今年も「40人弾き語り忘年会」は40人が40曲のドラマを歌い一年を締めくくってくれた、このイベント大好きだ。

DR92sbcVwAEDoyw

26169918_1428810750577804_4434774867177118941_n 

1、トニー(ザ・ガーデナーズ)

トップバッターのトニーがメガネ飛ばしロックフェスの興奮よ再びとばかりにメガネを盛大に飛ばして盛り上げた(笑)!最高のスタート!


26166609_1428810790577800_1751435106829023025_n

2、アンリ

ミスチルを熱唱、ちょっと似てた。最後にやっぱりメガネを飛ばしたー!!今年メガネ飛ばしロックフェスティバルに出たもの同士の友情を感じる瞬間だった。


26167826_1428810810577798_3518541609159836136_n

3、橙苺

出てきた瞬間のインパクトは今夜一番だったと思う(笑)、橙苺さんは弾き語りスタイルのほうが歌詞の切なさが伝わってきて良いかも。


25994877_1428810823911130_4490551001490567943_n

4、テル(Bingo Love)

毎年このイベントの乾杯役としていつも世話になってるバーの店長テルに出てもらってる。中島らもの「いいんだぜ」、今年はやけに沁みたな。


26169591_1428810847244461_6749931566517844230_n

5、あかたろ

普段は鍵盤の弾き語り、でもギターもめちゃくちゃいいやん。ほんとあかたろちゃんは歌声の力がすごい。


DSBj2NBVwAA2GQV

6、コーディー(薄力小麦子)

この日いちばん最初に魂を震わせられたのは薄力小麦子コーディーの絶唱!ハナクソのカバー、ほんと凄かった。


25994993_1428810897244456_1481390217949054019_n

7、松藤佳祐(乾いて候)

この一年でどんどん二枚目になっててズルイ。だからってわざと名前を間違えたわけじゃないのよ(笑)。来年もどこまでもカッコ良くなってね。


DSBmss8V4AAkAGq

8、よしお

よしおちゃんの佇まい、ゆっくりした間合い、ふるえるような歌声、小さく小さく鳴るギターの音、すべてが繊細で壊れそうな美しさで満ちてた。


25660069_1428810933911119_2135376960088848542_n
9、田代裕之

オリジナルキーで「天城越え」を歌いきれる男ってあまりいないんじゃないか?田代くんにはこの一年めちゃ盛り上げてくれた。

26168141_1428810993911113_942091656453576876_n 

10、石下谷温美(迷いクジラ)

華がある人は弾き語りでもすくっと栄えるなあと思いながら見てた。今年はラウンジサウンズにもいっぱい出てくれてありがとう。


26165191_1428811007244445_8079720814312985710_n

11、外山恒一

政見放送のイメージでどえらい危険な人だと思っている人も多いだろうし、外山さんもそう思われてたほうがありがたいのかもしれないけど、俺の知る限り、めっちゃ優しい人(笑)。


26167366_1428811107244435_6105897873525985111_n

12、今ちゃん(ボギー家族)

初めてひとりでステージに立つことに今ちゃんはやる気みなぎっていた。楽屋で何度も鏡を見たり、ステージを真剣な顔で見つめたり、4才ながらしっかりとプレッシャーと戦っていた。外山恒一さんからバトンを受け今ちゃんステージにひとりで上がって立派に「ぼくらはみんな生きている」を歌って盛り上げる姿に父として感動。


26165676_1428811147244431_6619775379008486953_n

13、石田ラベンダー

今年のラベンダーちゃんはぶっ飛んでた、来年もっとぶっ飛んでいく気がする。本当に面白い人だ。こういうタイプの女性シンガーには出会ったことがない。


25994900_1428811150577764_4046748205884785525_n

14、極楽(ミッドナイトトーキョー)

出身地の朝倉がたいへんな水害にあって極楽は救済イベントなども一生懸命やっていた。みんなから好かれている極楽、俺も極楽がいる空間が好き。打ち上げで必ず寝るからいつも落書きしちゃうけど。


25660314_1428811187244427_3458771255059861383_n

15、狂祐(団地ファンク妻)

