ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://yokotin.love 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2019年08月

7月31日。

ボギー家族ツアー8ヶ所目は相模原の藤野という山奥の集落にある廃材エコビレッジゆるゆる。
FullSizeRender
どこを見てもイかれてる空間でかなり面白かった。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

実際ここ、子供たちには最強の秘密基地みたいなインパクトだろうな。
FullSizeRender

このヤバイ秘密基地を廃材使ってひとりで作り上げたのが飛龍さんという方。フェイスブックのプロフィール写真からしてもの凄く胡散臭いのだけど(笑)。
IMG_9285

その飛龍さんは何を生業にしているかというと万華鏡作家で、見せてもらった万華鏡がまたヤバかった!
FullSizeRender
めちゃくちゃスゲエ!
IMG_9282

ここに集まってくる人はやっぱり可笑しな人が多いようで、生活冒険家のNaruと名乗るこの方は、軽トラの荷台に部屋を作り、そこで生活しながら全国を放浪しているという。今度テレビチャンピオンにも出るそうだ。
FullSizeRender
こんな車でボギー家族ツアーできたら最高だなー。荷台がそのままステージになって、どこでもゲリラライブやって投げ銭稼いで次の街へ、とかね。

どこを見ても面白いゆるゆるだが、その隣りには川があり、みんなで川上へ向かって探検した。
IMG_6254
あまりに暑かったから俺もズボンのまま川に飛び込んで、水がとにかく冷たくて気持ちよかったなー。
IMG_6326

ショボい滝行中の今ちゃん。
FullSizeRender

でも、途中ですごい死臭がして、そこには猿だか狸だかハクビシンだか分からない獣が死んでた。子供たち、ジーッと死骸を見つめていた。
IMG_6249

それもまたスタンドバイミーな体験だと思う。

そして俺はヒルに血を吸われた!!!
人生初ヒル!!!リアルスタンドバイミー!
FullSizeRender

生まれて初めて吸われたけど、まるで気付かないのだ。「あ、なんか黒いの付いてる」って感じ。不思議なくらい痛くも痒くも無くて、血だけがどんどん出る。ヒルが血を固まらなくする液体を出すらしい。しばらく血が止まらなかったけど、おれは初ヒル体験に興奮していた。
FullSizeRender

子供たちもうじゃうじゃいるおたまじゃくしやイモリに興奮しまくりだし。
IMG_6224

しかし想像以上に山の中。最寄りの駅から徒歩2時間もかかる場所なのだ。当然だれも徒歩では来ない。たどり着けるのは車がある人、もしくはこの村の人、だけなのだ。
FullSizeRender

平日の山の中ではさすがに予約も満席というわけにはいかず、昼の部のモンドくんの似顔絵屋さんはお客さん4人だった。みなさんそっくり。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

最後に描いたのは「へろへろ」を読んでボギーとモンドのことを知ったご年配、どこか未来の鹿子さんを彷彿させる風貌。しかし、まだまだ宅老所には入らなくていいほど超元気ぶり。だって夜のライブでは真っ先にボギーを胴上げしてくれてたほどだから(笑)。
FullSizeRender

めちゃくちゃ山奥だけど、透子ちゃんとセガールさんが来たー!!!イェーイ!テンションあがるー!!
FullSizeRender

セガールさんが持ってきた山ほどのトウモロコシを湯がいてもらってみんなで食べたの、めちゃくちゃウマかったなー。
IMG_6402
お酒も湧き水で冷やしたり。
FullSizeRender
このあとボギー家族ライブだよ。ほんとにやるの?ってくらいバカンスしてる。
FullSizeRender

廃材エコビレッジゆるゆるでボギー家族に遊んで欲しいという想いで今回の主催をしてくれたannasekaiちゃん。
FullSizeRender
イベントの仕切りをしながら今ちゃんと姉妹みたいにたくさん遊んでくれたり、カレーを出店したり、いろいろ大変だったと思うけど、おかげでホント遊びまくれたしカレーもめちゃウマだったよ!
FullSizeRender

夜の部がはじまる頃になるとお客さんがどしどし集まってきて、あっという間に賑やかな空間に!
IMG_6631

オープニングにannasekai。トイピアノやギターを使った絵本読み聞かせライブ。かわいいステージング。
IMG_6630

ボギー家族ライブin廃材エコビレッジゆるゆる!
IMG_6633
このロケーションはヤバイ!!
IMG_6636
ここはホントに日本なのか?
IMG_6632
FullSizeRender
エアコンは無い。蒸し風呂のような空気を扇風機の風がかき回すだけだ。
FullSizeRender
しかし、汗びっしょりになって演奏をするのは悪くない。生きてる感じすごくする。お客さんも暑い中やんややんやと盛り上がってくれた。
FullSizeRender

