2月11日。

六本松「風のふくおか」でボギー家族とザ・ガーデナーズのライブ。お客さんはみんな幼稚園のお友達とそのお母さん。
IMG_5440

今ちゃんも朝から張り切っていた。
FullSizeRender

しかしボギー家族ライブ中、今までにない事態が巻き起こる。
FullSizeRender

2曲目のあとなぜか今ちゃんのテンションがガタ落ち、しゃがみ込んでぽろぽろ泣きだしてしまった。ボギー家族は誰かがダメなとき無理にやらせず残りのみんなでカバーし合うようにしている。俺はどうやったら今ちゃんが戻るか脳を高速回転で考えた。

今ちゃん離脱のまま進行するボギー家族ライブ。改めて彼女の存在感を思い知る。最後の曲の前に「すいませんちょっと家族会議を!」と言い店外で今ちゃんと話す。
FullSizeRender

理由は恐らくこうだ。普段は大人ばかりを相手にやってるけど、今日は幼稚園のお友達だらけで逆にプレッシャーを感じてしまったのだ。

「今ちゃんやりたくないならやらなくていいよ」と言ったらぽろぽろ泣きながら「やるー!!」と叫んだ。
FullSizeRender

そのまま最後の曲「星のOHAKA」で今ちゃんギリギリ復活。ボギー家族5人でなんとか完奏!終わったあと幼稚園のお友達がかわいいおせんべいくれた。ありがとう。
IMG_5447

ライブのあと園児のみんながいつまでもいつまでも「バカになりましょう」を歌ってくれていた。覚えやすのだろう。UNOしながらもずっとバカになりましょう歌ってた。明日幼稚園で会ってもまだ歌ってるかな(笑)?

ボギー家族のあとはザ・ガーデナーズ!一曲目の歌い出しから子供たちのアンコールが巻き起こる(アンコールの意味わかってない、笑)。超満席の会場を盛り上げまくる。トニーこと楢崎くんは幼稚園の主任の先生なのだ。演奏お構いなしに子供たちからチンチン触られまくるトニー!フリーダム!!
FullSizeRender

大人は昼からお酒飲んでワイワイ、子供たちもみんなワイワイ。夕方には解散(笑)こうやって幼稚園の行事とは関係なしに集まって音楽で楽しむ会って最高だな。