナラバイバイズ、ボケロウさん、アサオカ01&A.ランチ、みんな素敵な酔いどれミュージシャンばかりで、そん中にボギーも混ぜてもらって嬉しかったなぁ。加納さんナイスブッキング!

IMG_9537
IMG_9546

ボギーは5番手、みんなだいぶお酒回ってて実にやりやすい。アルコールファンクラブなので酒をテーマにした曲を中心に歌った。

<ボギーセットリスト>

酔った殺し屋
プラカラーオーバードーズ
酔ったふり
酒がねえ
スメルズライクツーフースピリット
バカになりましょう
アルコールメモリーズ
カーニバル

IMG_9560

大いに盛り上がっていただきありがとう!!

終演後、ハードレインにて軽く打ち上げして解散。

FullSizeRender

実は沖縄ツアーあたりから胃腸の調子があまり良くない。油っこいもの食べたり飲み過ぎると胃がしくしくするので、ここ一週間ほど飲んでなかったのだ。

おかげでずいぶん調子が戻ってきた。
やっぱりドサまわりミュージシャンは身体が資本です。

関西ツアー後半戦、明日は西明石の居酒屋まんぼう。確実に飲む日だな(笑)。

10月26日。

毎年のように出演させてもらってる京都のフェス「ボロフェスタ」。新幹線で京都に向かう。深夜バスじゃなくて新幹線だなんて贅沢だが、これくらいの贅沢はしてもいいだろうと思える歳になってきた。楽チンだぜ。


贅沢したぶんHPは満タン!今夜30分間のライブに全部ぶつけたい。

ボロフェスタの会場に到着、学生の文化祭みたいなムードの手作り感はあえてこのフェスの演出として守り続けられている。2002年から始まってるので歴史は長い。

FullSizeRender

ボロフェスタ始まった。ミラーボールのコスプレしたモグラくんの開会宣言から、一番目のベランダの演奏。このバンド、地元のバンドらしいけどとても良かったなー。

IMG_9495

同じステージを盛り上げるため召集された眉村ちあき×ボギー×クリトリック・リス、なんか猪鹿蝶が揃ったようおめでたさあるな(笑)。

FullSizeRender


おれが出るジョーカーステージはいわゆるロビーだ。

FullSizeRender

出演は眉村ちあき、折坂悠太、ボギー、クリトリック ・リスという流れで、この組み合わせ考えたボロフェススタッフたちの「ここでヤバい何かを巻き起こしたい」という意気込み伝わるし、実際ヤバい祭り状態になっていた。

IMG_9522
IMG_9523
IMG_9511
IMG_9524

で、ボギーのライブ、みんな最高に盛り上がってくれてありがとう!気持ちよかった!

FullSizeRender

でも、でも、最後の最後で胴上げ落ちたやん!死ぬかと思ったやん!

IMG_9514

胴上げ落ちたの人生で3回目。

<ボギーセットリスト>
ロックンロールのうた
プラカラーオーバードーズ
ナイトクルージング清志郎
うた
バカになりましょう
カーニバル
贈る言葉




MOROHAの二人とも久しぶりに再会できて嬉しかった。相変わらず律儀で熱い二人。ボロフェスタのメインステージでトリを飾る。ステンドグラスを背にしてカッコ良かった。

IMG_9521

くそう、おれもこのステンドグラスを背に歌いてえ。と、素直に嫉妬した。

ボロフェスタには思えば第3回目くらいから出てるのでかなり長い付き合いだ。相変わらず全く売れる気ないボギーだけど、毎年のように呼んでくれる主催のモグラくんと飯田くんには感謝しかない。

FullSizeRender
FullSizeRender

毎回ボロフェスタに出た時だけ「来年こそは売れてやる!」という気持ちにさせられるから不思議だ(笑)。

うん、ふんどし締め直してまた一年チャント頑張ろう。

平日の楽園「ラウンジサウンズ」では、いつでも刺激的な夜、未知なる音楽との出会いを用意してお待ちしてます!11月のラウンジサウンズも、おもろいラインナップがずらり!!!あなたのアンテナにピクンとひっかかった日にぜひ遊びに来てくださいね~!!!! 