ボギー家族ツアー8本目の胴上げ!
こんなに毎日毎日胴上げされている人間は世界にただひとり。

ボギーだ!!!
FullSizeRender

<廃材エコビレッジゆるゆるボギー家族セトリ>
NO FUN MY WAY
酒がねぇ
カントリーロード
楽天ふるさと納税
おさんぽ
戦争ワルツ
ウィーアーリトルゾンビーズ
ロックンロールのうた
BON-ODORI
バカになりましょう
星のOHAKA
家族のうた
カーニバル
贈る言葉


家族ツアーの醍醐味は、変な場所に誘ってもらえることだ。好きなことやって生きてる人々を知ることは、この時代を生きぬく強さ、逞しさみたいなものを子供たちに学ばせてくれる。‬ ‬
IMG_6637

annaちゃん、ここに呼んでくれてありがとう!飛龍さん、また遊びましょう!
FullSizeRender

幻のような空間だった廃材エコビレッジゆるゆるを後にし車で1時間、たどり着いたのは東名厚木健康センター。今夜はここに泊まろう。
FullSizeRender
たまたま見つけたんだけど、ここもまたいい感じだな〜。
FullSizeRender
風呂入って仮眠室で雑魚寝して、漫画も読めるし24時間ごろごろできるし。健康センター良いね〜。
FullSizeRender
卓球ルームもかわいい。
FullSizeRender

7月30日。

ツアー11日目、朝マック。ここらでジャンクフードが欲しくなるよね。ジャンクフードうめー。
FullSizeRender

しかし、ハッピーセットのオモチャの取り合いで朝からケンカして怒られるテンちゃん今ちゃん。どこがハッピーセットや!しかもなんやこのオモチャは!
FullSizeRender

ボギー家族ツアーの折り返し地点、今日は身体を休めるためのオフ日だというのに、なぜかテンちゃん今ちゃんを市民プール連れていくハメに…。
FullSizeRender
お前ら疲れ知らずかよ!

そしてモンドはブックオフへ。なんで富士山の近くまで来てブックオフを探さなきゃならないのか?
FullSizeRender

今日は山中湖ガーデンヴィラというリゾートホテルに宿泊。ここに泊まるのはこれで3回目。
FullSizeRender

森の中の静かな旅館で身体を休めるのに最適。しかも、めちゃくちゃ安いのだ。オバケ出そうだけど(笑)。
FullSizeRender

山中湖をおさんぽ。
FullSizeRender
FullSizeRender
自然画素高け〜!(富士山はうっすらしか見えなかった)
FullSizeRender

この旅館は料理おいしいのだ。特にほうとうの味噌クリームパスタと。
FullSizeRender
アヒージョをつけて食べる焼きたてのパンがめっちゃウマ!
FullSizeRender
パン、お代わりしすぎてメイン来る前にお腹いっぱい。
IMG_6158

ここまで大きなトラブルもなく順調に来れたことに乾杯!!!
FullSizeRender

ツアー後半もがんばるぞー!
オー!!



7月29日。

4年連続でお世話になってる名古屋のエスニック雑貨&カフェトライバルアーツに到着、もう「ただいまー!」って感じだ。エアコンが故障中らしくめちゃくちゃ暑かった。福岡を出発する前にいただいたミニ扇風機がフル稼働!
FullSizeRender
FullSizeRender

こだわった野菜や調味料を使った優しい味のカレーもうまい。
FullSizeRender

毎年名古屋を主催してくれるヒグーさんと「ウィーアーリトルゾンビーズ」がいかにすごいかを語り合う。ツアー各地で主催者さんやお客さんとこの映画の魅力を熱く語り合うものこの旅の楽しみのひとつであった。
IMG_5882

モンドくんの似顔絵屋さんは今日も満員御礼。
FullSizeRender
なんと台湾から遥々モンドに会いに来てくれたテイさん。ウィーアーリトルゾンビーズを台湾で3回も観てくれたんだそう。すごい!嬉しい!モンドのパンダTシャツ着てるし〜笑!!
IMG_5843
台湾でウィーアーリトルゾンビーズの特典としてもらえるらしいインスタントカメラを見せてくれた、めちゃくちゃカワイイ!!
FullSizeRender

名古屋には毎年来てるけど常に新しいお客さんで満席になる。ありがたいことだ、思えば雑誌「ヨレヨレ」が突然名古屋でプチブレイクしたのをきっかけに毎年呼ばれるようになったのだから鹿子さんにもありがとうだなー。
FullSizeRender
FullSizeRender

テンちゃん今ちゃんの似顔絵屋さんも大人気、今日もフル稼働。
FullSizeRender
IMG_5893
それぞれのタッチがいましか描けない線で味わい深い。
FullSizeRender
FullSizeRender

夜の部の準備、今からリハとは思えないほどのんびりした時間が流れる中、俺とヒグーさんだけ汗だくでドタバタする。
FullSizeRender

そんなとき、うきゃー!!!
MaMoさんが大須商店街のみたらし団子を買ってきてくれた!!
FullSizeRender
今回は時間がなくて大須に寄れないって話をお昼にしたから、わざわざいったん店を出て大須まで買いに走ってくれたのだ。MaMoさぁ〜ん!!
FullSizeRender
ここのみたらし団子が大好物なベイビーはテンション爆上がり!!!

