ボギーの悪趣味音楽作法

「ヨコチンレーベル」代表。ボギー弾き語りのほか、バンド「ボギー家族」「nontroppo」「東京ノントロッポ」「奥村靖幸」。イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。などなど、日々を祭りのように生きるボギーの日常をレポするブログ。 ヨコチンレーベル http://yokotin.xyz ボギーのTwitter @BoGGGeY ボギーのインスタグラム @yclabel_bogggey 息子のブログ「モンド今日の絵」http://mondo-art.blog.jp/ 娘のブログ「今ちゃんぽ」http://imachanpo.blog.jp/

2021年04月

今年のキヨシローの命日はひとりで思う存分キヨシローを歌います。時短要請で開演時間を18時からに早めまして、21時には終わりますので、どうぞ一杯飲みに来てくださいね。

キヨシロー
 
「忌野清志郎に捧ぐ」
5月2日(日)@親不孝通り・ビンゴラブ
18時開演
投げ銭+飲み代
歌と演奏)ボギー

38ae4770

【おしらせ】

福岡市の時短要請により「奥村靖幸アフターDATE」は無観客で配信のみと変更させていただきます。バンド編成の奥村ちゃんを会場でお見せできないのは残念ですが…今年は仕方ありません。ぜひとも配信ライブでお楽しみください!全力のパフォーマンスをお見せいたします。

(※奥村靖幸は家庭教師あたり頃までの岡村ちゃん再現です。現在の「操」ツアーのネタバレやかぶりは一切ございませんのでご安心くださいね)

おくむらちゃんちらし
おくむらちゃん


4/29(祝・木)「奥村靖幸AFTER DATE2021」
@ブードゥーラウンジ
start22:00
配信チケット)¥2000
※配信チケットはアーカイブ2週間見放題です。
 
出演)奥村靖幸 & Peach Time

IMG_0594
奥村靖幸 & Peach Time: 

靖幸愛が深すぎる完コピで「家庭教師」時代ごろのステージングを再現!!その完成度ゆえに全国のベイベから熱いラブコールを受け、本家岡村ちゃん公演後はアフターDATEでも盛り上がるのが福岡では恒例となる。事務所の近藤さんをはじめスタッフさんやメンバーさんまでこっそり来場されることも多々。「このままやり続けてください」と遂には御本人様からも公認済み♥そんな奥村靖幸が今年は遂に生バンドでのライブも復活!今まで福岡まで来ないと見れなかった奥村ちゃんのステージが見れちゃいます!たくさんの愛が溢れる噂のパフォーマンスはぜひ配信で目撃あれ!!!

3月20日。

『ボギー家族展』ついにオープン!土曜だし初日なのでお客さんすでに何人か並んでるかも?とドキドキしながら会場のspice stand&bar BEMへ行く。誰も並んでいない…それどころか、オープンして30分くらい経っても誰ひとり来ない。
FullSizeRender
ちょっぴり不安な気持ちに包まれてきたところで一人目のお客さん来たー!楢崎くん!ありがとう。そこからはぽつぽつと友達やお客さんが来てくれてホッとする。
FullSizeRender
BEMの佐野さんは初日だしめちゃくちゃ人が来ることを想定してバイトの子まで雇って気合い入れてくれてたのに、人気がなくてなんだか申し訳ない(苦笑)。

『ボギー家族展』はいちおギャラリーでの絵画展ではあるけど、メイン展示の「猫が丸くなるコタツ」の周りは早くもわが家のリビング状態で、お菓子食べたりトランプしたり昼寝したり…。
FullSizeRender
FullSizeRender

つまり家族がそのまま展示物というコンセプトなのです。

FullSizeRender

モンドくんの似顔絵屋さん、7年前に渋谷パルコでモンドに描いてもらったことがあるという方が来てくれて、7年ぶりの成長したモンドに驚かれていた。
FullSizeRender
夜はBEMから「居酒屋ボギー」の生配信!興奮しすぎて直前に鼻血を出す今ちゃん。
FullSizeRender

