10月26日。

毎年のように出演させてもらってる京都のフェス「ボロフェスタ」。新幹線で京都に向かう。深夜バスじゃなくて新幹線だなんて贅沢だが、これくらいの贅沢はしてもいいだろうと思える歳になってきた。楽チンだぜ。


贅沢したぶんHPは満タン!今夜30分間のライブに全部ぶつけたい。

ボロフェスタの会場に到着、学生の文化祭みたいなムードの手作り感はあえてこのフェスの演出として守り続けられている。2002年から始まってるので歴史は長い。

FullSizeRender

ボロフェスタ始まった。ミラーボールのコスプレしたモグラくんの開会宣言から、一番目のベランダの演奏。このバンド、地元のバンドらしいけどとても良かったなー。

IMG_9495

同じステージを盛り上げるため召集された眉村ちあき×ボギー×クリトリック・リス、なんか猪鹿蝶が揃ったようおめでたさあるな(笑)。

FullSizeRender


おれが出るジョーカーステージはいわゆるロビーだ。

FullSizeRender

出演は眉村ちあき、折坂悠太、ボギー、クリトリック ・リスという流れで、この組み合わせ考えたボロフェススタッフたちの「ここでヤバい何かを巻き起こしたい」という意気込み伝わるし、実際ヤバい祭り状態になっていた。

IMG_9522
IMG_9523
IMG_9511
IMG_9524

で、ボギーのライブ、みんな最高に盛り上がってくれてありがとう!気持ちよかった!

FullSizeRender

でも、でも、最後の最後で胴上げ落ちたやん!死ぬかと思ったやん!

IMG_9514

胴上げ落ちたの人生で3回目。

<ボギーセットリスト>
ロックンロールのうた
プラカラーオーバードーズ
ナイトクルージング清志郎
うた
バカになりましょう
カーニバル
贈る言葉




MOROHAの二人とも久しぶりに再会できて嬉しかった。相変わらず律儀で熱い二人。ボロフェスタのメインステージでトリを飾る。ステンドグラスを背にしてカッコ良かった。

IMG_9521

くそう、おれもこのステンドグラスを背に歌いてえ。と、素直に嫉妬した。

ボロフェスタには思えば第3回目くらいから出てるのでかなり長い付き合いだ。相変わらず全く売れる気ないボギーだけど、毎年のように呼んでくれる主催のモグラくんと飯田くんには感謝しかない。

FullSizeRender
FullSizeRender

毎回ボロフェスタに出た時だけ「来年こそは売れてやる!」という気持ちにさせられるから不思議だ(笑)。

うん、ふんどし締め直してまた一年チャント頑張ろう。