夕暮れと共にトライバルアーツにお客さんが集まってきた。お子さん連れもいっぱい。ヒグーさんのDJ、リトルゾンビーズのサントラからもたくさん流してくれた。
IMG_5936

ボギー家族ライブ名古屋編、たくさんのお客さんに囲まれて和やかなムードの中ゆったりと演奏開始。
IMG_6076

しかしこのあと、最前列で若いお客さん(子供)同士の殴り合いケンカ勃発!!キッズアーオールライトですよ!マジなパターンですよ!
IMG_6181
ちょうど「戦争ワルツ」を歌ってる最中の出来ごと。

子供たちとはいえ最近ライブハウスで殴り合いのケンカとかめったに見なくなったので、これには燃えた!一気に子供たちのロックンロール魂にも火がついてめちゃくちゃ激しい演奏に!
IMG_6124

熱い空気を帯びたままボギー家族ライブの前半終了!そのタイミングで振る舞いスイカが会場で配られたんだけど、スイカの甘い匂いがいっぱいに広がって、みんなでかぶりついて、あれ、すごい良かったなー。
IMG_6118
スイカひとつで後半のムードがぜんぜん違ったもの。
FullSizeRender

後半突入!映画を観てくれたお客さんもいっぱいの名古屋で「ウィーアーリトルゾンビーズ」を演奏!!
IMG_6078
モンドがベース持っただけでイェーイ!って盛り上がる。間違いなく今年の家族ツアーのキラーチューン!ありがとうリトルゾンビーズ!
IMG_6120

最初だいぶお行儀良く座って見てた子供も大人も最後はみーんなバカになって肩組んでワッショイワッショイ!!!バカのほうがぜったい楽しいよね!
IMG_5971

ボギ八先生の胴上げの写真がまるでゾンビ映画のワンシーンみたいだ(笑)。
FullSizeRender
IMG_5992

<名古屋ボギー家族セトリ>
前半
NO FUN MY WAY
酒がねぇ
山谷ブルース
楽天ふるさと納税
カントリーロード
おさんぽ
ロックンロール
戦争ワルツ

後半
ロックンロールのうた
タコの知能は3歳児
BON-ODORI
バカになりましょう
ウィーアーリトルゾンビーズ
星のOHAKA
家族のうた
カーニバル
贈る言葉


ボギー家族ツアー名古屋編にたくさん来てくれてありがとうございました!帰り際にみなさん口々「また来年もきてね」と言ってくれてホント嬉しい。もし来年も家族ツアーをやれるならもちろん名古屋行きます!
FullSizeRender

そして4年連続で根気よくボギー家族を呼んで地道に名古屋に浸透させてくれてる主催のヒグーさん。毎年、似顔絵とライブをやらせてもらってる会場のトライバルアーツさんには心から感謝です!
FullSizeRender

名古屋の打ち上げはヒグーさん夫妻といつもの中華屋へ。
FullSizeRender
安くて腹いっぱい。ヒグーさんとの話が弾みすぎて子供たち完全に眠そうなのにしゃべり続けてしまった。まだしゃべり足りない。
FullSizeRender
FullSizeRender

ボギー家族ツアーも折り返し地点。ここで初の車中泊。さすがに狭すぎる…。
FullSizeRender

7月28日。

台風が去り、間違いなく夏がやってきた。暑い!今日は西明石のbar TRASH2nd。
FullSizeRender
去年と同じ緑の階段で写真を撮る。
FullSizeRender

居酒屋まんぼうのいはらさんが定期主催してる「トラコバ」というイベントの番外編ということで開催してもらった。昼からたくさんの大人が酒を飲み子供たちが騒ぐ賑やかなバー。こういうの良い!
FullSizeRender
‪昼の部はモンドくんの似顔絵屋さん+地元ミュージシャンのライブ!主催いはらさんによるはるとも楽団から始まり。
IMG_5814
もう3度目の共演こころちゃんが彼氏とのラブラブユニットBLUE MOON ROOM。10才の弾き語り少年EITAくん。埼玉からタイラコバーン、雰囲気あるきたのさきさん。‬
IMG_5710
‪家族ツアーのほとんどの会場はボギー家族のワンマンライブだけど、こうやって地元ミュージシャンと共演するのは楽しいし、cavesくんやBanbanAoみたいに仲良くなって次も見に来てくれたりするからすごく嬉しい。