11月のラウンジサウンズ


11/6(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演) 乾いて候/ポカムス/DISCHAAAGEEE/デビルボディ/DICKO

司会とDJ)ボギー

● 最下層の魂を揺さぶる秘宝のようなロックンロールバンド、ポカムス。クールでシンプルに削ぎ落としたロックを鳴らす乾いて候。天然の天才ぶりが光る衝撃的パッションのダンスミュージックDISCHAAAGEEE。オーノハジメ氏を中心に毎回メンバー違うデビルボディ(今回はベースに百蚊原尻、ドラムに多田さん、Voまんなみ)。スイッチングスタイルのギターとドラムがスリリングに火花を散らすDICKO。



11/7(水)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)中村博光/nisai/ミチコ/江藤佑樹/西野永真

司会とDJ)ボギー

● 優雅な響きの中国楽器“二胡”奏者、中村博光。少年のようなハイトーンボイスで独特の弾き語りを聴かせるnisai。瑞々しいポップスを鍵盤でしっとり歌うミチコ。そして意気揚々とL.S初登場、江藤佑樹。と、永ちゃんの完コピやってる若者、西野永真。



11/15(木)「ラウンジサウンズ~ライディーンカラオケ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)カシナポK/宅嶋淳/のーの/キドリーヌ/田代裕之/アンリ/トニーガーデナー/MAD MADOKA feat.デクノボー

司会とDJ)ボギー

● YMOの「ライディーン」に自作の歌詞を勝手に乗せて歌う企画「ライディーンカラオケ」。参加者は、20年間ある意味ずっとカラオケのカシミールナポレオンK。溢れ出る歌心の大魔神、宅嶋淳。ラウンジサウンズの元祖地下アイドルのーの。音楽を始めたての喜びのような衝動が残る印象的な弾き語りを聴かすキドリーヌ。沖縄の熱い風を巻き起こすような勢いで歌う田代裕之。ピュアな恋愛してるアンリ。毎回趣向を凝らした新曲を披露し続けるトニーガーデナー。伝説の保育園副園長、MAD MADOKAと家臣デクノボー。



11/27(火)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)BanbanAo(姫路)/ボギー家族/ザ・ガーデナーズ/MIYAKO/イフマサカ

司会とDJ)ボギー

● 姫路からピアニカやマンドリン、パーカッションなどアコースティック編成でトロピカルなインスト・ダンスミュージックを奏でるグッドなバンド、BanbanAoが初来福!共演は、とにかく自由に子供たちと演奏する自然発生的家族バンド、ボギー家族。ギターとフィドルによるビールが美味くなるアイリッシュユニット、ザ・ガーデナーズ。小林ボードウォークや田代裕之らによる個性的なニューバンド、MIYAKO。ユーモア溢れる切り口のMCが味わい豊かな空間を創り出す小笹のストーリーテラー、イフマサカ。



11/29(木)「ラウンジサウンズ」@VooDooLounge

open19:00 start19:30

¥1500+1ドリンクオーダー

出演)オクヤマカナコ(she's line)/左手/THE不退転ズ/偶然にも僕らは出会い、あの時、此処で歌った讃美歌は今でも君の心を支配したまま/ほか

司会とDJ)ボギー

● とにかく名前が長い!でおなじみアンビエントノイズソロユニット偶然にも~。sea’s lineの紅一点、深呼吸のようなエレキソロ、オクヤマカナコ。そして意気揚々とL.S初登場、左手、THE不退転ズ、ほかあとひと組。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


平日の楽園「ラウンジサウンズ」への出演希望バンド、ソロ大募集です!VooDooもしくはボギーまでデモ音源持参、もしくはメールください。

(VooDooLounge店舗住所:福岡市中央区舞鶴1-8-38第19ラインビル4F(親不孝通り沿い))
 


※出演希望バンド、随時募集中!ボギーまで連絡ください。

 yokotin_b@hotmail.com(ボギー)


