9月12日。


「東京31人弾き語り」今年も月見ル君想フで、満員のお客さんが見守るなか開催した。

IMG_6972

こんな幸せな空間ないよねってくらい音楽愛に包まれた夜。会場の隅から隅まで笑顔で溢れていたし、誰もがあの時間を大事に大事に楽しんでくれたように思う。


それでは、ボギーのギターを回し弾きしながら繋いだ32人(31人+飛び入り1人)のレポをご覧ください。

IMG_6738

1)下津光史(踊ってばかりの国)

今年のトップバッターを務めてくれた下津。新曲と言って歌ったのが素晴らしい曲で、いきなりハードルめちゃくちゃ上げてきおった!男前やったなー。


IMG_6739

2)黄倉未来

「こんばんは、ザ・ハッチです」というボケに俺が「やめろ!」と返し一部で笑いが起こる、分かる人だけ分かる時事ネタ(笑)。2番目にしてステージ飛び降り会場中練り歩きながら「ユニオンジャック〜!」としか叫ばない謎の歌でフロアを沸かす。


IMG_6744

3)小棚木もみじ

椅子に片脚をかけたスタイルでカッコ良く歌った。もみじちゃんは会場でいつも大きな声で笑ってくれるから、いるだけで会場を明るくしてくれる。


IMG_6745

4)KO NAKASHIMA

実はこの日、彼はとても遠くから来てくれていた。たった一曲を歌う為だけに。歌い終わるとまた帰らなきゃいけないらしく、ほとんど居られなかったみたいだけど、気持ちが嬉しかった。


IMG_6756

5)こまどり社

獅子舞で登場、新春かくし芸大会の様な芸で大暴れ。ギターは弾いたことないのでこの日の為に練習して挑んでもらった。最後ジャンプしたとき獅子舞のアゴが割れたらしい(笑)。


IMG_6758

6)三木清寛

パッと見は完全に岡村靖幸な三木さん。初ステージだというのに超難易度高い岡村ちゃんの歌「できるだけ純情でいたい」を選曲。緊張してガチガチながらギターソロとかめちゃくちゃ努力して頑張ったの伝わってきてなんか涙でそうだった。


IMG_6763

7)Life-Like

ラウンジサウンズに出てもらったのをきっかけに友達となり、ボギーが東京に行くときはよく見に来てくれるし飲んでいる。楽しい飲み仲間だ。


IMG_6768

8)横沢ローラ

六本松で飲み歩いた夜に友達になった。ローラは場をパッと明るくする才能を持っている。歌もめちゃくちゃうまい。


IMG_6771

9)HOLLY(CHEAP STAR)

阿佐ヶ谷に行くと必ずリーホーちゃん(HOLLY)と酒を飲む。リーホーちゃんは「阿佐ヶ谷ではおれに任せてください」と言い、いつも俺に飲み代を払わせてくれない。本当に粋なやつだ。そんなリーホーちゃんの歌、実は今日初めて聴いた(笑)。


IMG_6772

10)トモクロウ

福岡で知り合った彼女だが東京に引っ越してからのほうが繋がりが深くなった。相変わらずハッとするようなすごく良い声で歌う。


IMG_6774

11)小林拓馬(conti)

知り合ってもう20年以上になるコバ。この企画に誘って一番喜んでくれたのがコバかもしれない。元々はドラマーなんだけど、最近は弾き語りもやってて、すごく深いテーマの出会いの歌を歌ってくれた。


IMG_6775

12)スッパマイクロパンチョップ

スッパマイクロパンチョップさんの「ラブミー0点だー」は刺さる!「♪年甲斐もなく背伸びしようとしている時点でもう0点だー」最高(笑)大好き!