今年の頭に彼と打ち上げでサシ飲みをしたとき、呑みすぎた彼は号泣しながらいろいろなものを吐き出していた。だからずっと気にかけてる。


25994838_1428811183911094_3677024420783432660_n

16、岡田将平

彼の弾き語りで作る曲はとてもいい、いつかバンドアレンジで歌うべきだろうと思う。ずっとこの企画に出たいと思ってくれてたみたいで嬉しかった。


26055774_1428811227244423_5251857424249225080_n

17、りんご(紫川カナシミ合唱団(仮))

去年と同じオクムラユウスケの「動物大図鑑」をカバー、やはり去年ほどは盛り上がらなかったけど、後半の煽りからりんごちゃんの熱い気持ちは存分に伝わってきた。


26166289_1428811237244422_1346467442198386601_n

18、東健介

清志郎ナイトで毎年歌ってもらってる。どんな現場でも野太い声いっぱつで空気を震わせるのやっぱりすごい。


26000982_1428811273911085_4761443884015221111_n

19、小林ボードウォーク

今年はラウンジサウンズにいつもいてくれたような気がする。お客さんとして来た日もやっぱりステージに上がってたりするし、ほんと可笑しな人だなと思う。


26112220_1428811310577748_4150241501461360531_n

20、高松彩(freedomset)

この企画でギター弾き語りを始めるようになりもう8年かあ、たどたどしさはもうない、ゆったりと自然に歌を紡ぎ出すためのギターの響きだった。成長だね~。


25994773_1428811330577746_7889241075546479548_n

飛び入り、ギャーさん

飛び入り枠で急遽参加したギャーさん。昔ずっと中央郵便局の前で労働者運動の歌を歌ってた人。今もマイクなどない場所で歌い続けてるらしい。自分の歌をマイクが拾ってくれるという事にシンプルに興奮してる様が伝わってきて、新鮮な感動があった。いかにもラウンジサウンズらしい飛び入り(笑)。


26165458_1428811350577744_6854074524580824618_n

21、キラ(THE VOTTONES)

ボットンズきらくんはこの一年を振り返り歌を作った。それはどうしようもなく切ない歌詞。「クリスマスの飾りがそのままの部屋で夏の甲子園をみる」とか「SEX依存、共依存、ジョイディビジョン、バンドはイリュージョン」とかすごい、天才かと思った。


25995034_1428811390577740_709564911085991818_n

22、シゲ(九州ROCKERS)

チンロックでは金玉を出してたけど、今夜は言霊をだしてたね(笑)。ふざけるのかと思いきや、すごくまじめに歌っててちょっと田中邦衛に見えた。


26166259_1428811400577739_1964282589981070701_n

23、ニシくん

今年もニシくんはちゃんと生きて鹿児島から歌いに来た。佐伯市民の「ロックンロール」をひとことひとこと大事に歌っていた。上手いとか下手だとかじゃない、一生懸命に今を生きてる人間の歌はいろんな人の心を震わせたと思う。来年もぜったい歌いに来い!


26114036_1428811447244401_6245229598322536782_n

24、瀬戸口恵

恵ちゃんはラウンジサウンズのステージをいつもとても大事にしてくれてて、それは言葉からも伝わってくる。もっと広く知られて欲しいなと思うシンガーのひとり。

DSB663zVwAAhAKY 

25、おきつななこ(ex.ほかおななこ)

佐世保からななこちゃん。途中、娘のちよこちゃんがトコトコとステージに上がり、お母さんの歌をじっと聴いていたのが愛くるしすぎてみんな笑顔になってた。


26112135_1428811483911064_8989934947884131225_n

26、K-ing

てっきりチャゲアスを完コピで歌うかと思いきやまさかのX-JAPANを完コピ(笑)、なにやらせてもウマイなあ。


26001169_1428811533911059_5275249593369178198_n

27、藤田進也(ポカムス)

飛び入りのギャーさんに触発されて労働者のブルースを歌う藤田さん、その歌に盛り上がったギャーさんがフロアで踊ってた。すごい面白い光景だった。


26165548_1428811537244392_2466922670435203050_n

28、やよい

毎年上半身裸でステージに上がってくれるやよいちゃん、去年は長い髪でおっぱいを隠してたけど、今年はマフラーで隠してた。「愚か者よ」のカバー。


26047484_1428811593911053_206609399380299307_n

29、林田明(フアリナ)

