12月18日。

いつも山口からラウンジサウンズに遊びに来てくれるスガミツ夫妻が車で防府から周南まで送ってくれた。しかも途中で銭湯にも寄ってくれて大きなお風呂でゆっくり疲れを癒せた。ありがたいありがたい。愛しかない。

周南riseに着いてリハをしたあと共演のみんなと前打ち上げに。加寿之屋という店でホルモンとビール。周南に来てるのに気分はラウンジサウンズ!

FullSizeRender
FullSizeRender

riseのケンジくんとふじたけいすけくんの共同企画「愛だけがある」。ふたりのオープニングトークから始まる。ラウンジサウンズを意識した始まり方。

FullSizeRender

さらにオープニングアクトでPAさんが超全力で歌ってる!

IMG_2268

共演のTony foreverも上田一輝くんもこえだちゃんもみんなふじたけいすけ愛に満ちた温かいライブだった。その流れでボギー。もちろん全力だしておれなりのやり方で愛と感謝は詰め込んだつもりだが、終わって楽屋でふじたくんから「やり辛えですわ!」と言われた(笑)。

FullSizeRender

トリはふじたけいすけ。「エモい」という言葉すら嘘くさく感じるほどにエモーションが爆発していた。歌もギターもMCもここまで全身全霊しぼり出すか!?と。すさまじい「気」だった。

歌いきってぶっ倒れてニッコリ笑ったら前歯に血がべっとり(笑)。最高やな。

FullSizeRender

熊本から毎月この周南まで高速バスで歌いに来続けているふじたけいすけの「おれに居場所をくれて本当にありがとうございます」って言葉には嘘もお世辞もなく、清々しかった。

すごく気持ち込めたイベント『愛だけがある』に「ボギーを呼びたい」と思ってくれたこと、そして呼んでくれたこと。周南riseのケンジくん(タケベズ)とふじたけいすけくんには感謝でいっぱい。

FullSizeRender

打ち上げはピッコロさんの作る瓦そばを食べながら、包茎を理由に童貞を貫いているという健気な某若者に包茎手術をさせてあげる為のチャリティーイベントをやろうと言う話で盛り上がった。あー、めっちゃ楽しかったな。

FullSizeRender
FullSizeRender