4月13日。

「女将温泉ロックンロール」とは、湯田温泉の名物旅館「西の雅 常盤」で毎晩開催されている≪女将劇場≫を全力で楽しむためのイベントだ。かれこれ6年もやっている。
IMG_8639

噂が噂を呼び、今年は福岡からの参加者も10名を超えた。
FullSizeRender

まず昼の2時からオルガンズメロディでライブ開始。山口勢はド頭から盛り上げてくるTAKEVEZ。
IMG_8891

かなり狂ったブレイクコアと狂気じみたMCがヤバいt.frtm。
IMG_8893

若きラッパー4人組の湯田サイファー。
IMG_8894

どこまでもオシャレな音楽にバリバリ童貞な歌詞が絶妙に乗るナヤミ。みんな天才!
IMG_8877

福岡からは女将温泉ロックンロールの常連、漢方先生。「ちんぽー先生!」「おっぱい先生ー!」と小学生レベルのヤジが飛び交い(ほぼ俺)、歌い終わるたびに「ってか!」と吉幾三チックに返す陽気な漢方先生。でも歌は浅川マキ「赤い橋」とか超暗い。
IMG_8892

初参加の七瀬カオリ。お客さんに楽しんでほしいというピュアな衝動のみで突き進む体を張った宴会芸の数々。
IMG_8895

まだ若い彼女が目指そうとしている先にはきっと女将がいると思う。そう思って今回誘ったのだ。
IMG_8898

トリはボギー。女将温泉ロックンロールの言い出しっぺである。いろんな人を巻き込むのが好きで、面白いことをやるのが好きだ。
IMG_8907
大団円で第一部終了!
IMG_8879

この時点ですでにイベントとしてめちゃくちゃ満足なんだけど、これはまだ序章に過ぎない。目指すは女将劇場!

そのままオルガンズメロディで打ち上げ開始!福岡から広島からそして山口県中から集まった我々の目的はひとつ、女将劇場をテッテー的に楽しむこと。その為に酒とコミュニケーションは欠かせない。初めて会う人同士が繋がっていきボルテージが上がる。
IMG_8912

たっちゃんが作る鍋も美味かった。
IMG_8676

酔いが回りだした頃、いよいよ女将劇場へ突入だー!!!

後半へ続く!