11月22日。

スペシャルゲストにウルフルケイスケさんを迎えたラウンジサウンズ。平日のライブハウスの通常ブッキングに地元バンドと対バンで出るの20数年ぶりと笑うケイスケさんはめちゃ楽しそうで、ちゃんとオープニングトークから参加してくれた。ほんと笑顔が素敵な優しい方だ。

15202504_1034388810020002_8741551301612205953_n-1

そもそもラウンジサウンズのオープニングトークは、出演バンドたちがいつかMステに出たときのための予行練習としておれをタモリだと思え!とシャレではじめたのだが、実際にMステ出てる人がラウンジサウンズに出るという逆パターンは初めて(笑)。

店長小屋敷さんが振る舞い焼き鳥を出してくれたり、ケイスケさんはバーカウンターに入ってお酒まで作ってくれて、対バンやお客さんとニコニコ話してたり、スペシャルなお祭り感いっぱいのブードゥーラウンジ。お客さんもいっぱい!


15192663_1034388633353353_517950747789060290_n

おれもケイスケさんにジントニック作ってもらった。
15203183_1034388640020019_8301791769072698184_n

この日は地元バンド勢もみんなすごい良いライブしてくれた。特に二人組バンドが大当たりの日。薄力小麦子、迷いくじら、乾いて候。こういうバンドが出てきた福岡の来年は面白い一年になりそう!

15181618_1034388653353351_2856063547414246491_n
 15135843_1034388710020012_7966057834636039845_n15203180_1034388706686679_8348718236903655610_n

東京からツアー中のムスキアルバボリーも飛び入りで特殊な世界を披露、いやーほんと今夜は面白い!ウルフルケイスケさん目当てで来たファンのお客さんたちもいろんな変わった音楽がいちどに見れて楽しめたんじゃないだろうか(笑)。
15135990_1034388700020013_5318883292370144162_n
 

最後はウルフルケイスケさんの歌、まっすぐに届いてきた。笑顔から言葉から声からギターから、まっすぐに会場の隅々まで届いていた。

15094467_1034388796686670_386240111634445373_n
 

東日本大震災のすぐあとケイスケさんが最初にライブをしたのがブードゥーラウンジで、その夜からここが大事な場所になったという。年内で移転しちゃうブードゥーで、最後にもう一度どうしても歌いたかったというMCが嬉しかった。

15219665_1034388636686686_5931433094621551286_n-1


ブードゥーラウンジを愛してやまない人たちがたくさんいる。
 

歌いに来ていただいたケイスケさん、そして繋げていただいた小屋敷さん、ありがとうございました!

今夜も忘れられないラウンジサウンズになったなあ。このメンバーで行った打ち上げも最高に楽しかった〜!



来週のラウンジサウンズはなんと三宅伸治さんがやってくる!!!!大ヤバーーーイ!!!!

miyake_2016


11/29(火)「ラウンジサウンズ~課題曲ボットンズ「ロックンロール」ナイト」@VooDooLounge

open 19:00 start19:30

1,500円+1drink order

出演)三宅伸治/THE VOTTONES/一銭めしや/ポカムス/オクムラユウスケ/カシミールナポレオンK/FIYO/michi

司会とDJ)ボギー

● 全バンド課題曲をかならず演奏する「課題曲シリーズ」の第21回目はボットンズの「ロックンロール」。出演は何と!モジョクラブ、ザ・タイマーズ、そして忌野清志郎との数々のバンドでご存知の三宅伸治氏がまさかの登場!!え!?まじ!??本当です、凄すぎます。さらに、新展開で再出発した一銭めしや。全曲新曲で復活を遂げた福岡の秘宝、ポカムス。ギター一本ででどこまでもロックンロール、オクムラユウスケ。素顔(?)は若い頃の内田裕也に似てるカシミールナポレオンK。待ってました久しぶりに登場、FIYO。デッカい声で自身のダークサイドを弾き語るパンク・ダンプカー男、michi。実をいうとこの曲は彼らのオリジナルではない、THE VOTTONES。

 

注釈:ボットンズの「ロックンロール」は元々カバー曲です。オリジナルはジョニーファイブ(現ネオファンタスティック)の曲です。