福岡市と地元企業、地元メディアが主催して毎年開催している「ミュージックシティ天神」に、ヨコチンレーベルは長年ずっと“関わらない”スタンスを取っていた。

いや、実をいうと2002年に開催されたミュージックシティ天神の第一回目はヨコチンレーベルもがっつり参加させてもらっている。東京から田口史人さん率いるトリオズオールスターズ、高橋敏幸、関西から佐伯誠之助を招き、地元からはモノラルセンス、デストラップ、カシナポ、ノントロッポ、ダイソーJr、などを集めて「OZ DISC VS ヨコチンレーベル」ってサブカル色が濃厚なイベントを組んだ。他の会場ではfolk enoughが「エレクトロニクスギター」、タイムマーケットなども企画参加し、1500円くらいのフリーパスチケットを購入すればすべてのイベントを見て廻れるというフロアサーキット形式で行なわれ、どの会場もお客さんはパンパンでとにかく盛り上がった。予算はミュージックシティ天神から出た。メイン会場の警固公園ステージではナンバーガール、ドライ&ヘビー、そしてデビュー前のスパルタローカルズがフリーライブをしていた。大爆音で。なんて良いイベントが福岡で始まったんだ!と感動したものだ。2年目までは良かった。3年目から主旨が変わっていったように思う。

それ以降はこのイベントに対しずっと“無関係”の姿勢だった。自分が福岡の街で日々鳴らしている音楽や、関わっている音楽の現場とはまったく無関係なことに思えたからだ。

でも今年はちょっと面白くなりそうだなと感じた。その理由は、ある日椎葉ユウさんに呼び出され、六本松のJAZZ家で焼酎呑みながら話した熱い会話と、ヨコチンが自由にできる場所を作るという条件が通りそうだったから。のちに福岡市役所前メインステージのヘッドライナーが七尾旅人やベンジーと知り、さらに“面白くなりそう”は確信に変わる。

今年はミュージックシティ天神の中でハミ出したことをしよう、サンセットライブの中に夕凪ステージが在るように、なにか波風が立つようなことをしでかそう。そう思って、ヨコチンレーベル参加が決まった。



9月24日。
 

ミュージックシティ天神の顔といえばやっぱり福岡市役所前のメインステージだ。そのメインステージの転換中に協賛企業のテントが並ぶブースのひとつ「キヨトク」に音響機材を持ち込んで半ば強引な形でやるヨコチンステージは、ステージという名のゲリラライブだった。

14695574_996136053845278_1595833218908207641_n

ヨコチンの音よりメインステージからのサウンドチェックの音のほうが遥かにデカいという、とてもじゃないがまともにやれない環境でのステージ。でも、やるんだよ!

14484840_979564978835719_488471711449939760_n

ヨコチンステージの最初はDJボギー、可能な限りの爆音で、タイマーズやじゃがたら、ボットンズなど、市役所前で流しちゃマズそうな曲をガンガン流す。ボギーのライブは音出せる時間が実質10分くらいしかないので二曲勝負!しかしヨコチン目当てのお客さんが意外と集まってくれてる。これならイケるかも!と、手ごたえ。


テントの前ではモンドくんの似顔絵屋さんも開催、こちらも盛況でお客さんは次々と来てくれた。
14390937_979550102170540_5038123191510551943_n

協賛企業であるカローラ福岡の社長金子さん。
14433043_979549915503892_7575695078423540653_n

この日メインステージに出てたKANIKAPILAのメンバーの子。
14370102_979550178837199_8888188411858821539_n

元LinQの深瀬さん。
14484676_979549922170558_5726576405675213544_n

ヨコチンステージはカシナポKが市役所前で高らかに歌う、しかしメインステージのサウンドチェックにかき消されてまるで聴こえん(爆笑)。それが逆に可笑しかったけど。

14469622_979565002169050_6986065056348673003_n

キヨトクの顔ハメに見事ハマるK(笑)!
14446118_979565022169048_7650471720540680516_n


続いてヨコチンステージはオクムラユウスケが叫ぶ!吠える!
14479522_979565028835714_5545213676763257923_n

市役所前でオクムラユウスケが「チンチン勃ってる!」大絶叫しても逮捕されないミュージックシティ天神(笑)。この逆境ともいえる状況をだんだん楽しむ空気に変わってくる、熱気に巻き込まれるようにお客さんも増えてきた!
14369872_979565068835710_5538752996244043762_n
 

アスカことK-ingが市役所前で「SAY YES」歌ってる!余計なものなど無いよね!お客さんは増え続けていく。
14433064_979565078835709_8003961036320480059_n

どこからともなくチャゲ(酔っ払いのおっさん)まで来た(笑)!
14390761_979565122169038_1243878218506105049_n

もはやなんでもあり!夕凪ステージみたいだ。出演者とお客さんの不思議な連帯感みたいなものが芽生えていた。
 

ヨコチンステージの大トリは奥村靖幸 with SuperGirls。
14433070_979565218835695_8762400199259589775_n

メインステージではベンジーのセッティング中だけど、奥村靖幸目当てでお客さんがめちゃいっぱい集まってくれてて笑う。
14370062_979565222169028_9048044212745821205_n

「どぉなっちゃってんだよ」「だいすき」、最後はボギーの「カーニバル」でやんややんやの大盛り上がり!あまりの盛り上がりぶりを邪魔しないようにとどうやらメインステージのサウンドチェックをヨコチンステージが終わるまで少し待ってくれていたようだ。愛があるなあ。ありがたい!
14484711_980576792067871_2755450643649860796_n
 

いろいろな制約がある中でのヨコチンステージだったが、やり終えた充実感は夕凪ステージと同じような爽快な気分だ。ビールで乾杯しながらメインステージでベンジーがブランキーの曲を弾き語りしてるのを聴いて「ひゃっほー!」とはしゃいで踊った。

キヨトクの社長さんも「最高だよ!ここ一番最高!来年もやろう!」って大喜びしてくれたし。
14449875_979565388835678_3781549877288612947_n

ミュージックシティ天神のメイン会場の片隅でヨコチンステージがやったことはある意味、挑発だった。あんなステージすら無いステージだって、盛り上げれる腕と根性のある音楽家が地元にちゃんといることを知らしめてやりたかったのだ。ガチ勝負!
 

しかし、こんな面白いことやれたのも転換中にデカい音出しても怒らず見守ってくれたメインステージのPAさん。テントをヨコチンに半分貸してくれてなおかつ大喜びしてくれたキヨトクさん。機材をタダで貸してくれたTSUTAYAさん。この話をMCTに持ち込んでくれた椎葉ユウさん。
 

いろんな方々の協力でヨコチンステージがやれたことに感謝します!ありがとうございました!


いつかあの大きいほうのステージがヨコチンステージになったら良いなあ(笑)。 


14390714_979565425502341_2953767006104312713_n