本番では今ちゃんテンション全開バリバリ!とんちピクルスさんがゲストでボギー家族とセッションなどなどめちゃ賑やかで楽しい配信。
FullSizeRender
『居酒屋ボギー』〜ボギー家族展in BEM』アーカイブ




BEMいずみさんの美味しいスパイスおつまみや蒸しケーキ、更にはスパイスティーにスパイスハイボールなどなど、『ボギー家族展』は楽しさだけじゃなくスパイシーさにも溢れてる。
FullSizeRender

わいわいしながら初日は終了。


3月21日。

昼に川島小鳥さんと梅佳代さんの写真展がイムズの三菱地所アルティアムで開催中なので見に行った。ボギー家族の写真めちゃくちゃいっぱい飾られてたし、
IMG_0634
IMG_0633

イムズのエスカレーターの吹き抜けにも今ちゃんの写真がどーん!すげー。
FullSizeRender

『ボギー家族展』2日目。普通にピザ食べてトランプで遊んで絵を描いてライブして。本日もわが家の日常が繰り広げられるギャラリーBEM。
FullSizeRender

差し入れにめちゃくちゃでかいリッツもらったのでこれでリッツパーティーしまくろう。
FullSizeRender

モンド、テンちゃん、今ちゃんそれぞれの似顔絵屋さんも今日は発動!対面での似顔絵は本当に久しぶり。
FullSizeRender
FullSizeRender

展示の絵がたくさん売れてモンドも絵が売れるたびすごく嬉しそう。

本日の催しはボギー家族ライブで、昼の部はたくさんお客さん来てくれて定員オーバーだったので入れ替え制で2回に分けてライブ!子供たちがたくさんで盛り上がった〜。
IMG_9625

夜の部はほどよい人数で大人のお客さんたち。ほんとはもうちょいライブしたかったけど、終わったらすぐ今ちゃんとボギーは仕事で東京に行かなきゃならなくなり、ドタバタと会場をあとに。
IMG_9720
そのままダッシュで福岡空港へ直行。最終便で東京へ!
FullSizeRender
というわけで、今ちゃんと東京にぶじ到着。
うわー、マスクつけて行く初めての東京。やっぱり空気感がちょっぴり違う気がする。
IMG_9658
ホテルに到着し気絶するように眠る。
FullSizeRender


3月22日。

東京に来た!と言ったけど実は横浜。今ちゃんがお仕事なのだが(ボギーはただの付き添い)なんのお仕事かはまだ秘密。(この写真は現場の前に駅で朝ごはん食べてるとこ)
FullSizeRender
お仕事は朝からはじまり20時前に終了。めちゃくちゃ楽しい現場だけどやっぱりヘトヘトになる。今ちゃん一日よく頑張ったね。お仕事終わりに透子ちゃんが会いに来てくれて一緒に夜ご飯。去年の9月ぶりだから今ちゃんめちゃ嬉しそう。
FullSizeRender

一方、『ボギー家族展』のほうはベイビーとモンドが一日お店番してくれた。月曜だし、お客さん少なかったみたいだけど、ベイビーとモンドのコンビもレアでいいね。
IMG_9689


3月23日。

朝イチで飛行機に乗り、福岡に戻ってくる。そのままBEMに直行。今日の『ボギー家族展』はボギーがひとりで弾き語りとかDJしながらだらだら店番だ。

カオリンさんとパトラがやってきたのでついつい昼から芋焼酎で乾杯。そのまま飲み続ける。
FullSizeRender

ささちが来た、1年ぶりに会ったわ〜。
FullSizeRender

で、佐野さんがDJはじめてパンクなレコード聴きながら盛り上がって結局閉店後もずーっと飲んでた。もうほぼ飲み屋だ。
FullSizeRender

『ボギー家族展』も折り返しを迎えたのでちゃんと説明すると、この一年間テーマにしてきたことが「アワハウス」〜私たちの家〜。

はじまりは昨年の4月にやる予定だった新しいコンセプトのフェス「アワハウス」のコロナによる中止。その反動で出来たボギー家族のアルバムが『アワハウス』。

と、同時に昨年4月から週一ペースではじめたYouTube配信によるバーチャル居酒屋の『居酒屋ボギー』など、ありとあらゆる"私たちの家づくり"は、すべてコロナがなければ存在しなかったこと。