明石といえば明石焼き、うまい。
FullSizeRender

差し入れのスイカもうまい。
IMG_5684

モンドくんの似顔絵屋さん。
テンちゃんの似顔絵屋さん。
今ちゃんの似顔絵屋さん。

三兄妹フル稼働!!!
FullSizeRender

モンドくんの似顔絵屋さんは今日も間違いなく似てる。
FullSizeRender
IMG_5670
TRASH2ndの店長keyさんの娘さんがリトルゾンビーズ観てモンドのファンになってくれたらしく、なんとモンドとのツーショット似顔絵をご依頼。今までになかったパターン(笑)!
IMG_5785
でもすごく良いね。かわいい。
FullSizeRender

今日も満員御礼ありがとうございました!
似顔絵屋さんのちょっとの合間にもマンガ読むモンド。世界でいちばん好きな場所はブックオフらしい。
FullSizeRender

写真撮るときの顔、面白すぎるテンちゃん。大人になったら隠岐の島なかむら旅館で働きたいらしい。
FullSizeRender

今ちゃん、甘えモード。この数時間後、ライブ中にお父ちゃんから叱られるハメになる(笑)。
FullSizeRender

ボギー家族ツアーの広島編でハマって防府にも来たウィーアーリトルゾンビーズファンの森さんがなんと西明石まで来てくれたー!そして昨日、京都編でハマった門田さんも二日連続で西明石へ!
FullSizeRender
米子と西明石に来てくれた片山さんや、広島と西明石に来てくれたご夫婦。そしてなんと埼玉から来てくれたりくうさん。
IMG_5797
FullSizeRender
はるばる遠くから観に来てくれたお客さんがたくさん西明石bar TRASH 2ndに集結してて、ほんとに嬉しかった。

ボギー家族みてバカになっていくリピーター全国にどんどん増殖中(笑)!!


‬夜の部は大人子供あわせて50名パンパンのbar TRASH2ndでボギー家族ライブ開演!
IMG_5794

昨夜の京都がミラクルな一体感だったので今夜もかなり期待していた。しかし、今ちゃんが悪いタイプの暴走を始めるわモンドとテンちゃんは横でふざけ合ってるわで家族の集中力が散漫。
FullSizeRender
これ隠岐の島の時と同じパターンのやつや…!

‪ふまじめに歌う今ちゃんに我慢できなくなり「おさんぽ」の途中で歌うのをやめてステージから降りる。ヤバ!と感じたのか俺の脚にしがみつく今ちゃん。‬

‪「ステージはバカをやるところよ!ふまじめにやるところじゃないよ!」と叱る。‬

‪この意味がちゃんとわかるかどうかが大事なのだ。‬
IMG_5801

‪ステージ再開、反省した今ちゃんやっとちゃんと歌いはじめた。なのに今度は俺が歌詞まちがってぼろぼろに…。‬

‪すかさずテンちゃんが「もう!ちゃんとして!」と叫び、会場中が大爆笑に包まれた。‬

‪テンちゃんナイスフォロー、完璧だ(笑)!‬

‪序盤はぐだぐだだったけど、テンちゃんのナイスな一言で歯車がバチッと噛み合う。‬

‪そこから先は無敵のボギー家族!‬!!
IMG_5810

‪ほんと思う。このバンドは安心も安定もない、極めてリアルなライブバンドなんだと。‬

‪最後「カーニバル」を歌うボギーの横で太陽の塔のマネをするテンちゃん。
FullSizeRender
そしてクールな表情しつつたぶん心の中で((( あ〜早くマンガ読みて〜 )))と思ってるモンド。‬
FullSizeRender

‪山あり谷ありドラマティックな流れでたどり着いたボギ八先生「贈る言葉」!
IMG_5812
ボギー家族ツアー中いまのとこ一番お客さんが多かったのでその盛り上がりも最高潮に!!‬
IMG_5813

‪<西明石ボギー家族セトリ>‬
‪NO FUN MY WAY‬
‪ロックンロール‬
‪酒がねぇ‬
‪楽天ふるさと納税‬
‪戦争ワルツ‬
‪おさんぽ‬
‪カントリーロード‬
‪タコの知能は3歳児‬
‪BON-ODORI‬
‪バカになりましょう‬
‪ウィーアーリトルゾンビーズ‬
‪星のOHAKA‬
‪ミュージシャンのうた‬
‪カーニバル‬
‪贈る言葉‬

