6月7日。

‪シンガポール2日目、イチローさんの部屋でごろごろ過ごす。勝手にレコード聴いてて良いですよーとイチローさんが言ってくれたので遠慮なくレコードを聴く。シンガポールで聴くはっぴいえんどや森田童子、なんか不思議だ。

‪ふと目に留まったこの怪しいジャケのレコードをターンテーブルに乗せる。流れ出したグルーヴがぐるんぐるんのタイポップにヤラれる。こりゃめちゃくちゃカッコイイ!!!‬


さすがに腹が減ったので、歩いて15分ほどのオーチャードへ。モンドがいちばん好きだったと言うラッキープラザの2階にあるラッキーチキンライスを3年ぶりに食べる!やっぱウマイ!そして安い。450円くらい。


エアコン効いて涼しいのでラッキープラザ内をぶらぶらする。なんだか美味しそうなスイーツを売ってたので買ってみる。バナナをパリパリの衣で包んで揚げたお菓子?ずっしり重くてかなりのボリュームがある。


ひと口食べてオエッとなった。衣が激甘でバナナが酸っぱい!想像したのと全然ちがう味…。これはおれ食えない。

オーチャードは福岡でいうところの天神でファッションビルが立ち並ぶ。


ぶらぶらお散歩しようと思ったが、外があまりに暑いのと、イチローさん家があまりに快適ということもありせっかくシンガポール来たのに結局部屋でごろごろ漫画読んでしまう。


にゃんこもかわいいし。


夕方にイチローも帰ってきたので一緒にバスでリトルインディアへ移動。MRTでの移動はもう慣れたんでひとりでも大丈夫だけど、バスはまだひとりで乗るの難しい。


夜はリトルインディアにある小さなライブハウス「LITHE HOUSE」でアヤさんとイチローさんが企画してくれたイベントに出演だ。


シンガポールでは3年ぶりとなるモンドくんの似顔絵屋さん。最初のお客さんはなんと隠岐の島からシンガポールに移住してきた親子!まさかここで隠岐の島の人と出会うとは!しかもアマフェスのことも知ってたし、すごい偶然。


今日もモンドは絶好調!みんなよく似てたし、喜んでもらえて良かった。


店内でお酒が飲めないので、みんな隣りの商店で酒を買って外で飲むスタイル。で、ライブが始まるとぞろぞろと中に入る感じだ。


イベントスタート。
1番目は主催のアヤさんの鍵盤とドラムのシェリルさんのユニット、Ayascho feat. Cheryl ong。


続いてトリプルギターユニットのWolf&the moon。エクスペリメンタルな気持ちいい即興演奏が続く流れで始まった。


3番目のHanging up the moonは美声、美メロのフォークシンガー。


彼、シェーンはどこかで会ったことあると思ったら、3年前にシンガポール来たときモンドが似顔絵を描いていたのだ!わぁ、今度は音楽の現場で再会できて嬉しい。


彼のギターを借りて次はボギーのライブ。

DJはイチローさんによる和モノ中心の選曲。ボギーの前にバービーボーイズ「暗闇でダンス」〜「黒田節」という流石のイカレタ流れ(笑)!


ヘッドライナーのボギー。英語はほぼしゃべれないけど、最小限の知ってる英単語を並べて勢いでしゃべればパッションだけで何とか伝わってる様子。徐々に笑いや歓声が巻き起こりはじめる。


モンドのタコ踊りもシンガポールで披露!このあたりからみんな分けわからんノリに巻き込まれていく。

アヤさんにピアニカ、シェリルにドラムで入ってもらいフィッシュマンズ「ナイトクルージング」をセッション!歌詞は即興で変えていくスタイル。「♪窓は開けて寝るんだよ〜、シンガポールの夜は暑いから〜」。リハ一切やってないぶつけ本番だったけどすごく気持ちよかったなぁ。


最後は「カーニバル」から「贈る言葉」、日本でもシンガポールでも同じことをやって通じなきゃ意味がないのだ。


マレー系もインド系もチャイニーズもアメリカンもジャパニーズも色んな人種が手を繋いで輪になって笑ってて。まるでディズニーランドのイッツアスモールワールド見たいだったよ。すげえバカな。


最後はいつも通り見事に胴上げで終了!そもそも胴上げというものを知らないシンガポールの方々の戸惑いと感動の嵐!?アメージング言われたよ(笑)。


<セットリスト>
1.鉄の心をもつ男
2.プラカラーオーバードーズ
3.タコ踊り
4.バカになりましょう
5.BON-ODORI
6.ナイトクルージング
7.カーニバル
8.贈る言葉

お客さんや共演者たちと最後に撮った写真はハッピーが溢れとる!みんなニコニコして帰っていった。たくさんの握手を交わした。世界はひとつだねー。


楽しいイベントを企画してくれたアヤさんとイチローさんほんとにありがとう!福岡に来るときは今度は俺が世話します!


打ち上げはとにかく暑いから冷たいビールが飲めるとこ!しかし夜のリトルインディアはお酒飲める店が少ない。かろうじて入れたバーはビール1杯が$16(1300円くらい)!クソ高けぇ〜!!


でもクソうめぇ…。カンパーイ!!!


モンドは黙々とコースターで手裏剣を作ってた。


手裏剣にみんな「オー!ニンジャ!」と反応する。モンドは英語しゃべれないけど、しゃべれないなりにコミュニケーションを取る術を知っているのかなぁ。


夜のリトルインディア。


もっと遊びたかったけど、暑さにバテバテのモンドがもう限界っぽい。


お腹も減ってたので店を移動してシメにミールス食べた。シメというにはかなりモリモリな量で、お腹パンパン!


うまかったけど、案の定、夜中に猛烈な胃もたれ胸やけに襲われ眠れなくなる。うーん、最近酒呑んだあとカレー食うと必ずこうなるな…。

明日はチャイナタウンへ。