『ボギー家族展』は、そんな"私たちの家づくり"の集大成なのです。
FullSizeRender
FullSizeRender
だからこそメインの展示品が"コタツ"であり、その周りをぐるりと囲むものすべて生活から生まれたアートであり、それを生み出した家族そのものが"作品"というコンセプトであります。
FullSizeRender
この場所がアワハウス…つまり"私たちの家"に変わるかどうかがこの展示の本当のねらいで、だから今日のウダウダしながら過ぎる楽しい時間は最高にバッチリでした(笑)。
FullSizeRender


3月24日。

きれいに桜が咲いてるのでちょっくら花見!
FullSizeRender

ボギー家族展も5日目だ。
鹿子裕文さんご来店〜!会場では鹿子さんの著書『ブードゥーラウンジ』の原画展もしている。
FullSizeRender

ベーシックの渡辺圭一さんや絵描きのえるくさんなど、今日もいろんな方々が遊びに来てくれて嬉しい。
IMG_9789

モンドの絵も一枚また一枚と順調に売れており、この数日でさらに描き下ろした新作を2点追加。
IMG_9795

夜は特別追加企画、 BEM佐野さんによる「日本NEW WAVEレコードよもやま話」。
IMG_9835
佐野さんととんちピクルスさんとボギーとあだちさん、呑んで聴いて喋って呑んで聴いて喋って…それぞれが好き勝手に楽しんでて最高。
FullSizeRender
FullSizeRender
おれ後半はコタツで飲んでただけだけど、終わったら24時過ぎててびっくり。もうほとんどあの空間に住んでるという状態になってきた。
FullSizeRender
いちお展示品の「猫が丸くなるコタツ」はこの有り様(笑)。
FullSizeRender


3月25日。

今日はBEMの定休日で『ボギー家族展』もお休み。でもおれは休みではなくブードゥーラウンジへ。平日の楽園ラウンジサウンズはくるくる回り出した。
FullSizeRender

今夜もラウンジサウンズは楽しい。終わってみんなは居酒屋ウエストに移動したけど、ここんとこ立て込みすぎで疲れてたので、久しぶりのビンゴラブでひとりビール一杯だけ飲んで帰宅。
FullSizeRender


3月26日。

庭に野生のチューリップが一輪咲いた。その鮮やかな赤。しばらくぼーっと見つめてしまった。
IMG_9854

さあ、のこり3日となった『ボギー家族展』。本日最初のお客さんはボギーとベイビーが20代の頃に組んでたバンド「ひまわり」のメンバーじょんがらのジョン!ねこの絵を買ってくれました。ありがとうジョ〜ン!
FullSizeRender

今日もまた猫のコタツの周りに座り込んで飲んだり歌ったりしながら、遊びに来てくたれた人とおしゃべりして過ごした。
FullSizeRender
こんなにユルいギャラリー展示もなかなか無いだろうなぁ。あと2日で終わっちゃうのが寂しい。もうちょっと住んでいたい。
FullSizeRender

BEMの佐野さんご夫妻は薬院で回というスパイスカレー屋を長年やっており、『ボギー家族展』でも日替わりでいろんなカレーが食べれることになっている。期間中はスパイスおつまみメニュー3品も加えた全部乗せカレー(1000円)がめちゃお得!昨夜のカレーもいろんなものが口の中でプチプチ弾けてバリウマ!
FullSizeRender
夜はボギトーーク!普段の打ち上げや居酒屋ボギーでのしゃべりとはギアの入れ方が違う。脳と舌フル回転120分笑わせっぱなしギンギン状態。盛り上がりまくり。ボギトーークはもっとたくさんの人に体験してほしい。
IMG_0043