‪ボギー家族ツアー西明石編、大団円!
FullSizeRender
お客さんたちが「楽しかったー!」「来てよかったー」とニコニコ帰っていく姿は本当に嬉しい。‬

終演後もテンション上がりまくった子供たちが大騒ぎで遊んでる。夏休み最高の思い出だね。
FullSizeRender

‬ ‪バーカウンターで枝豆食べながらわいわい楽しそうな子供たち。
FullSizeRender

酒場に子供連れて行くのは…って親もいるけど、たまには大人の世界を覗かせるのもむしろ良いことだと思う。好きだもんねー子供たち、枝豆とかサキイカとか。


今夜も居酒屋まんぼうのいはらさん宅に泊めてもらった。めちゃくちゃ居心地がいい。
FullSizeRender

そしていはらさんの奥さんには2日間ともいろいろお世話になり、おいしい朝食までいただいた。いはらさんの奥さんとベイビーはなんとなく似ている気がするのだ。
IMG_6131


7月27日。

ボギー家族ツアー京都編!火灯し喫茶すずかげに到着。
FullSizeRender
FullSizeRender
古くからあるレストランをそのまま音楽喫茶にしたらしく、建物自体の佇まいがすごく素敵だ。
FullSizeRender
IMG_5579

さっそく名物のカツ丼を食べたんだけど、感動的に美味い!!カツの厚さ、出汁の加減もスバラシー!!
FullSizeRender

京都でモンドくんの似顔絵屋さん。最初のお客さんはバンドマン、Hump Backの林萌々子さん。
FullSizeRender
ずっとボギー家族に会いたかったそうで、似顔絵のあとも今ちゃんと遊んでくれたり、旅の移動中に聴いてくださいってCDもいただいた。
FullSizeRender
実はHump Back知らなかったんだけど、野音でワンマンやるほど人気のバンドなんやねー。帰り道にカーステで聴いたけど、すごいまっすぐで曲も歌詞も声も素敵だった。

今ちゃんが「ボギーかく!」と言って似顔絵描いてくれた。
IMG_5483
描いてる途中の絵をみながら志村けんっぽいな〜と思ったが、仕上がりは予想以上に変なおじさんだった(笑)!
FullSizeRender

5年前にモンドが画集を出版したときから毎年欠かさず似顔絵を描いてもらいに来てくれる大阪のめぐちゃん。
IMG_5624
お互いに家族の成長を見守りあってる、みたいな、そういう関係が全国のあちこちにあるってとても嬉しい。
FullSizeRender

モンドくんの似顔絵屋さん、今日もバリ似です!大阪から奈良から遠くは山口からもお客さんが!ありがたい〜。
FullSizeRender
IMG_5505
IMG_5465

火灯し喫茶すずかげの店主、後山直大さんも描いた。彼もミュージシャンだ。この街で50年親しまれていたというレストラン「火灯し喫茶すずかげ」を店名そのまま受け継ぎ音楽喫茶に変えて一周年という。
FullSizeRender

さあ、夜はここでボギー家族ライブだ!心配した台風の影響もなく、お客さんもたくさん!大人も子供たちもめちゃくちゃ楽しんでくれてて素晴らしく理想的なライブ空間だった。これ!この感じっ!

京都でのボギー家族ライブは完璧な五角形だった!二日前に隠岐の島でスベった同じバンドとは思えない(笑)。
DSC03511

テンちゃんと今ちゃんがノリまくってるときは無双だとつくづく思う。モンドはクールにみえて後ろからちょいちょい悪さをするし、ベイビーはただニコニコ笑う。
IMG_5582
DSC03569
DSC03598
俺は四方八方にツッコミ入れるサーカス団の団長だ!
DSC03553

狭い店内でぎゅうぎゅうに肩を組んで贈る言葉!!!
FullSizeRender
ガタイの良い男たちがワッショイワッショイ胴上げし続ける、天井にあたるほどの高さで。
FullSizeRender
帰り際、お母さんに「ボギーさんが一番バカやなぁ」と言ったお子さんがいたらしい(笑)。
IMG_5622
店長さんからも開店以来最高の盛り上がりと言われた笑!

<ボギー家族の京都セトリ>
NO FUN MY WAY
酒がねぇ
楽天ふるさと納税
おさんぽ
戦争ワルツ
カントリーロード
ウィーアーリトルゾンビーズ
タコの知能は3歳児
BON-ODORI
バカになりましょう
星のOHAKA
家族のうた
カーニバル
贈る言葉

DSC03630

ライブのあと、すっかり仲良しになった子供たちがハイテンションで遊ぶ光景も大好きだ。みんな「いまちゃん!いまちゃん!」って集まってきて人気者。

別れぎわに何度もハグしてる子供たちの姿はさすがにぎゅっと切なくなるほどの美しさ。
FullSizeRender

京都でのライブ後は西明石へ移動。居酒屋まんぼうで打ち上げ!ここはボギー家族ツアー西明石編を主催してくれた伊原さん夫妻のお店だ。
IMG_5598

ライブ頑張ったから疲れて爆睡のテンちゃん今ちゃん。
FullSizeRender
やっとお酒飲めるベイビー、楽しそうなモンド、至福のひととき。
FullSizeRender

去年ひとりで西明石にきて居酒屋まんぼうで弾き語りしたとき、料理の美味さに感動して、絶対つぎは家族にも食べさせたいなと思ったのだ。

明石といえばタコと穴子!刺身にタタキに天ぷらにと全部最高!!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
しかもご馳走になってしまった。ありがたやありがたや。

ライブもがんばるぞ!!