10月21日。

沖縄ではキンちゃんの実家に3日間お世話になった。毎日「ぼぎーさんぼぎーさん」と懐いてくれたえいしくん。

FullSizeRender

キンちゃんとミカちゃんには三日間たいへんお世話になりました!おいしいごはんを食べさせてくれたお母さんにも感謝です。

FullSizeRender

那覇空港まで見送ってくれてありがとう!ギリギリまでいろんな話をしながら、別れを惜しむ。

FullSizeRender

今年の沖縄ツアーも本当に楽しかった。来年も行けたら良いな〜。できれば今度は家族で。


飛行機で1時間半、アッという間に福岡。思いのほか沖縄は涼しかったので、福岡に帰ってきたら福岡のほうがぜんぜん暑いやん!と思った。

FullSizeRender

父ちゃんが沖縄ツアーから帰ってきたというだけで打ち上げする我が家。どうかしてる(笑)。

FullSizeRender







10月20日。

キンちゃんのお母さんは「いつ食べれなくなるか分からないんだから、食べれるうちにいっぱい食べなさい」と言いどんどん料理を出してくれる。ゆったりした空気の中にも緊張感ある沖縄らしい考え方だなぁと思った。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

おでんもアオサの天ぷらもゆし豆腐の味噌汁もいろいろと美味しい。

FullSizeRender

ただ、沖縄の刺身はふにゃふにゃしてる。

FullSizeRender

もう沖縄に来てからずーっと腹いっぱい(笑)。

一年ぶりにアイナ&ユウナと再会!相変わらずめちゃくちゃ懐いてくれてかわいいが「ボ爺さん!ボ爺さん!」と呼ぶのヤメテ…(笑)。

FullSizeRender

キンちゃんの姪っ子で本当に元気いっぱい。午前中からずっと一緒に歌ったり揉みくちゃになったりして遊んだもんでかなりクタクタになったけど、ユウナちゃんが今ちゃんとノリがそっくりなのでコツが分かって遊びやすい。

FullSizeRender

軽くお昼寝したあと、出発!

今夜のライブ会場は桜坂の喫茶カラーズだ。昨年ここでめちゃくちゃウマいタコスを食べた。その一年後にライブやれるて嬉しい。

FullSizeRender

カラーズの壁をみるとたくさんのフライヤーやステッカーだらけ。見馴れた名前をアチコチに見つけて嬉しくなる。カラーズは面白い人が集まる沖縄のスポットなんだろうな。

FullSizeRender
IMG_9272
FullSizeRender

リハを終えてまたぶらぶらと会場周辺を歩く。

FullSizeRender

沖縄の商店街はワァーと吸い込まれるように写真撮ってしまう場所がたくさん。

FullSizeRender
FullSizeRender

市場の魚もエグいほど鮮やかで楽しい。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

そして、沖縄はネコだらけ。

FullSizeRender
FullSizeRender

街の中でめちゃくちゃ共存してる。

FullSizeRender

桜坂カラーズに戻る。

FullSizeRender

沖縄タイムの30分おくれで開演。

FullSizeRender

店長のあっこさんが花札を4枚くれた。これで4杯ぶんお酒を飲んで良いとのこと、嬉しい!

FullSizeRender

カラーズのタコスもやっぱりめちゃウマイ!!

FullSizeRender

異種格闘技戦な今夜のライブ。まずは沖縄のDJからレゲエミュージシャンPOPOさんのステージ。沖縄の実情をテーマにした熱いリリックがストレートにくる。カラーズは喫茶店だけど、ライブ始まると店内は一転しスモークマシーンから煙りモクモク、レーザーがピュンピュン飛ぶ空間に!

FullSizeRender

22時からボギーのステージは最初から最後までギャンギャンに盛り上がってくれて気持ち良かった!