3月27日。

土曜なので今日は家族全員で店番。すっかりわが家のようにくつろいでいる。
FullSizeRender

『ボギー家族展』で販売してるモンドの絵、絵の値付けって本当に難しい。安すぎず高すぎず、その絵に適切な価値を与えれてるか不安になりながら付けた値段は、3千円〜7万円。
IMG_9387

いろんな人から「え、原画ですよね、安い…!」と言われた。どうやら値付け、間違えてるようだ(笑)。

ただ、この「猫が丸くなるコタツ」(8万円)だけは高いと言われる。販売用の美術品でありながら、こんな扱いだし…。
FullSizeRender

空き時間にも絵を描くモンド。明日までに完成するのかな?
FullSizeRender
今ちゃんの似顔絵屋さんも発動!
FullSizeRender
佐野さん似すぎ(笑)!
FullSizeRender

夜はBEMから生配信の『居酒屋ボギー』。この一週間の家族のグルーヴが爆発しまくってカオスが過ぎる。
FullSizeRender
FullSizeRender
ボギー家族のハチャメチャなライブのほかにも漢方先生や楢崎シェフの乱入などジェットコースターみたいな流れ。
IMG_0147
IMG_0191
『居酒屋ボギー〜ボギー家族展GIG!!!!!〜』
アーカイブ↓




3月28日。

いよいよ『ボギー家族展』最終日。
FullSizeRender
IMG_0201

わざわざポーポー軒をお休みにしてまで来てくれてユウスケありがとう。奥村一族集結!
FullSizeRender
ユウスケがこんなことをぽつりと言った「いままでの本の表紙を依頼されて描いてたモンちゃんはイラストレーターやけど、好きに描いた絵が売れていくのはもう立派な画家やね」と。

モンドが小学5年のとき荻窪の六次元というお店で初めて絵の展示&似顔絵屋さんをやったのがちょうど7年前の今日だ。
IMG_0359
こつこつ毎日積み上げたものの結晶が今回売れていった絵たちなのだなぁ。
FullSizeRender
モンドの絵を買ってくれた方々が今日次々と取りに来てくれて、壁一面の絵の半分はそれぞれ旅立っていった。

お嫁に出ていくモンドの絵たち。みなさんありがとう!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_0324
ボギー家族ライブの昼の部、夜の部もこの一週間で生まれた家族のグルーヴが全開で、今だせる音!ノリ!バカ!全部出しきった感じ。
IMG_0360

『ボギー家族展』千秋楽、終了ー!!この9日間、わが家に遊びにきてくれた皆さん本当に本当にありがとうございましたー!!!!!
IMG_0326
山のように大量のトマトを差し入れいただきテンションマックスの今ちゃん!
FullSizeRender

そして、こんな機会を与えてくれたスパイススタンド&ギャラリーBEMの佐野さんご夫妻には感謝感謝です。
IMG_9381
最後にいずみさんの似顔絵をプレゼント。喜んでくれてよかった。
IMG_0340

本当に本当に楽しかった!毎日がキラキラした9日間でした!
IMG_0342

3月18日。

『ボギー家族展』の設営でギャラリーBEMへ。ベイビーとふたりで一日がかりの会場設営。
FullSizeRender
FullSizeRender

お昼はBEMの佐野さん夫婦とボギー夫婦で大名の青木食堂。10数年ぶりにここのカツ丼を食べたら「えっ!こんなに美味かったっけ!」って今ジャストに食べたいカツ丼の味だった。甘過ぎず辛過ぎず、お出汁が優しくて程良いボリューム感。580円。しかも佐野さんに奢ってもらっちゃって…ごっつぁんです!
FullSizeRender

夕方まで設営を続けるが、一日じゃとても終わりそうにないので今日はここまで。小さな会場だから数時間で終わるかなと思ったけどとんでもない。展示の設営って想像以上にしんどい。
IMG_9389


3月19日。

今日も昼から会場設営。すでに筋肉痛がすごい。
FullSizeRender

『ボギー家族展』ではモンドが書きおろした絵の原画39枚を販売するんだけど、BEMの佐野さん夫妻がさっそく一枚買ってくれた。うれしい。
IMG_9403
IMG_9362

『ボギー家族展』の設営やっと終わった〜!!

