1月21日。

朝がた悪寒と38.4度の発熱があり、ベイビー(奥さん)に運転してもらいかかりつけの病院にてPCR検査を受ける。熱以外の症状は無し。ただ、検査結果が出るの週明けになるらしく、それまで家族全員で自宅待機とのこと…。


FullSizeRender

日曜ビンゴラブで予定してたボギー&ナカムラ(モアリズム)ツーマンはボギー不参加となる連絡と告知。

どーか陰性でありますように…。
とりあえずドカベンでも読んで養生しとこう。
FullSizeRender


1月22日。

朝7:00に病院から連絡がありコロナ陽性が判明。熱は37〜38度を行ったり来たりの微熱程度。若干の筋肉痛と空咳が少し。猛烈に喉が乾くのでポカリがぶ飲み。10日間ほど自宅療養となるらしい。家族全員が濃厚接種者となるので5人まとめて自宅監禁状態だが今のところみんな元気。一月いっぱいのライブを全てキャンセルの連絡と告知。

鹿子さんからすぐ「必要なものがあれば買ってくるから」とメール。近所に友達がいるのは心強い。

玄関前に漢方先生からの置き配が。冷凍ピザやパンやスポーツドリンク、うまかっちゃんなどなどいっぱいの優しさに涙。
FullSizeRender

さらに、ご近所の江良さんからアイスクリームと苺大福の置き配。甘いの嬉しい〜!

FullSizeRender

その夜、YouTubeで『居酒屋ボギー』〜コロナ襲来〜を配信する。

FullSizeRender

感染中な状況で配信するかどうか悩んだけど、コロナは恥ずかしいことでも悪いことでもないと思っているので堂々と話すことにした。反響も大きく、やって良かったと思う。

アーカイブはこちらから👇
https://youtu.be/xvDIw2f13Wk1月23日。

本当にわが家は人に恵まれている。

カッコつけて「友達なんかいないし、いらない」とよく言っていた10代のころの自分はいつも孤独で愚痴の多いヤツだった。そのころの自分を殴りつけてやりたいくらい今の自分は友達にいっぱい助けてもらってる。「友達ほど大事なものはない」と感じれる今はつくづくイイ人生を送っているんだなぁと思う。

サイキシミンの大谷くんから佐伯の魚がたくさん届く。さっそくいわしの干物を焼いて昼ごはんに。干物なのに脂が乗っててウマイ、さすが佐伯の魚!


FullSizeRender

日田のSTEPS古後さんからは大分の米が一俵(60キロ)も届いてびっくり!一俵の米、初めて持った。5人家族なんで米はいくらあってもありがたいです。本当に感謝感謝!!

FullSizeRender

いつもご厚意で土曜に赤旗新聞をポストにそっと入れてくれている倉元さんの奥さん(檜和田さん)が、新聞と一緒にイチゴとスポーツドリンクをドアノブにかけてくれていた。ビタミンC〜🍓いつもありがとうございます!

FullSizeRender

体調、熱はだいぶ落ち着いて37度前後をいったりきたり。腰や首や脚の関節が痛いのは症状なのかただの寝過ぎなのか分からない。痰と空咳が少々。味覚嗅覚は絶好調。やはり喉の乾きがすごい。
はやく回復しなきゃだね。
今のところ家族みんな元気っぽいです!


1月24日。

そんなこんなで監禁生活4日目、家族たちにも微熱がちらほら。4人ともPCR検査を受けに行く。明日か明後日に結果が出るらしい。いくらマスクしてたってこの狭い部屋でうつらないほうがおかしい。どうかみんなが軽症で済みますように。

昼に保健所からやっと連絡がくる。かなりてんやわんやの状況らしい。自宅療養者には食料や飲料水が入った段ボール箱が行政から届くという噂を信じて期待してたが、あまりに自宅療養者の数が増え過ぎたのでそれも無いとのこと…えっ?

宅配やAmazonなどを使って自分でなんとか自宅療養してくださいということらしい。ただし、スマホやパソコンなどその手段がない環境の方などには段ボール箱で食糧が届けられると。でもそんなの殆どの人は知る由もないだろう。

保健所や病院で働いてるかたもこれは本当に毎日大変だろうなと思った。ときには怒鳴ったり文句を言ったりする人の相手もしないといけないだろうし。

怒りや文句は全て国の政治に言うべきだと思う。

昼にユウスケがポーポー軒フルコースを置き配してくれた〜(兄弟愛!)!お昼ごはんはたこ焼きー!みんなテンション上がる。

FullSizeRender

やおやーまんが段ボールいっぱいの野菜と果物を玄関の前に届けてくれた!ありがとー!これでしばらくは野菜大丈夫だ!!!