最後「カーニバル」のときぜんぜん違うカラオケ流れたのウケたなー。

<喫茶カラーズ・ボギーセットリスト>
ロックンロールのうた
プラカラーオーバードーズ
ハローワーカー陽あたり良好
スメルズライクツーフースピリット
カチャーシーin the琉球
バカになりましょう
青い春
らんちう
カーニバル

FullSizeRender

ボギーのライブ後、横浜から来たお客さんたちから「横浜に呼びたい!呼びます!」と言われる。沖縄でライブして横浜のライブが決まるって縁だなー。

トリは神奈川からの刑⚡︎鉄!ギターとターンテーブルのみでAC⚡︎DCをやり倒すという目から鱗のユニット!サイコーだった!カラーズの外にも音ガンガンに漏れてるのにおかまいなしに24時すぎ大盛り上がりで終了!

IMG_9329

喫茶カラーズほんとサイコーだった!
今までいろんなフェスとかで会ってるはずなのに接点なかったロベルト吉野さんと沖縄で繋がれたのも面白い。

FullSizeRender

キンちゃんがヘパリーゼをくれた。確かにここ最近ずっと胃腸と肝臓に良くない日々だったので、こういう気遣いホントにありがたいなと思う。この日はおとなしく帰宅。

IMG_9293

キンちゃんと24時間スーパーのユニオンで買い物をして、家でソーキそばを食べて眠った。


10月19日。

国際通りの大きなアーケード街。ツアーを廻るときは必ずアーケード街や商店街を探して歩きまわり、その街の空気を吸う。それが楽しい。

FullSizeRender

メイン通りは新しい店がギラギラ主張してきて煩いので出来るだけ裏通りの細道横道を歩く。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

とりあえず腹減ったのでステーキ食う。200gで1000円のステーキランチ。

FullSizeRender

キンちゃんと前打ち上げ。沖縄は「せんべろ」やってる店がめちゃくちゃ多い。せんべろとは千円でべろべろに酔えるの略。ここは好きなお酒3杯+小鉢2皿で千円。

FullSizeRender

沖縄の豆腐、ほろほろでウマイ!シークワーサーサワーもウマイ!

FullSizeRender

ちょうどよい気分になって今夜のライブ会場まで歩いて移動、夜のアーケード街もきれいだなぁ。

FullSizeRender

沖縄ツアー初日の会場はファンファーレというバーだ。大きな窓から夜景が見えて気持ちいい。ただ、開演時間になってもまだお客さん3人くらいでなかなか始まる気配がない。これが沖縄タイムというやつだ(笑)。

FullSizeRender

キンちゃんのライブが始まった。奥さんのミカちゃんとえいしくんも観に来てくれた。キンちゃんの歌はいつ聴いてもすごく良い。英語のように日本語で歌う。彼と初めて会ったのは親不孝通りのビンゴラブ。福岡ではチャゲアス完コピのチャゲ役でもお馴染みだが(笑)。

えいしくんは初めてお父ちゃんの歌を聴いたらしい。「パパーパパー!アンパンマンだよー」ってリクエストしてるのが可愛かったなー。

FullSizeRender

お客さんは7〜8人。キンちゃんが職場の同僚や親族を集めてくれた。俺は沖縄でまったく知名度もなく、お客さんまるで呼べてないのが恥ずかしい。せめて最高の夜になるよう全力でやるしかないと思いながらステージに立つ。

今夜は絶好調だった。この写真じゃ想像しづらいかもだけど、最後はみんな立ち上がり踊ってたからね(笑)。沖縄のことをセックスピストルズ風に歌った「カチャーシーin the琉球」もウケて良かった。

FullSizeRender

<ボギー沖縄セットリスト>
鉄の心をもつ男
プラカラーオーバードーズ
バカになりましょう
息子
おさんぽ
暇人
酒がねえ
ゲットバック
ライクアバージン
カチャーシーin the琉球
ミュージシャンのうた
家族のうた
カーニバル
〜アンコール〜
うた


キンちゃん、今年も沖縄に呼んでくれてありがとう!!服は被ってしまったが(笑)。

FullSizeRender

沖縄で呑んだあとシメに食うソーキそばは沁みるウマさだ。ツアー二日目もがんばろう。

FullSizeRender

10月18日。

一年ぶりの沖縄ツアーだ。那覇空港に到着するとキンちゃんが出迎えてくれ、さらにキンちゃん家にいくと息子のえいしくんが歓迎のエイサー太鼓をはりきって披露してくれた。かわいい。