IMG_9397
二日間でトータル12時間もかかってしまいふたりですでにクタクタ…笑。


いちばん大きな展示物「猫が丸くなるコタツ」を中心に広がる家族の小宇宙。
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_9388
FullSizeRender
FullSizeRender

帰ろうかなと思ったら椎葉ユウさんがふらりと来てくれて撮ってくれた一枚。
IMG_9400

さあ、いよいよ明日から『ボギー家族展』オープン!似顔絵描いたり家族ライブしたり、9日間はここがボギー家のリビングです。いらっしゃ〜い。
IMG_9404

3月16日。

ラウンジサウンズの人気企画「バンドマンカレートーナメント」の準決勝は、出汁の旨味と甘味で優しさ溢れるキーマカレーの江上るいと、酸っぱ辛い個性的なポークビンダルーで勝負したSOLAR野口さんの対決!
FullSizeRender
FullSizeRender

どちらも甲乙付け難いうまさだ。投票の結果ナント一票差で江上るいが勝利!決勝戦はボットンズふーとの対決に。

というわけで、昨夜のラウンジサウンズは司会もDJもしさらに5組ぜんぶ配信のカメラ撮影もしたんだけど、ここんとこずっとボギー家族展の準備で疲れてたのとお酒飲んだのもあり途中何度か撮影しながら船漕いでしもうた(笑)。

1番目はriverside yoshino、でかい音のエレキギターに負けない声の破壊力抜群!
IMG_9270

1年ぶりにラウンジサウンズ出てくれた垣内美希。頭を丸めて見た目のイメージかなり変わったのは、出家して今は琵琶を弾きながら念仏を唱えているかららしい。しかし歌声は垣内美希そのもの、痛みと癒しを内包した純度の高い音楽。すばらしい。
IMG_9274

cuvboysはノイズにまみれながら気持ちいいグルーヴを紡ぎだす。音に没頭してる時のオカダくんのビー玉みたいな目とたまにニヤリと笑う表情がたまらん。
IMG_9279
最後に不審人物が乱入!彼は以前はらわたというバンドでラウンジサウンズにも出ていたが、しばらく見ないうちにラッパーになったとのこと。
IMG_9282

宇宙サービス、ギンギンのテンションでノリノリなジマオさんの横でずっとほんのり微笑んでいるだけの風原くんの存在がやはり面白い。
IMG_9296
配信カメラ撮りながら風原くんをアップにするたび吹き出してしまった(笑)。
IMG_9293

ラウンジサウンズのトリはポカムス。世界がこんなふうになってからのポカムスは毎回無敵状態だ。夢も希望もハッピーエンドも無い、ただひたすら身の回りの不満を吐き散らすポカムスの音楽に俺はこの一年めちゃくちゃ救われている。人を前向きにさせる音楽ってホントはこういうのじゃないだろうか。
IMG_9303

ラウンジサウンズに来れればそれが最高に決まってるけど、なかなか来れない人の為に配信でどうやったらブードゥーラウンジの空気を吸えるか?毎回試行錯誤なドキュメント配信、もっと見てほしい。

3月14日。

友達が働いてるホテルで仕入れた松葉ガニが大量に余ってしまい困ってるとのことで買わせてもらったんだけど、松葉ガニ3杯で送料込み5000円ポッキリ!安っ!ちょうどホワイトデーなのでカニ大好きなベイビーにサプライズなお返しもできて完璧だ。かにすき最高!
FullSizeRender

ベイビーがボギー家族人形をつくる。
IMG_8990
かわいい〜。これも『ボギー家族展』で飾るため。毎日ちゃくちゃく準備してる。
FullSizeRender
IMG_8860

おれはギャラリーのディスプレイ用にでっかいミレニウム「ビギン」のジャケを段ボールに描いてみた。今ちゃんの大きさと比較ください(笑)。
FullSizeRender
毎日『ボギー家族展』の準備で忙しい。個展をぜんぶ自分たちでやるとこんなにも大変なのか…。いや、おれたちが凝り症だからか?

