7月9日。

熊本〜福岡を柳原さんと廻るツアー「柳原陽一郎のお里めぐり、ばってん、ボギーもいっしょたい」、初日の会場は熊本のギャラリーキムラ。

この日の出演者は順番にボギー、柳原さん、おならむし(オープニングアクト)、あさみちゃん(ベース)、渡瀬くん(ドラム)。みんなのTシャツの色がすごい合ってて可笑しい(笑)。


13612207_919234368202114_7727921914029966051_n

主催のあさみちゃんは、子供の頃に「たま」を大好きになりその影響で音楽を始めたという。それを知っていたので熊本公演はあさみちゃん主催でやってよとお願いしたのだ。だからこの日にかける思い入れはとっても強い。主催者なのにあさみちゃんがいちばん緊張していた(笑)。
 

開場と共にお客さんたちでいっぱいの会場、まずはオープニングにおならむしこと西村直くん。すごい洗練されたソングライティングで聴かせるライブやってるけど、酒を呑むとすぐにゃぐにゃになる男だということをお客さんのほとんどは知らないだろう(笑)。

続いてボギー。今夜は民の歌を歌うというテーマで選曲してみた。いま熊本で歌うということはどーしても感情がたかぶってしまう。たかぶらないで歌うことなんてできない。きっと熊本にツアーに来るミュージシャンはみんな口を揃えて「がんばってください!」って言うだろう。商店街を歩いてても「がんばろう熊本」の文字がたくさん目につく。きっともう「がんばろう」って言われすぎて苦痛なんじゃないかと思って、この日は一度も「がんばる」って言葉を使わなかった。そのかわり、めちゃくちゃ元気になれるような曲ばかりを歌った。「バカになりましょう」や「カーニバル」でみんな立ち上がって踊ってくれて嬉しかったなあ。

そして、柳原さん。前日入りして益城の町を歩き、その惨状を目にしてきたそうだ。益城には柳原さんの親戚が住んでいるという。おれも祖父母と親戚が益城に住んでいる。柳原さんの歌、やはり想いがこもってた。狂ったように激しい「牛小屋」からはじまったが、まさかあの曲の「牛小屋」が熊本での幼い日の記憶にある牛小屋をイメージして作られたとは知らなかった。

13718758_922528401206044_1650219381021394169_n

アンコールはバンド編成で「さよなら人類~うんこをはさんで~」「オゾンのダンス」「再生ジンタ」。俺は生まれて初めてギターソロというものを弾いた(笑)。最後はあさみちゃんとふたりで「満月小唄」、沁みた沁みた。

13669826_922528397872711_969177452575513106_n

打ち上げは3時まで、美味しい馬刺や辛子レンコンなど熊本の名物を食べ、芋焼酎を呑み、たくさん語らった。柳原さんに「さよなら人類」のこと聞いたとき「あの曲はやっぱり特別な曲で、もう生き物のように別の生命をもってる曲だから、ぼくは何も考えずただ歌うだけ」って言葉が面白かった。自分の作った曲が自分の手を離れて別の生き物になるって感覚、ヒット曲が無いおれにはまだ分からない感覚だなあ(笑)。

柳原さんがホテルに帰ったあと、おれはあさみちゃんと旦那さんが暮らしてるマンションにお世話になった。結局日が昇りはじめた朝5時すぎまで3人で呑んでたんだけど(笑)。あさみちゃんは何度も何度も「最高でした。ありがとうございました。」ってお礼を言ってくれた。


7月10日。

9時くらいの福岡行きバスに乗る予定が、けっきょく遅れちゃって11時のバスになってしまった。柳原さんとは福岡で現地集合の予定にしてたんだけど、高速バスに乗ったら柳原さんが乗ってた(笑)。なんたる偶然か!!!

13615065_919234661535418_7018530480998783886_n
 

修学旅行みたいな気分で二人仲良く福岡まで。
今夜は箱崎水族館喫茶室!

13626392_919852388140312_1672594945220963044_n

イベント「ハイコレ」をやるときは必ず「ハイコレ通信」という手書きのフリーペーパーを配る。もう20年間、書き続けているから、今回で140号ということになる。ちょうどこの日は選挙の当日だったので、選挙のことについて書いたりした。

13654233_918743674917850_7048795237099526400_n
 

今夜もお客さんでいっぱい。オープニングでボギーチャンで昨日歌ったのは「ゲーマー」「鉄の心をもつ男」「プラカラーオーバードーズ」「NO FUN MY WAY」「星のOHAKA」「うた」。自分なりにいま届けたいメッセージを歌った。
 

柳原さんはたっぷり2時間、すごい新曲がいっぱい。とくに「ハラショー!戦争」の皮肉たっぷりの歌と鬼気迫るピアノ、震えた。でも、優しい歌はどこまでも優しい。
13620083_919852464806971_8928351652680845744_n
 

後半の柳原さん+ボギー+チャンさん+テッシーによるセッションでは「さよなら人類~バカになりましょう」「夜のどん帳」「オゾンのダンス」「再生ジンタ」。たまの曲は演奏してみると本当に楽しい!シンプルな中に仕掛けがいっぱい詰まってる。柳原さんもやっぱりバンドで演奏するのは楽しいんだろうなあ。会場全体が多幸感で包まれていた。

13615201_919852394806978_2416291623702776018_n

アンコールで「満月小唄」、いちばん好きな歌を一緒に演奏できる喜び(最後の最後でギター間違ってごめんなさい(笑))。

13612318_919852424806975_9211878823093339934_n

これで終わりかと思いきや、再び柳原さんぬーっと出てきて「もうちょっと歌わなきゃいけないかんじじゃない?」ってダブルアンコールを自ら志願(笑)!!!

「オリオンビールの歌」「ほんとうにスキな人」を歌って終了。

13615028_919852414806976_7351672312288065736_n

柳原さんの歌、声、表情、吸い込まれるような艶がある。柳原さんをハイコレに呼ぶのはこれで4回目だけど、毎回ほんとにいろんな柳原さんを見せてくれるんだよなあ。今夜も最高に幸せな夜をありがとうございました!


打ち上げは箱崎の名店「はこざき」。いっぱい面白い話で盛り上がり、大いに笑う。柳原さんとへろへろ鹿子さんが仲良くなってたのが嬉しかった。

13659088_919852474806970_6386107942438074763_n
 

「はこざき」ざんねんながら閉店するという噂は本当らしい。8.12で閉店という貼り紙が。打ち上げ終わりにおばちゃん(おばあちゃん?)が店の外まで見送ってくれた。あぁ福岡から名店がまたひとつ消える。

13614964_919852514806966_7424737550977230294_n
 

ほんと楽しかった。柳原さんを見送り、夢のような一夜を終え、深夜に帰宅。選挙の結果を知りいっきに現実に引き戻される
 

日本よ、本当にこれでいいのか?