FullSizeRender

そしてパトラからは段ボールいっぱいのピザポテトが送られてきた!こりゃあ自宅療養中に太っちまいそうだぜ(笑)。ありがとうパトラ〜!



IMG_7816

仲間たちの愛に毎日胸がいっぱいです。
早く治して街に飛び出したい。



1月25日。

ドカベン読んでたら興奮してきて気がついたら夜中に台所でカレー作り始めちゃったよ。

FullSizeRender

衝動的に作ったポークビンダルー試作第2段。

FullSizeRender

監禁生活5日目、ボギーは平熱に戻る。家族のPCR検査結果待ち。鹿子さんからシュークリームがたくさん置き配!ンマーイ!!幸せ。

IMG_7834

さらにカップヌードルとトマトジュースが!引き篭もり生活の必需品!ももちゃんありがとうございます🙏

FullSizeRender

自宅療養期間中に太りそうです。


1月26日。

監禁生活6日目。ボギー少しの咳と痰、平熱。ベイビーの検査結果が届くもなんと陰性‼︎まじ?この環境下で陰性て…ベイビー最強か!子供たちの結果はまだ。心配。

セガールさんからしいたけ農園セットとコシヒカリが届く。しいたけ育ててそれおかずにして米を食えというメッセージしかと受け取りました。生命力!!!!!

FullSizeRender

そして、ボギー家族を親子三代で応援してくれてるnoco'sさんから腰が抜けるほど重い段ボール2箱!!差し入れの域を遥かに超えた量(合計8キロ)の肉!肉!肉!さらに大量のパンやバナナやトマトやパスタ麺などなど、もうひと月くらい買い物行かなくても生きていけそう。ありがとうございます😭

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
さらに!かつてのバンドメンバー、ピアニストちーぼーから水、ティッシュ、レトルトハヤシ、じゃがりこが届いた。ありがとうっ🙏
FullSizeRender


いち家族の自宅療養とは思えないほどたくさんの物資が全国各地から、通販やなげせんで応援してくれる方々も大勢。毎日感謝の気持ちでいっぱい。

コロナ禍でしんどい事もたくさんあるけど、それ以上に大きなねうちあるものにたくさん気付かせてもらいました。

心の財産にします!



1月27日。

監禁生活7日目。ベイビー発熱し2度目の検査ですぐ陽性反応。熱に加え頭痛と筋肉痛、自分の時より症状はしんどそう。家事はバトンタッチして野菜たっぷりのクリームシチューをたくさん作った。いただいたお肉でプルコギや生姜焼きも。

IMG_7852

そうこうしてたら今度はテンちゃん発熱。いよいよ子供たちにも感染か…。今ちゃんは元気、モンドは絵を描いている。

先日子供たちが小児科で受けたPCRの結果が分かるの2/1以降になると言われた。検査して1週間以上も陰性か陽性か分からないまま自宅待機ってもうむちゃくちゃだな。それだけでも現場の混乱ぶりがうかがえる。

PCRの結果報告は検査を外注に出してる病院(これが殆んど)と、院内に検査システムを持ってる病院(福岡には2ヶ所あるらしい)とで検査結果が出る早さが全然違う。今日ベイビーが受けた病院は後者のほうだったので即日結果が分かった(その2カ所も一週間後にはパンク状態になったとのこと)。

佐伯のcoffee5からコーヒー。横浜のやんずから崎陽軒シウマイがいっぱい届く。佐伯も横浜も治ったら行くからね!

FullSizeRender
FullSizeRender

毎日送られてくるたくさんの支援物資に囲まれてありがたいありがたいと家族みんなで拝みながらごはん食べてます。



1月28日。

監禁生活8日目、テンちゃんの熱はひと晩で下がって元気にお粥を食べてるので一安心。ベイビーは頭痛、筋肉痛、喉の痛みなど諸症状が続いてる。モンドが微熱と喉の痛み発症。ボギー、洗濯物干してたら背中がピキっとなって痛める。今ちゃん元気。

FullSizeRender

ちなみにテンちゃんが写真でつけてるウレタンマスクはリモート授業用のダミーだそう(なんじゃそりゃw)。もはや家の中でマスク着用は無意味とみんな外した(24時間マスクしてたら耳が千切れるほど痛くなる)家庭内感染を回避するのはわが家の狭さでは無理だよやっぱり…。