3月13日。
今日はテンちゃん13歳の誕生日。おめでとう!
FullSizeRender
夜はテンちゃんがいちばん好きなご馳走(塩おにぎりと手羽先の唐揚げとキウイ)をたくさん用意してお祝い。ほんと安上がりな良い子だ(笑)。
FullSizeRender
FullSizeRender

そして『居酒屋ボギー』も〜テンちゃん特集〜!中学生だしもうそんなの嫌がるかなと思ったけど、なんか本人すごい喜んでノリノリになってる(笑)。
FullSizeRender
テンちゃんとふたりで面白エピソード語りまくり。親子ふたり語りでいろんな話した。テンちゃんが歌う菅田将暉「虹」も披露。

この日の配信は子供と大人の狭間で揺れる思春期に突入する前夜って感じの面白さ。

IMG_9053
アーカイブぜひご視聴ください。
『居酒屋ボギー』〜テンちゃん特集〜



「居酒屋ボギー」は無料視聴できますが、楽しんでいただけましたら【なげせん】や【物販】をどうぞお願いします。なげせん頂いた方にはリターンとしてボギーが編集した面白動画の限定URLを送ってますよ〜。
乾杯!

3月10日。

「キャロルキングナイト」それぞれ想い想いのカバーに聴き惚れ、ずっとあの「つづれおり」の窓辺でまどろんでるような幸せな時間。こういうテーマのある夜は出演者たちの連帯感が強い。出演者全員でつづれおりポーズ(笑)。
IMG_9015

一番目はイイホシミチコ。一曲目は「空が落ちてくる」ですごいしっくりくるスタート。「You've Got a Friend」などキャロルの曲に自身の曲を織り交ぜながら、まさにつづれおりなライブ。
IMG_9025

アンリは三ヶ月かけて猛練習した鍵盤弾き語りで「So Far Away」と「Natural Woman」、そしてオリジナルの三曲を披露した。ものすごい緊張感が伝わってきて見てる方も息を呑むライブだった。アンリ、よく頑張ったねー。鍵盤このまま続けて欲しい。
IMG_9029

江上るいは「Hi De Ho」と「Will You Love Me Tomorrow?」をカバー。キャロルキングからめちゃくちゃ影響を受けたと公言するほど大ファンだからこそのカバー。大事に大事にキャロルの歌を歌っていた。しかし江上るいのオリジナル曲も負けじと名曲ぞろい。
IMG_9036

イフマサカ流に日本語詞をのせた「Natural Woman」。この日、イクマさんはノッていた。そして配信カメラを撮ってくれた鹿子さんもステージに乗っていた。
IMG_9039

トリは瀬戸口恵。それはそれはトリに相応しい歌いっぷりで「You've Got a Friend」と「Way Over Yonder」を披露。本当に素晴らしかった。
IMG_9041

お客さんほとんどいない時間帯だったけど実はオープニングでボギーもキャロルキングの「You've Got a Friend」をオリジナルの日本詞をのせて歌った。めずらしくまじめにじっくり向き合って作ったのでこれから先もきっと歌い続けていくと思う。ぜひいつかどこかで聴いて欲しいなぁ。
FullSizeRender

