1月22日。

ツアー2日目、いつものように東中野の鹿島ファミリーの家に泊まっている。夕方ごろまでごろごろして出発、新宿から電車を乗り継ぐ、赤羽を通るときいつも岡村靖幸の「家庭教師」が頭を流れる。列車の連結部分の軋む音がやらしい喘ぎ声に聞こえて仕方がない。新宿から40分ほどで北浦和に着く、さいたま市。東京とはやっぱり少し空気が違う、気がする。


今夜は北浦和の居酒屋ちどりで「ボギーの新春サンソンソー」。元々ここはクークーバードという大好きな呑み屋だった。店主の広岡夫婦が実家の米屋を継ぐことになり閉店したあと、この店の常連だったちどりくんが「北浦和からこの場所を無くしてはいかん!」とあとを継いで居酒屋ちどりになった。店の常連客たちもそのままここに通っている。


そう、この場所は北浦和のハミダシもの達には無くてはならないオアシスなのだ。
16114780_1099881820137367_6988224457407451302_n

お客さんがひとり、またひとりとお店に入ってくる。知ってる顔がいっぱいで落ち着く、俺ももうすっかりこの場所の常連なのだ。

夏の家族ツアーでお世話になったセンキヤの高橋さんたちや、モンドが連載でお世話になってる東京新聞の出田さんなども来てくれて嬉しい!元クークー店長の広岡くんがも来てくれた。


20時、まったりとライブスタート!普段ツアーではやらないような曲もここだとなぜかやれる。二部構成で二時間歌いまくりしゃべりまくり!そして盛り上がりまくった!

16266202_1101143766677839_7060800999203766021_n

こんな狭い店内なのに最後はきれいに胴上げしてくれた(笑)。ここはいつも最高!ありがとう!!!!

16265244_1099881813470701_3930021063688252957_n


終わっても全然帰らないお客さんたちと朝4時まで語り明かす。俺には日本中に居場所がいっぱいある。それは自分にとっての宝だ。


しかし、二日連続でオールナイト...身体が持つかな(笑)。


ボギーのツアーレポ、つづく。