7月26日。

出発の日の朝、なかむら旅館の家族がみんなわが家のTシャツ着てお迎えしてくれた。
FullSizeRender

二泊三日お世話になりました!まじ、居心地いいのでみなさん隠岐の島海士町に旅行に行ったらなかむら旅館!なかむら旅館をよろしくお願いします。
IMG_5174

お昼に隠岐牛を食べに行く。みんなは850円の牛丼だけど、今夜は京都まで運転がんばらなきゃいけないベイビーだけご褒美で1800円のローストビーフ丼!
FullSizeRender

でも、牛丼のほうが美味かったな。この牛丼美味すぎ!
FullSizeRender

お腹を満たしたあとはフェリーの時間まで島の魔女てるみさんの店「蔵」でのんびり過ごす。
FullSizeRender
黒板にお絵かきしたり、
FullSizeRender
ハンモックでお昼寝したり。ほんとにのんびりさせてもらった。
FullSizeRender

いよいよ出航の時間。
島のみんなが港までお見送りに来てくれた。
FullSizeRender

「ありがとー!」
「また来年ー!」

FullSizeRender
船のお別れって胸がぎゅっとなる。
また来年も家族で来れたらいいな。
FullSizeRender

いつまでも手を振り続けてるみんなを今ちゃんが切ない表情でずっと見つめてた。
FullSizeRender

フェリーで約3時間、隠岐の島から米子に戻り、海鮮丼を食べる。ベイビーを連れて行きたかった「まつや」が残念ながらお休みで、たまたま見つけた「さかゑや」へ。まあまあだったかな〜。
IMG_5425

そのあとサクさんのお店one'sへ。ベイビーが好きそうなシンプルでかわいいシルエットの服がいっぱい。吟味してパンツと靴を購入。待ち草臥れて意味もなくケツを出すテンちゃん。
FullSizeRender

その夜、ワンメイクでライブやるという原田茶飯事にちらっと会いに行った。先日のボギー家族ライブのあとエアコンが壊れたらしくサウナのような会場…こりゃたまらん。全員裸になって水かけあったら盛り上がりそうだな、とか思いながら見ていたが、茶飯事のライブはやっぱり流石だった。
FullSizeRender

このあと米子から大阪へ夜走り。

深夜26:30にやっと到着したのはここ「湯~トピア」。ボギー家族ツアーでは予算的にホテルや旅館にはなかなか泊まれない。家族5人が安くて寝れてお風呂も入れる場所、つまり健康ランド泊が多くなる。
FullSizeRender

ゆるゆるの館内着(アロハ上下)着ておやすみ~。
FullSizeRender

明日は京都だ。
関西に台風6号が接近していた。
IMG_5451

7月25日。

家族ツアー隠岐の島編!昼の部はモンドくんの似顔絵屋さん、喜多屋にて。
FullSizeRender

おしゃれでかわいい空間。
FullSizeRender
しかし、モンドくんの似顔絵屋さん、なんと予約ゼロ!!!隠岐の島は3回目だし、もう島民全員描いてしまったのだろうか?

まあ、ゼロはゼロでしかたない。この島にいると、そんなことは大したことじゃないって気分になるのだ。離島マジック!とりあえず目の前の海で泳いで遊ぶことに。
FullSizeRender
ひゃほー!
今日は天気良くてサイコー!
FullSizeRender
海も冷たくないぜ!
FullSizeRender
テンちゃんサザエこんなに取った!(許可もらったので密漁じゃないよ)
FullSizeRender

海から戻ったらモンドがバリバリ仕事中!おおーっ!たくさん似顔絵屋さんに来てくれたー!!!
IMG_5240

結局15名満席!!!!隠岐の島サイコー!!!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
でもね、朝まで予約無しだったのに当日で満席なんてありえない。喜多屋のミナミさん夫妻がきっとお客さんを集めてくれたんだと思うとありがたすぎて泣けてくる。
FullSizeRender
その気持ちに応えるためにも、なかむら旅館での夜のライブは感謝の気持ちを音にして奏でなきゃ!

