ボットンズのワンマンライブはノンストップ全35曲!90分!この夜でボットンズからベースのヘドロが脱退する。

IMG_7015

ライブ前に小屋敷店長とふーと中本さんと俺で何人お客さん入るか賭けをした。俺はいちばん多い「100人」と言ったが、3人は「そんなに入らんやろ」と笑った。
IMG_7016
開場してみるとブードゥーラウンジには100人を超えるお客さんが集まっていた。なかには全国から駆けつけたファンもいた。

FullSizeRender

そこら辺のバンドからそこら辺のベーシストが抜けるって話しじゃないと思うんだ、ボットンズからヘドロが抜けるって。だからって、ヘドロがすごいベーシストかって言うと全然そんなんじゃなくて。ボットンズ見たことある人ならわかるよね?この感じ。

FullSizeRender

俺も長年バンドのリーダーやってきたから、辞めていくメンバーの気持ちよりも、これからも続けていくメンバーの気持ちにどうしても同調してしまうよ。だから今夜は、ふー、きらくん、タカちゃんの顔をじっと見ていたんだけど、明らかに感傷的だったな。

FullSizeRender

おもえばボットンズにはずいぶん救われた。もしボットンズが居なかったら、ラウンジサウンズは続けていなかったかもと思う。辞めようかなと思うタイミングでボットンズはいつも最高のライブをしてくれて、その度に「もうちょっと続けてみようかな」という気持ちにさせられてきた。この夜もまたそんなライブだった。


気づいたら俺とユウスケはステージで暴れていた。

IMG_7018

最後のほう、ヘドロの革ジャンはただのボロ切れに成り果てていたのも最高だ。

FullSizeRender


ブードゥーラウンジの壁には今までのヘドロの写真が飾られてた。どれもこれも化け物みたいな写真ばかり。

IMG_6972

写真には写らない美しさがある。それはボットンズのライブを生で見た人だけが知っていることだ。

IMG_6975


ヘドロが辞めてもボットンズはきっとボットンズだろう。それは間違いないと思う。いままでたくさん笑わせてもらったり感動させてもらったヘドロにありがとう!


FullSizeRender

というわけで、賭けに勝ったお金はぜんぶヘドロにあげました(笑)。