3月29日。

‪ラウンジサウンズ〜ラップ事故から一晩経って残る余韻は、なんだか中学の放課後みたいだったなあ〜って。そりゃそうか、ラップ童貞だらけだったんだから(笑)。‬

17626267_1164841410308074_5534411808167426389_n
 
 
ラップ事故はオープニング自己紹介ラップからすでに事故…(笑)。ぐだぐだ。
 
ディスバトル一回戦、クジ引きで選んだのにミルコサンデーのモッフォル対ありっさというカードになる奇跡(笑)!ありっさの勢い勝ちで準決勝進出。
 
ディスバトル二戦目はミチさんvs荒木宏志。なぜかお互いに褒め合う(笑)。ぐだぐだながらも宏志のほうががんばって韻を踏んだので準決勝進出!

17554108_1164841433641405_5204468785336684526_n
 
 
ディスバトル3戦目は、この日唯一ちゃんとしたラッパーのニブルスくんvs小林ボードウォーク。一巡目は面白さでボードウォークがポイントとるが、二巡目からはニブルスが圧倒的引き出しの多さで封じ込めた!
 
4戦目はミッドナイトトーキョー極楽vs佐世保の保育師MAD MADOKA。クレイジーなくらいルール無用のMADOKA先生から引きずり回された挙句、最後は姉弟という謎の設定に着地(笑)!勝負がつかず二人ユニットとして準決勝進出!もうめちゃくちゃ。

17553715_1164841176974764_8706011366916984764_n
 
 
出演者みんなラップに気を奪われすぎて肝心の自分のライブが浮き足立ってふわっふわしとる(笑)。もちろんディスバトルもふわっふわしとる。ラップ怖い!
 
準決勝、ありっさvs宏志。だんだんディスバトルっぽくなってきた。宏志が韻を踏んだので決勝進出!
 
準決勝、ニブルスvs極楽MADOKA。あくまでもルールを守る正統派ニブルスに、ちゃんと面白く返せたMADOKA先生。しかし下衆い隠語で責める極楽に怒ったニブルスくんの彼女もっちが乱入してビンタ。負けたありっさも乱入。もはや無法地帯…。これはどー考えてもニブルスの圧勝!
 
だんだんディスバトルっていうか…シラフでラリってる人の集まりになってきた。
 
ディスバトル決勝はニブルスvs宏志。これがなかなか手に汗握るバトルに!序盤畳み掛けるニブルスを後半で巻き返し大逆転で宏志の優勝!盛り上がった。盛り上がったけど、事故ってはいない。何かが足りない。今夜おれがみたいものは一体なんだったんだろう?
 
最後は優勝した宏志vs第一回目に優勝したもっちによる真のNo.1ラッパー対決!ぐいぐい熱量で押しまくる宏志を、独特のゆるふわな間と言葉で軽くかわすもっち。まるで太極拳くらいの力加減で投げ飛ばされた宏志は完敗!
もっち最強(笑)。
 
17630022_1164841243641424_4972476992749151613_n

 
チャンピオン対決を制したもっちはある意味すごいクレバーだった。ほかのみんながあっぷあっぷで足元おぼつかないなか、あのクレバーさは強い!結局はラップが上手い下手じゃなく、ハートの強さ勝負だったのかも。

17626555_1164841406974741_6703078428617619718_n
 
 
楽しかったなあ。なんだかんだ楽しかった。ほんと酷かったけど、結局楽しかった。
 
打ち上げはみんなで褒めあった。

17554012_1164841256974756_2814264268647133752_n
 
 
 
ウエストでの打ち上げも、ぼちぼちお開きというタイミングで突然ボットンズのキラくんが来た。
  
「さびしくて、ここに来たら会えると思って」…まるで捨てられた仔犬みたいなキラくん。
  
みんな帰ったあとなぜかキラくんとサシ飲みを続けた。
  
いつか青い春はやってくると思うよ。