薬師丸ひろ子「Woman~Wの悲劇」のカバー、この曲ほんと最高。そして酔った林田さんは心から楽しそうな笑顔をするから大好き。
 
DSB2If6UMAAQPoG 

30、ふー(THE VOTTONES)

ボットンズふー、今年は「最下層のエンターテイメントパンク」を。やっぱりこの歌で謳われてることはまぎれもない真実だと思うし、俺たちにとってこんな心強い応援歌は無い。


26116237_1525554644207381_1577170840121580031_o

31、コヤナギシンジ

お互いそれぞれの生き方で一年を駆け抜けてるけど、毎年このイベントで歌うことをステージ納めと決めてくれているシンジさん、その気持ちがとても嬉しい。


9OULfD8M8Cl9b1PO

32、K(カシミールナポレオン)

弦いっぽんしか弾かず、しかも同じ単音のみを伴奏にRCサクセションの「スローバラード」を歌い切ろうとする悪魔。ある意味、誰よりも挑戦的(笑)。

DSB7dv9U8AIAwzM 

33、鮫肌尻子(鮫肌尻子とダイナマイト)

「今日はボギーさんと仲直りしにきました」と言って鮫肌尻子が「火曜日のギグ」を歌った。別にケンカしたわけじゃないけど(笑)でも、嬉しかった。


26167323_1428811730577706_4550989266697277593_n

34、オクムラユウスケ

二年連続でユウスケの「動物大図鑑」をカバーしたりんごちゃんに「人の曲を二年連続カバーするなら去年を超えて来い!」はキツい言葉に聞こえるけど、毎年「動物大図鑑」歌い続けて自分自身を超えてくるユウスケやから言えることで、あれはりんごちゃんへの熱いエールだと思った。どっちも最高!

DSB92hqVwAM9d-e 

35、漢方先生

40人弾き語りの風物詩といえば緊張しすぎて泣く漢方先生(笑)。今年もこの漢方さんの姿がみれて「あ~、年末やな~」と思った。でもやっぱステージ上がるとさすが!の一言。


25660078_1428821157243430_242566428136434154_n

36、イフマサカ

やっぱり最後は「ダンシングクイーン」、イクマさんがつけたこの歌詞にはラウンジサウンズのいろんな光景が浮かんでくる。とても優しい歌だ。


25659948_1428821217243424_900762824102124336_n

37、TALLBOY(MOTH)

40人弾き語りのアイデアを思い浮かんだのはTALLBOYの弾き語りを見ているときだった、だからこの企画にはずーっと欠かさず出てもらってる。

DSB-7gbU8AAm1vN 

38、野海はるね(ガロリンズ)

毎年40人弾き語りの38番目に出てたお母さんの跡を継いではるちんが歌い出してからもう7~8年目だけど、ほんと素敵な女の子に成長してるなと思う。毎年出てくれてありがとう。清志郎の「楽しい夕べに」をしっとり抑えたトーンで歌ってお見事!


26055558_1428821330576746_8576896007989399436_n

39、井上周一(folkenough)

東京30人弾き語りではピコ太郎歌ってちゃんとスベッてたけど、今夜はストーンズの「Ruby Tuesday」をちゃんと歌ってくれて不覚にもグッときてしまった。

26114100_1428821453910067_5324488637284879254_n

40、ボギー(nontroppo)

エンケンさんの「不滅の男」を歌った。これしかないと思ってた。今年はこの歌を全身全霊込めて歌い切ることでエンケンさんのいる天国まで気持ちを届けたかった。


最後はいつもの「贈る言葉」で2017年歌い納め。ヘッドバンキング&胴上げで大団円~!!!
DSCDydBUMAEf2Kv
 


今年も一年バカに付き合っていただきみなさんありがとうございました。来年のラウンジサウンズもどうぞよろしくお願いします。


26196386_1428810747244471_5664986324008312083_n

で、40人弾き語り忘年会の打ち上げもやっぱり40人近くいてめちゃくちゃ楽しかったんだけど、夜も更けてくると一人減り二人減り...。最終的に朝の5時半まで残った豪傑はこの面々。
DSCMAZWVwAAIv3n

祭りから祭りへまた来年もいっぱい遊ぼうね!!!