1月21日。

フェリーで約3時間、隠岐の島へ。
DUCWhsmUQAAuRfp

海士町に着いてまずお昼ごはんにイカ刺しの肝醤油漬け丼。ツーフーだけど、食う!
DUC-3IWVwAYFrWw
 
半年ぶりに帰ってきたよなかむら旅館。
DUC_0jdVMAAhjrj

なかむら家族と再会を喜ぶ。でもお互いフェイスブックで近況は知っているのでそんなに懐かしい感じもしない(笑)。
DUC_0jTV4AAPVDI

本当なら今日はオフ日だったんだけど、週明けからやってくるという大寒波の影響で船が欠航するのを恐れて、二日後にやる予定のボギトークを前倒しで今夜開催することに急遽決めたのだ。

なかむら旅館のリュウくんが冬の島をいろいろ案内してくれた。
DUDCDolU0AABEac

これから食べられる牛たちとか、
DUDCDojVMAInPvK

これから食べられる鶏たちとか、
DUDCDokUMAAotf_

これから食べられるヤギとか。
DUDCDolVMAAh2IF
 
なんかせつないわ…。
 
これは海士町に移り住んできたドイツ人がひとりで作った農場。
DUDEBcdVoAAK6V_

広い土地に畑を耕しさまざまな野菜をつくり、ヤギや鶏を育ててる。この小屋も自分で作ったらしい。そんな野菜やお肉はなかむら旅館で食べれるらしい。


夜はなかむら旅館の居酒屋「紺屋」でラクレットを食べた。とろとろのチーズ、めちゃくちゃ美味かった!
DUHHfmYUMAEuhY1

平目の刺身も最高。
DUHHfmUUQAAND_W

お客さんがくるテーブルにボギトーークのメニュー表が並べられる。
DUDhgC7UQAETDMk

jpg-small

急遽日程を前倒したにも関わらずたくさんのお客さんがボギーのバカ話を聞きに集まってくれて感激。
DUHIzJBV4AEc8AX

トークは大いに盛り上がった。意識してかなりテンポ良くしゃべったけど、それでも2時間で41話。終わってからもリクエストは止まらず、ずーっとしゃべり続けた。
26992267_1454128334712712_7466887322654143658_n

ボギトークではお客さんにいっぱい笑ってもらったけど、おれもお客さんから笑わせてもらった。このおじさんは三上寛さんを怒らせたらしい。理由を訊くと「三上寛の耳噛んだ」と…。「みかみかんのみみかんだ」。語呂が良すぎて何度も口に出して言いたくなる(笑)。
26907076_1454128361379376_4200030584297425418_n
 
打ち上げ終わりにトドメのカレー!もうお腹いっぱい。
DUHHfmXVMAAkrY5

さあ、明日はなかむら旅館でライブだ!