3月9日。

ブードゥーに向かう足取りが軽い、二ヶ月ぶりのラウンジサウンズに心がはずんでいる。

そんなわけでラウンジサウンズ、トップを飾ったやまもとはると君はとにかく声が良い。澄んだ高音に少しだけスモーキーな低音が混じる歌声は、配信カメラを回しながら飲んでたジントニックに思わず浸してみたくなるほどだ。ソングライターとしての才能も光っている。数年後はテレビの向こうにいるかもしれん。
FullSizeRender

今夜のgn8mykittenにはウネリと波を感じた。無伴奏、言葉のみでの勝負という全世界で最もストイックな表現形態だと思う。圧巻だった。
IMG_8902

鈴木拓也、余計なおしゃべりもなくおのれの歌とギターにぐぐっと魂を引き寄せ放出していた。そんなときのスズタクはずっしりとカッコイイ!「ホクソM」、タイトルも最高。
IMG_8913

広島ヲルガン座からラウンジサウンズに送り込まれた奇人、佐々木隆宏!なにが彼をそこまでさせるのか?理解不能なくらいの暴れ弾きピアノと完全に狂人の顔つき!ただでさえオモロい顔面なのにTシャツまで自分の顔て(笑)コミカルを超えてホラー!最後の狂ったようなタンバリン叩きで腹筋崩壊した。今年いちばん笑ったかもしれん。
IMG_8943

トリはK-ing。歌もギターもすごい安定感でクオリティの高いオリジナル曲を次々と聴かすが最後は辛抱たまらずチャゲアス歌う。やはり(笑)。そんなK-ingのサービス精神が好き。
IMG_8982

二ヶ月ぶりのラウンジサウンズはまさにこれぞ!なラウンジサウンズで、生きる気力がモリモリ湧くよな音楽バカたちの一夜でした。ただいま!って感じ。

3月7日。

ブードゥーラウンジでお昼からザ・ガーデナーズとボギー家族のツーマンイベント『RECORD OF FAMILIES』。お客さんはほぼファミリーでフロアは子供だらけ!ミラーボールのを走り回って追っている。あぁ、この子たちのほとんどがこの日ライブハウス初体験だったりするんだろうな。
94_large
 
ライブはまずボギー家族からスタート。物心つく前からライブハウスが遊び場だったわが子たちにとってはステージ上からの景色だって日常のひとコマにすぎない。
104_large

しかし、コロナ禍なので久しぶりのライブ、子供たちはまだ感を取り戻せてない様子。
12_large

この一年ですっかり思春期に突入したテンちゃんがあれほどキレッキレで踊ってたバカダンスを恥ずかしがるようになり、
139_large

逆にモンドが封印してたタコ踊りを踊るという子供たちの成長録をありのままに見せた。
142_large
 
そんな思春期に揺れるお兄ちゃんたちを横目にきっちり自分の仕事をやりきる今ちゃんがいちばん頼もしい。数年前までステージで泣いたりケンカしたり暴走したり寝たりしてたのにね。成長したな〜。
41_large

久しぶりに大きな音が出せるので「ウィーアーリトルゾンビーズ」ではベースもブンブン弾くモンド!
56_large

ガーデナーズも呼び込んで最後は「星のOHAKA」と「バカになりましょう」。
192_large


後半はザ・ガーデナーズ。
267_large

VoGtの楢崎くんが幼稚園の先生で今ちゃんはその卒業生ということもあり、お客さんの8割は幼稚園の保護者と子供たち。今ちゃんと毎日通ってた幼稚園と俺が毎週通ってるブードゥーラウンジが繋がった光景はなんだか不思議な感じだ。最前列で子供たちが楽しんでる姿も可愛かった。
223_large

盛り上げに盛り上げたガーデナーズのアンコールでボギー家族とセッション!っていうか後ろで騒いだだけなんだけどw
360_large

大人も子供もニコニコで最高に楽しかった。この日のイベントは楢崎くんがブードゥーラウンジの為のクラウドファンディングとして企画してくれた一日だったのだ。心から感謝!
216_large

写真はカメラマンの橘ちひろさんが撮ってくれました。めちゃ良い。

このページのトップヘ