そんな夜のボギー家族ライブは満員御礼!なかむらさんがライブ前に鰻丼を出してくれた!気合いもうなぎ登りだぜ!
FullSizeRender

しかし、俺のテンションとは裏腹に、昼間に海でハシャギすぎたテンちゃんが夜には疲れでチーン…ってなっており、まさにこんな顔。
FullSizeRender

1stステージはクソすべる結果に…。

いま思えば、ライブ前に会場で流れてたBGMが長渕剛桜島コンサートのライブ盤で、その長渕のMCからすでにスベり始めていたように思う。そしてそのMCのパクりからはじめた俺は大ヤケド…。

テンションが無のテンちゃん。あまのじゃくに振る舞いすぎる今ちゃん。いつも通りのモンド。困って笑うベイビー。歌詞まちがうボギー。
IMG_5368
歯車が噛み合わない…。

<隠岐の島ボギー家族セトリ>
前半)
NO FUN MY WAY
酒がねぇ
楽天ふるさと納税
おさんぽ
戦争ワルツ
カントリーロード
バカになりましょう

このままじゃマズイ!と後半戦がはじまる前にテンちゃんを外に連れ出す。そして押し相撲をした。わきの下をくすぐったりもした。今ちゃんともじゃれ合った。子供たちとのチューニングはたったそれだけで元に戻るのだ。
FullSizeRender

後半やっとスイッチ入ったテンちゃん!ボギー家族の要は実はテンちゃんなのである。
FullSizeRender

本日2度目の「バカになりましょう」!!山から野生のウサギとパンダもおりてきて盛り上げにひと役かってくれた。
FullSizeRender

<隠岐の島ボギー家族セトリ>
後半)
ロックンロールのうた
ロックンロール
BON-ODORI
山谷ブルース
ウィーアーリトルゾンビーズ
タコの知能は3歳児
バカになりましょう
星のOHAKA
海士のうた
カーニバル
贈る言葉

最後はなかむら旅館がおくむら旅館に変わる。
FullSizeRender
「贈る言葉」で胴上げ!!物販もいっぱい買ってもらって、心も体もワッショイワッショイ!!!
IMG_5332

スベった夜は酔いが回るの早い。打ち上げ速攻でべろんべろんになった。たしか長渕のモノマネで「乾杯」とか歌ったような気がする。
IMG_5430
なんかめちゃ楽しかったような気がする。
FullSizeRender

なかむら旅館にイスラエルからふらりと修行に来たというアナコンダ(ちんちんが大きいらしくこのあだ名を付けられたとか)が、打ち上げのとき弾き語りを披露。みんなから「やれー!」と言われて歌い出したのに、あんましみんな聴いてなかったような気がする。
IMG_5308
やっぱり隠岐の島サイコーだ!

はじめて隠岐の島海士町のなかむら旅館に来たのは2年前の夏。たった2年の間に俺は4回もここに来ている。それだけ来たくなる場所なのだ、ここは。
FullSizeRender
なかむらファミリーはじめ、海士のみなさんいつも甘えさせてくれてありがとう!!!

7月24日。

本日は米子からフェリーに乗って3時間、隠岐の島の海士町へ!!今日は一日バカンスだ。

なかむら旅館に着くなり浮き輪持って「海!海!海!海!」と騒ぐテンちゃん今ちゃん…。さっそくか!
FullSizeRender

と、いうわけでレインボービーチへ!
FullSizeRender

めちゃくちゃ海が冷たいっ!!!
IMG_5098
修行なのこれ!?
FullSizeRender

すごく楽しいんだけど、写真だとぜんぜん楽しそうに見えないな(笑)。
FullSizeRender

買ったばかりのドローンを持ってきて自慢げに海で飛ばそうとしたなかむら旅館の中村さん。飛ばした数秒後に海に突っ込んでいったドローンはそのまま帰らぬ人となった…。

この日、いちばん腹抱えて笑ったのはあの瞬間だな。

さ、そろそろあがろうよ、くちびる紫色になってきたよ。
FullSizeRender

昼は海で泳いで、夜はなかむら旅館でバーベキュー!
FullSizeRender

島でとれた肉!魚!野菜!フランクさんが作ったソーセージもばり美味!!
FullSizeRender

一流フレンチのシェフをやってるというアナコンダ(ちんちんがデカいのでそんなアダ名を付けられた)は、この島にふらりと現れてなかむら旅館で焼肉を焼く係をさせられている。
FullSizeRender

そんなアナコンダとソーセージを作ったフランク。ふたりとも鼻が高い。
FullSizeRender

そして、花火。
FullSizeRender
隠岐の島の夏休みを満喫。
IMG_5145

こんな星がキレイで自然いっぱいの島にやってきたのに、生まれて初めてヴァーチャルリアリティを体験して興奮してるテンちゃん(笑)!
FullSizeRender

田舎で近未来を味わうという矛盾…。

さあ、明日はお仕事お仕事!

