柳原陽一郎さん(ex.たま)とボギーの福岡ライブが決定しました!今年は二人会というタイトルがついておりますので、最後の恒例セッションも二人でいろいろ面白いことやります(笑)。柳原さんとの夜は毎回素晴らしいことになるので、ぜひご来場ください。


柳原ボギー

「ハイコレ143〜柳原陽一郎・ボギー二人会」
10/1(日)@福岡 箱崎水族館喫茶室 
出演)柳原陽一郎、ボギー
開場 18:30/開演 19:00
予約 3,000円 / 当日 3,500円(1ドリンク代別途)※限定50席なのでお早めに。 
 
※ご予約受付中。ヨコチンレーベルのメールで受付けます。その際かならず、お名前と人数、お電話番号をお伝えください。

※たまにご予約メールを送ったのに届いてない、もしくはこちらからの返信メールをはじかれてしまう。といったことがあるようです。届いたメールに関しましては必ず返信しておりますので、もしこちらからの返信メールがない場合は再度メールするか、水族館喫茶室へお電話、もしくはボギーのフェイスブックのメッセンジャーへご連絡ください。

問・予約)ヨコチンレーベル : yokotin_b@hotmail.com
水族館喫茶室:092-986-4134
ボギー https://www.facebook.com/bogggey


限定になるのでご予約はお早めにお願いします!


19958939_1276086629183551_5270932916514379091_n

柳原陽一郎:

'84年たまを結成し、'90年「さよなら人類/らんちう」でメジャー・デビュー。その個性的な存在感と楽曲で注目される。95年初のソロ・アルバム「ドライブ・スルー・アメリカ」を発表し、ソロ活動を開始。同年「たま」を脱退。以降、人間の日々雑感を平たい目線で捉える歌作りとライブを活動の主軸とし、ジャンルを問わないセッションや本人だけによる弾き語りライブを継続中。その幅広い音楽性と人の心の機微をファンタジーに仮託した歌詞世界は特にユニークであり、おおらかでペーソス漂うボーカルとともに、各方面より賞賛されている。
http://yananet.com/ ‎‎‎



   


ボギーアー写2017

ボギー: 

福岡を拠点にお祭り生活をおくる日々。ヨコチンレーベル代表、イベント「ハイコレ」「ラウンジサウンズ」主催。バンド「nontroppo」「東京ノントロッポ」「ボギー家族」の活動と平行し、岡村靖幸の完コピ「奥村靖幸」としても話題に。ほかにもDJ、テレビやラジオ出演、雑誌のコラム、イラストレーター、等々、活動は多岐に渡り、最近では息子「モンドくん」のお父さんとしても知られる。一家の大黒柱として異常なペースで全国各地を弾き語りで廻る日々、ボギーを追ったドキュメント映画「地下音楽現場物語」(監督ゴトウイズミ)も公開されるなど、歌としゃべりで時空を超えるライブは常に大団円!名前の「ボギー」とはボーカル/ギターの略。