モンドがお父ちゃんより先にメジャーデビューしてしまいました(笑)。

IMG_9406



「音楽ナタリー」
6月14日に公開される長久允監督の映画「ウィーアーリトルゾンビーズ」に登場する劇中バンド・LITTLE ZOMBIESのメジャーデビューが決定。本日4月25日にデビューシングル「WE ARE LITTLE ZOMBIES」を配信リリースした。

「ウィーアーリトルゾンビーズ」は、感情をなくした少年少女が結成したバンド“LITTLE ZOMBIES”の物語。ストーリーの軸となるLITTLE ZOMBIESのメンバーとしてヒカリ(Vo)役を二宮慶多、イシ(Dr)役を水野哲志、竹村(B)役を奥村門土、イクコ(Key)役を中島セナが務める。バンドのデビューシングル「WE ARE LITTLE ZOMBIES」は、長久監督がもともとファンだったというLOVE SPREADによって制作された。YouTubeでは楽曲のミュージックビデオを公開中。

また6月12日には映画のオリジナルサウンドトラックが発売される。サントラには劇伴全90曲から厳選した26曲を収録。タケカワユキヒデ、スガダイロー東郷清丸といったアーティストが参加しており、配信がスタートした「WE ARE LITTLE ZOMBIES」も収められる。

さらに長久監督が書き下ろした小説版「ウィーアーリトルゾンビーズ」が6月に刊行されることも決定した。

IMG_9407

どこまで行くんやこの勢い!!!

モンドにはずーっと親子というよりも相棒という感覚があった。

それはモンドが1歳のときボギーのステージに上がってきて喝采をさらったあの日からか?

IMG_9599

一緒にステージでセッションするようになった3歳くらいの頃からか?

IMG_9597
IMG_9598

似顔絵で全国を旅するようになってからか?

IMG_9596

映画の撮影で二ヶ月間の東京暮らしをしたときにはもうこの子は15歳にしてひとりですっくと立っていた。

IMG_2434

親父としては負けらんない気持ちもある(笑)。でも、相棒としてはホントに心強いぜ。