IMG_6778

13)sei(ju sei)

ju seiのseiちゃん、ステージ立つだけでピリッと空気が引き締まる存在感。だからこそ中盤に出てもらったんだけど。まるでデビッドボウイみたいなヴィジュアルになっててびっくり。


IMG_6780

14)金 佑龍

seiちゃんに続きウリョンがこれまたズルいほどカッコ良くキメやがって、この2人が作った流れによって後半はさらに濃厚なものになっていく。今までこの企画でウリョンらしさがイマイチ出せてなかったけど、やっとばっちりハマった!


IMG_6783

15)モタコ(オシリペンペンズ)

モタモタと出てきてウダウダとしゃべり全く歌おうとせず「はよ歌えー!」のヤジ飛ぶけどそれでも歌わないモタコ(笑)。やっと歌い出したのは全くキーが合ってない「ドレミの歌」。「ファ〜〜〜!!」って叫びながら椅子から転げ落ちた。さすがやな。


IMG_6789

16)中嶋晃子

5月まで福岡に住んでいた晃子ちゃん、結婚して東京在住に。ギターは弾けないといいつつ、めちゃ弾けてたし、天女みたいな雰囲気を醸し出していた。


IMG_6792

飛び入り)国府達矢

恒例の飛び入り枠は、先週福岡で共演し意気投合した今んとこぴかぴか最新のお友達、国府達矢さんを指名!お客さんとして来てくれたのに歌わされるハメに(笑)。しかも、打ち上げ朝まで付き合ってくれたからね。国府さん、最高。


IMG_6794

17)氏原ワタル(DOES)

この企画皆勤賞のワタルくん、今年は珍しく自身のヒット曲「銀魂」の主題歌歌った。ぼちぼちDOES再始動して欲しいなー。


IMG_6801

18)酒井少年

この日いちばん大ウケしたのは酒井少年!「♪幸せそうなやつら不幸になれ〜」と熱唱。去年に続いてまたも拍手喝采。やっぱ天才や。


IMG_6809

19)衣美(ズクナシ)

酒井少年が「不幸になれ」を歌ったあと、赤子を背負った衣美ちゃんがめちゃくちゃハッピーソング歌うという流れも奇跡的な面白さだった(笑)。


IMG_6812

20)りょーめー(爆弾ジョニー)

前回出たのはデビュー前の頃だったかな?いろいろあったけど、ちゃんと帰って来てくれたし、すごく良い歌を聴かせてくれたんで嬉しかった!


IMG_6818

21)三輪二郎

テクニックもすごいんだけど、ステージング全体からそれだけじゃない迫力が滲み出てる。ニクらしいほどカッコいい。


IMG_6822

22)pocopen(sakana)

ポコペンさんが今年歌ってくれた「fog」は、自分が初めてsakanaを福岡に呼んだときのことがしたためられた宝物のような思い出の歌。その歌詞にいろんなこと思い出して涙が出てしまった。そんなポコペンさんも涙ぐんでいた。


IMG_6825

23)原田茶飯事

軽快なMCで会場をいじりつつ触りだけ2曲ぶん歌ってから本編をじっくり歌うという常連だからこその巧みな反則技(笑)。いい仕事するね〜。


IMG_6835

24)FUCKER(less than TV)

FUCKERさんも皆勤賞だが毎年ガッチガチに緊張している。ステージ裏で吐きそうな顔してしゃがんでるが、ステージでは爆発的にかっこいい!その姿が見たくて毎年誘ってる。


IMG_6839

25)有馬和樹(おとぎ話)

ありまも皆勤賞だ。ある意味、化け物だらけのこの企画だけど、ありまはいつもかわいい妖怪みたいなポジションで空気を和ませるし、歌えばちょっぴり涙腺を潤ませる。


FullSizeRender

26)カネコアヤノ

去年京都のボロフェスタで共演して知り合ったんだけど、ライブをちゃんと見たのは今年のやついフェスのとき。歌うときの目つき一発でヤラレタ。だからこの企画に出てくれて嬉しかったなぁ。この日も途中からオフマイクで歌いだし、かっこよかった!