FullSizeRender

さっそくキンちゃんと栄町へ飲みに行く。栄町はものすごくボロボロの商店街で、夜は魅力的な飲み屋街に変わる。

FullSizeRender

いちおうアーケード街なのだが、台風でほとんどの屋根は吹き飛ばされ無くなっているのがすごい。

FullSizeRender

1軒目は「おかずの店べんり屋」。去年お店の前を通ったとき気になってたとこ。

FullSizeRender

カンパーイ!!!

FullSizeRender

餃子と小籠包と玉葱の甘酢和えでウマイ。テーブルがシンクタンクなのも面白い。

FullSizeRender

2軒目は「モラカフェ」。ここも昨年気になってた飲み屋。

FullSizeRender

カフェというがコーヒーとかは無い。泡盛250円でジョッキ山盛り!島らっきょでカンパイ!

FullSizeRender

3軒目「あぶさん」、ここでだいぶ酔いどれはじめる。

FullSizeRender

4軒目「仲間商店」。6時間で4軒ハシゴだ。完全に目が酔うとる。

FullSizeRender

仲間商店で食べたヒラヤーチー(350円)がウマかったなー。薄いクレープみたいなチヂミ。

FullSizeRender

栄町にボギーのチラシ発見!

FullSizeRender


今夜と明日は沖縄でライブだ!がんばろう。

10月16日。

ラッパーじゃない人たちのディスバトル「ラウンジサウンズ〜ラップ事故」スタート!

IMG_9118

ディスバトル一回戦。

MAD MADOKA 対 極楽!勝ちに行く気満々の極楽に対し、子供いるから一回戦でなんとか負けて早く帰りたいMAD MADOKAの対決!なんとか極楽を持ち上げて負けようとしたのが裏目に出て逆にウケてしまいMAD MADOKAが準決勝進出(笑)!

IMG_9060

アンリvsともちんの童貞対決!童貞だけど彼女いるアンリと彼女とにかく欲しいともちん、ハングリーさの違いが勝敗を決めた!ともちん準決勝進出!!

IMG_9068

ニシジマオvs小林ボードウォーク。先攻ジマオさんまさかの再婚宣言で会場をどよめかすもラストターンで小林ボードウォークに畳み込まれあっさり逆転負け!ボードウォークが準決勝進出!

IMG_9081

gn8mykitten vs ニブルスくん。本大会唯一のラッパー2人だからこその、やっとちゃんとしたラップバトルが見れた!手に汗にぎるバトルの勝者は後攻で最後ビシッとオチをつけたニブルスくんが準決勝進出!

IMG_9129


ディスバトル準決勝。

MAD MADOKA vs ともちん!お互いめちゃ褒め合いラブ&ピースなバトル!最後「ウィーアーザワールド」まで歌うし。判定は互角だったけどMAD MADOKAが終バスで帰らなきゃいけないので必然的にともちん決勝進出!!

IMG_9098

小林ボードウォークvsニブルスくん。圧倒的スキルでニブルスくんねじ伏せボードウォーク玉砕!ニブルスくん決勝に進出!

ラップ事故、3回目にしてちゃんとバトルになってきてる!

第3回ラップ事故のディスバトル決勝戦、ともちんvsニブルスくん。下手だけど一生懸命なともちんのラップは聞いててめちゃ照れ臭くなるけどなんか泣ける。

IMG_9107

決勝戦の判定難しかったけど、お客さんの拍手の量でやっぱり上手かったニブルスくんの勝利!
栄光のラップ事故トロフィーはニブルスくんの手に!おめでとう!!

IMG_9109

第3回ラップ事故はみんな予想以上にスキルアップしてて見応えがあった!ていうか今までのが酷すぎただけなんだけど…(笑)。

結局、俺たちお互い尊重しあってる仲間だからディスれないよね。大バカなことを大まじめにやった夜は必ず友情が生まれる。バカ&ピース!

このページのトップヘ