7月23日。

ボギー家族ツアー3ヶ所目は米子ワンメイク。このすてきな空間も ビルの建て壊しにより今年の12月でお別れという。さびしい…。
FullSizeRender
この雰囲気は壊すことは簡単にできても、新しく作ることは二度とできないのだ。
IMG_4852

そんな自分の感傷とは裏腹に店主のピコさんは少しもヘコんでいなかった。すでに次の構想にワクワクしてるようだった。どんな構想か聞いたけど、そりゃワクワクするわー!という内容。来年もこりゃ米子に行きまくるな(笑)。
IMG_4901

モンドくんの似顔絵屋さん@米子ワンメイク。今日もばっちり似てて、仕上がるたびに笑いが巻き起こる。

米子は毎年描いてもらってるというリピーターの人も多いんだけど、ほんとみんなソックリすぎ。

こちらバルーンアートのお仕事をされてる方。
IMG_4855
毎年たくさんの風船やおもちゃを子供たちにプレゼントしてくれる。
IMG_4873

こちら占い師の方。
IMG_4867

わあ!関西から片山さんもやって来てくれた。毎年家族ツアーには必ず数ヶ所来てくれる。
IMG_4883

去年の大雪の日にお世話になった倉吉ブックセンターのご夫妻。
IMG_4889

蒜山のめちゃ美味い焼きそば屋「悠悠」のご家族も毎年描いている。家族写真ならぬ家族似顔絵!今年もばっちり年賀状にしてください。
FullSizeRender

米子の心強い姐御サクさん!毎回米子に来ると宿泊のお世話になっている。
IMG_4904

そして、ワンメイクの妖精。めぐさん!めちゃくちゃ雰囲気でてる。
FullSizeRender

今ちゃんに憧れて前髪ぱっつんにしてる4才の女の子、米子にいくと毎年会いに来てくれる。最近よく「チコちゃんみたい」って言われるらしく、そのたび「チコちゃんじゃない!今ちゃんなの!」と怒るんだって(笑)かわいいなー。
IMG_5064

‪今ちゃんが描いた絵がめちゃイイ。‬
IMG_4920
なにこれ?不思議なかわいさ。
FullSizeRender

夜の部が始まる前に米子の街を歩く。
FullSizeRender
大きなカブト虫が死んでた。
FullSizeRender

ライブ前に去年お世話になったタカオさんのバーに寄って一杯。ギラギラピカピカの店内に今ちゃんも喜ぶ。
FullSizeRender

米子ワンメイクでのボギー家族ライブは、ハチャメチャさの中にものすごい一体感があったし、多幸感もあった。
IMG_5054
ツアー3ヶ所目にして家族5人が最高のグルーヴをたたき出してた!
IMG_5069
これからどこまで高まっていくのだろう?まだまだイケる!
IMG_5073

企業のいう「ファミリーのようなもの」の実態って結局なんやろう?ボギー家族はファミリーというよりむしろ5人の個性の集合体だと思ってる。その形はピラミッド型じゃなくて、正五角形だ。
IMG_5051

「ウィーアーリトルゾンビーズ観た人!」と言ったらほとんどのお客さんが挙手。ちなみに米子の映画館では上映されてない。みんなわざわざ出雲や広島や岡山の映画館まで行って観てくれたのだ。口々に「すごい映画だった」と感想をくれた。だから盛り上がるよね、この曲やったらさ(笑)。
IMG_5068

<セトリ>
NO FUN MY WAY
ロックンロール
酒がねぇ
楽天ふるさと納税
ぼくとはと
おさんぽ
戦争ワルツ
ウィーアーリトルゾンビーズ
タコの知能は3歳児
BON-ODORI
楽天ふるさと納税
バカになりましょう
星のOHAKA
家族のうた
〜アンコール〜
バカになりましょう
贈る言葉

IMG_5050

米子ワンメイクに集まってくれたお客さんの8割は毎年来てくれる顔ぶれだ。それはそのまま店主のピコさんを慕ってワンメイクに集まる人たちで、ボギー家族もその中に暖かく迎え入れてもらっている。とても優しくて居心地の良い場所。
IMG_5055

ワンメイクの打ち上げは、めぐさんの手料理!これが毎回楽しみなのだ。どれもキレイでめっちゃ美味しい。あ〜幸せ。
FullSizeRender
FullSizeRender

12月で現ワンメイクのビルは建て壊しのため移転となる。さびしいけれどこの魅力的な空間が無くなるわけじゃない。また新しい場所で新しいワンメイクがはじまる。
IMG_5049

と、ピコさんもめぐさんも、お客さんも、ボギー家族も、みんなわくわくしていた。

米子ワンメイク、これからもずっと行き続けます!



このページのトップヘ