9月22日。

阿佐ヶ谷はいい。阿佐ヶ谷に来たらもちろん前打ち上げからがライブのはじまり!さくっとリハを終えたら「呑みに行きましょう」と神様(そーいうあだ名の人)に連れられて大衆酒場へ。すでに回文ブルースのメンバーは呑んでいた、リハもせずに(笑)。服の色まで同じでキャラかぶりが著しいリーホーちゃんとボギー、腹違いの兄弟か?
DKUt98aUIAICU_x
 
レモンサワーと山芋の梅和え、これで気分は一気にライブモードに!前打ち上げは気持ちのチューニングであり、おれはリハよりも大事にしている。
DKUuoN2VAAErLh0

この日、外は大雨だったけど、来て良かったと思って欲しいから今夜もいいライブするしかない。お客さんもどんどん集まってきた。阿佐ヶ谷TABASAにて、共演は東京30人弾き語りにも出てくれた回文ブルースと酒井少年。

東京30人弾き語りでは弾けないギターで四苦八苦してた回文ブルースだけど、ギター弾かなくていい喜びが炸裂!回文ほんと面白い。
DKZXvBKVoAAGXKg

酒井少年率いるロストチェリーは異常な演奏力の高さが下ネタをなんだか感動できる歌にまで変貌させてて笑い転げた!やはり酒井少年は天才やな。まだ世の中に見つかってないというだけの天才。チンロックでは間違いなく福岡を引っ掻き回してくれるはず!
21766357_1339929849465895_5940908496490449024_n
 

阿佐ヶ谷でのボギーライブはまるでピラニアの大群に肉を投げ込んだような盛り上がり(笑)。ほんとここはバカばっかりで最高やな。アイラブユー!
DKZbGdWVYAAaALa

気が付けば岡村靖幸やたま、清志郎、フィッシュマンズなどを憑依させ、イタコの様に歌っていた。今夜はそんな夜だった。自らの意志で歌うと言うよりこの街に歌わされていると言う感覚だった。

「アルコールメモリーズ」はそんな夜にありがとうという歌だ。

21761919_1339929979465882_7488581874031625690_n
 
朝まで呑んだ。呑み屋でまた歌った。阿佐ヶ谷のみんなはほんとに飲み助ばかりだ。清志郎と岡村ちゃんとたまとバービーボーイズとフィッシュマンズとボガンボスとレピッシュの話で朝まで盛り上がった。

DKYMCuoVwAE_gT9
 
東京に阿佐ヶ谷のような居心地の良い街があることが嬉しい。またすぐにでも歌いに行くよ。

結局、2日連続で朝帰りだ。