ただでさえストレス溜まりやすい自宅療養期間に完璧な感染対策を家族に(しかも子供たちに)守らせるなんて100%無理だからそんなのもう最初から諦めて家族全員でコロナ罹って抗体つくるぞー!にシフトチェンジだ。

いただいた甘いお菓子とcoffee5のコーヒーでひと息つく。幸せ。そういえばお酒、もう一週間以上飲んでないや。

FullSizeRender

とにかくストレス溜めずにバカンスのように過ごすしかない。

昼過ぎ、モンドが39.7度の高熱…。ぐったりして起き上がれないほど。とりあえず呼吸は苦しくない様子だが、喘息持ちなので悪化しないかが心配だ。自宅療養の怖さと心細さを8日目にして体感している。パルスオキシメーター買っとけば良かった。

鹿子さんに冷えピタ、アイスキャンディ、うどん、トイレットペーパー、など必要なものを買ってきてもらう。

FullSizeRender

さらに回の佐野さんがポカリ、水、ジュース、その他いろいろ差し入れ(スパイスまで!)いただく。ありがとうございます🙏

IMG_7889

夜、カシナポhakuがパルスオキシメーターを持ってきてくれた!!!さすが電気屋!ありがたい!お借りします。モンドの酸素飽和度は正常値、とりあえずホッ。



FullSizeRender



1月29日。

監禁生活9日目。モンドの熱は38.2度まで下がる。ピークは過ぎた様子でお腹もすいたらしく豚汁とフレンチトーストを食べれてたのでとりあえずひと安心。

毎週土曜に赤旗新聞を届けてくれる檜和田さんから再び果物の差し入れがこんなに🍎🍇🍓🍌🍊ありがとうございます🙏

FullSizeRender

さらに友達のしぶぶから缶詰、お菓子、パスタソース、味海苔が段ボールいっぱいの応援物資が!やさしい。みんなやさしすぎるっ😭

FullSizeRender

『居酒屋ボギー』用に楢崎シェフから牛豚鶏の燻製が山盛り届いた!!こいつはヤベェ!酒飲みたくなっちまう!

FullSizeRender

夜はYouTube『居酒屋ボギー』〜自宅療養報告会〜を配信。


『居酒屋ボギー』〜自宅療養報告会〜
https://m.youtube.com/watch?v=SV456jcThsEコロナ感染から一週間、自宅療養の過ごしかたや家庭内感染のこと、たくさんの支援物資のお礼、感じたこと、などなど語る。

FullSizeRender

音声が途切れちゃったり途中で終わったりしたので、伝えたかった自宅療養の時あると楽なもの一応記しておきます。

<必要なもの>
水、米、パン、卵、加工肉、チンしてすぐ食べれるおかず、カップ麺や缶詰など手抜きできるもの。解熱剤。トイレットペーパー。

<欲しくなるもの>
甘いもの、アイスクリーム。

自宅療養中に看護してくれる人がいる場合なら調理してもらえるので肉や野菜など栄養つく食材がありがたいけど、もし一人で自宅療養ならとにかく発熱時はだるくて何もしたくないので、簡単にすぐ食べれる保存食がありがたい。あとめちゃくちゃ喉が乾くので水やポカリはたくさん必要。

熱や症状自体は2〜3日で治ることが殆どだと思うので、残り8〜7日間の自宅待機時間をいかにストレスなく楽しみながら過ごすかも大事で、甘いもの、アイスクリーム、フルーツ、コーヒーやお酒など嗜好品は本当に気を紛らわせてくれるのであるとありがたい。

(ちなみにこれは軽症で済んだ場合なので、重症化するともっとシビアに必要なものが変化してくると思います)。

そして!

コロナ陽性で保健所から自宅療養の指示が出た場合は入院保険(一日5000円×自宅療養日数)の支払い対象になると加入している保険屋さんの友人から連絡きた。これはありがたい!

保健に加入してる人は忘れずに申請しましょうね。



1月30日。

監禁生活10日目。昨夜ついに今ちゃんが発熱し頭痛でしょんぼりするも…

FullSizeRender

一晩で平熱に戻りあっという間に元気!さすが今ちゃん、強えぇ!!