IMG_6851

27)小川美潮

美潮さんが弾き語りするってだけで毎年ドキドキする。今年はオリジナルじゃなくてメラニーのカバー。この企画で初めてギターを触った歌姫様も4年目ともなるとすごく上達!美潮さん独特のキュートなおとぼけも相まって会場の雰囲気がめちゃ温かくなる。太陽みたい。


IMG_6854

28)知久寿焼(パスカルズ / ex.たま)

知久さんに昨年「ボギーのギターはミディアムゲージだから硬くて弾きにくい、ライトゲージにしなよ」と言われたので、今年から弦はライトゲージに。今年歌ってくれたのはかわいい「いたわさ」って曲。短い曲でも知久さんが歌えば一瞬で空気が変わる。


IMG_6859

29)大槻ヒロノリ(真黒毛ぼっくす)

今年もやっぱり酔いどれてる大槻さん、素晴らしいおっぱいのについての新曲。ほんと良い歌だったなー。


IMG_6868

30)曽我部恵一(サニーデイサービス)

曽我部さんのステージは舞台袖で見た。自分の出番の前に曽我部さんの背中を見る。なんて不思議な光景だろう。20代の頃からずっと聴いてるサニーデイサービス。もしこの日歌ったのが「サマーソルジャー」か「愛と笑いの夜」だったら俺は泣いて歌えなくなってしまったかもしれない。曽我部さんはこの日の為に新曲!タイムリーな「大坂選手おめでとう」というポエトリーリーディングのような歌。



始まってからここまで、すべてが贅沢な時間で、あっという間に感じる圧巻の流れだった。


今年はなぜ30人じゃなくて31人だったかと言うと、自分の枠を入れ忘れてたからという間抜けな理由なんだけど(笑)、そんなアホな主催者に笑顔で最後まで付き合ってくれる演者のみなさんにもお客さんにも感謝しかない。


IMG_6992

31)ボギー(nontroppo / 東京ノントロッポ)

そんなわけで、オマケのような31番目。最後はボギー。今年もやっぱり「青い春」が歌いたくなってしまった。でも、今まででいちばん良い「青い春」が歌えた気がする。毎年歌ってるからみんなすっかり覚えちゃったかな?大合唱ありがとう!!!

最後は恒例の「贈る言葉」で胴上げだったんだけど多幸感はんぱなかった。写真でみるとゾンビに襲われてるシーンみたいだけど(笑)。

IMG_6988

長くやり続けてきたからもらえた最高のご褒美!おれは幸せものです。

IMG_6986
今年も最高に幸せなお祭りでした。ここには最高しかない。大好きしかない。

IMG_6993
終わってから会場のあちこちでみんなと記念写真を撮った。口々に「楽しかった」「いい企画だ」「また来年もよろしく」と言ってもらえる。嬉しい夜に舞い上がった俺はひたすら乾杯しまくっていた。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_6883
IMG_6732
IMG_6980
IMG_6979
やばいなほんと、どこもかしこも大好きな人しかいない。


東京31人弾き語りの打ち上げも最高に幸せだった。

べろべろに酔い終電も逃してしまった大槻さんが「酔いどれ東京ダンスミュージック」を歌い、知久さんがハーモニカを吹く。みんなで合唱。知久さん「いなくていい人」また合唱。

FullSizeRender

酔っぱらいたちの楽園や…。

FullSizeRender

打ち上げとは幸せをいっぱい含んだ美味しい空気なのだ。そんな楽しい夜はいつまでも終わらせたくない。

月見ルで打ち上げのあとみんなでバーに移動して賑やかに飲んだ。

FullSizeRender

どんどん撃沈していく。

IMG_6953
FullSizeRender

さらにコンビニで酒買って外で飲んだ。

FullSizeRender

もうとっくに始発も動いて明るくなってるのに立ち食いソバ食いに行って、みんな限界は越えてたけど、それでも終わらせるの勿体なかった。

FullSizeRender

朝、酔っぱらって食べたニシン蕎麦、沁みたなぁ。

IMG_6965