9月17日。

怒涛の東京6デイズもいよいよ最終日。今夜は吉祥寺モモカレーでタバコジュースの松本敏将くんが企画してくれた投げ銭ライブ。

店長モモさんに挨拶とかんたんなリハのあと、前打ち上げは下の階にある古い定食屋「カヤシマ」で乾杯!落ち着くなぁ。

FullSizeRender

松本敏将くん、はせがわかおりちゃん、原田茶飯事、ボギー。今夜は弾き語り4人会。演者も個性派ならモモカレー店主のモモさんも強烈に独特な人みたい(笑)。

いい夜になりそう。

FullSizeRender

モモカレーのグリーンカレーおいしかった。

FullSizeRender

モモカレーに戻るとお客さんたくさん来てくれてた。最初は、凛としててまっすぐ歌が届くはせがわかおり。

IMG_7340

続いて、全国を旅してきた叩き上げのステージングは歌もMCもニクいほど完璧だし愛がある原田茶飯事。

IMG_7300

そして、人間にDUBがかかってる妖精みたいな不思議なひと松本敏将。

IMG_7348

その最後をボギーがやらせてもらった。

誰が歌っててもだが、ライブのトーク中に店主のモモさんは何度も乱入してくる、その流れ無視っぷりに笑いが起こる。めちゃくちゃやりづらいんだけど、思ったことをすぐに言いたい人なんだろうな。

それを面白い返しで流れを壊さずに進行できるかどうかが腕の見せ所でもある(笑)。

IMG_7338

結果、最後まで盛り上がり続けた。

それぞれの味わい深い個性がうまく影響し合い、バトンを回すように時が流れる。ワンマンライブではこんな夜にはならないだろう。音に人が滲み出すような夜。

アンコールは4人で「バカになりましょう」。最高の夜でした!

IMG_7339

音楽を糧に生活しているドサ回りミュージシャンにとって投げ銭ライブは真剣勝負である。お客さんが気持ちよくお札を2枚も3枚も出したくなるような幸せな時間を作り出すために、日々精神と腕を磨き続いていかなきゃならない。その成果が投げ銭箱の中に残る。

IMG_7341

良いライブできたあとは打ち上げも楽しいなー。

IMG_7313

ライブがちょうど終わったタイミングで来ちゃったのに投げ銭を払ってくれた若い夫婦のために弾き語りもう一巡するという流れに(笑)。

IMG_7307

むしろ盛り上がりまくる。

FullSizeRender

打ち上げのとき綺麗なお客さんからライブを褒められすっかり浮かれる。お名前を尋ねるとイノトモさんだった!野外フェス「勝手にニューポート」で5年前に共演してるっ!初めてお話したけど、とてもすてきな方でした。東京は毎日毎日が出会いの連続だなぁ。

FullSizeRender

毎日毎日、朝まで飲んでしまったのでさすがにしんどい。太田胃散をビールで流し込む。

FullSizeRender

昨夜こそは終電で帰ろうと思ってた。翌日は朝から羽田空港だし。

でも、結局、朝までコースを選んでしまう…。

FullSizeRender

これは一体なんていう病気なのだろうか?

FullSizeRender