FullSizeRender

モンドもやっと平熱に戻る。良かった〜。食欲も回復したようでお昼はうどん完食。これで家族全員が発症→発熱を経て体調も落ち着いた状態なので、あとは自宅療養期間終了を待つのみ。後遺症はみんな今のところナシ。(ベイビーだけ喉の痛みと咳、倦怠感の症状が強く残ってる)

FullSizeRender

フードクリエイターの高瀬妙子さんから身体の回復に良いお粥セットが届いた。厳選された豆や雑穀、塩、などキレイなそのパッケージ見てるだけで健康になりそう。作って食べるぞー!ありがとうございます🙏

IMG_7921

トゥインクルの上田くんから暇つぶしにどうぞとボードゲームが届いた!このゲーム、ルール単純だけど面白い。家族でボードゲームやれるほどに回復できて嬉しい。

IMG_7927
IMG_7931

カシナポKから豆腐、ジャム、高菜、スープの素、刻みのりなどの置き配。そしてとんでもない大きさのチョコレートが!ありがと〜!!!

FullSizeRender
IMG_7940



1月31日。

11日目。保健所から連絡があり今日からボギーは自宅隔離解除とのこと!うおー!!外に出ても大丈夫だ!!!

FullSizeRender

家族もみんな熱は下がったけどまだ自宅待機は続くんで、ひとり買い出しに行ける状態になったのは大きい✌️

自宅療養者と同居してる場合は最後に罹った人の療養期間が終わってから更に7日間の隔離だと思ってたがこれは未発症者の場合で、すでに発症した人は10日間の自宅療養のみで外に出て良いとのこと。ややこしいけど、発症した人より同居してる濃厚接触者のほうが隔離期間が長くなるということになる?

ということでボギーは隔離解除!ベイビーはあと4〜5日。子供たちはあと一週間ほどの我慢で外に出れそうです。

この10日間、支えてくれた皆さんに心から感謝します。



2月1日。

11日ぶりのシャバの空気。
あぁ…自由って素晴らしい。
カシナポKにばったり会った(笑)。

FullSizeRender

冷蔵庫の中の残った食材を使ってスープやチャーハン、お好み焼きなど朝昼晩のごはんが何よりの楽しみ。夜はハンバーグを作った。

FullSizeRender

このしいたけも実ったらどんなふうに食べようかな。

IMG_7922

もう家族も元気になったので、自宅療養に入ってたくさんいただいたなげせんリターンのお手紙を感謝込めてみんなで書いてます。

FullSizeRender



2月2日。

13日目。
しぶぶからお花が届く💐ありがとう!

IMG_7999

花が入ってた段ボール箱で今ちゃんが家を作ってその中に住みだした。ただでさえ狭い部屋で監禁生活なのにさらに狭さを求める女(笑)。

FullSizeRender

STRIDERさんからお酒とおつまみとお菓子が届いた!手紙には「ぼちぼちお酒がほしいころかなーと思い榮屋から送ります」と。さすが酒飲みは酒飲みを知る。ありがとうございます🍶

IMG_8002

あー、サウナ行きて〜。

買い出しに出るついでに「何か食べたい?」ときいたら「マック!」というので買ってきた。ジャンクフード欲しくなるほどに回復!ってことやね。

FullSizeRender



2月3日。

「ドカベン」全48巻、読み終えた。3度目の読了だが、何度読んでもグッとくるな。主役の山田はもちろん凄いやつなのだが、岩鬼や殿馬の不器用な友情の表し方がとにかくたまらん!泣ける!

セガールさんからもらったしいたけ栽培キットは水をやりだして9日目でこんなに大量のしいたけが実った!!

FullSizeRender



まとめ。

というわけでコロナ自宅療養日記でしたが、何か役に立つ情報や参考になることはありましたか?いざコロナに罹ってしまった時の心づもりにもなるかもしれませんし、ならないかもしれません。

これを書いてる現在、2月6日ですが、ベイビーが自宅隔離期間の解除という連絡が保健所からありました。しかし、後遺症と思わしき咳、痰、頭痛、吐き気、倦怠感などが症状としてかなり残ってしまってるようです。この後遺症が数日で消える一時的なものなのか?それとも何ヶ月も引きずることになるのかは今のところ分かりません。 

コロナはただの風邪とかインフルエンザみたいなものとか最近よく耳にしますが、たとえ重症化しなくとも、風邪やインフルより遥かに後遺症が残るかもしれない可能性があるというだけで充分に怖いウイルスです。

なので、怖がりすぎずに恐れる。注意する。予防するということが何より大切で、決して舐めてはいけないと思いました。


以上、ボギー家族のコロナ自宅療養日記でした。 


FullSizeRender


追記・

2月8日。

子供たちも今日から学校に復帰。ようやく17日間の長い自宅療養生活が終わり日常に戻りました。たくさんの応援ほんとうにありがとうございました。


みなさまどうぞお元気で!